すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

アズライトinバライト勾玉の変種たち

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は「アズライトinバライト」のご紹介☆
先月から展開を開始した「アズライトinバライト」の勾玉。
この勾玉に含まれる成分を特定し、また名前を確定するにあたって国内の鑑別機関に
分析を依頼をしてこの名前となりましたが、

実はこの「アズライトinバライト」の名前に認定されなかった個体が
4分の1くらいあったわけです。
当然といえば当然。相手は自然ですから、バライトの成分で液浸することは共通しても
アズライト以外の銅鉱床で発達する鉱物(クリソコーラやマラカイト)がほとんどの個体も
ありました。

そこで少し値を下げてそうした個体もだしていこうと思うんですね☆
ともあれまずはモノを見ていきましょう!
(今回のデンドリティックバライトには30ミリの展開はございません。予めご了承くださいませ)

※デンドリティックバライトの勾玉は本日1/12から、
店舗でも取り扱いを開始します。個数は少ないので全店ではございませんが、
展開店舗はお店のブログで掲載をしますので取り扱いの有無をご確認ください。

d0303974_11341598.jpg
★デンドリティックバライト 勾玉 20ミリHC①表 12,000円+税★

この個体をアズライトinバライトと呼べない理由がよく分かりますね。
アズライトの濃い青の部分がほぼ見当たりません。

アズライトが目視で一定量確認ができない個体は今回この「デンドリティックバライト」と呼ぶ
事にさせていただきました。
なぜ突然にデンドリティックなのかというと、
黒い模様がありますよね、これらは針鉄鉱(ゲーサイト)によって発達したものですが、
これが樹状(デンドリティック)に見えたりするので、このネーミングという訳です。

裏をみると、、、





d0303974_11341596.jpg
★デンドリティックバライト 勾玉 20ミリHC①裏 12,000円+税★

模様がはっきりでているのが分かります。
どちらかというと、ターコイズのネット模様に原理は近しいでしょうか。
そして実は、ターコイズのネット模様も、ゲーサイトが原因です。
もともとの原石のクラックにあたる部分にこうした鉄系成分が
後天的に浸透していきます。それによってこんな風に模様が発生するわけです。

もちろんこの模様は「アズライトinバライト」勾玉にも確認できる個体がありました。
色鮮やかなコントラストを楽しみたい場合は、まだ展開している店舗がありますので
そちらからお買い求めください。

次は2番



d0303974_11341570.jpg
★デンドリティックバライト 勾玉 20ミリHC②表 12,000円+税★

この個体はアズライトが少し確認できるのですが、
本当に少しなので、今回こちらでの紹介となりました。
そしてこの個体はアズライト自体がしっぽの部分で線状に入っていて
模様になっています。

ただそれよりもマラカイトの表出が大きいですね。
ここまで緑が出ている個体は実は凄く少ないんです。
また水色の部分はもちろんクリソコーラの成分を含んでいます。
つまりはアズライトinバライトという名前でないだけで、
実はとっても面白い個体。






d0303974_11341622.jpg
★デンドリティックバライト 勾玉 20ミリHC②裏 12,000円+税★

そして、値を下げて紹介をしていますから、
もし気に入った個体がございましたら、
とってもオススメなのです。

本当はもう手に入らない原石なので、この価格にするのはもったいないですが
少し攻めております=33

次は3番。







d0303974_11341670.jpg
★デンドリティックバライト 勾玉 20ミリHC③表 12,000円+税★

この個体はかなりデンドリらしい!!
今回のこの勾玉ってラリマー色を彷彿とさせる部分があったのですが、
この黒い模様はこの勾玉にしかほとんど見られない特徴です。

よく見るとわずかながらにアズライトも入っています☆



d0303974_11341631.jpg
★デンドリティックバライト 勾玉 20ミリHC③裏 12,000円+税★

裏を見るとこの個体は水色も樹状になっていますね。
クリソコーラの成分も後天的に入りこんだという事でしょうか。
とっても面白いですね☆

続いて4番。





d0303974_11341616.jpg
★デンドリティックバライト 勾玉 20ミリHC④表 12,000円+税★

よくアニメとかで空に異世界からの扉が開いてしまって、
悪役じみた奴が侵入してくるときこんな黒いバチバチが出ていますが
(何とも分かりにくい表現ですね笑)

そんな印象すら抱いてしまいます。
面白い展開になりそうな勾玉です。




d0303974_11341679.jpg
★デンドリティックバライト 勾玉 20ミリHC④裏 12,000円+税★

全体を通じてほんのりとクリソコーラの成分が見えていて
優しい色合いです。

続いて5番。

d0303974_11341673.jpg
★デンドリティックバライト 勾玉 20ミリHC⑤表 12,000円+税★

後ろの空青色と黒のコントラストは絶妙。
ちなみに真っ白な部分はバライト本来の色合いです。
バライトが不純物無く、ミルキーな色合いで見えるのは、
また面白い部分でもあります。





d0303974_11341777.jpg
★デンドリティックバライト勾玉 20ミリHC⑤裏 12,000円+税★


前に「アズライトinバライト」勾玉の紹介をしたときに、「絵の具を散らしたような」という事をいったと
思いますが、まさにこの勾玉って本当に芸術肌なのです。

センスを問われるアクセサリー。
さてアナタはどんなデザインを作りますか!?


d0303974_11353458.jpg
★デンドリティックバライト 勾玉 20ミリHC⑥表 12,000円+税★

最後は注目の6番。
どこが注目かというと、、、

裏側!!




d0303974_11353501.jpg
★デンドリティックバライト 勾玉 20ミリHC⑥裏 12,000円+税★

デンドリが強くでていますね~
こんな風にコントラストを愉しめるのはこの
勾玉が最初で最後かもしれません。
是非手に入れてみてくださいませ~


という事でこちらのページでは20ミリのデンドリティックバライトを紹介しました。
16ミリ、10ミリも展開がございます。
下記リンクに飛んでみてください。

・デンドリティックバライト16ミリ勾玉(¥7000)はこちらから

・デンドリティックバライト10ミリ勾玉(¥2300)はこちらから



また、、、

今日紹介したようなデンドリティックも確認できない個体「バライト」勾玉も個数少ないですが
アナヒータスタイルで紹介を致します。具体的にはこんな感じ。

d0303974_10225738.jpg
★バライト 勾玉 各種★


こちらも20ミリ以下のリンクを下記に設けておきます。

・バライト20ミリ勾玉(¥5500)はこちらから

・バライト16ミリ勾玉(¥3200)はこちらから

・バライト10ミリ勾玉(¥1500)はこちらから


バライト本来の色合いを楽しめるのと、こちらの勾玉は、価格をさらにググッと落としていますので
是非ご覧くださいませ~!!
では本日ここまで~!!

# by stonebuyer | 2019-01-12 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

キャッツアイブラックラブラドライトブレスレット

おはようございます。
サルオです。

本日はキャッツアイラブラドライトのブレスレットを紹介させて頂きます。
キャッツアイといえば、、、やっぱり動画ですね。

キャッツアイ効果&ラブラドレッセンスが綺麗に見えますので是非動画をご覧下さいませ。


動画を見て頂くと分かりやすいのですが、全てのビーズにしっかりとキャッツアイ効果が出ております。

今までキャッツアイ効果のあるラブラドライトを全く見ることがなかったのですが、昨年の中頃くらいから見かけるようになり、最近は結構見かけますね。

今までなかったことを考えると、この特殊なラブラドライトは限定的なことなのではないかと想像しておりますが、この先どうなるんでしょうね。
d0303974_19462619.jpg
★キャッツアイブラックラブラドライト10ミリブレスレット 【限定1】内径約17cm 31,320円(税込み)★

この青色に光るラブラドレッセンスが出る仕組みは、ラブラドライトの成分でもあるアルバイトとアノーサイトの薄い層が交互に繰り返している間にマグネタイトやヘマタイトの金属鉱物の薄層が繰り返して発達していて、その組み合わせで光の干渉により見える現象です。

そしてキャッツアイ効果は微細な針状のインクルージョンが同一方向に規則的に並んでいることで現れます。

この針状のインクルージョンが何なのか、特定は出来ておりませんが、ラブラドレッセンスが出る要因から想像するに鉄分を含む鉱物ではないかと想像できます。

鉄鉱物で針状になるといえばゲーサイト(和名:針鉄鉱)。
想像の段階ですが、ゲーサイトではないかと考えられます。
d0303974_19393599.jpg
★キャッツアイブラックラブラドライト10ミリブレスレット 【限定1】内径約17cm 31,320円(税込み)★

ゲーサイトである理由としては、キャッツアイ効果はラブラドレッセンスの近くに出ることにあります。
しかし、この特殊な光学的な効果は被らずに少しずれて出るところも面白いですね。

何かお互いが気を遣いあって遠慮しているような。。。
人間関係を見ているようです。

d0303974_19393903.jpg
★キャッツアイブラックラブラドライト10ミリブレスレット 【限定1】内径約17cm 31,320円(税込み)★

続きまして12ミリサイズを紹介させて頂きます。

d0303974_19462619.jpg
★キャッツアイブラックラブラドライト12ミリブレスレット 【限定1】内径約17.5cm 46,440円(税込み)★

ビーズのサイズが大きくなる分いくらかダイナミックさを感じますね。
黒系の鉱物はやはり大きいほうが存在感があってかっこいいです。

d0303974_19463248.jpg
★キャッツアイブラックラブラドライト12ミリブレスレット 【限定1】内径約17.5cm 46,440円(税込み)★

不思議なことに地の色が黒いとラブラドレッセンスやシラーは輝きを増すように感じますね。
ブルームーンストーンやレインボームーンストーンも黒背景で見ると全く印象が変わってきます。

このラブラドライトは天然の黒背景になっているので、何も手を加えなくても綺麗なラブラドレッセンスを見ることがきますよ。

明日土曜日はすぐるちゃんの登場です。
何を語ってくれるのか、、、やっぱり勾玉なのか、、、ご期待下さい!

最後までご覧頂きありがとうございました。
d0303974_08530788.jpg

# by stonebuyer | 2019-01-11 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

これが本当のオニキスらしいです

おはようございます。
サルオです。

私ごとですが、この約二年半の間に禁煙きっかけで15kgくらい肥えてしまったのは既にお話させて頂いていると思います。
そして、普段スーツを着ない生活をしているので全く気づいていませんでしたが、、、

僕が持っているスーツ全て入らない。
話にならないくらい着こなせない。
ズボンのボタンを留めずにチャック全開で何とか入るくらいなので話になりません。

そして、今年の三月は子供の小学校の卒業式、保育園の卒業式、祖父の七回忌と3回もスーツを着なければいけないことに気づいてしまいました。

いや、楽観的に今気づいていて良かったと考えましょう。

スーツを買うのはもったいないので、後二ヶ月で15kg痩せます。
宣言します!
2019年ダイエットの年にしてやりますよ!

一昨日スクワットをしたら15回しか出来ず、そして筋肉痛で太ももがガチガチです。

「人間食事の回数は限られている。ならば食べたくないものを無理に食べる必要はない。」などとよく言っておりましたが、撤回します。
好きでもない豆腐をあえて主食にしていきます。

とりあえず、ジャージで子供の卒業式に行くことだけは避けないといけませんからね。
(僕はいいけど子供が嫌がると思うので)

それでは、本日の紹介させて頂く石は前置きとは全く関係ございませんが、オニキスを紹介させて頂きます。
おそらく、皆さんが想像しているオニキスとは少しだけ違うと思います。

それではこちらをご覧下さい。
d0303974_01440934.jpg
★オニキス丸玉30ミリ【限定1石】 2,484円(税込み)★

白い縞が特徴的なオニキスの丸玉です。
通常オニキスといえば真っ黒な石を想像される方が多いと思います。

しかし、タイトルにも書きましたが、本来「オニキス」とは白い縞を指してよばれた名前で、「めのう」の一種になります。

つまり、白色の縞を持つ「めのう」こそが「オニキス」となりますが、原石の状態では縞のあるものが縞のない部分だけを加工したりして縞のない「めのう」が出来上がったりとこの業界自体がカルセドニーと「めのう」との境界が曖昧になっていますが、本来はそういうもののようです。

そういう意味では、白い縞のあるこの「めのう」の丸玉こそ本当の「オニキス」になるのではないでしょうか。

すいません、少し言っている意味が分からないかもしれませんね。

なので、話は変わりますが、このオニキスの丸玉のチャームポイントを紹介します。
d0303974_01441821.jpg
★オニキス丸玉30ミリ【限定1石】 2,484円(税込み)★

おちょぼ口みたいでかわいくないですか?!

拡大したお写真がこちらになります。
d0303974_09093372.jpg
★オニキス丸玉30ミリ【限定1石】 2,484円(税込み)★

お伝えし忘れるところでした。
こちらの黒色は染色によるものです。
白い縞の部分は石英質なので染まらないところ。
黒くなるのはカルセドニー質部分だけになります。

そして、染色後に加熱処理によって色を定着しておりますので、色落ちはしにくい仕様となっております。

続きましてポイントです。
こちらも白い縞がしっかり入っております。
d0303974_08462528.jpg
★オニキスポイント50x30ミリ【限定1石】 3,024円(税込み)★

そういえば、黒い瑪瑙で白い縞模様といえば天眼石を思い浮かべますが、こちらのポイントや丸玉は縞模様が眼のかたちになっていないので天眼石とは呼べません。

ちなみに、天眼石も染色処理により黒くなっておりますが、天眼石の黒は2種類ございます。

今回紹介させて頂いたお品物のように染料により染色処理されたものと、めのうの中に含まれている炭素を加熱処理によって炭化させてくる黒くしているものがございます。
時々天眼石で茶色っぽいものを見かけるときがありますが、それは後者の着色方法の特徴で含まれている炭素が少ないと完全な黒ではなく、茶色っぽくなるようです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

ただ今開催中!
まがたまアートコンテスト
なんと最優秀賞の方には賞金50万円です♪
詳細は下記をご覧頂けますと喜びます。
d0303974_06223631.jpg

# by stonebuyer | 2019-01-10 09:00 | 入荷情報 (原石)

モルダバイト925SVPT

おはようございます。
サルオです。

本日はモルダバイトのペンダントトップを紹介させて頂きます。

モルダバイトといえば、およそ1500万年前に現在のドイツ南部に落下した隕石の影響で地表の岩石が跳ね飛ばされ、瞬間的に溶けて、飛散中に急速に冷えて固まったものといわれています。

こういった隕石の提供で出来た天然ガラスはテクタイトという名前で呼ばれており、モルダバイトもテクタイトの一種となります。

しかし、よく見るテクタイトが真っ黒い色をしているのに対してモルダバイトは緑色をしているのが一番の特徴です。

それではお品物を見ていきましょう。
d0303974_06232360.jpg
★925SVPT モルダバイト 【限定1】石部分のサイズ:10x8mm 18,360円(税込)★

この深い緑色はモルダバイトに含まれるカルシウムやストロンチウム、バリウムといった金属元素を多く含んでいるためです。

d0303974_06233437.jpg
★925SVPT モルダバイト 【限定1】石部分のサイズ:10x8mm 18,360円(税込)★

そしてモルダバイトの特徴がこの「気泡」の形です。
丸いものだけでなく、楕円形や長細いものなど色々な形があるのもモルダバイトの特徴だといわれています。

また、このペンダントトップは表面だけでなく、裏面にもカットが施されていますので、正面から見たときの輝きが増しているように感じます。

d0303974_06232998.jpg
★925SVPT モルダバイト 【限定1】石部分のサイズ:10x8mm 18,360円(税込)★

最後までご覧頂きありがとうございました。


ただ今開催中!
まがたまアートコンテスト
なんと最優秀賞の方には賞金50万円です♪
詳細は下記をご覧頂けますと喜びます。
d0303974_06223631.jpg

# by stonebuyer | 2019-01-09 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)