人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:エメラルド ( 10 ) タグの人気記事

エメラルドHCビーズ (9日連続ビーズ・5日目)

こんばんは。
サルオです。

本日はエメラルドのビーズを紹介させて頂きます。


エメラルドHCビーズ (9日連続ビーズ・5日目)_d0303974_11462122.jpg
★エメラルドHC 8ミリビーズ③ 【限定10石】1,080円(税込)★

通常グレードの定番ビーズはエメラルド部分が少なく、「他鉱物が大半を占めている」そんな光景をよく見ますが、今回入荷したエメラルドのビーズは絶対的にエメラルド部分を多く含んでいますよ。

「多く」と表現したのはやはり、純粋な「エメラルド」だけのビーズは非常に少なく極めて希少であるため、一緒に共生している黒い鉱物を差し置いては話が出来ません。

エメラルドHCビーズ (9日連続ビーズ・5日目)_d0303974_16582856.jpg
★エメラルドHC 8ミリビーズ① 【限定10石】1,080円(税込)★

こちらのビーズを例に紹介させて頂くと、このエメラルドに含まれる黒い鉱物は一般的なものが黒雲母(バイオタイト)
この「雲母」はエメラルドと同じ鉱物である「ベリル」の青色種のアクアマリンの原石にもよく共生しているイメージがありますよね。

その他にも産地によってはモリブデナイトなども共生するそうですが、おそらく本日紹介しているエメラルドの黒色部分は黒雲母だと思われます。

エメラルドはアクアマリンなど他のベリル系に比べて出来る条件が難しいんです。

なので、貴重なんですよね。

最後までご覧頂きありがとうございました。



by stonebuyer | 2019-07-16 20:05 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

5月の誕生石 最高品質!エメラルドのビーズ【最高品質!】

こんばんは
サルオです。

本日は5月の誕生石、エメラルドのビーズを紹介させて頂きます。

そして、こちらのエメラルドのビーズは弊社が過去に取り扱った中でも最高品質のエメラルドといって間違いないでしょう。

まずは、8ミリサイズのビーズから紹介させて頂きます。

5月の誕生石 最高品質!エメラルドのビーズ【最高品質!】_d0303974_15470883.jpg
★エメラルドHC8ミリビーズ コロンビア産【限定1石】鑑別書付き 81,000円(税込)★

このエメラルドの産地はコロンビアです。
エメラルドの産地として最も有名なところがコロンビアですよね。
産出量もさることながら高品質なエメラルドが産出されることでも有名です。

そして、こちらのビーズは色の濃さ・透明感共に申し分なく素晴らしい品質をしております。

ちなみに、鑑別書付きですので、鑑別書も見てみましょう。

5月の誕生石 最高品質!エメラルドのビーズ【最高品質!】_d0303974_15471735.jpg
★エメラルドHC8ミリビーズ コロンビア産【限定1石】鑑別書付き 81,000円(税込)★

鉱物名:天然ベリル
こちらについては以前も何度か説明させて頂いておりますが、ベリルという鉱物は色味と微量に含まれる成分によって宝石名が変わります。
例えば、水色のベリルは「アクアマリン」でピンク色のベリルは「モルガナイト」など、
そして、微量に含まれる金属元素Cr(クロム)により緑色に発色したベリルが「エメラルド」となります。

その為、宝石名が「エメラルド」となります。

このエメラルドのビーズに対して説明しなければいけないところがございますので、鑑別書を拡大して見てみましょう。

5月の誕生石 最高品質!エメラルドのビーズ【最高品質!】_d0303974_15530752.jpg
まずは、鑑別書の左下。
宝石名の下に記載されている内容ですが、文字が小さいため書かせて頂くと、
「透明材の含浸が行われています。キャビティに充填処理を認む」と記載されています。

まず、透明材について、こちらはワックスのようなものを含浸して透明感をより引き出しているという意味です。
しかし、どんなエメラルドでも透明材を含浸するとこのような綺麗なエメラルドになるわけではございません。

その証拠にこの品質のエメラルドのビーズは今までほとんど見たことが無いですよね。
そして、これからもめったに見れる物ではないと思われます。

通常のエメラルドといえば下の写真のようなタイプのもの。

5月の誕生石 最高品質!エメラルドのビーズ【最高品質!】_d0303974_16054817.jpg
★エメラルド10ミリブレスレット 【限定1】15,120円(税込)★

通常といいましたが、正直このブレスレットに使われているエメラルドも、標準から比べると綺麗な方だと思われます。

それでも、透明感のあるエメラルドが出回らないのは、透明材を使用してもこのビーズのような品質のエメラルドにはならないからだと思われます。

また、鑑別書の内容に戻ります。

「キャビティに充填処理を認む」
こちらに関しまして、キャビティとはクラックなどの小さい傷のことです。
この傷に樹脂を入れて補強していることを指しております。

また、鑑別書の右上に記載されているカット形状の欄に「ラウンド・ビーズ(欠損あり)」と記載されております。

ラウンドビーズは丸ビーズのことですが、欠損箇所は穴付近にあります。
その写真がこちら。

5月の誕生石 最高品質!エメラルドのビーズ【最高品質!】_d0303974_16124818.jpg
★エメラルドHC8ミリビーズ コロンビア産【限定1石】鑑別書付き 81,000円(税込)★

また、穴のサイズが若干小さく、1mmのアクセサリーゴムは入りませんので、0.8mmのアクセサリーゴムやオペロンゴムの使用を推奨しております。

であれば、もったいないビーズと思われるかも知れませんが、この品質のエメラルドのビーズは本当に今までに例がございませんので、通常販売として皆様に紹介をさせて頂きたいと考えておりますので、ご理解を頂けますと喜びます。

続きまして7ミリサイズのビーズです。

5月の誕生石 最高品質!エメラルドのビーズ【最高品質!】_d0303974_15272780.jpg
★エメラルドHC7ミリビーズ コロンビア産【限定1石】鑑別書付き 64,800円(税込)★

こちらも8ミリサイズのビーズと同様に高い透明感をもっております。

そして、もちろん鑑別書付きでございます。
5月の誕生石 最高品質!エメラルドのビーズ【最高品質!】_d0303974_15295353.jpg
★エメラルドHC7ミリビーズ コロンビア産【限定1石】鑑別書付き 64,800円(税込)★

そして宝石名は「エメラルド・アグリゲート」となっております。。。アグリゲート?!

アグリゲートって何?あまり聞きなれない言葉ですね。

アグリゲートとは、加熱処理をして結晶のもろい部分を凝集・凝固することで、石の耐久性を向上させている処理が施されていることを表しています。

それ以外の鑑別内容については8ミリサイズのビーズと同じです。
穴のサイズも小さいため、ワイヤーもしくはオペロンゴムでの作成をオススメ致します。

また、欠損場所も8ミリサイズと同じようなところにございます。
その写真がこちら。

5月の誕生石 最高品質!エメラルドのビーズ【最高品質!】_d0303974_16255361.jpg
★エメラルドHC7ミリビーズ コロンビア産【限定1石】鑑別書付き 64,800円(税込)★

しつこいようですが、エメラルドのビーズでこの透明感は本当に珍しいですよ。

そして7ミリサイズのビーズの特徴としてはパイライトを内包(共生)している点にあります。
パイライト部分を拡大してみると

5月の誕生石 最高品質!エメラルドのビーズ【最高品質!】_d0303974_16280047.jpg
★エメラルドHC7ミリビーズ コロンビア産【限定1石】鑑別書付き 64,800円(税込)★

このようになっております。

おそらく、エメラルドのビーズでこのように色が濃く、はっきりとした透明感が出ているビーズを紹介出来るので最初で最後になるのではないかと思います。
(といいながらまた入荷したりして。。。たぶん無いと思いますが、入荷したら申し訳ございません)

最後までご覧頂きありがとうございました。



by stonebuyer | 2019-05-10 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

エメラルドお手頃ブレスレット

おはようございます。
サルオです。

私事ですが、スーツを着るために行っていたダイエットですが、約2ヶ月で-6kg、本当にギリギリですが一張羅のスーツを着ることが出来ました!
これで明日の小学校の卒業式と今週末の下の娘の卒園式にスーツを着ていくことが出来そうです。

お昼ご飯をサラダだけ、晩ご飯を豆腐だけにした甲斐がありましたよ。
やっと今週末から食べたい物が食べれると思うと本当に嬉しいです。
若干リバウンドが怖い気がしますが、、、まぁそれなりに気をつけようと思います。

それでは本日はエメラルドのブレスレットを紹介させて頂きます。
エメラルドお手頃ブレスレット_d0303974_06532071.jpg
★エメラルド9ミリブレスレット【限定1本】 内径約16cm 5,940円(税込)★

エメラルドは先日のイエローベリルの回でも少しだけ登場しましたが、ベリル族の宝石です。
そのベリルの中でも微量に含まれるクロム(Cr)の影響で緑色に発色したものだけをベリルと呼びますので、バナジウムや鉄によって緑色に発色したベリルはグリーンベリルとなります。

案外ここが難しいところではあり、過去にも仕入先さんからエメラルドで仕入れた物を鑑別に出してみるとバナジウム発色のために「グリーンベッル」という結果だったこともございます。

見た目でこの両者を区別することは難しいのですが、個人的には今回紹介させて頂いているような黒色の別鉱物と共生しているものはエメラルドの可能性が非常に高いように思われます。

エメラルドお手頃ブレスレット_d0303974_06533373.jpg
★エメラルド9ミリブレスレット【限定1本】 内径約16cm 5,940円(税込)★

前回エメラルドを紹介させて頂いたときにもお伝えさせて頂きましたが、エメラルドは本当にインクルージョンの多い宝石です。
「インクルージョンのないエメラルドは、砂場に落とした1本の針を探すようなものだ」と表現されることもありますので、これくらいインクルージョンが入っている方が「エメラルドらしい」と思うのは大げさでしょうか。

しかし、エメラルド部分もしっかりと緑色が付いてきて綺麗ですよ。

ここからは余談ですが、娘の卒業式に最近の親御さんは父親も行かないといけないんですね。
僕の小学・中学・高校の卒業式に父親が来たことはなかったと思うのですが、それを妻に言うと今の時代は両親とも行くものだと。。。
父親が卒業式に行かないと子供がかわいそうだと。。。
そういうもんなんですね。

娘に来て欲しいかと聞くと、「別に来なくてもいい」と反抗期むき出しなんですけどね。。。

とりあえず、来なくてもいいという娘の言葉の中の裏側にある実は来て欲しいと思っているいう気持ちを信じて卒業式に行ってきます。
個人的に父親がどれくらいくるのかも気になりますし、、、

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-18 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

この宝石の定義はちょっと頭が固いんじゃないですかね!?

緑色のベリルはエメラルド!?

おはようございます。
本日運動会でマイムを踊るサルオです。

本日紹介させて頂くのはエメラルドのビーズです。
エメラルドはベリルの中でも希少種に当たりますので、まずはそこから説明させて頂きたいと考えております。
まず、エメラルドのお写真がこちらです。
この宝石の定義はちょっと頭が固いんじゃないですかね!?_d0303974_02013289.jpg
★エメラルドHC7ミリ 1,944円(税込み)★

ベリルは微量に含む金属元素により色が変わり、色によって宝石名が変わることはよく知られています。

有名なところで言えば、、、
アクアマリン・・・水色のベリル
モルガナイト・・・ピンク色のベリル
ヘリオドール・・・黄緑色のベリル
ゴシェナイト・・・無色のベリル
イエローベリル・・・黄色いベリル
などなど
ではエメラルドは、緑色のベリルということでOKでしょか?

答えは「否」です。

上記は全て色を基準に付けられた宝石名であって、微量に含む金属元素によって宝石名が変わっているわけではありません。
しかし、エメラルドは定義として「微量なCr(クロム)を含み緑色に発色したベリル」と決まっています。
つまり、緑色のベリルからクロムが検出されなければエメラルドとは呼べません。

そして、もし緑色に発色するベリルの要員がクロムだけであれば、何も問題はなかったのかもしれません。
しかし、鉄を含んだベリルの一部でも緑色(黄緑色に近い)に発色しますし、一番ややこしいのはV(バナジウム)によって発色したベリルが緑色に発色することです。

このバナジウムを含んで緑色に発色したベリルは外見上でエメラルドと区別が付かないことが時々あります。
バナジウムにより緑色に発色したベリルは「グリーンベリル」という名称になりますが、他のベリル系の宝石名が色に対して名前がついているのに、エメラルドだけが例外的にそうではないことは謎です。

そして、そのお陰でエメラルドを仕入れるとき「これは本当にエメラルドと呼んでもいいのか」という不安を常に持ちながら仕入れをしなければいけないため、非常に厄介です。

過去にもエメラルドを探しておられるお客様がいらっしゃり、仕入先さんが「エメラルド」として販売しているものを取り寄せたことがありました。

金額的に高価なものだったので、念のため鑑別をしてみた結果が「グリーンベリル」。
鑑別先の方に確認したところ、やはりバナジウム発色とのことで、他にお客様の希望に沿うものが見つからなかったので、逆にお客様にご迷惑をかけてしまったということがありました。

僕は宝石業界の名前を変えられるほどの力はもちろん持っていません。
しかしながら、もし絶大な権力を持っていれば、「緑のベリル」=「エメラルド」にしよう!と提案したいです。

いかんですね。
また前置きが長くなってしまいましたね。
エメラルドが希少種なのは、その出来方もあるのですが、そのあたりは、今度エメラルドを紹介させて頂くときにさせて頂きましょう。

この宝石の定義はちょっと頭が固いんじゃないですかね!?_d0303974_02024330.jpg
★エメラルドHC7ミリ 1,944円(税込み)★

今回紹介させて頂いているエメラルドはかなり深い緑色をしております。
そして一番の特徴は透明感があることです。
透明感のあるエメラルドのビーズは中々入荷することがないのでかなり貴重な存在なのは間違いございません。

また、エメラルドといえば黒いインクルージョンが入りやすいことです。
正直、このビーズも黒い線状のインクルージョンは入っております。
しかし、インクルージョンが多いのもエメラルドの特徴です。
僕が参考にさせて頂いている本の中には「インクルージョンのないエメラルドは、砂場に落とした1本の針を探すようなものだ」と書いてあります。

それくらい、インクルージョンのないエメラルドは中々に存在していないことをご周知頂けると喜びます。

話は変わりますが、いつかベリルの中でも最上級にレアな存在であるレッドベリルのビーズを紹介する日が来ればいいなぉと思います。
ちなみに、今まででルースやペンダント、原石以外では一度も見たことがございません。
そして、お値段もとんでもない金額でした。

個人的には数年前に夏休みの企画展で島根県大田市にある三瓶サヒメルの鉱物コーナーで見たレッドベリルが衝撃的に美しくて、マイベストなレッドベリルです。
確かどこかの大学が学術的にコレクションしているものと書いてあったような気がします。
また見る機会があって可能であれば写真に収めてコレクションしたいです。
(許されればですけどね。)

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2018-09-22 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

エメラルド 単結晶(ブラジル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は5月の誕生石を少しでも紹介しておこうということで
「エメラルド」の単結晶をご紹介☆

エメラルドは、あのアクアマリン、モルガナイトなどと同じ「ベリル族」に属します。
ベリル族なのに「レッドベリル」や「イエローベリル」のように「色+ベリル」という名前が付いていないのは、元々は異なる鉱物だと考えられていたため。

エメラルドとアクアマリンは特にその強烈なまでの輝き・個性の為に、古くから各々に名前が付いて、その後実はベリル族だったと判明したのですね!
この話はエメラルドが先に名前を付けてしまいたくなるほどの魅力を持っていることを良く表していると思います。
エメラルド 単結晶(ブラジル産)_d0303974_11183322.jpg
★エメラルド 単結晶(ブラジル産) 12,000円+税★
左①1.2g 右②0.9g
オンラインショップにて販売中!!

正直母岩つきでない状態でこうして拝めるのは非常に貴重なことです。

ベリルは、全く不純物を含まない状態ならば「ゴシェナイト」と呼ばれます。
そしてアクアマリンの場合は鉄成分。モルガナイトの場合はマンガンといった発色原因たる不純物が一緒に混入することで色が表出しています。

エメラルドを考えるうえで、重要なのは「緑になるベリル」は一種類の成分だけでないという事。よくグリーンベリルと呼ばれる優しい緑をしたベリルが、ミックスベリル等を購入すると入っているかと思います。

よく市場では「エメラルド」=「グリーンベリル」として紹介もされていますが、
明らかに色合いの濃さが両者で異なっています。
それもそのはずっ!グリーンベリルは「鉄」および「バナジウム」によって発色し比較的まで見つかる事が多いのですが

エメラルドは「クロム」による発色。
その混入する可能性も極めて低く、グリーンベリルよりも貴重なのですね!
だからこそ通常のグリーンベリルとは峻別しておく必要があります。

左側①番からご紹介。
エメラルド 単結晶(ブラジル産)_d0303974_11200468.jpg
★エメラルド 単結晶(ブラジル産)①1.2g 12,000円+税★

この大きさでこの価格。でもそれでももの凄く安価なのです。
ここが他のベリル族との違い。エメラルドはとりわけ結晶が大きく育たず、そして不純物やインクルージョンに富んでしまうのです。

その為エメラルドはルースでも数カラットでウン百万の世界。
クロムを含むことも、もともと少ないのだと思います。
エメラルド 単結晶(ブラジル産)_d0303974_11213737.jpg
★エメラルド 単結晶(ブラジル産)①1.2g 12,000円+税★

そんな中でのこの輝き。
エメラルド 単結晶(ブラジル産)_d0303974_11223935.jpg
★エメラルド 単結晶(ブラジル産)①1.2g 12,000円+税★

よくこうしたエメラルドを見て、ルビーやサファイアのように含浸ビーズができるんじゃない?と言われるのですが、元々の原石の大きさが極めて小さい以上、それは難しいのです。

通常エメラルドはインクルージョンに富んだ状態のビーズでしかブレスにされないですが、このエメラルドから4ミリ玉くらいだったら最高品質が生成できてしまいそうです。

12000円の原石を使ってたった4ミリです。この石がいかに透明なビーズを作るのが難しいか分かっていただけるかと思います。


エメラルド 単結晶(ブラジル産)_d0303974_11205688.jpg
★エメラルド 単結晶(ブラジル産)②0.9g 12,000円+税★

ベリル族特有の柱構造がはっきりとわかる、2番。
この個体は少し幅がありますから5ミリくらいのビーズなら採れるかもしれないですね!
エメラルド 単結晶(ブラジル産)_d0303974_11221493.jpg
★エメラルド 単結晶(ブラジル産)②0.9g 12,000円+税★

柱に無数に入る縦方向の条線。
トルマリンやスポジュミンでもよく見ることができます。

水晶は横に入るのでこの違いは不思議ですね☆
エメラルド 単結晶(ブラジル産)_d0303974_11230877.jpg
★エメラルド 単結晶(ブラジル産)②0.9g 12,000円+税★

浸食していることも多い中で、ここまでの柱状構造がしっかり残っているのは非常に見事です。
エメラルド 単結晶(ブラジル産)_d0303974_11142171.jpg
★エメラルド 単結晶(ブラジル産) 12,000円+税★
左①1.2g 右②0.9g

ルースケースに入れて発送します。
エメラルドがおうちにあるだけでも、それはとっても素敵な家宝インテリア。
是非手に入れてくださいませ~!

明日も5月の誕生石の特別な個体を用意してお待ちしておりますっ、ではでは本日ここまで~!!


バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちら
エメラルド 単結晶(ブラジル産)_d0303974_1558273.gif





by stonebuyer | 2018-05-18 09:00 | 入荷情報 (原石)

エメラルドビーズ(ミャンマー産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日はエメラルドのビーズが入荷したのでお知らせいたしますっ!
エメラルドのビーズって一体どんなのだろうと思って、初めてお店のエメラルドビーズをみてがっかりされた方は多いのではないでしょうか?

ブラジルで産出する、宝石質でないビーズ用などの原石は不透明で、黒雲母鉱物と共生している事が多いです。
そのため当初みなさんの頭の中にあるエメラルドの姿とは違うものであることが多いのです。

仮にエメラルドの透明なビーズがあったとしたら、一粒数百万円くらいするのではないでしょうか。それだけエメラルドの透明な原石は貴重で価値が高いのです!!!

今回ご紹介するエメラルドは透明感はありませんが、黒い内包物が少ないのでとても綺麗です♪
エメラルドビーズ(ミャンマー産)_d0303974_12411821.jpg
★エメラルド10ミリビーズ(ミャンマー産) 4,600円+税/粒★

使いやすい8ミリビーズも入荷していますよ~♪
エメラルドビーズ(ミャンマー産)_d0303974_14464179.jpg
★エメラルド8ミリビーズ(ミャンマー産) 3,000円+税/粒★

実はエメラルドはベリルという鉱物の中でも緑色のものに対して呼ばれる宝石名。
緑はエメラルド、青はアクアマリン、ピンクはモルガナイト、無色はゴシェナイト。
ベリルには沢山の色違いの変種があって、どれも人気の高い宝石ですね~。

毎回入荷後に綺麗なものからすぐになくなってしまいますので、気になる方はお早めにお買い求めください♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらエメラルドビーズ(ミャンマー産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


エメラルドビーズ(ミャンマー産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-11-28 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

エメラルドHCタンブルビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日もブログをご覧の方だけにそっとお買い得情報をお知らせいたしますねっ!!!

前回ツァボライトのタンブルビーズの記事でお話いたしましたが、不定形のタンブル型のビーズは丸ビーズと比べると遥かにお買い得です。
今日はブラジル産エメラルドビーズをご紹介いたしますっ♪♪♪
エメラルドHCタンブルビーズ(ブラジル産)_d0303974_1115581.jpg
★エメラルドHCタンブルビーズ 400円+税/粒★

綺麗な緑色ですね~♪♪♪

エメラルドは言わずと知れた宝石ですが、透明感のあるエメラルドは非常に高価でビーズには到底できません。
そしてビーズに加工されるようなグレードの原石は黒い部分が混じることが多く、今回のように綺麗な緑色のビーズにはなかなか出会うことができませんっ!!!
エメラルドHCタンブルビーズ(ブラジル産)_d0303974_11103558.jpg
★エメラルドHCタンブルビーズ 400円+税/粒★

これが丸ビーズだったら恐らく1gあたり5~7倍くらいの価格になっちゃいます!
ひぇぇぇっ!!!

丸ビーズに比べるとまだまだ需要の少ない不定形ビーズですが、デザイン次第でとっても可愛いブレスレットに変身しちゃいますよっ!!!

石好きの方であれば不定形ビーズを集めるのも楽しいかもしれませんねっ♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらエメラルドHCタンブルビーズ(ブラジル産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

エメラルドHCタンブルビーズ(ブラジル産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-03-27 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

エメラルドHCビーズ(ブラジル産)

おはようございます!MORiKO★ですっ!

今日も昨日に引き続きエメラルドのビーズをご紹介いたしますっ!
昨日はビルマ産の黄色味のあるかわいらしいエメラルドでしたが、今日はブラジル産のご紹介です。
エメラルドHCビーズ(ブラジル産)_d0303974_1912847.jpg
★エメラルドHC8ミリビーズ(ブラジル産) 3,500円+税/粒★

これまた鮮やかな緑色ですね~♪♪♪
素敵。
ビルマ産より500円高いですねっ♪
色味が違うのは産地の違いです。

色はこちらの方が素敵だとは思いますが、若干黒い点が入っています。
ビルマ産も捨てがたいし、ブラジル産も捨てがたい。><

みなさんはどちらのエメラルドがお好きですか???


MORiKO★ブログ掲載アイテムはオンラインショップで販売中!エメラルドHCビーズ(ブラジル産)_d0303974_1558273.gif

エメラルドHCビーズ(ブラジル産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2014-07-07 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

エメラルドHCビーズ(ビルマ産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日はエメラルドのビーズをご紹介いたしますっ!
エメラルドと言えば緑色の宝石。
石に詳しくない人でも知っている有名な石ですよね♪

実はこのエメラルド、アクアマリンやモルガナイトと同じベリルだということはご存知でしたか?
ベリルという石の中でも、青いものがアクアマリン、ピンク色をしたものがモルガナイト、そして緑色をしたものがエメラルドなのです。

誰もが知るエメラルドですが、よく見かけるエメラルドのビーズって黒い部分が多いものですよね。
緑色で透明なものをビーズにしたら桁が何個も違うものすごい値段になってしまうので、宝石質のエメラルドのビーズは見たことがありません。

しかし、透明感はありませんが、黒い部分がなくてかわいらしいものは手に入れることができます。
今日はわたしたちのお店でHC(ハイクラス)と呼んでいる、黒い部分の少ないエメラルドをご紹介いたしますっ!
エメラルドHCビーズ(ビルマ産)_d0303974_195534.jpg
★エメラルドHC8ミリビーズ(ビルマ産) 3,000円+税/粒★

エメラルドはコロンビアやブラジルが有名ですが、若干黄色味のあるかわいらしい緑色をしたのがビルマ産。
やわらかい感じがしますよね~っ♪

黒い点の少ない緑色のエメラルドはなかなか入荷しませんっ!
探している方も多いので、すぐになくなってしまう人気ビーズですっ♪

明日はブラジル産のエメラルドビーズをご紹介しま~すっ!


MORiKO★ブログ掲載アイテムはオンラインショップで販売中!エメラルドHCビーズ(ビルマ産)_d0303974_1558273.gif

エメラルドHCビーズ(ビルマ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2014-07-06 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

エメラルドビーズ(ミャンマー産)

おはようございます!MORiKO★です!
MORiKO★は今香港にいますっ!なのでこの記事は出発前に書いたものです♪♪♪

今日はエメラルドのビーズをご紹介します♪
エメラルドは誰もが知っている緑色の宝石ですよね。

ところが、エメラルドはアクアマリンやモルガナイトと同じベリル(緑柱石)という石であるのはご存知でしょうか?
MORiKO★も石の勉強を始めて、その事実を知ったときにはとても驚きました。

エメラルドというと、濃い緑色で透明のイメージがありますが、そこまでの品質のものとなると、1カラット(0.2グラム)で50万円くらいするものもあります。(驚!)
同じ仲間のアクアマリンと比べて、特にエメラルドは綺麗で大きい結晶が少ないようです。

そういう訳で、丸ビーズにされるようなエメラルドはこの写真のものくらいが最も美しいエメラルドとなります。
エメラルドビーズ(ミャンマー産)_d0303974_14512950.jpg
★エメラルドHC10ミリビーズ(ミャンマー産) 4,830円/粒★

透明感はないものの、これはこれで淡いグリーンがとってもかわいいですよね!

女性にとても人気があります!
エメラルドビーズ(ミャンマー産)_d0303974_1514596.jpg
★エメラルドHC10ミリビーズ(ミャンマー産) 4,830円/粒★

ちゃんと測定した訳ではないので推測になりますが、このビーズ1つで1g~1.5gくらいでしょうか。
ということはカラットになおすと5~7.5カラットくらい???
となると、とってもお買い得ですよねっ!

産地はミャンマー(ビルマ)。
ミャンマーではヒスイやハックマナイトも採れます。まだ行ったことはないので、一度行ってみたいと思う国のひとつです。


オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら

エメラルドビーズ(ミャンマー産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2013-11-08 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)