人気ブログランキング |

石の音、ときどき日常

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

紫外線を浴びて光っちゃう勾玉!

こんばんは!まつこです( ˙꒳​˙ᐢ )


本日は久しぶりに勾玉ちゃんのご紹介です♪

蛍のようにぽわ~んと優しい光りを放つ「発光フローライト」の出雲型勾玉

紫外線を浴びて光っちゃう勾玉!_d0303974_15360446.jpg

◎発光フローライト 出雲型勾玉16ミリ マダガスカル産 7番 ¥9,900(税込)
オンラインショップにて販売中!!

紫外線を浴びて光っちゃう勾玉!_d0303974_15354777.jpg

◎発光フローライト 出雲型勾玉16ミリ マダガスカル産 7番 ¥9,900(税込)
オンラインショップにて販売中!!



上記の写真を見ていただく通り、普通のフローライトとの違いは紫外線を浴びると、発光するところ!!



フローライトは和名を「蛍石」というのですが、
この石を加熱した時にパチパチと火の粉が飛ぶように燃えたことから
その様子が「飛び交うホタルのよう」だという事でその名前が付けられました。

「蛍石」だからすべての個体が蛍光する石なんだろ、、、というのは大きな誤りなのですが、
蛍光する個体の方が断然稀で通常はブラックライトを当てても反応をしないか、非常に微弱で気づきにくいです。

今回のマダガスカル産の原石はあのロジャリー鉱山産の原石を彷彿とさせる深い緑のもの。
ロジャリーのフローライトで同じように勾玉を作成してしまうと価格もぽーんと跳ね上がってしまいますので、
同様に蛍光するフローライトを探していたのです。
そんな中マダガスカルで産出した原石が偶然2017年ごろから流通をするようになりました。

本来蛍光するフローライトは大きい結晶を示しにくいのですが、30ミリも少量ですが作成に成功しておりますよ☆
30ミリは更に色が濃いものもあるので緑系の石が好きな方に本当にお勧めです( ˙꒳​˙ )✧


紫外線を浴びて光っちゃう勾玉!_d0303974_15340586.jpg

◎発光フローライト 出雲型勾玉30ミリ マダガスカル産 3番 ¥41,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!


紫外線を浴びて光っちゃう勾玉!_d0303974_15341867.jpg

紫外線を浴びて光っちゃう勾玉!_d0303974_15342555.jpg

紫外線を浴びて光っちゃう勾玉!_d0303974_15344769.jpg

◎発光フローライト 出雲型勾玉30ミリ マダガスカル産 3番 ¥41,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!


妖しく青く光る勾玉!

フローライトは「フッ化カルシウム」という成分でされる石ですが(CaF₂)、
この成分の中に光る要素は存在していません。
その間にわずかに入る、希少元素やディスロケーションといって、構造に欠陥が起こることで
蛍光の要素を満たしていきます。特に青く蛍光するタイプのフローライトはエルビウム(Er 原子番号68)という
元素が原因となっている事が多く、その含有量は微量ですが、こうして全体を青く発色させるまでにフローライトに
影響を与えるというから凄いですよねΣ( °o°)

紫外線を浴びて光っちゃう勾玉!_d0303974_15325440.jpg

◎発光フローライト 出雲型勾玉30ミリ マダガスカル産 4番 ¥41,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!



紫外線を浴びて光っちゃう勾玉!_d0303974_15330716.jpg

紫外線を浴びて光っちゃう勾玉!_d0303974_15332011.jpg

紫外線を浴びて光っちゃう勾玉!_d0303974_15333034.jpg


◎発光フローライト 出雲型勾玉30ミリ マダガスカル産 4番 ¥41,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!



4番は更に色が濃くて綺麗*
30ミリでも全然色味が様々で、3番は黄緑寄り、4番は青緑に見えます。


蛍光する鉱物を確認するには必携!?
ブラックライトも販売しております。こちらは限りのある商品ですので、お求めの場合はお早めにっ!!


紫外線を浴びて光っちゃう勾玉!_d0303974_15321179.jpg

◎LEDブラックライト ¥1,760(税込)
オンラインショップにて販売中!!


※こちらは紫外線を照射するライトです。
今回の勾玉の蛍光や、掃除の際にホコリの確認などにもご使用を頂く事ができますよ⸜(๑’ᵕ’๑)⸝
皮膚などに短時間照射する分には問題はございませんが、
目で光源を直視をすると視力などに影響を与える可能性があります。
必ず対象物に向けて照射を行い、間接的に発光の様子をお楽しみください。
またお子様など直視に繋がる可能性もございますので、手の届かない位置で保管をいただくようにお願いいたします。

まだ早いですが、6月上旬など蛍を見に出かける際に身につけて
蛍に混じって自分も光らせちゃいましょう(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧笑


最後までご覧頂きありがとうございました。



# by stonebuyer | 2021-04-29 20:00 | 勾玉

新緑を思わすみずみずしいネフライトのブレスレット

こんばんは!まつこです( ˙꒳​˙ᐢ )

本日はネフライトの一連ブレスレットをご紹介♪

新緑を思わすみずみずしいネフライトのブレスレット_d0303974_13481461.jpg
◎【限定1本】ネフライトHC10ミリ ブレスレット ¥30,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!

ネフライトの和名は軟玉(なんぎょく)。

名前を聞くと硬度が低い石なのかと思うのですが、実はそうではなく水晶系より少し低い6-6.5なんです。


この名前は中国において良く似ている『ヒスイ(硬度は6.5-7)』と比べてこの石が軟らかかった為に、
区別する目的で呼ばれたものである為で、実はネフライトはしっかりと耐久性のある鉱物なのですね!


ちなみに、硬度とは傷つきやすさの指標です。
割れやすさは「へき開」ですのまた別の指標になります。

今回はそんなネフライトの、非常に色合いが濃く、そして不純物の少ない個体を一連にしちゃったブレスレットなんです!⸜( ´ ꒳ ` )⸝

新緑を思わすみずみずしいネフライトのブレスレット_d0303974_13483617.jpg

◎【限定1本】ネフライトHC10ミリ ブレスレット ¥30,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!

絶妙に良い緑色をしていると思いませんか?!( ˶´⚰︎`˵ )

ネフライトは角閃石系の鉱物である、トレモライト(透閃石)とアクチノライト(緑閃石)の顕微鏡サイズの結晶が集合、
繊維状に絡み合って組織しているものでありそれゆえに靭性(衝撃に対する強さ)も高いのです。その点でもヒスイと非常に良く似ています。

緑の濃さはそのトレモライトとアクチノライトの混在の程度によって決まりますが、もっとくすんだ色になる事も多い中で

ここまで色鮮やかな個体は今となってはとても珍しいことなのです!!



新緑を思わすみずみずしいネフライトのブレスレット_d0303974_13493192.jpg

◎【限定1本】ネフライトHC10ミリ ブレスレット ¥30,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!

新緑を思わすみずみずしいネフライトのブレスレット_d0303974_13500488.jpg

新緑を思わすみずみずしいネフライトのブレスレット_d0303974_13501555.jpg

◎【限定1本】ネフライトHC10ミリ ブレスレット ¥30,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!


まつこの知っているネフライトは店舗にあった色の薄いビーズでしか見たことがなかったので
こんなに濃いネフライトの綺麗さに驚きを隠せません…笑



新緑を思わすみずみずしいネフライトのブレスレット_d0303974_13512804.jpg

新緑を思わすみずみずしいネフライトのブレスレット_d0303974_13514621.jpg
◎【限定1本】ネフライトHC10ミリ ブレスレット ¥30,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!

ライトを当てると透けて見える緑が更に綺麗♡


新緑を思わすみずみずしいネフライトのブレスレット_d0303974_19505329.jpg


新緑を思わすみずみずしいネフライトのブレスレット_d0303974_19511246.jpg

新緑を思わすみずみずしいネフライトのブレスレット_d0303974_19512763.jpg
◎【限定1本】ネフライトHC10ミリ ブレスレット ¥30,800(税込)
オンラインショップにて販売中!!



中国では古代より、最も愛された宝石こそネフライトなのです。

そのネフライトは玉と呼ばれていて、2008年の北京オリンピックのメダルにも中国で産出されたネフライト(崑崙玉)が使われていたそうです。



新緑を思わすみずみずしいネフライトのブレスレット_d0303974_13524903.jpg


お店の前に咲いているなんじゃもんじゃの木(ヒトツバタコ)の花も少しずつ開花しています♪
画質粗くなっちゃいましたが…緑と白と青色がいい感じ⸜(๑’ᵕ’๑)⸝



新緑を思わすみずみずしいネフライトのブレスレット_d0303974_19373435.jpg


最後までご覧頂きありがとうございました。


# by stonebuyer | 2021-04-28 20:00 | ブレスレット

まるで砂金が入っているかのようなキラキラ感!ゴールデンオブシディアンのビーズ

こんばんは。
サルオです。

本日はかつて原始人も愛用していたかもしれないゴールデンオブシディアンを紹介させて頂きます。
オブシディアンの和名は黒曜石と言い、日本でも馴染み深い鉱物ですよ。

まるで砂金が入っているかのようなキラキラ感!ゴールデンオブシディアンのビーズ_d0303974_14085230.jpg
★ゴールデンオブシディアン 8ミリ ビーズ メキシコ産 132円(税込)★

オブシディアンはムーンストーンのような優しい輝き(シラー効果)を見せてくれるものが時々あります。
時々と言っても特にメキシコやアメリカで産出されるのオブシディアンに多い印象です。

その光は今回紹介してゴールド以外にもシルバーカラーのものや複数の色を伴い虹色に輝くものまでございます。

そして、その光の原因はオブシディアンに含まれる気泡によるものです。

まるで砂金が入っているかのようなキラキラ感!ゴールデンオブシディアンのビーズ_d0303974_14204619.jpg
★ゴールデンオブシディアン 8ミリ ビーズ メキシコ産 132円(税込)★

気泡つまり、泡によってこのような金色をの輝きを見せてくれるなんて神秘的ですね。
しかも、シルバーやグリーンといった色合いも気泡よるものとのことなので驚きです。

おそらく気泡によって光の干渉が起きて様々な色に見えるようになるのでしょう。
例えば、ラブラドライトのラブラドレッセンスや水晶のクラックから見えるアイリス(虹)と同じ原理ではないかと思われます。

それにしても、気泡だけなのに、まるで砂金を入れたかのような輝きを見せてくれるから不思議ですよね。

まるで砂金が入っているかのようなキラキラ感!ゴールデンオブシディアンのビーズ_d0303974_15095351.jpg
★ゴールデンオブシディアン 8ミリ ビーズ メキシコ産 132円(税込)★

ところで、オブシディアンは溶岩が急激に冷え固まった天然のガラスです。
急激に冷え固まったということは、本来地中にあるはずのマグマが火山活動によって地表に出てきてしまい固まったものです。

そのため、古代の人も簡単にこの石を見つけることが出来たのではないかと思われます。
そして、この天然ガラスであるオブシディアンは鏡として使われたり、現代でいうところのナイフとして使われていたのは有名な話ではないかと思います。

この下の写真のマンモスを攻撃している武器こそがオブシディアンなのです。

まるで砂金が入っているかのようなキラキラ感!ゴールデンオブシディアンのビーズ_d0303974_15295790.png
おそらく、ほとんどの原始人が漆黒のオブシディアンを使っていたものと思われますが、もしかしたら中には今日紹介しているようなゴールデンオブシディアンを武器として使っていた人もいたかも知れません。

そんなオシャレな原始人もいたとか、いなかったとか。。。

最後までご覧頂きありがとうございました。


# by stonebuyer | 2021-04-27 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

水晶の中で花開くフラワールチルビーズ

こんばんは!まつこです( ˙꒳​˙ᐢ )

本日はフラワールチルのビーズのご紹介♪

水晶の中で花開くフラワールチルビーズ_d0303974_15352085.jpg
◎【限定12石】フラワールチルクォーツ 8ミリビーズ ブラジル産 6番 ¥770(税込)
オンラインショップにて販売中!!

水晶の中で花開くフラワールチルビーズ_d0303974_15354099.jpg
水晶の中で花開くフラワールチルビーズ_d0303974_15354755.jpg
◎【限定12石】フラワールチルクォーツ 8ミリビーズ ブラジル産 6番 ¥770(税込)
オンラインショップにて販売中!!


ルチルが密に花咲いています*


最初のブログで花火が好きというのを書いたのですが、
写真も趣味でやってまして、花火もよく撮っていたんですね。
子供の頃は眩しくて怖かった「花雷-はならい-」という種類の打ち上げ花火。
下記の写真のピカッとしているやつです。(まつこ撮影)
今は花雷も含めてどの種類の花火も好きです♡

水晶の中で花開くフラワールチルビーズ_d0303974_15363155.jpg


で、なぜ花雷の写真が出てきたかというと、
この花雷のピカッとなっている形がフラワールチルクォーツに見えたからなんです~⸜( •⌄• )⸝
フラワールチルは別名スタールチルとも言われます。
まさに空に輝く星や上記のような花雷のよう!


水晶の中で花開くフラワールチルビーズ_d0303974_15370256.jpg

◎【限定12石】フラワールチルクォーツ 8ミリビーズ ブラジル産 12番 ¥770(税込)
オンラインショップにて販売中!!



水晶の中で花開くフラワールチルビーズ_d0303974_15371854.jpg

水晶の中で花開くフラワールチルビーズ_d0303974_15372983.jpg

◎【限定12石】フラワールチルクォーツ 8ミリビーズ ブラジル産 12番 ¥770(税込)
オンラインショップにて販売中!!

フラワールチルの一番の特徴であり面白いところはウニやまりものようなトゲトゲとしたルチルが点在しているところにあります。
ルチルクォーツの中でこのような形状をしているものは太陽ルチルとも呼ばれます。
しかし、このように小さい放射状のルチルが無数にあるものは「太陽」と比較され「スター(星)」と表現されますが、このビーズを見るとそれも納得できますね♪


水晶の中で花開くフラワールチルビーズ_d0303974_15375903.jpg

◎【限定12石】フラワールチルクォーツ 8ミリビーズ ブラジル産 9番 ¥770(税込)
オンラインショップにて販売中!!



水晶の中で花開くフラワールチルビーズ_d0303974_15382937.jpg


水晶の中で花開くフラワールチルビーズ_d0303974_15383952.jpg
◎【限定12石】フラワールチルクォーツ 8ミリビーズ ブラジル産 9番 ¥770(税込)
オンラインショップにて販売中!!


去年から花火大会なども開催を中止したりで、
観ることも撮ることもなかなかできないのが悔しいし悲しいです!( ´•௰•`)

写真の花火は新潟の長岡花火の際に撮影したもの。長岡花火は2回程行ったことがあるのですが、
尺玉の花火に圧倒されて、平原綾香さんの曲:Jupiterと共に上がるフェニックスは涙が出るほど素敵なんです。


茨城県の土浦全国花火競技大会や秋田県の大曲の花火もいつか見に行きたい!!

早く平穏な日々に戻って欲しいですね。


まつこと同じ様に花火が好きな方に特にお勧めしたいビーズでした☆
最後までご覧頂きありがとうございました。




# by stonebuyer | 2021-04-26 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)