人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:アンバー ( 9 ) タグの人気記事

秋の行楽イチョウ狩り

おはようございます。
サルオです。

銀杏(ぎんなん)と書いてイチョウと読むんですね。
僕は銀杏が大好きです。
塩で炒ったものも好きですし、茶碗蒸しに入っている銀杏も最高です。
むしろ茶碗蒸しに銀杏が入っていないとがっかりしますが、妻や子供たちは銀杏が嫌いで茶碗蒸しに銀杏が入っていることでがっかりしてます。
なので、銀杏を買うと全て僕一人で全て食べないといけないので、それそれで辛いです。

ただ、銀杏の実は臭いですよね。
小学校の通学路にイチョウの木があって、そこを通るのが嫌だったように覚えています。
なのに銀杏が好きっていうのも不思議な気がしますが、、、

ということで紅葉シーズンに入りましたね。
僕は行ってませんが、バイヤー三銃士ブログに書いてあった大山登山いいですね。
個人的には山城に登りたいです。

ということで、今週末のブログは紅葉にちなんで今日は黄色系のビーズ、明日はオレンジ・赤系ビーズを紹介させて頂きます。

まず、11月の誕生石にもなっているこの天然石です。
秋の行楽イチョウ狩り_d0303974_22095022.jpg
★シトリンHC8ミリビーズ(ブラジル産)【限定5石】 496円(税込)★

黄色い石と言えばやっぱりシトリンですね。
このシトリンはアメジストの加熱処理によって出来ております。

そして加熱処理をすることで石の内部にある非常にわずかな水分の膨張によって石が割れたりクラックが入ったりきますが、このシトリンはクラックが非常に少ないので高品質なアメジストから出来ていることが想像出来ますね。
秋の行楽イチョウ狩り_d0303974_22095492.jpg
★シトリンHC8ミリビーズ(ブラジル産)【限定5石】 496円(税込)★

なぜ、紫色のアメジストが加熱されることで黄色になるのか、
それは、アメジストが紫色に発色する要因となっている微量な鉄分の状態が変わるために黄色くなります。

ちなみに、ゲーサイト入りのアメジストを加熱処理するとゲーサイトも酸化してヘマタイトになってしまうそうですが、実物をまだ見たことがございません。
ゲーサイト入りアメジスト自体で宝石として完成しているので、割れるリスクをおかしてまでやる必要はないということでしょうが、一度は見てみたいものです。

続きまして、こちらもシトリンです。
秋の行楽イチョウ狩り_d0303974_22095929.jpg
★シトリン スターカット8ミリビーズ (ブラジル産)【限定10石】183円(税込)★

スターカットのシトリンです。
スターカットはビーズの魅力を最大限引き出してくれるカット方法だといわれています。

シトリンのように透明感のある石ですとキラキラしてとても綺麗に見えますね。
秋の行楽イチョウ狩り_d0303974_22100304.jpg
★シトリン スターカット8ミリビーズ (ブラジル産)【限定10石】183円(税込)★

こちらのシトリンはクラックは割りとしっかり入っています。
しかし、クラックが入っているがために、所々に小さい虹が見えます。
キラキラなカット+レインボーでより映えるお品物になります。

続きまして、アンデシンを紹介させて頂きます。
秋の行楽イチョウ狩り_d0303974_22101670.jpg
★ゴールデンアンデシン7ミリビーズ チベット産 【限定5石】421円(税込)★

赤や緑、黄色など様々なカラーバリエーションをもつアンデシンですが、黄色味がかっているアンデシンは「ゴールデンアンデシン」と呼ばれます。

ムーンストーンほどではございませんが、長石特有の「やさしい」というか「淡い」というか、不思議な光を放っているような気がします。
秋の行楽イチョウ狩り_d0303974_22103604.jpg
★ゴールデンアンデシン7ミリビーズ チベット産 【限定5石】421円(税込)★

アンデシンは長石特有の説明の難しさがあるので、今回詳細は省かせて頂きますので、気になる方は過去の記事を見て頂けると喜びます。

続きまして琥珀です。
秋の行楽イチョウ狩り_d0303974_22104604.jpg
★スパークリングハニーアンバー9ミリビーズ バルト海産 【限定5石】1,512円(税込)★

アンバー(琥珀)はご存知、樹脂の化石といわれています。
アンバーが出来るまでに3000万年以上かかるそうですので、途方もない話ですね。
そう考えると地球の歴史は恐ろしい。
歴史は好きですが、「地球の歴史」というのは現実感がなさ過ぎて入り込むのに勇気がいります。。。

話がそれましたが、商品名の前に「スパークリング」となっている理由は下のお写真をご覧下さい。
秋の行楽イチョウ狩り_d0303974_22105661.jpg
★スパークリングハニーアンバー9ミリビーズ バルト海産 【限定5石】1,512円(税込)★

拡大してみると良く分かりますが、大小様々な円板状の模様が入っております。
これは、天然アンバーに加熱処理が施されていることを表しています。

アンバーは加熱処理を施すことで透明感を向上させております。
しかし、加熱処理をすることで、内部の空気が弾けてこのような模様が出来上がります。
そのため、その感じが「スパークリング」となります。

なんだかお酒みたいですが、かっこいいネーミングですね。
ちなみに、こちらのアンバーはプレスドアンバーではございません。

また、穴が約0.8ミリと少し小さめになっております。
オペロンゴムや0.8ミリのアクセサリーゴムは通りますが1ミリのアクセサリーゴムは通りませんのでご理解頂けますと喜びます。

続きまして、最後になりますが、こんな紅葉があったら幻想的過ぎる!というビーズをご紹介致します。
秋の行楽イチョウ狩り_d0303974_22121640.jpg
★ゴールデンルチルクォーツ15ミリビーズ ブラジル産 【限定3石】7,236円(税込)★

ゴールデンルチルクォーツです。
この眩しいばかりに輝くルチルカラーが山に茂っていたらなんて幻想的なんでしょうか。
まさに黄金の国ジパング!

秋の行楽イチョウ狩り_d0303974_22122064.jpg
★ゴールデンルチルクォーツ15ミリビーズ ブラジル産 【限定3石】7,236円(税込)★

ということで本日はビーズを使って紅葉を彩ってみました。
明日はさらに色の濃いオレンジから赤系の色味のビーズを紹介させて頂くので是非見て頂けると喜びます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-11-17 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

コレクションアイテム 虫入り琥珀(こはく)ビーズ

おはようございます。
サルオでございます。

暑くなってきましたね。
この季節虫が多くなってきましたよね。
天然石業界で虫といえばやっぱり「虫入り琥珀」!!
樹脂が琥珀のような硬さにまで固化するには約3000万年以上かかるようです。
まさに石のタイムカプセルですね。

虫入り琥珀ができるまでの流れ
①樹液をなめに虫がやってきます。→虫の足に樹液がくっついてしまい、足をとられて死んでしまう。
   ↓
②虫入りの樹液とともに倒木
   ↓
③川に流され海まで運ばれる
   ↓
④樹液が土砂とともに海底に堆積し、長い年月をかけて琥珀になる
   ↓
⑤地殻変動で海底の地層から隆起し、地上に現れる。
   ↓
⑥化石化した樹液が虫入り琥珀となり産出する。

言葉で書くと分かりづらいので絵を描いてみました。
もっとうまく描けると思ったのですが、昔から絵心がなかったので余計分かりにくくなってしまったかもしれません。
ご参考までに。。。
コレクションアイテム 虫入り琥珀(こはく)ビーズ_d0303974_15361929.jpg
それでは偶然の産物虫入り琥珀ビーズを紹介させて頂きます。
今回のビーズはそれぞれ鑑別書が付いておりますのでご安心下さい。

コレクションアイテム 虫入り琥珀(こはく)ビーズ_d0303974_15505323.jpg
虫入り琥珀7ミリビーズ(バルト海産) 8,000円+税
オンラインショップにて販売中!!


コレクションアイテム 虫入り琥珀(こはく)ビーズ_d0303974_19011632.jpg
虫入り琥珀7ミリビーズ(バルト海産) 8,000円+税
オンラインショップにて販売中!!


コレクションアイテム 虫入り琥珀(こはく)ビーズ_d0303974_15505628.jpg
虫入り琥珀7ミリビーズ(バルト海産) 8,000円+税
オンラインショップにて販売中!!

コレクションアイテム 虫入り琥珀(こはく)ビーズ_d0303974_15510048.jpg
虫入り琥珀7ミリビーズ(バルト海産) 8,000円+税
オンラインショップにて販売中!!

コレクションアイテム 虫入り琥珀(こはく)ビーズ_d0303974_15510342.jpg
虫入り琥珀7ミリビーズ(バルト海産) 8,000円+税
オンラインショップにて販売中!!

ここからは8ミリサイズです。
コレクションアイテム 虫入り琥珀(こはく)ビーズ_d0303974_15555028.jpg
虫入り琥珀8ミリビーズ(バルト海産) 5,000円+税
オンラインショップにて販売中!!
コレクションアイテム 虫入り琥珀(こはく)ビーズ_d0303974_15555209.jpg
虫入り琥珀8ミリビーズ(バルト海産) 5,000円+税
オンラインショップにて販売中!!

虫入り琥珀といえばジュラシックパークと思い、記事を書こうと思ったらすでにMorikoさんがこのネタ書いておられましたね。

本日もご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2018-06-25 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブルーアンバービーズ(ドミニカ産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

昨日はルビーの蛍光性について少しふれましたので、今日も蛍光のビーズをご紹介いたしますっ!!!

今日のビーズはブルーアンバーです!!!

ブルーアンバービーズ(ドミニカ産)_d0303974_16093748.jpg
★ブルーアンバー6ミリビーズ(ドミニカ産) 1,200円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

綺麗なイエローですね~!!!

って

どこがブルーやねんっ!
とつっこみを入れた方もいらっしゃると思います。

せやねん。

イエローやねん。

ブルーアンバービーズ(ドミニカ産)_d0303974_16093705.jpg
★ブルーアンバー6ミリビーズ(ドミニカ産) 1,200円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

残念ながら天然で青いアンバーはありません。

ではなぜこれがブルーアンバーと呼ばれるかというと、
紫外線を当てると青く蛍光するからなんですね~!!

さっそくブラックライトを当ててみましょう♪

ブルーアンバービーズ(ドミニカ産)_d0303974_16093755.jpg
ブルーアンバービーズ(ドミニカ産)_d0303974_16093777.jpg
★ブルーアンバー6ミリビーズ(ドミニカ産) 1,200円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

綺麗~♪♪♪

黄色いビーズが青くなりましたぁ~!!!

今回のビーズは多少黒い内包物がみられるため、かなりお買い得でございますっ!!!
残念なことは入荷量が少ないこと。

蛍光性の石って本当に魅力的ですよね~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらブルーアンバービーズ(ドミニカ産)_d0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
ブルーアンバービーズ(ドミニカ産)_d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-01-23 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブルーアンバービーズ(メキシコ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日は久々に入荷したブルーアンバーのビーズをご紹介いたしますっ!!!

アンバーとは琥珀(こはく)のことです。
太古の昔の木のヤニが長い年月を経て化石となったものなのです。

古くから宝石として利用されていますが、鉱物ではないんですね~♪♪♪

アンバーの中には当時の虫を閉じ込めているものもあって、映画「ジュラッシクパーク」ではアンバーに閉じ込められた蚊の体内に残っている血液から恐竜のDNAを復元していましたよね~♪♪♪

ブルーアンバーと聞くと、青い色のアンバーなのかなと想像しがちですが、やはり琥珀色をしています。
どこがブルーなのかというと、強い蛍光性を持っているからブルーと呼ばれるのです。
ブルーアンバービーズ(メキシコ産)_d0303974_15245010.jpg
★ブルーアンバーHC8ミリビーズ(メキシコ産) 4,500円+税/粒★

写真はアイフォンのライトを当てて撮影しています。
ブラックライトは使っていないのですが、蛍光性があまりにも強く、青く蛍光しているので元の黄色と混ざって緑色に見えていますね~!
ブルーアンバーよりもグリーンアンバーと呼んだ方がしっくりきそうですね~♪

そしてこれにブラックライトを当てると・・・

ブルーアンバービーズ(メキシコ産)_d0303974_16191598.jpg
★ブルーアンバーHC8ミリビーズ(メキシコ産) 4,500円+税/粒★

美しく蛍光しますっ!!!

お店にある定番のアンバーはアンブロイドといって、アンバーのチップを圧縮して塊状にしているものですが、これにも蛍光性はみられます。
しかし、やはりブルーアンバーと名乗るだけあって、その蛍光性は非になりませんっ!

ブラックライトをお持ちで、蛍光の石がお好きな方には是非ともゲットしていただきたい一品ですっ!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらブルーアンバービーズ(メキシコ産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


ブルーアンバービーズ(メキシコ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2016-02-11 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブルーアンバールース(ミャンマー産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日はブルーアンバーのルースをご紹介いたしますっ!!!
今まで色々な産地のブルーアンバーがありましたが、今回のブルーアンバーはミャンマー(ビルマ)産です。

写真が綺麗に撮れてご機嫌っ♪
ブルーアンバールース(ミャンマー産)_d0303974_2121310.jpg
★ブルーアンバールース(ミャンマー産) 15,000円+税★

綺麗ですね~!!!

現地ではバーマイトと呼ばれるらしいです。
産出量が少なく、希少なアンバーのようですよ~!!!

ブルーアンバーと聞いたら、ブラックライトを当てない訳にはいきませんよね~♪
すぐに当ててみました。笑

こちらが蛍光灯での見え方。
ブルーアンバールース(ミャンマー産)_d0303974_21205088.jpg
★ブルーアンバールース(ミャンマー産) 15,000円+税★

蛍光灯+ブラックライト
ブルーアンバールース(ミャンマー産)_d0303974_2127253.jpg
★ブルーアンバールース(ミャンマー産) 15,000円+税★

ブラックライトのみ
ブルーアンバールース(ミャンマー産)_d0303974_21271726.jpg
★ブルーアンバールース(ミャンマー産) 15,000円+税★

真ん中のブラックライトと蛍光灯で見えているときが幻想的で素敵ですね~♪♪♪

ところでビルマとミャンマーは同じ国なのに、どっちが正しい呼び方なのでしょうか?
正しくはミャンマーでいいと思います。

しかし、1989年まではビルマという国でした。
本当はBurma バーマです。
日本語読みがビルマ。(どうやったらビルマになるんでしょうか?ブルマならまだ分かりますが・・・笑)

昔カナダで出会ったアジア人の女の子に「出身はどこ?」ってたずねたとき、
「バーマよ。」
と答えてくれました。どこか分からずに困った顔をしたら、
「かつてはミャンマーと呼ばれていたわ。」
と言ったんです。

それって今の書いたことと逆~!笑
そんなこともあって、MORiKO★は本当はどっちなのかよく分かりません・・・

またいつもの悪い癖で脱線してしまいましたが、こちらのブルーアンバー、とっても綺麗で素敵です。
蛍光性の宝石って何とも神秘的ですよね~!

いつかは家にブラックライトのコーナーを作りたいMORiKO★でした。


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらブルーアンバールース(ミャンマー産)_d0303974_1558273.gif

ブルーアンバールース(ミャンマー産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-02-04 09:00 | 入荷情報 (原石)

アンバービーズ

おはようございます!とこナッツです!
お久しぶりに、とこナッツにお付き合いいただけると嬉しいです!

期間限定オンラインショップ、「MORiKO★Selection」、みなさまはもうご覧になられましたか??
早速人気を博しておりMORiKO★先輩のテンションが高くていつも以上に楽しい毎日です♪笑
とこナッツも新しい商品が登場する度に大興奮でございますっっ!!
明日からの「MORiKO★Selection」も楽しみですねっ☆

さて、本日は、フツーのビーズ(笑)をご紹介しますっ!

アンバーでございます。
和名は「琥珀」。

琥珀といえば、、、ロシアはサンクトペテルブルクにあるロココ建築のエカテリーナ宮殿、「琥珀の間」が有名ですね。世界の鉱物遺産にも登録されいます。
部屋全体の装飾が琥珀で出来ているなんて贅沢ですね~。

アンバーをきっかけに、石好きになる方も多いようですよ♪

でんっ☆
アンバービーズ_d0303974_11202948.jpg
★アンバー10ミリビーズ 1,200円+税/粒★

うーん、フツーといえども、やっぱり美しいですね~。

ちなみに、こちらのアンバーのビーズはアンブロイドと言って、天然アンバーのチップを圧縮して整形したものです。そのためアンバーのビーズでも安価で提供できるのです。

ナチュラルのアンバーはとても高いです。(以前MORiKO★先輩がブログに載せたブルーアンバーはナチュラルです)

アンバーはプラスチックが原料の偽者があるので注意が必要!
と、MORiKO★先輩に教わりました。みなさまもご注意です!


では、よい一日を♪


MORiKO★が厳選に厳選を重ねた激レア1点ものを先行販売!
【期間限定オンラインショップ】MORiKO★Selectionはこちらからアンバービーズ_d0303974_1558273.gif



MORiKO★ブログ掲載アイテムはオンラインショップで販売中!アンバービーズ_d0303974_1558273.gif

アンバービーズ_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2014-07-24 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブルーアンバールース(インドネシア産)

おはようございます!MORiKO★です!

最近ルースの仕入れが増えてきましたが、今日もルースをご紹介いたしますっ!

ルースとは裸石のこと。
まずはこのルースを作ってからペンダントやリングに加工します。
もちろんペンダントやリングに加工できるクオリティなので、原石の中でも本当に美しい部分を使っているんです!!!
実はルースを集めていらっしゃる愛好家も多いのですよ~♪

ブルーアンバーのルースの写真がコチラ。

ブルーアンバールース(インドネシア産)_d0303974_13462989.jpg
★ブルーアンバールース(インドネシア産) 9,400円+税★

全然青くなんてないですよね!

ブルーアンバーは紫外線に反応して青く光る特別な琥珀。
それではMORiKO★の7つ道具、「LEDブラックライト」を照射してみましょうっ♪

ブルーアンバールース(インドネシア産)_d0303974_13501289.jpg
★ブルーアンバールース(インドネシア産) 9,400円+税★

わぁ~!

見事に青く光りましたね~っ♪♪♪
幻想的~♪

コチラもどうぞ♪
ブルーアンバールース(インドネシア産)_d0303974_1401897.jpg
★ブルーアンバールース(インドネシア産) 14,800円+税★

ブルーアンバールース(インドネシア産)_d0303974_1415626.jpg
★ブルーアンバールース(インドネシア産) 14,800円+税★

ブラックライトで光るものが大好きなMORiKO★としてはたまらない一品ですっ!


オンラインショップでも1点取り扱っています!こちらから

MORiKO★ブログ掲載アイテムはオンラインショップで販売中!ブルーアンバールース(インドネシア産)_d0303974_1558273.gif


ブルーアンバールース(インドネシア産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2014-06-04 09:00 | 入荷情報 (原石)

ブルーアンバー原石(インドネシア産)

おはようございます!MORiKO★です!

最近絵的に面白い石を紹介できているので楽しいです。
今日はブラックライトで光る琥珀(こはく)、つまりブルーアンバーを紹介しますよ~♪

以前、ドミニカ産ブルーアンバービーズを紹介したことがありますが、覚えてらっしゃいますか?
今回はインドネシア、スマトラ島産のブルーアンバー原石のご紹介です♪

ブルーアンバーはアンバーの中でも、ブラックライトで青く光る特別なアンバーです。
ドミニカ産のものが有名ですが、インドネシア、スマトラ島産のものもあるんですね~!

ブラックライトで光らせてみましょう。

これが・・・
ブルーアンバー原石(インドネシア産)_d0303974_1452979.jpg
★ブルーアンバー原石(インドネシア産) 各9,870円★

ブラックライトでこう光ります。
ブルーアンバー原石(インドネシア産)_d0303974_1464044.jpg
★ブルーアンバー原石(インドネシア産) 各9,870円★

すごいですね~♪♪♪
まさにブルー!
わざわざブラックライトを当てなくても、黒いものの上に置くとほんのり青みが感じられます。

今回、9個だけ入荷したのですが、その中に1点だけすごいものがありました。
ブルーアンバー原石(インドネシア産)_d0303974_14345268.jpg
★ブルーアンバー原石(インドネシア産) 9,870円★売り切れました

真ん中に何か入っているのが分かりますか???

そう、何か入っているんです!

拡大してみました。
ブルーアンバー原石(インドネシア産)_d0303974_14354420.jpg
★ブルーアンバー原石(インドネシア産) 9,870円★売り切れました

一体なんでしょうね。
虫のようにも見えますし、筒状の植物の一部のようにも見えます。



アンバーは硬度が2~2.5と柔らかい石です。(水晶は7)
そのためやすりなどで削ることも可能です。

未加工のアンバーはなかなか出回りません。
これを買って、こはくの勉さんのように毎日磨いてピカピカに仕上げてみたいなぁ~!


ブルーアンバー原石はオンラインショップで1点取り扱っています!


オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら

ブルーアンバー原石(インドネシア産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2013-10-12 09:00 | 入荷情報 (原石)

ブルーアンバービーズ(ドミニカ産)

おはようございます。MORiKO★です。

今日も引続き珍しいビーズを紹介しようと思います。
ドミニカ産ブルーアンバーのビーズです。

アンバーとは和名「琥珀(コハク)」のこと。
琥珀とは木の樹脂(ヤニ)が地中深くで長い年月をかけて硬化したもので鉱物ではありませんが、古くから愛される宝石のひとつです。

その琥珀の中でも最も高価なもののひとつがこのブルーアンバー。

写真をご覧下さい。
ブルーアンバービーズ(ドミニカ産)_d0303974_1447889.jpg
★ブルーアンバーHCビーズ10ミリ(ドミニカ産) 6,720円/粒★

えっ?どこが青いの?

MORiKO★所感です。

本当はオレンジ色の透明のビーズなのですが、紫外線に反応して青く光ります。
よくみるとすでに蛍光灯と自然光中の紫外線に反応して青みがかっていますよね。

このブルーをもっとよく見せるためにブラックライトを当てて撮影してみました。
上の写真と全く同じ構図です。
どうですか!
ブルーアンバービーズ(ドミニカ産)_d0303974_14572854.jpg
★ブルーアンバーHCビーズ10ミリ(ドミニカ産) 6,720円/粒★

なんて綺麗なんでしょう!

もういっちょいっときましょう!

これが
ブルーアンバービーズ(ドミニカ産)_d0303974_1552661.jpg
★ブルーアンバーHCビーズ10ミリ(ドミニカ産) 6,720円/粒★

こうなります
ブルーアンバービーズ(ドミニカ産)_d0303974_1554232.jpg
★ブルーアンバーHCビーズ10ミリ(ドミニカ産) 6,720円/粒★

どうですかこの美しさ!

実は過去に一度ブルーアンバーを仕入れようとしたことがあるのですが、そのときは全く手がでないほど超高額商品でした。
今回のものはそのときのものと比べると比べ物にならないほど手ごろです!

28粒のみの限定入荷ですので、お早めに!!!


オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら
by stonebuyer | 2013-05-26 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)