すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

アメジスト台付きクラスター ブラジル産

おはようございます。
サルオです。

本日はアメジスト原石の台付きを紹介させて頂きます。
当社の台付き原石の中では以前から常に人気上位となっております。

人気の理由は大きさに比べてお値段が手ごろなとところだと思います。
個人的には玄関の下駄箱の上に置くのが好きです。
むさ苦しい玄関が天然石で一気に映えますからね。
d0303974_08482965.jpg

それでは、お写真を見ていきましょう。
1番目です。

d0303974_07360405.jpg
★アメジストクラスター台付き ブラジル産 16,632円(税込み)★
幅約11 x 奥行き9 x 高さ13cm 重さ:約1,100g
高さが13cmもあるので目立ちますよね。
インパクトも十分です。

原石好きとして注目したいところが1つあります。
拡大してみて見ましょう。
d0303974_07360859.jpg
★アメジストクラスター台付き ブラジル産 16,632円(税込み)★
幅約11 x 奥行き9 x 高さ13cm 重さ:約1,100g

アメジストに粒々が入っていますよね。
これは、ゲーサイトです。
僕が入社したばかりで、まだ無知だった頃は「ルチルだ!」と思って興奮したものです。

しかし、ゲーサイトでも十分面白いですよね。

ゲーサイトinアメジストのビーズはこういった原石から作られているんですね。
アメジストの結晶の先端付近にゲーサイトが入っている傾向にありますので、ビーズに加工するのが難しそうです。。。

続いて2番目です。
d0303974_07354720.jpg
★アメジストクラスター台付き ブラジル産 16,632円(税込み)★
幅約13 x 奥行き7 x 高さ15cm 重さ:約1,110g

台が付いているので安定感があるのも良いですよ。
もちろんこちらもゲーサイトが内包しています。

d0303974_07355260.jpg
★アメジストクラスター台付き ブラジル産 16,632円(税込み)★
幅約13 x 奥行き7 x 高さ15cm 重さ:約1,110g

ゲーサイトinアメジストといえばすごく綺麗なものがオンラインショップにありましたので、こちらも一緒に紹介させて頂きます。

d0303974_07370043.jpg
★ゲーサイトinアメジスト 原石 M 14g 4,104円(税込み)★

アメジストの透明感が高いので内包物のゲーサイトもはっきり綺麗に見えます。

この写真を見るとルチルだと勘違いするのも分かりますね。
アメジストは微量に含む鉄によって紫色に発色しております。
その鉄分が過剰に入っているところでは、鉄の鉱物がゲーサイトとして結晶化しています。
そのため、チタン鉱物であるルチルは理論的にもアメジストには入りにくい事が分かります。

話は全く変わりますが、ゲゲゲの鬼太郎で有名な水木しげる先生の「古代出雲」という本を読みました。
それに触発されて今日の休みは境港の鬼太郎ロードに遊びに行こうと思います。
鬼太郎ロードは今年リニューアルされたと噂で聞きましたので、どうなったのか楽しみです。
(かっこつけてしまいましたが、「古代出雲」は漫画です。。。
水木しげるワールド全開で面白かったですよ)

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

# by stonebuyer | 2018-09-09 09:00 | 入荷情報 (原石)

虹入りブラックルチルクォーツ17ミリ

おはようございます。
サルオです。

本日は虹入りのブラックルチルクォーツを紹介させて頂きます。
まず、最初に「ブラックルチルクォーツ」は通称名です。
水晶に内包している鉱物はブラックトルマリン(ショール)になります。

どれもガッツリ虹が入っております。
しかし、虹を写真に収めるのはとっても難しいのです。

なので、今回は動画を撮影してみました。



いかがでしたでしょうか。
「動画は通信量が大きいから遠慮しときます。」という気持ちも分かります。
そのため、実物に程とはいきませんが出来るだけ虹が写るように頑張って撮影しました。
複数のサイズの入荷がございましたが、代表して17mmサイズのビーズを紹介させて頂きます。

まずは1つめです。
d0303974_07422571.jpg
★虹入りブラックルチルクォーツ17mm① 12,000円+税★

内包物は何か。
これがなぜトルマリンだと思うのか。
おそらく気になっているいらっしゃると思いますので、簡単に説明させて頂くと、ショールトルマリンの針状の内包物の断面は三角形や六角形をしています。

小さくて見えない!という気持ち分かります。
僕も乱視がキツイので、近くのものが見えません。
(メガネを作るときいつも「お兄ちゃん乱視きついね!レンズ取り寄せなきゃ在庫ないよ」と言われて即日メガネを受け取ったことがないので残念です)

そんな時非常に活躍してくれるのが「ルーペ」です。
「ルーペ」といっても探偵が持っているイメージのものではなく、少なくともx10倍の小形のルーペがとても使いやすいです。
僕も使った事はないのですが、x30くらいのものもありますよね。
さすがにそこまでになるととっても高価になるので手が出ませんが、使ってみたいと思う品物です。
また、時々LEDのライト付きのものがありますが、その方がよりベターですね。

1つ目のお品物の2枚目です。
d0303974_07431312.jpg
★虹入りブラックルチルクォーツ17mm① 12,000円+税★

トルマリンかどうかを見極めるという点でもう一点。が「光沢」です。
鉱物によって固有の光沢を持っています。
この光沢は慣れと経験が必要になってくるかも知れませんが、知っておくととっても便利です。

そして、トルマリンは「ガラス光沢」をしています。
その名の通りガラスのような光沢をしているのでイメージしやすいかと思います。
ちなみにルチルは「ダイヤモンド光沢」です。
ダイヤモンド光沢の特徴は高い光の屈折率を持つために強い輝きを持っている光沢です。

また、このビーズの写真の中央下付近に小さく「マイカ(雲母)」も内包しております。
一度に三度おいしいビーズになっておりますのでオススメですよ。

それでは、2つ目のお写真です。
d0303974_07440205.jpg
★虹入りブラックルチルクォーツ17mm② 12,000円+税★

トルマリンの特徴として太い針状に成りやすいイメージもありますよね。
そして、内包物の事ばかり話してしまいましたが、一番の特徴は「虹入り」ということです。
これを話すのを忘れておりましたが、写真にばっちり写っておりますね。

d0303974_07443433.jpg
★虹入りブラックルチルクォーツ17mm② 12,000円+税★

三つ目です。

d0303974_08242397.jpg
★虹入りブラックルチルクォーツ17mm③ 12,000円+税★

内包物は少なめですが、虹がとっても綺麗に入っております。
虹入り水晶がお好きな方には特にオススメですよ。

d0303974_08245228.jpg
★虹入りブラックルチルクォーツ17mm③ 12,000円+税★

17mmサイズ以外にも下記のサイズが入荷しておりますので宜しければご覧になって下さい。
21mmという大玉もありますよ。

★虹入りブラックルチルクォーツ16mm 10,000円+税★
★虹入りブラックルチルクォーツ20mm 17,000円+税★
★虹入りブラックルチルクォーツ21mm 20,000円+税★

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

# by stonebuyer | 2018-09-08 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ハニーナッツアンバー7ミリブレスレット(ポーランド産)

おはようございます。
サルオです。

本日は「アンバー(琥珀)」です。
個人的にアンバーを「鉱物」と呼ぶのに少し抵抗があります。

それはアンバーが有機化合物だからです。
アンバー以外の鉱物は全て無機化合物です。

ここはあまりこだわるところではないかも知れませんが、有機化合物・無機化合物について語りたいと思います。
しかし、興味がない人には面倒くさい話になりますので、一番最後に書かせて頂きます。
(是非見て頂けると喜びます)

しかし、アンバーが美しい宝石だということは間違いございません。

今回のブログを書くにあたり、4冊の本の中からアンバーについての記述を探しました。
具体的な本の題名は伏せさせて頂きますが、このうち2冊は宝石について書かれた本。
別の2冊は鉱物について書かれた本。

そして、宝石について書かれた本には当然アンバーについて細かい説明が書いてありました。
日本においても古くから宝石として広く認知されていますので当然ですよね。

しかし、鉱物について書かれた2冊の本にはアンバーの記載は全く見当たりませんでした。
嘘だろ!?と思い「琥珀」でも索引から調べてみました。
英名の「Amber」からも調べてみました、、、がやはり載っていませんでした。
たまたまなのか、それとも鉱物の世界では有機物だから「琥珀」を鉱物として認められていないのでしょかうか。
推測ですが、載っていないということはきっとそうなんでしょうね。

つい前置きが長くなってしまいますので気をつけます。
先日も同僚から「まずは画像から見てもらった方がいいんじゃない?」とアドバイスをもらったばかりなのに、、、
明日からはそうさせて頂きます。

それでは、まずは!
こちらの画像を見て下さい!
d0303974_19515800.jpg
★ハニーナッツアンバー7ミリブレスレット ポーランド産 17,000円+税★

濃すぎず薄すぎずちょうどいい色をしていますね。

アンバーは一般的に圧縮加工をされた「プレスドアンバー」というものが出回っています。
弊社の定番ビーズのアンバーも「プレスドアンバー」です。

「プレスドアンバー」はチップ状やビーズには出来ない細かい粒状のアンバーを溶かしてくっつけて大きくしたアンバーのことです。

では、今回紹介しているアンバーはどうでしょか。。。
プレスドアンバーではございません。
天然アンバーになります。

しかし、透明感の向上を目的とした加熱処理は施されていると推測出来ます。
その証拠は下の写真をご覧下さい。
d0303974_19520568.jpg
★ハニーナッツアンバー7ミリブレスレット ポーランド産 17,000円+税★

円板状の模様が見えますよね。
これは、熱加工の際にアンバー内部の空気が弾けて出来る特徴的な模様です。

しかし、この模様が特徴的で面白く、アンバーの魅力をより引き立てているように見えますね。
下の画像のように水晶の上に乗せるとなんだか光り輝いているように見えます。
d0303974_19521064.jpg
★ハニーナッツアンバー7ミリブレスレット ポーランド産 17,000円+税★

ロシアのサンクトペテルブルク(坂の上の雲にも登場してくる所ですね)にあるエカテリーナ宮殿には約10万個、6トンの琥珀が使われた「琥珀の間」と呼ばれるものがあったそうです。
第二次世界大戦の時にドイツ兵によって略奪されてなくなったそうですが、2003年に新しく復元されたようです。
死ぬまでに一度は見てみたいですね。


有機化合物と無機化合物について
Wikipediaによると無機とは生命力有さないという意味があるようです。
つまり、生物に由来しないものなので、ずばり鉱物そのものに当てはまります。

有機化学の定義は難しいのですが、主にC(炭素)、N(窒素)、H(水素)、O(酸素)から成る化合物で、高分子を取りやすいと習ったように記憶しております。
具体的には、生物を構成するたんぱく質や遺伝子はもちろん脂肪や細胞など生物に関わるもの全て当てはまります。
また、生物に関わらないところでも、エタノール(Cお酒のアルコール)やナイロン・プラスチップも主にC(炭素)、N(窒素)、H(水素)、O(酸素)から成る高分子化合物ですので有機物になります。
石油由来の化合物も有機物となります。

そのため、本来の無機物の定義としては有機物以外としたほうがいいのかもしれません。

アンバーは木の樹脂が硬く固まったものであり、高分子のイソプレノイド(成分:炭素、水素、酸素からなる化合物)であるため、有機化合物となります。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

# by stonebuyer | 2018-09-07 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

モルダバイト大粒ビーズ

おはようございます。
サルオです。

本日は「テクタイト」グループの一つ「モルバイト」を紹介させて頂きます。
テクタイトは地表にばらまかれた状態で発見されるところから、その成因が謎とされてきました。
その議論は地球の内部から火山などによって噴出したものか、それともガラス質の隕石なのかというものです。

しかし、現在では成因は解明されていて、上記の両者のどちらでもなく、巨大な隕石が地球に落下した時の衝撃で地表の岩石が跳ね飛ばされ、その際の熱と圧力によって溶けて空中を飛び散りながら冷え固まったものです。

それがモルダバイトの場合、ドイツ南部に落ちた隕石が250kmも離れたモルダウ川周辺にシャワー状に散らばったそうです。
モルダバイトのシャワー・・・想像すると神秘的ですが、実際に起きたら恐ろしい事件ですね。。。

そして飛散距離250kmもすごいですね。
なので、その距離感を調べてみました。

本社のある松江市からですと、兵庫県の明石市くらい。
福岡市から鹿児島市の北30kmくらい
広島市から兵庫県姫路市くらい
大阪市から福井市くらい
名古屋市から静岡県熱海市くらい
東京都新宿区から福島県郡山市くらい
宮城県仙台市から秋田市くらい

こう見ると物凄い距離飛んでますね。
僕達が石を地面に思いっきり投げつけても「トン」となるだけで何も飛び散らない、もしくは、せいぜい1cmくらい小石が飛び散るくらいでしょうか。

そんなモルダバイトはテクタイトの一種と説明させていただきましたが、テクタイトの中でも飛び切り特殊で希少価値の高いものです。
そのあたりを写真を見ながら説明させて頂ければと思います。

特にモルダバイト特有の流理痕が綺麗に撮れましたので、そのあたりも注目して見て頂けると喜びます。
d0303974_20370319.jpg
★モルダバイト10ミリ チェコ産 30,000円+税★

下の写真は斜め後ろから光を当てた画像をです。
テクタイトとは異なるモルダバイト特徴が非常によく分かります。
まず、独特な気泡と流理痕の形が特徴です。

流理痕波打った線のように見える模様です。
光を当てなくても見ることは出来ますが、光を当てることでより鮮明に見ることが出来ます。

また、カルシウム、ストロンチウム、バリウムといった金属元素を含んでおり、鮮やかや緑色をしているところです。
モルダバイトの中でも褐色がかっているものもありますが、今回入荷した画像のモルダバイトのように褐色がかっていないものほど高品質といわれています。
d0303974_20371442.jpg
★モルダバイト10ミリ チェコ産 30,000円+税★


続きまして、12mmサイズです。
モルダバイトは性質上大きなサイズになりにくい傾向があります。
それは飛散した今日を想像するとイメージがつきやすいですね。
小さいからこそ遠くに飛びそう、、、、

そのため、ほとんどの原石が10g以下のです。
しかも、厚みのない薄い形状のものが一般的です。

そのため、大粒のビーズになればなるほど希少価値が高くなります。

d0303974_20372438.jpg
★モルダバイト12ミリ チェコ産 61,000円+税★

こちらのビーズも気泡と流理痕をはっきりと見ることが出来ます。

d0303974_20373820.jpg
★モルダバイト12ミリ チェコ産 61,000円+税★



続きまして14mmサイズです。
過去の実績を見てみると17mmサイズのものが入荷した事がありましたが、そんなサイズは本当にめったにお目にかかれません。
14mmサイズでもかなり希少なものなんですよ。
d0303974_20375672.jpg
★モルダバイト14ミリ チェコ産 124,000円+税★

ビーズのサイズが大きくなるほど色が濃く見えますね。
しつこいようですが、こちらも気泡と流理痕をはっきりと見ることが出来ます。

d0303974_20380061.jpg
★モルダバイト14ミリ チェコ産 124,000円+税★


モルダバイトは他の鉱物とは異なり地表に降ってきた天然ガラスですので、新たに地中から出てくる事がありません。
そのため、埋蔵量が限られており、量が少なくなるにつれてどんどん希少価値が高まってきます。

モルダバイトを狙っている方はお早めに入手しておいた方がいいかも知れませんよ。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

# by stonebuyer | 2018-09-06 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)