人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:オーシャンアゲート ( 2 ) タグの人気記事

『中秋の名月』満月のようなオーシャンアゲートのビーズ

こんばんは。
サルオです。

今日は中秋の名月。
島根ではお月見が出来そうな天気となっておりますが、皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか。

良いお月見になるといいですね。
中秋の名月についてはこちらの記事に詳しく書いてありますので、興味があれば是非ご覧頂けますと喜びます。

【鉱物と暮らしのアイデア帳】中秋の名月 ~月との関連の深い天然石『 ムーンストーン 』~

そして、曇っていて月が見えないよ。。。という方のために、サルオ的に満月に見えるビーズを紹介させて頂きます。

『中秋の名月』満月のようなオーシャンアゲートのビーズ_d0303974_10025118.jpg
★【限定17石】オーシャンアゲート 12ミリ ビーズ マダガスカル産 864円(税込)★

ぼんやりと眺め続けているとリアルな満月のように見えませんか?
色味は別として模様がお月さんの模様にだんだん見えてきますよ。

満月と比べてみるとこのようになります。

『中秋の名月』満月のようなオーシャンアゲートのビーズ_d0303974_10130873.jpg
並べて比較したらダメですね。
何も考えず心の目で見てみて下さい。

そして、この乳白色のアゲート部分に光りを当てるもぼんやりと輝いたように見えますので、その姿もまるでお月様のように感じますよ。
見えないかもしれないので、感じて頂けると喜びます。

それでは、ここからはこのオーシャンアゲート について説明をさせて頂きます。
『中秋の名月』満月のようなオーシャンアゲートのビーズ_d0303974_16585933.jpg
★【限定17石】オーシャンアゲート 12ミリ ビーズ マダガスカル産 864円(税込)★

名前の由来について
・オ-シャンジャスパー(アゲート)の名前の由来
マダガスカル北部のサンゴ礁の海で引き潮のときだけ露出される岩石で発見されたことからオーシャンジャスパー(アゲート)と呼ばれます。

そして、今日紹介するビーズはよく見かけるオーシャンジャスパーやオーシャンアゲートとは少し違います。
ビーズの上半分がアゲートで下半分がジャスパー。
上半分のアゲートはカルセドニーのように縞がないタイプのものが多いですが、よく見ると縞模様があるビーズもございます。
ちなみに、同じ成分で縞があるものがアゲート、縞がないものがカルセドニーです。

本当によく見ないと見えないのでしっかり目を凝らしてみてください。
その写真がこちらです。

『中秋の名月』満月のようなオーシャンアゲートのビーズ_d0303974_19260633.jpg
★【限定17石】オーシャンアゲート 12ミリ ビーズ マダガスカル産 864円(税込)★

グレーっぽく陰になっている部分にうっすら縞模様があるのが見えますか?
なので、アゲートとさせて下さい。
オーシャンカルセドニーとは聞き覚えがないので、アゲートの方がしっくりきますしね。

そしてジャスパー部分の特徴的な模様は、その産地と天然石の名前からもサンゴが化石化して出来たかのようなイメージを持ってしまいますが、実際はケイ酸分に流紋岩や緑泥石、凝灰岩などが「まりも」状の玉として浮いたままの状態で冷え固まり出来たものです。

最後に注意点と致しまして、
このようにケイ酸分に多種の岩石が内包していることにより、研磨が難しくなっているところがございます。
そのため、一部のビーズに下の画像のような窪みが出来ているものがありますが、この石の特徴としてご理解頂けますと喜びます。

『中秋の名月』満月のようなオーシャンアゲートのビーズ_d0303974_16225565.jpg
★【限定17石】オーシャンアゲート 12ミリ ビーズ マダガスカル産① 864円(税込)★

ここからは余談ですが、個人的にきな粉をまぶした団子は大好物です。
特に、砂糖がたくさん入ったきな粉は最高です。

でも、団子やお餅を食べると必ず胸焼けがセットでついてくるんですよね。

それを考えると躊躇してしまいますが、今日くらいはお月見をしながらお団子を食べてしまいましょう。

そういえば団子といえば地蔵盆。
僕の地元(兵庫県北部)にいたころは、8月に地蔵盆というのがあり、お地蔵さんがあるところではちょっとした祭をやっていて、子供がそこに行くとお菓子がもらえました。

なので、小学生のときは自転車で数箇所のお地蔵さんを回ってお菓子を集めたものした。
今思えば地蔵盆こそ日本のハロウィンですね。

しかし、島根にきてからはそのような祭りに出会ったことがないので地蔵盆はローカルのお祭りなのかもしれませんね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-09-13 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

オーシャンアゲート ブレスレット

おはようございます。
サルオです。

本日はオーシャンアゲートのブレスレットを紹介させて頂きます。
以前オーシャンジャスパーのフリーフォームを紹介させて頂きましたが、今回は「アゲート」です。
といっても「ジャスパー」と「アゲート」は紙一重。今回のビーズも緑色部分はジャスパー近い、むしろジャスパーではないかと思います。
以前紹介したオーシャンジャスパーの記事はこちらから

それではお品物をご覧下さい。
オーシャンアゲート ブレスレット_d0303974_19113473.jpg
★オーシャンアゲート14ミリブレス マダガスカル産【限定1本】 18,360円(税込)★

「ジャスパー」と「アゲート」は紙一重と言いましたが、どちらも成分はSiO2で潜晶質のタイプの石英です。
この両者の違いは不純物の量の違いです。
イメージでいうと透明感があるものが「アゲート」(めのう)でないものがジャスパーですかね。

そのため緑色部分はジャスパー、乳白色部分がアゲートですね。
アゲートらしさは後で紹介させて頂くとして、、、
下の2枚の写真を見比べた時に思ったのが、「ブレスレットの右半分と左半分でアゲート部分の色が違う」ということ。

オーシャンアゲート ブレスレット_d0303974_19114512.jpg
★オーシャンアゲート14ミリブレス マダガスカル産【限定1本】 18,360円(税込)★

左半分はほんのわずかに褐色がかった乳白色に対して、右半分はグレーっぽい色をしていますね。
不思議に思ったのでブレスレットを180度ひっくり返してみました。

それが下のお写真です。
オーシャンアゲート ブレスレット_d0303974_19114538.jpg
★オーシャンアゲート14ミリブレス マダガスカル産【限定1本】 18,360円(税込)★

どうやらアゲートの奥の緑色部分がアゲートの色に反映されているようですね。
なのでアゲートの色は統一されてますよ。

下の写真は光りを当て撮影しておりますが、薄っすら見えますでしょうか?
アゲートらしい縞模様が、、、
オーシャンアゲート ブレスレット_d0303974_19152286.jpg
★オーシャンアゲート14ミリブレス マダガスカル産【限定1本】 18,360円(税込)★

オーシャンアゲートの名前の由来は産地であるマダガスカルの海岸で発見されることからきております。

下の写真の緑部分に白色の粒々がある感じがオーシャンアゲート(ジャスパー)らしい特徴になってますね。
オーシャンアゲート ブレスレット_d0303974_07423300.jpg
★オーシャンアゲート14ミリブレス マダガスカル産【限定1本】 18,360円(税込)★

それにしてもアゲート部分がはっきりしていて、珍しいタイプのオーシャンアゲート(ジャスパー)でしたね。
もっとジャスパーらしいものはよく見かけましたが、このタイプだけで集めたものは珍しいですよ。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-05 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)