人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:サンストーン ( 23 ) タグの人気記事

梅雨を吹き飛ばせ!サンストーンのブレスレット

こんばんは
サルオです。

昨日も今日も雨が降り3日前も雨が降っていたのですが、本社のある島根県はまだ梅雨入りしてないんですって!
確かに梅雨ってジメジメ・ジトジトして嫌な季節ですが、連日寒い!

この寒さがあるから梅雨入りにはならないのですかね。
難しいことは分かりませんが太陽が恋しいこの季節にピッタリなサンストーンを紹介させて頂きます。

このギラギラ感は半端ないですよ。

d0303974_11585642.jpg
★サンストーンHC7ミリブレスレット インド産【限定1本】内径:約16cm 28,080円(税込)★

そして、色が濃い!
キラキラ感も素晴らしいのですが、サンストーンのオレンジ色の濃さも魅力の一つではないでしょうか。



d0303974_13451835.jpg
★サンストーンHC7ミリブレスレット インド産【限定1本】内径:約16cm 28,080円(税込)★

このギラギラ光る感じはレピドクロサイトという鉱物の内包によるものです。
レピドクロサイトはこのこのブログ内でもトップクラスに多く登場する鉱物ですね。

サンストーンのという名前は比較的新しく、ムーンストーンの優しい光(シラー)とは対照的に強い煌めきを持つためサンストーンと名付けれらたそうです。

d0303974_13452675.jpg
★サンストーンHC7ミリブレスレット インド産【限定1本】内径:約16cm 28,080円(税込)★

この眩しいばかりの煌めきは1粒のビーズの中でも2箇所しか見えません。
これはムーンストーンのシラーも同じなのですが、1つのビーズの中の対照的な点(表と裏の関係)のみアベンチュレッセンスを見ることが出来ます。
そういえば、スターも同じですね。

そのため、このブレスレットはギラギラとした輝きを全てのビーズが持っているのですが、ブレスレットとして撮影するときは全てが同じ方向を向いてくれないため、光る石と光らない石があるように見えますが、安心下さい、入ってますよ。(古いか。。。)

あと気になるのが透明感ですよね。
強い光りを当てて撮影をしてみましたよ。

d0303974_14034562.jpg
★サンストーンHC7ミリブレスレット インド産【限定1本】内径:約16cm 28,080円(税込)★

ビーズ上部が光っている、つまり、光りを通しているので多少の透明感はあると思いますが。石自体に透明感を感じるほどのものではなさそうですね。
やぱり、この強いギラギラ感が出るには豊富な内包物を必要としているのでしょう。

雨が全く降らないのも困りますが、やっぱり日差しが恋しいと思うのは僕だけでしょうか。
僕だけでしょうね。
あと、子供たち。

女性にとって紫外線はお肌の敵ですので十分お気をつけ下さいね。
(サンストーンを身に着けたからといって日焼けしませんのでご安心下さい)

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-11 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

オレンジエレスチャルTOPグレードとサンストーン

こんばんは
サルオです。

本日はオレンジエレスチャルクォーツのビーズを紹介させて頂きます。

・オレンジエレスチャルTOPグレード

おそらく、過去に紹介してきたオレンジエレスチャルクォーツの中でも一番とは言えないかも知れませんが、トップクラスに綺麗なものではないでしょうか。
何が綺麗かと言いますと、クラックか内包物であるレピドクリサイトから出ているものか判断出来ないくらい、全体的にキラキラとした光りを放っている「虹」がとっても綺麗です。

d0303974_13381349.jpg
★オレンジエレスチャルクォーツTOPグレード12ミリ①【限定2石】 18,360円(税込)★

内包物はレピドクロサイトもしくはゲーサイトです。
虹色に光るキラキラ感がとても神秘的ですよ。

動画を見て頂くとそのキラキラ感が伝わりやすいと思いますので是非ご覧頂けると喜びます。
白背景時の映像の方がキラキラ感と石本来の綺麗さが伝わってきやすいと思いますよ。


続きまして、2番目です。

d0303974_13505997.jpg
★オレンジエレスチャルクォーツTOPグレード12ミリ②【限定2石】 18,360円(税込)★

こちらの方が内包物はやや少なめですが、クラックからの虹が強く出ていてとっても綺麗ですよ。

ちなみこのオレンジエレスチャルクォーツですが、何かの別の宝石に似ていると思いませんか?
下の写真はその「似ている宝石」です。
何か分かりますでしょうか。

d0303974_13562483.jpg
★サンストーンHC6ミリブレスレット インド産【限定1】 24,840円(税込)★

すぐに答えを出してしまいますが、似ている宝石はサンストーンです。
このブレスレットにサンストーンの内包している鉱物もレピドクロサイトですのでし、昨日紹介したバングルのサンストーンに内包している鉱物もレピドクロサイト。

そして、サンストーンとオレンジエレスチャルクォーツの違いは前者は長石に内包しているものであり、後者は水晶に内包しているものであるということです。
ちなみに、サンストーンの定義として内包物はレピドクロサイトだけに限りません。銅を含んでキラキラしている長石もサンストーンになります。

つまり、無色透明な長石に内包したレピドクロサイトと無色透明な水晶に内包したレピドクロサイトは見た目がそっくりであって当たり前なんですね。
僕の中でこの両者の見極めが一番難しかったのがこちら⇒inクォーツ?なPTたちのご紹介と、アレの結果返ってきました!で紹介した「925SV レピドクロサイトin???? PT」です。

エレスチャルクォーツとして入荷してきたけど違和感があり鑑別に出すと「長石(フェルドスパー)」だったというお品物です。

話がそれましたが、やはり金属鉱物が透明感のある鉱物に内包するととっても綺麗に見えますね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-04-15 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

バングルブレスレットを色々ご紹介

こんばんは
サルオです。

本日はバングルタイプのブレスレットを紹介させて頂きます。

まず、ついに今週末に出雲型勾玉の新作として販売が開始されます「ビルマ翡翠(ひすい)」のバングルです。
翡翠はもちろん硬玉(ジェダイト)の方ですよ。

d0303974_08055765.jpg
★ヒルマ翡翠(ひすい)15x11ミリ バングルブレスレット ミャンマー産 【限定1】内径:約18.5cm 8,640円(税込)★

翡翠の前についている「ビルマ」という文字について説明します。
「ビルマ」は以前存在した国の名前で、現在はミャンマーになっております。

ではなぜビルマ翡翠と呼ばれているのでしょうか。
推測ですが、ビルマという国の名称が1948年から1989年までの間と長く、その頃からビルマ翡翠と呼んでいたためその名残で呼んでいるのではないかと思います。

でも、国の名前が変わったから戸惑ったでしょうね。
ミャンマー翡翠に変えたほうがいいのか、それとも慣れ親しんだビルマ翡翠という名前のままが良いのか。

結果、慣れ親しんだビルマ翡翠ということで、ミャンマー産の翡翠は翡翠成分の純度が高く高品質なものが多いですよ。

d0303974_08060108.jpg
★ヒルマ翡翠(ひすい)15x11ミリ バングルブレスレット ミャンマー産 【限定1】内径:約18.5cm 8,640円(税込)★

ビルマ翡翠は今週末にすぐるちゃんがしっかり語ってくれますのでこれくらいにしておきましょう。

続きまして、前回の新作出雲型勾玉であるチャロアイトのバングルブレスです。

d0303974_08565046.jpg
★チャロアイト11x15ミリ バングルブレスレット ロシア産 【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

チャロアイトについての詳細は前回の勾玉の回にガッツリとすぐるちゃんが書いてくれているので、そちらをご覧頂けますと喜びます。

出雲型勾玉チャロアイトについてはこちらから

そして、こちらのチャロアイトのバングルは高品質の勾玉のチャロアイトと同じくらい綺麗ですよ。
d0303974_08565528.jpg
★チャロアイト11x15ミリ バングルブレスレット ロシア産 【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

チャロアイトといえばこの「うめり」を伴う縞模模様と紫と白のコントラストが魅力的ですね。

続きましてシトリンファントムです。
d0303974_10401574.jpg
★シトリンファントム9x12ミリ バングルブレスレット① 内径:約17cm 7,992円(税込)★

シトリンは水晶に微量な鉄分を含んで色づいています。
ということは、昨日に引き続きやっぱり「鉄イオン」が関係しているんですね。

そう思うと鉱物の世界は金属元素によって繋がっているように感じますね。

d0303974_10401872.jpg
★シトリンファントム9x12ミリ バングルブレスレット① 内径:約17cm 7,992円(税込)★

そして、綺麗に山(ファントム)の形になっていますよ。
これは水晶が成長する途中に環境の変化があり鉄分を取り込んだためこのようなファントムの形が出来る要因となっております。

ちなみに、このシトリンにつきまして、天然なのか加熱処理なのか皆さんも気になっているところだと思います。
そして、このシトリンはアメジストの加熱処理でございます。

つまり、元はアメジストファントムだったんですね。

ちなみに、このシトリンファントムのブレスレットはもう一本ございますので、宜しければこちらの商品ページもご覧頂けますと喜びます。

d0303974_11033396.jpg
★シトリンファントム9x12ミリ バングルブレスレット② 内径:約16.5cm 7,992円(税込)★

最後はサンストーンのバングルブレスレットです。

d0303974_11075701.jpg
★サンストーン7x10ミリ バングルブレスレット 【限定1】 内径:約16cm 9,612円(税込)★

このサンストーンはまるで水晶のような透明感が魅力的ですね。
まるで水晶、つまりサンストーンは水晶系の宝石でなく、長石にレピドクロサイトなどの内包物が入りキラキラしたアベンチュレッセンスをもつ石です。

d0303974_11080184.jpg
★サンストーン7x10ミリ バングルブレスレット 【限定1】 内径:約16cm 9,612円(税込)★

バングルタイプのブレスレットは全体的に石の面積が広いので、石が存在感を主張してより魅力を発揮してくれるように思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-04-14 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

サンストーンHC6ミリブレスレット

おはようございます。
サルオです。

本日はとっても綺麗なサンストーンのブレスレットを紹介させて頂きます。

d0303974_06094436.jpg
★サンストーンHC6ミリブレスレット インド産【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

暑いのには耐えられるけど、寒いことには耐えられないくらい夏が大好きな僕ですので、本当にギラギラした夏が恋しいということで、本当の太陽に劣らないくらいのサンストーンを紹介させて頂きます。

このブログ内でもお馴染みのサンストーン。

サンストーンは金属鉱物や金属元素を内包することでアベンチュレッセンスを持つ長石について名前がついております。
そのため、数種類のタイプのサンストーンが存在しています。
このサンストーンはオリゴクレース(灰曹長石)にレピドクロサイト(鱗鉄鉱)が内包したタイプのもので、一般的に一番よく見かけるタイプのサンストーンですね。

それでは拡大してみてみましょう。
d0303974_06095439.jpg
★サンストーンHC6ミリブレスレット インド産【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

均一に、そして満遍なくしっかりとレピドクロサイトが内包することで強い光りを放っているように見えるのが一番の特徴ですよ。
そして、サンストーンには特有の白いモヤのようなインクルージョンをよく見かけますが、実際このサンストーンはどうでしょうか。

d0303974_06095713.jpg
★サンストーンHC6ミリブレスレット インド産【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

拡大してみてみると分かりやすいのですが、全てのビーズにおいて白いモヤのようなインクルージョンがほとんど入っていないため、透明感もしっかりと感じることが出来ますよ。

ちなみに、今はしろ背景で写真を撮っていますが、黒背景にするとギラギラ感がもっと出るのでは!?と思い撮影してみました。

d0303974_06100286.jpg
★サンストーンHC6ミリブレスレット インド産【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

あんまり、変わらないですかね。
でも、本当に綺麗な最高品質のサンストーンですよ。

話は変わりますが、昨日の勾玉チャロアイトを見て思い出したのですが、チャロアイトの産出地の「サハ共和国」が1週間くらい前にテレビに出てましたのね。

ウルルン滞在記という番組で「サハ共和国・世界一寒い村」に芸能人がホームステイするという内容でしたが、この時期平均気温が-40~50℃という極寒で、時には-70℃くらいになるとか・・・

番組の中でチャロアイトについては語られていませんでしたが、こんな過酷な環境下でチャロアイトが産出されているのかと思うと感慨深いものがありました。(こんなに寒ければ、さすがに冬の時期は採掘してないと思いますが、、、)

チャロアイトは世界中でもここでしか見つかっていないので、もしかしたらこういった特殊な環境化だからこそ出来たのかな?なんて思ったりもしましが、どうなんですかね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-28 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

そろそろ太陽が恋しくなってきました

おはようございます。
サルオです。

いやー晴れませんね。
まったくもって晴れませんね。

この時期の島根は、雨が降る⇒寒くなって空が曇る⇒暖かくなって雨が降る⇒寒くなって雪が降るをずっと」繰り返します。
体感的に一ヶ月くらい太陽を見ていないような気がするので、心もぐっと沈んでしまいそうですが、ここで自分の気持ちを高めるためにもサンストーンを紹介させて頂ければと思います。

d0303974_08343981.jpg
★サンストーンHC8ミリブレスレット 内径約16cm 【限定1】17,280円 (税込)★

十分に太陽を感じさせてくれるこのサンストーン煌めきが嬉しいですね。

サンストーンは鉱物名ではなく、宝石名になります。
そのため、サンストーンと呼ばれるものは色々なタイプはありますが、こちらのサンストーンはオリゴクレース(灰曹長石)に昨日も紹介したレピドクロサイト(鱗鉄鉱)が内包したタイプのものです。
d0303974_08344515.jpg
★サンストーンHC8ミリブレスレット 内径約16cm 【限定1】17,280円 (税込)★

ちなみに他のタイプはオーソクレース(正長石)種のものやラブラドライト(曹灰長石)種のものがございます。
特にラブラドライト種のものは銅を含んでいるタイプのサンストーンなので、手に入れることが出来れば是非紹介したいものになります。

つまり、サンストーンの定義としては長石に何かしら別鉱物を内包し、オレンジ色のきらめきを持つ宝石に対しての名称になるようですね。

もう少しお品物を拡大して見てみましょう。

d0303974_08344865.jpg
★サンストーンHC8ミリブレスレット 内径約16cm 【限定1】17,280円 (税込)★

良く見るとエレスチャルクォーツのようにウロコ状のレピドクロサイトが内包していることが分かりますが、キラキラとしたアベンチュレッセンスが出ていなければサンストーンと呼ぶことは出来ません。

そのため、サンストーンは得てして満遍なく内包物が入っていなければ呼ぶことが出来ないことが多いように感じます。

ここからは余談です。
突然ですが、皆様は「肝油」ってご存知でしょうか。
僕が小学生の頃、この冬の時期だけ必ず小学校で配布されて、一日一粒食べるように言われていました。

これは、僕が生まれ育った但馬地方(兵庫県北部)の話で、僕の子供たちに肝油は配られていないので島根にはそういった風習がないのか、それとも不要な時代になったのか分かりませんが、存在そのものを久しく見ていないと思います。

そもそも、なぜ但馬地方(兵庫県北部)には肝油が必要だったのか。。。
それは、この時期極端に日照時間が少ないことにあります。

晴れる日はほとんど無く、毎日雨か雪か、良くて曇り。。。
太陽を見ることは1週間に1日あるかどうかです。

しかし、これは島根県も一緒。
こちらもほとんど晴れません。
おそらく、この時期の日本海側に住んでいる方は皆「そうそう!」と思っているかもしれません。

人の体は太陽の紫外線によって体内でビタミンDを作っているそうです。
人間の身体に必要なビタミンDの半分くらいは日光から作り出されているとか、、、
そのため、極端に晴れない僕の地元の小学生は「肝油」を食べることでビタミンDを補っていると聞いたことがあります。

しかし、ほとんど同じ条件である現在の島根県の小学生には肝油はない。
つまり、現代では普段の食事から手軽にビタミンDを摂取出来るようになり、肝油は必要なくなってきたということなんですかね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-12-26 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

紅葉その2 赤系ビーズ

おはようございます。
大河ドラマにどっぷりはまって抜け出せないサルオです。
NHK大河ドラマ「坂の上の雲」オープニングの渡辺謙の語り、大好きです。
「まことに小さな国が開花期を迎えようとしている。」から始まるフレーズに感動さえ覚えます。

それでは、早速ですが昨日予告させて頂いていた赤・オレンジ系のビーズです。
まず、赤色ロードクロサイトを紹介させて頂きます。
d0303974_23555416.jpg
★ロードクロサイトHC6ミリビーズ アルゼンチン産【限定5石】 2,268円(税込)★

白いカルサイト部分は全くといって良いほど入っておりません。
その上透明感も申し分なしの高品質ビーズです。

拡大してみて見ましょう。
d0303974_23562167.jpg
★ロードクロサイトHC6ミリビーズ アルゼンチン産【限定5石】 2,268円(税込)★

やはりクラックは多少ございます。
しかし、考えようによってはこのクラックも透明感があるために見えるものですよね。

ロードクロサイトはカルサイトと同様に炭酸鉱物です。
カルサイトとの成分的な違いは炭酸にマンガンが付けばロードクロサイト、カルシウムが付けばカルサイトになります。
そのため、カルサイトとロードクロサイトは混ざり合うことがよくあり、カルサイトの量は増えるにつれて赤色味は薄くなっていきます。

そして、カルサイトはロードクロサイトの間に入り白い縞となって現れているものも良く見かけますよね。

つまり、純粋なロードクロサイトだけのものは意外と少ないのですが、このロードクロサイトはかなり純粋なロードクロサイトに近いものになります。

8ミリサイズも入荷しておりますので一緒に紹介させて頂きます。
d0303974_23563454.jpg
★ロードクロサイトHC8ミリビーズ アルゼンチン産【限定3石】 5,292円(税込)★

ぱっと見た目は白い縞が入っていなくても穴口付近にしっかり白いカルサイトが入っているものを見かけます。
しかし、下の写真をご覧下さい。
d0303974_00302239.jpg
★ロードクロサイトHC8ミリビーズ アルゼンチン産【限定3石】 5,292円(税込)★

穴口付近までしっかりと赤色に発色しております。
ここまで綺麗なロードクロサイトは久しくお目にかかっていなかったように思います。

続きまして、サンストーンを紹介させて頂きます。
d0303974_23573130.jpg
★サンストーンHC9ミリビーズ インド産【限定5石】 2,592円(税込)★

サンストーンは長石にレピドクロサイトを内包してアベンチュレッセンス(キラキラ光る効果)を持つものに付けられた宝石名です。
本日紹介させて頂いているのもこのタイプになりますが、内包物に関しては特に定義は無いようです。
例えばオレゴンサンストーンと呼ばれるアメリカのオレゴン州で産出されるサンストーンは長石に「銅」を内包することでアベンチュレッセンスをもっております。

つまり、サンストーンの定義としてはアベンチュレッセンスを持つ長石となります。

そして本日紹介させて頂いているサンストーンはまさに「サン(太陽)」の名前に恥じないくらいの輝きを持っております。
おそらく、今まで入荷した中でも一番とは言いませんが、トップクラスの品質になるのではないでしょうか。
代表して1点紹介させて頂きます。
d0303974_23594255.jpg
★サンストーンHC9ミリビーズ インド産【限定5石】 2,592円(税込)★

オンラインショップでは個別に写真を撮影しておりますので、よろしければご覧頂けますと喜びます。

そして、このギラついたサンストーンのような夕日をブログ用に撮影するために昨日出雲大社近くの稲佐の浜に行ってきました。
すると、稲佐の浜の駐車場が大混雑でごったがえしていました。
仕方がないので、500メートルくらい南行ったところの駐車場に止めて歩いて行きました。
しかし、近づくにつれて人がとてつもなく人が増えてきました。

「何事だろう、、、、、そうだ!今日は神迎祭だ!」

昨日は八百万の神々が出雲大社にいらっしゃる日で、この稲佐の浜で神々をお出迎えする儀式がございました。
僕が行ったとき夕方4時半頃はまだ始まっておらず、帰る5時過ぎくらいにもまだ始まっていませんでしたのでおそらく夜行われるのでしょう。

その準備している様子を写真で撮りましたが、色々な人の顔が映っていたのでプライバシーの関係で載せるのは遠慮しました。
ネットで「神迎祭」と検索すると出てくると思いますので興味のある方はそちらをご覧頂けると喜びます。

ということで、今日から出雲では神在月(かみありづき)が始まりますよ。

話がそれてしまいましたが、最後に稲佐の浜から撮影したサンストーンのような夕日の写真をつけさせて頂きます。
d0303974_01022952.jpg
帰る頃には僕が止めていた駐車場もいっぱいになっていたので、ギリギリのタイミングで撮影することが出来ました。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-11-18 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

「太陽」と冠する宝石

おはようございます。
サルオでございます。

先日の日曜日、子供にせがまれて出雲市にある平田プールに行ってきました。
ここ最近ずっとバケツをひっくり返したような雨の日が続いていたので久しぶりに太陽さんをしっかり見たようなきがします。
しかし、この太陽さんのお陰でしっかりと日に焼けて、焼けたところが痛いです。。。

日焼けは火傷(やけど)と言いますが本当ですね。
太陽までの距離は約15億kmらしいですよ。

この言葉を使おうか相当悩みましたが、言ってやりますよ
「太陽半端ないって」

そんな「太陽」という名前のついた石といえば「サンストーン」です。
それから「太陽ルチル」この2点を紹介させて下さい。

①サンストーン8ミリ ビーズ
サンストーンは長石の特殊な宝石変種としてしられています。
つまり、長石にオレンジ色の鉱物を内包してアベンチュレッセンスをものを「サンストーン」と呼んでいます。
オレンジ色鉱物の代表がレピドクロサイトであり、今回紹介させて頂くサンストーンもレピドクロサイトを内包したものです。
d0303974_18454532.jpg
★サンストーン8ミリ 400円+税 限定23石 インド産★

よく見ると透明感がしっかりあります。
レピドクロサイトのキラキラ感もしっかり出てますよ。
d0303974_18483113.jpg
★サンストーン8ミリ 400円+税 限定23石 インド産★

②ヘマタイトwithクォーツ8ミリビーズ
「太陽ルチル」を紹介するといっておきながら、そう呼ぶには太陽さが足りていないことに気づきました。
申し訳ございません。

しかし、おそらくビーズになる前は「太陽」に近いものだったのではないかと思います。
本来太陽ルチルとはヘマタイトから放射状にルチルが出ているものをいいます。
あくまでもこれはルチルがメインであっての話。

今回紹介させて頂くのはヘマタイトが主役のように入り込んでいます。
しかし、それはそれでカッコイイ!!と思います。
ヘマタイトが入る事で重厚感がでますね。
実際に手に持ってみると普通のルチルクォーツではありえないくらいの重みを感じます。

d0303974_18494264.jpg

★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツ8ミリ 950円+税 限定23石 ブラジル産★

そして何よりもかっこいいのがタイチンルチルになっている事です。
太い金針のルチルがしっかりと入っています。
d0303974_18494091.jpg

★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツ8ミリ 950円+税 限定23石 ブラジル産★



③ヘマタイトwithクォーツ8ミリ ブレスレット
さらに重厚感を持った一連のブレスレットもご紹介。
特にヘマタイト部分が存在感を主張しているタイプです。
水晶に内包しているというよりはルチルとヘマタイトが共生しているようです。
d0303974_18503629.jpg
★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツ8ミリブレスレット 21,000円+税 ★
ブラジル産 内径:約16mm
d0303974_18503844.jpg
★ヘマタイトwithゴールデンルチルクォーツ8ミリブレスレット 21,000円+税 ★
ブラジル産 内径:約16mm
d0303974_19071553.jpg
★ヘマタイトwithクォーツ8ミリブレスレット 21,000円+税 ★
ブラジル産 内径:約16mm

島根では今日からの週間天気予報がずっと雨になってます。
それにしても今年の梅雨はよく雨が降るような気がします。。。
台風も接近中ですのでお近くの方は十分に気をつけてください。

本日もご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2018-07-03 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

サンストーンTOPクラスビーズ

おはようございますっ!すぐるちゃんです!

本日はとっておきのサンストーン。
恐らく、これ以上のグレードのサンストーンはアナヒータ史上紹介したことは無いのではないでしょうか。
その思いもこめて、『TOPグレード』と冠させていただきました。
まずはビーズから!!

d0303974_15303314.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリビーズ 1800円+税★

いかがでございましょうか。。。!この圧倒的な存在感。
サンストーンは別名『ヘリオライト』とも呼ばれています。ヘリオとはギリシャ語で太陽、つまり太陽の石という意味なのですね!
今回のサンストーンはまさにそのイメージに過剰に応えてくれる、とんでもないギラツキをしております。

ここでサンストーンの位置付けを復習しましょう、以前すぐるが作った、見にくい表を引っ張り出してきます(ラブラドにココって書いてあるのは無視してくださいね☆)


d0303974_11473599.jpg

サンストーンには2種類のタイプがあり、そのどちらもこの表の斜長石に分類されます。斜長石はとても厄介でアルバイトという石と、アノーサイトという石の比率によって6種類に分類されます。

とりわけ純度の高いアノーサイトに銅イオンが内包物された、この表の一番下にちょびっと紹介をしているのが、主に『オレゴンサンストーン』と呼ばれる、ギラツキの少ないタイプのもの。

アメリカのオレゴン州で採れるこちらのタイプは全体的にオレンジというよりも局部的にオレンジに色づく印象です。こちらも結構レア。原石が手にはいればコレクターとしてかなり腕をもっているのではないでしょうか。

一方でアルバイトが70-90%、アノーサイトが10-30%の割合で含まれる、オリゴクレースのサンストーンもございます。
主にインド等で採れるこちらはエレスチャルクォーツの内包物であるレピドクロサイトが内包されてギラギラとしたサンストーンになるわけなのです。

かなりややこしいので、下の部分だけ暗唱してしまうのもよいかもしれません。
アノーサイトに銅イオン→オレゴン州で採れるタイプ
オリゴクレースにレピドクロサイト→インド等で採れるタイプ

d0303974_15335505.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリビーズ 1800円+税★

今回のご紹介は後者のレピドクロサイトが内包されたタイプ。
サンストーンの長石部分が透明だと、ほとんどオレンジエレスチャルクォーツと見た目が変わらなくなってきます。


d0303974_15315777.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリビーズ 1800円+税★

これほどの透明度の高い長石にぎっしりとレピドクロサイトが詰まる部分はよっぽど採れないのでしょう。
だからこそこの6mmという大きさがこのtopグレードの限界なのかもしれません。



d0303974_15311216.jpg

★サンストーンTOPクラス 6ミリブレス 58,000円+税★

ブレスレットにも繋ぎました。今回のビーズ、お店でも3月より展開がされるのですが、なにぶん数が少ないのでブレスレットで繋げるのは今のうちだろう、という事でブログではブレスレットでも出しております。

d0303974_15323957.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリブレス 58,000円+税★

いかがでございましょうか、ビーズ同様にブレスレットも妥協せず選んでおります。

d0303974_15325947.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリブレス 58,000円+税★

青色で囲んだような通常のサンストーンに比べて、レピドクロサイトインクルージョンが大きく、目立つものを特別に
『スパングル・サンストーン』と呼びます。スパングルとはスパンコールの事。6mmという小粒にこれほど輝きが封じ込めるとは、、、自然恐るべしッ!!

d0303974_15331806.jpg
★サンストーンTOPクラス 6ミリブレス 58,000円+税★

このグレード次いつ入るか全く検討がたちません。今回だけかもしれないので、是非ともお求めの方はお早めに~!
では本日はここまで☆ミ

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-02-18 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブラックアベンチュリンムーンストーンビーズ(タンザニア産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

先月ご紹介した、ブラックアベンチュリンムーンストーンを覚えていらっしゃいますか???
この石はなんとサンストーンとムーンストーンが一緒になったような性質を持っている、とっても素敵な石です。

サンストーンは長石の中でも、内包物がギラギラと光を反射する効果(アベンチュレッセンス)を持っている宝石のこと。
ムーンストーンは長石の中でも、ポワ~っとした優しい光を反射する効果(シラー)を持っている宝石のこと。

このふたつの宝石の特徴を持っている宝石。

その名もサンストーンムーンストーンというのかと思いましたが、アベンチュリンムーンストーンと呼びます。
サンストーンとムーンストーンは別の宝石なので、その名前が一緒にはならないようです。

まずはアベンチュリン効果でギラギラと光る面を表に向けて撮影してみました。
いわゆるサンストーン側ですねっ!

d0303974_18234506.jpg
★ブラックアベンチュリンムーンストーンHC12ミリ(タンザニア産) 3,600円+税/粒★

そしてこちらがシラー効果を持っている側、ムーンストーン側を撮影したものです。
上下の写真は同じビーズになっています。
全く別の石に見えますよね~!!!

d0303974_18235588.jpg
★ブラックアベンチュリンムーンストーンHC12ミリ(タンザニア産) 3,600円+税/粒★


それでは拡大してみてみましょう♪♪♪
サンストーン側はレピドクロサイトが同じ面で並んでいて、それが光を強く反射しています。
よく見ると虹色に光っているのが美しいですね~♪♪♪

d0303974_18240215.jpg
★ブラックアベンチュリンムーンストーンHC12ミリ(タンザニア産) 3,600円+税★

つづいてムーンストーン側。
シラーのぽわ~っとした光がとってもかわいらしいですね~

d0303974_18240766.jpg
★ブラックアベンチュリンムーンストーンHC12ミリ(タンザニア産) 3,600円+税★
上の2枚が同じビーズだなんて、信じられますかぁ~???
全く別の石のようですよね?

これに似た石は今まで入荷したことはあったのですが、地色が黒っぽいものは先月の入荷が初めて。
こういった光を反射する系の石は地色が黒っぽいものほど綺麗にみえますよね!

この入荷のHCは質もよく、磨きも特に綺麗でとってもいい仕上がりになっておりますっ!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2016-08-24 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブラックアベンチュリンムーンストーンビーズ(タンザニア産)

おはようございますっ!MORiKO★です!!!

今日は満月!
みなさん月光浴の準備はよろしいですかぁ~?月に1回しかない満月は有効活用しないともったいないですよ~♪♪♪
そんな今日にぴったりの石は新しいビーズ。その名もブラックアベンチュリンムーンストーン!

ちょっと分かりにくい名前なんですが、この石はサンストーンとムーンストーンがひとつになっているというすごい石なんですよっ!!!

あまり知られていないのが残念なところ。
しかし!そのすごさを知られていない分、価格もまだ安いのです!!!
MORiKO★的にはもっと価値が高いと思っています。

d0303974_11253447.jpg
★ブラックムーンストーン6ミリビーズ(タンザニア産) 450円+税/粒★

う~ん。写真ではちょっと微妙かなぁ・・・

なんて思った方も多いと思います。
この石があまり評価されないのはパッと見た目がそれほど綺麗ではないから。

でも良くみるとその美しさが分かります。
まずはサンストーン!
レピドクロサイトという鉄の鉱物が光を反射してキラキラと光ります。

d0303974_1127483.jpg
★ブラックムーンストーン6ミリビーズ(タンザニア産) 450円+税★

そしてムーンストーン!
シラーというぽわ~っとした光が広がります。

d0303974_11291425.jpg
★ブラックムーンストーン6ミリビーズ(タンザニア産) 450円+税★

どうですか?同じビーズにサンストーンとムーンストーンのふたつの光があるのですっ!!!

しかし宝石名となるとサンストーンムーンストーンという別々の宝石名が入るのはおかしいので、サンストーンのキラキラ効果を持ったムーンストーンということで、アベンチュリンムーンストーンと呼ばれるのですね!
アベンチュリンは緑色の石ではなくて、キラキラと光る効果の事をさすんですね!

面白いビーズがたくさんありますね~!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2016-07-20 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)