すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

ラリマーHC大粒ビーズ(ドミニカ産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は「ラリマー」の大粒、15ミリ珠のビーズをご紹介致します。
ラリマーの正式名称は「ブルーペクトライト」。緻密な針状の集合体が、凝結したような構造をしているところから、凝結した、接着したという意味のギリシャ語「pektos」がその由来になっています。

ラリマーはその中でも主にドミニカ共和国で採れる、青いタイプのものを指し、実はマンガンを含むと、「ピンクペクトライト」なんてのも存在しているのですが、残念ながらラリマーのように美しい波模様が形成される事は非常に稀だとされています。ピンクオパールに近い表情をしていることが多いですかね、また仕入れる事ができたら必ずや紹介します=33

それは、ラリマーがはじめて発見された時、いかにその波模様がいかに新鮮に目に映ったか、想像ができるかと思います。
ラリマーは発見されてから僅か40年しか経っていない、鉱物の世界では非常に新しい石ではありますが、その美しさゆえ瞬く間に人気になり、今では簡単に手に入らない石になってしまいました。

「アイスラリマー」という言葉が生まれたのもその人気ゆえ。
美しい個体はすぐになくなってしまい、白い個体ばかり出回るようになってしまった。
質が低いラリマーを何とか販売しようとして、「アイス」という名前を冠してイメージアップを図ろうとしたのでしょう。しかしそうした白い個体ですら需要が高い余り、みるみる姿を消していく。そこまでの魅力を持った石がこのラリマーなのですね!

d0303974_17024848.jpg
★ラリマーHC15ミリ(ドミニカ産) 23,000円+税★
左①右②

そんなラリマーの発見当時の美しさが今ここに存在しています。
波模様がビーズ全体に広がっている事はほとんどないラリマー。丸ビーズは余計その宿命を受けやすいですが、本日紹介するビーズは
6割から7割程度はしっかりと模様が入っています。

模様の占める割合の高さ。それをまずラリマービーズを購入するときの優先事項にしてほしいと考えています。

d0303974_16582008.jpg
★ラリマーHC15ミリ(ドミニカ産) 23,000円+税★
左①右②
オンラインショップにて販売中!!

独特の油脂光沢。濃い海色ブルー。 そして透き通る白。模様がはっきりとしている個体に人気が集中してしまったのも納得がいくかと思います。
まずは左側1番から。

d0303974_17031063.jpg
★ラリマーHC15ミリ(ドミニカ産)① 23,000円+税★

適度な大きさの波目模様が広範に広がっています。
ビーズはくるくるとまわってしまいますから、可能であれば白い部分も美しい個体を選びたいところ、、、
裏を向けると、、、
d0303974_17034335.jpg
★ラリマーHC15ミリ(ドミニカ産)① 23,000円+税★

質が低い個体に良く見られる黒い不純物がなく、かなり透き通っています。

続いて2番のビーズ。


d0303974_16485453.jpg
★ラリマーHC15ミリ(ドミニカ産)② 23,000円+税★

1つ1つの模様が大きくそしてコントラストの大きい固体です。
ラリマーをブレスに組み込む場合、同じくマットな印象を石を選ぶと凄く相性が良いです。

例えば、ハウライト。
ラリマーの青とハウライトの白のコントラストが夏の砂浜を想起させてくれますよ~!!



d0303974_17141040.jpg
★ラリマーHC15ミリ(ドミニカ産)② 23,000円+税★

いかがでございましたでしょうか。
個人的に夏に着けたい石No1のラリマーのご紹介でした。

とはいえど、汗を良くかくこの季節は十分ご注意を。
ラリマーは成分にナトリウムとカルシウムを含む石です。普段使い程度には問題はありませんが
水に弱い側面がございますので、既に持っておられる方も優しく大切に着用してあげてくださいね☆

では本日ここまで~!!

では本日ここまで~!

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちら
d0303974_1558273.gif






# by stonebuyer | 2018-05-25 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

コバルトブルーアパタイトHC ビーズ

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は昨日に引き続き
紺碧のブルー「コバルトブルーアパタイト」ビーズのご紹介☆

多彩な色を示す事が知られているアパタイト。
その中でもこの色合いというのは今まで仕入れた事の無かった色に見えますよね!

といっても実は、この色合い、、、キャッツアイブルーアパタイトと同じなのです。
12月紹介! キャッツアイブルーアパタイト ビーズ

簡単に申しますと、キャッツアイブルーアパタイトのクラックが稀に非常に少ないもの。
ではどのくらい少ないのか、、、、

d0303974_15050157.jpg
★コバルトブルーアパタイトHC8ミリビーズ 1,800円+税★
オンラインショップにて販売中!!

あららっ!ここまでクラックが少ない事がこの色でも有り得るのですね!!

良くパワーストーンに使われる原石というのは、宝石加工には見合わないほどクラックが多く、透明感がないものを、
なんとか利用するために丸ビーズにしているという側面もあるんじゃないか、、、と思われる方も多いと思います。

それに正直答えるとするならばイエス。

例えばエメラルドは、透明感がない個体がほとんどを占める宝石です。
クラックが多くても、それでも元はエメラルド。

丸ビーズという形はルース以上に着けやすさがあります。
宝石では1カラットにも満たないような石と同じものを、何十グラムという大きさで着用できるという部分にある種
パワーストーンの魅力があると思います。いろんな内包物こそ愛してあげてほしいッ!



d0303974_15060555.jpg
★コバルトブルーアパタイトHC8ミリビーズ 1,800円+税★
そしてこのビーズは、透明度が低い原石の受け皿としてのパワーストーンなんかじゃない。
ロンドンブルートパーズが明るめになったような色合いをしています。

そしてアパタイト特有の条線が確認できるのもまた素敵。
この条線がクンツァイトや稀にトルマリンにも同じように確認できてしまうので、他の石と混同しやすいというのは納得できます。
d0303974_15023347.jpg
★コバルトブルーアパタイトHC8ミリビーズ 1,800円+税★
夏らしいあざやかなコバルトブルー。
これからの季節にピッタリです。
d0303974_15053006.jpg
★コバルトブルーアパタイトHC8ミリビーズ 1,800円+税★

光を灯すと、海の中から海面を覗いているよう、、、もうすぐるちゃんから何か言う事はやめておきます、、、(ファサファサ~。。。「すぐるが退場する音」)


d0303974_15063817.jpg
★コバルトブルーアパタイトHC8ミリビーズ 1,800円+税★

では本日ここまで~!

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちら
d0303974_1558273.gif






# by stonebuyer | 2018-05-24 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブルーグリーンアパタイトビーズ&ブレス

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は「ブルーグリーンアパタイト」という少し変わった色のアパタイトをご紹介します。

以前アパタイトは、晶癖(結晶の示し方が複数であること)により他の石に非常に良く似る為、トルマリンやベリル、クンツァイトなどの石と混同しやすいという事をお伝えしたかと思います。

アパタイトという名前もギリシャ語の「惑わす」という言葉から来ていましたね☆
そんなアパタイトのブルーグリーンとは一体どのような色合いかと申しますと、、、

d0303974_15461852.jpg
★ブルーグリーンアパタイト9ミリビーズ 1200円+税★
オンラインショップにて販売中!!

この深い青緑なのです。
まるでインディゴライトトルマリンやベルデライトを彷彿とさせる色合いですが
ここにアパタイトが他の石に似るという部分の良さがあります。

そうなんです、高価な石に総じて似ていることが多いのですね!
かたやアパタイトはまだそこまで価格が高騰している石ではありません。
トルマリンなどにしか見られない貴重な色合いがアパタイトで手に入れれるというのは
とてもありがたいことです。
d0303974_15463535.jpg
★ブルーグリーンアパタイト9ミリビーズ 1200円+税★

緑から、こうした深い青緑に至るまでのアパタイトを「モロキサイト」と呼びます。
アパタイトの持つカラーバリエーションは非常に多く、そしてどこか和らげな表情をしているのが特徴です。

d0303974_15465411.jpg
★ブルーグリーンアパタイト9ミリビーズ 1200円+税★

またこの鉱物はバイオミネラル(生体鉱物)の一種。
微細な結晶が集合すると、硬組織といって人間の「人工骨」や「人工歯」に使われるほどヒトと融合性の良い鉱物なのです。

d0303974_15473982.jpg
★ブルーグリーンアパタイト9ミリビーズ 1200円+税★

光を当ててみるとこんな感じ☆彡

決してお手頃であっても見劣りすることはなく、
色んな鉱物をカバーしてくれるような優しい鉱物なのです。
d0303974_15471792.jpg
★ブルーグリーンアパタイト9ミリビーズ 1200円+税★

続いて8ミリはブレスにも繋いでみました!!

d0303974_15483805.jpg
★ブルーグリーンアパタイト8ミリブレス 20,000円+税★

「それトルマリンのブレス?」
そう聞かれたらアパタイトにとってはこれとない誉め言葉です。
この似ているという部分の価値が取り沙汰されていけば、きっとこの石も
またトルマリンのように市場価格を高めていくでしょう。

早い者勝ちなのかもしれません。


d0303974_15480019.jpg
★ブルーグリーンアパタイト8ミリブレス 20,000円+税★

深いグリーンに近い色と、青の混じってまさにインディゴという雰囲気のビーズが混ざり合った感じになっています。

d0303974_15481773.jpg
★ブルーグリーンアパタイト8ミリブレス 20,000円+税★

トルマリンと似ているけれど硬度は5なので
扱いだけは慎重に。


d0303974_15490332.jpg
★ブルーグリーンアパタイト8ミリブレス 20,000円+税★


明日も他の色のアパタイトを紹介したいと思います。
では本日ここまで~!!

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちら
d0303974_1558273.gif






# by stonebuyer | 2018-05-23 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

マーカサイトinクォーツ ルース(マダガスカル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は「マーカサイトinクォーツ」のカボションルースをご紹介☆
inクォーツ系の中でもなかなかに大きな個体を入手できない、マーカサイトinクォーツですが
今回、ずっしりと大きなルースをご紹介できる運びとなりました。

「パイライト」と同質異像の関係にあるマーカサイトは、パイライトに比べて、灰色がかった見た目をしており、どこか落ち着いた印象を与えます。

水晶に閉じ込められたスノードームのような世界を是非お楽しみください!

d0303974_17034203.jpg
★マーカサイトinクォーツ カボション ルース 各種★
S(7g 25*18*10㎜)12,000円+税 M(14g 27*23*16㎜)17,000円+税 L①(27g 35*27*18㎜)28,000円+税★

なかなかに存在感のあるルース。一番大きいLサイズに関しては27gにもなります。
ペーパーウエイトとしても使えそうなくらいです(笑)

d0303974_16483482.jpg
★マーカサイトinクォーツ カボション ルースL(27g 35*27*18㎜) 28,000円+税★

ずっしりと重たい1番。マクラメをするととてつもない存在感を放つことでしょう。
仙人のように神々しくなれそうです。

セロハン状のスパンコールのような内包物がたくさん見えます。
パイライトとの違いは、パイライトがキュービック状に奥行をもった状態で内包されるのに対して、マーカサイトは押しつぶしたように薄いセロハン状になります。

そしてなぜか、一面にみな整列したように並ぶのですね!
同じ層に整列する理由としては、水晶が成長する過程で、ある一定の時期に、マーカサイトが発生する成分が供給されることにあります。
実は一見まばらに散りばめられたように見える、パイライトinクォーツも同じように同じように整列していることが多いのですね☆

d0303974_17112109.jpg
★マーカサイトinクォーツ カボション ルースL(27g 35*27*18㎜) 28,000円+税★

左上を見るとなにやらオレンジっぽいところがありますね~!!
裏からもっとよく見ると、、、

d0303974_17074920.jpg
★マーカサイトinクォーツ カボション ルースL(27g 35*27*18㎜) 28,000円+税★

向かって右側。何か白く透明なものが映っているの分かりますか?
ちょうど左側に内包されているマーカサイトと同じような形の空洞達。。。これ結構珍しいと思うんです。

恐らくこの右側の部分は、元々マーカサイトが内包されていたけれど、形成後すぐに何らかの理由により抜けてしまったのではないかと推測されます。
(ちなみに今は水晶の硬い殻に完全に覆われているので、今後抜けていくことはありません。)

水晶がもともと内包していたものや、共生していた鉱物の結晶を何らかの理由により失ってしまい、抜け殻のようなものを示す事は実は起こりうること。
この場合も恐らく、マーカサイトが形成されてすぐに、周囲の環境が変化し部分的に失って
しまった。でも一度水晶は取り込んでしまったので、そこにも珪酸分が供給されることはなく空洞となってしまっているのです。

抜けたマーカサイトが変質してオレンジやら赤色やらの鉄成分として一部見えているのではないかと考えられます。

d0303974_17054133.jpg
★マーカサイトinクォーツ カボション ルースL(27g 35*27*18㎜) 28,000円+税★

そんな成長過程が分かるなんて物凄く珍しい個体。
1点もの好きの方、是非手に入れてほしいです!

続いて2番。

d0303974_17012400.jpg
★マーカサイトinクォーツ カボション ルースM(14g 27*23*16㎜)17,000円+税★

こちらは不純物が少なく、クリアな水晶と、散りばめられたマーカサイトを確認することができます。
d0303974_17110653.jpg
★マーカサイトinクォーツ カボション ルースM(14g 27*23*16㎜)17,000円+税★

マーカサイトは立体感のあるパイライトinクォーツに比べて、下位兌換のような位置づけを受けることがありますが、そんなことはないです。

同質異像でこれだけ扁平な内包になるのは、とても興味深い標本ですし
何より上から見た時、側面から見た時で大きさが全然違って見えたりもします。
d0303974_17100428.jpg
★マーカサイトinクォーツ カボション ルースM(14g 27*23*16㎜)17,000円+税★

こちらのサイズでも十分にマクラメが可能です。

d0303974_17060075.jpg
★マーカサイトinクォーツ カボション ルースM(14g 27*23*16㎜)17,000円+税★

お次ラストは3番。
d0303974_16593612.jpg
★マーカサイトinクォーツ カボション ルースs(7g 24*18*10㎜)12,000円+税★

こじんまりとしているように見えて、実はこちらのルースも24ミリもあります。
小さいながらぎっしりと詰まっています。

d0303974_17104132.jpg

★マーカサイトinクォーツ カボション ルースs(7g 24*18*10㎜)12,000円+税★

右上あたり、赤く変質した内包を確認することができます。

d0303974_17081795.jpg
★マーカサイトinクォーツ カボション ルースs(7g 24*18*10㎜)12,000円+税★

ライモナイトもそうですが鉄成分は変質するとこうした鮮やかな色に変わるのが面白いです。

d0303974_17063305.jpg
★マーカサイトinクォーツ カボション ルースs(7g 24*18*10㎜)12,000円+税★

なかなか出会う事のない、マーカサイトの内包されたカボション水晶ルース。
金箔のような見た目は、非常に縁起がよさそうです。
d0303974_17070916.jpg
★マーカサイトinクォーツ カボション ルース 各種★
s(7g 25*18*10㎜)12,000円+税 M(14g 27*23*16㎜)17,000円+税 L(27g 35*27*18㎜)28,000円+税★


では本日ここまで~!!


バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちら
d0303974_1558273.gif






# by stonebuyer | 2018-05-22 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)