すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:キャッツアイブラックラブラドライト ( 1 ) タグの人気記事

奇跡のラブラドライトです

来週人生で初めて胃カメラを体験するサルオです。

ラブラドレッセンス+キャッツアイ効果の奇跡のラブラドライト

それでは本日紹介させて頂く宝石は「キャッツアイブラックラブラドライト」です。

もちろん過去にラブラドライトはたくさん見たことります。
しかし、キャッツアイ+ラブラドレッセンスの組み合わせは見たことがありません。

むしろ、このような組み合わせが存在していたことに驚いています。
それでは画像を見ていきましょう。
d0303974_19394860.jpg
★キャッツアイブラックラブラドライト10ミリ 1,620円(税込み)★

ラブラドライトの地の色味が濃いのでラブラドレッセンスの青色がとても綺麗に出ているのが分かります。
不思議なもので、ラブラドレッセンスやムーンストーンのシラーは背景を黒くするととても綺麗に見えますよね。

ラブラドレッセンスが出る仕組みは、ラブラドライトの成分でもあるアルバイトとアノーサイトの薄い層が交互に繰り返している間にマグネタイトやヘマタイトの金属鉱物の薄層が繰り返して発達していて、その組み合わせで光の干渉により見える現象です。

そして、このビーズに上から光を当てるとキャッツアイ効果が出ます。
d0303974_19363525.jpg
★キャッツアイブラックラブラドライト10ミリ 1,620円(税込み)★

青いラブラドレッセンスの端付近に1本白い光の線が見えているのが分かりますでしょうか。
どのビーズもキャッツアイ効果が綺麗に見えていますよ。

このキャッツアイ効果はラブラドレッセンスとは仕組みが異なります。
キャッツアイ効果が見られる鉱物は他にもありますが、例に漏れず、このラブラドライトも原因は同じ理由のためです。

それは、微細な針状内包物による影響です。
肉眼で見ることは難しいのですが、細かい針状の鉱物が規則正しく同じ方向に並んで入っていることで、キャッツアイ効果として現れてきます。

この二つの現象が同時に現れる非常に奇跡的な一品です。
今回は個体差が少ないので、1点ごとには紹介しておりませんが、ご理解頂けると幸いです。

プライベートな話なのですが、誰かに聞いてもらいたくて、、、
ここ数日間、慢性的な胸焼けが酷いです。
Dr.グーグル先生で検索すると逆流性食道炎の症状と完全に一致していたので、とりあえず痛みが酷いので処方箋が欲しくて病院に行ってきました。

診察中に・・・
お医者様「嫌がられる人も多いんだけど、こればっかりはね、、、」
サルオ「え~と、なんのことでしょうか?」

お医者様「いや~、胃カメラしないと確定診断出来ないんですよね。」
サルオ「やったことが無いのでお願いします」

基本的に僕は怖いもの知らずで何でも体験してみたい人なのでOKと即答しました。
しかし、お医者様があんなに申し訳なさそうに胃カメラを進めてくるという事は、おそらく相当辛いんですかね。
隣の席の人も「過去に一度したけど二度としたくない。この先も絶対にしない」と言ってました。

それにしても薬の力ってすごいですね。
薬を飲んだだけでここ数日では考えられないくらいスッキリしています。

薬があればもう来週の胃カメラいらないんじゃないかと、今さら怖気づいております。。。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2018-09-13 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)