人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ストロベリークォーツ ( 8 ) タグの人気記事

ロシア産ピンクエレスチャルクォーツのビーズ

こんばんは。
サルオです。

本日はロシア産のピンクエレスチャルクォーツを紹介させて頂きます。

エレスチャルクォーツという名前になっていますが、別の名前で似たような天然石がありますよね。

それは、ストロベリークォーツです。
このエレスチャルクォーツはストロベリークォーツに激似です!

むしろ、ストロベリークォーツという名前にしたいくらいですが、ストロベリークォーツとしてしまうとこれまで書いてきたブログの内容と矛盾してしまうので、ここは"ぐっと"こらえてピンクエレレスチャルクォーツとしております。

それでは写真を見ていきましょう。
ロシア産ピンクエレスチャルクォーツのビーズ_d0303974_10471782.jpg
★ピンクエレスチャルクォーツ 10ミリ ビーズ ロシア産② 1,300円+税 ★

水晶が細かいゲーサイトやレピドクロサイトを含み、全体的にほんのりピンク色に色づいています。

この「ゲーサイトやレピドクロサイト」の入り方は、他のエレスチャルクォーツとは雰囲気が似ているかもしれませんが、じっくり見ると異なり、入り方としてはストロベリークォーツそのもののように感じます。

絶対的にストロベリークォーツと似ていても現在の市場で呼ばれているストロベリークォーツの定義に当てはまらないため、非常におしいのですが、ストロベリークォーツと呼ぶことは出来ません。

その定義はメキシコ産かカザフスタン産であること。
今回のビーズはロシア産であるためストロベリークォーツと呼ぶことが出来ないのです。

しかし、カザフスタンとロシアは国境を接しています。
ここで気になったのが、もしかしたら国境を接して同じ山で産出されたものではないかということ。

例えるなら、スイス、フランス、イタリアの国境にまたがる山「モンブラン」のように。

ストロベリークォーツは産地が限定されているため、調べると比較的すぐに出てきました。

場所はカザフスタン南部のシムケントシティから約90kmくらい離れたShakyrtaz plateau[シャキルタ?(日本語の読み方は分かりません)高原)]
Shakyrtaz plateauがどこかは地図からは出てきませんでしたが、シムケントシティから90kmから察するに下の地図の青○付近だと思われます。

ロシア産ピンクエレスチャルクォーツのビーズ_d0303974_14094899.jpg
ロシアはカザフスタンの北部で国境を接しているので、いわば真反対の位置になりますね。
ということでこの説は却下。

ただ見た目が似ているだけになってしまったので、やはり、ストロベリークォーツとは言えませんね。

しかし、このピンクエレスチャルクォーツは他のエレスチャルクォーツにない珍しい特徴がありますよ。

それは、かわいいピンク色をしているという点です。

ロシア産ピンクエレスチャルクォーツのビーズ_d0303974_14205598.jpg
★ピンクエレスチャルクォーツ 10ミリ ビーズ ロシア産⑥ 1,300円+税 ★

このタイプのエレスチャルクォーツも中々見ませんよね。

おそらく2014年に紹介しているロシア産のエレスチャルクォーツ以来だと思われます。
その時のものに比べると透明感は劣りますが、しっかりとした内包物の量では負けていませんよ。

このしっかりとした内包物ののお陰で全体的に色づいている要因になっているんですね。

10ミリサイズだけではなく、9ミリサイズと11ミリサイズのビーズも入荷しております。

まずは9ミリサイズ

ロシア産ピンクエレスチャルクォーツのビーズ_d0303974_14290843.jpg
★ピンクエレスチャルクォーツ 9ミリ ビーズ ロシア産① 1,000円+税 ★

サイズが変わってもかわいいピンク色は変わりませんよ。
もちろん、11ミリサイズのビーズもかわいい色合いをしております。

ロシア産ピンクエレスチャルクォーツのビーズ_d0303974_14352650.jpg
★ピンクエレスチャルクォーツ 11ミリ ビーズ ロシア産① 1,500円+税 ★

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-10-05 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

超久しぶり!ストロベリークォーツの丸ビーズ

こんばんは
サルオです。

本日はカザフスタン産のストロベリークォーツのラウンドビーズを紹介させて頂きます。
このカザフスタン産のストロベリークォーツのラウンドビーズは数年見ておらず、もう絶滅したと思っておりました。

それは言いすぎかも知れませんが、紹介出来るような現実的な価格のものがとっても少ないのはまぎれもない事実です。

もちろんラウンドビーズ以外ですと、チップタイプのビーズやペンダントトップやルースは今でも見かけますけどね。

超久しぶり!ストロベリークォーツの丸ビーズ_d0303974_16443076.jpg
★ストロベークォーツHC10ミリビーズ カザフスタン産【限定1石】81,000円(税込)鑑別書付き★

ちなみにストロベリークォーのラウンドビーズは2013年11月依頼となっておりますが、純粋にこれは仕入れることが出来なかったため。
約5年半ぶりに1粒だけ仕入れることが出来ましたよ。

最近ではあまりにも出回らないため、ブラジル産やマダガスカル産のレピドクロサイトinクォーツもストロベリークォーツと呼ばれていますが、本当にストロベリークォーツと呼べるものはカザフスタン産とメキシコ産のものだけです。

そして、今回は貴重なカザフスタン産のストロベリークォーツですよ。

超久しぶり!ストロベリークォーツの丸ビーズ_d0303974_16493456.jpg
★ストロベークォーツHC10ミリビーズ カザフスタン産【限定1石】81,000円(税込)鑑別書付き★

ストロベリークォーツはゲーサイトもしくはレピドクロサイトを内包して赤色に色づいた水晶です。
ゲーサイトは針鉄鉱、レピドクロサイトは鱗鉄鉱、「針」と「鱗」と結晶構造を表した同一成分の鉱物ですが、上の拡大写真を見る限り完全に針状に見えますよね。

そのため、内包物は「ゲーサイト!」と思いましたが、正解はレピドクロサイトのようです。
下の鑑別書に「レピドクロサイトインクォーツ」と記載されていますね。

超久しぶり!ストロベリークォーツの丸ビーズ_d0303974_16445199.jpg
★ストロベークォーツHC10ミリビーズ カザフスタン産【限定1石】81,000円(税込)鑑別書付き★

正確にはこの両者は混在しているようですが、顕微鏡で見ると鱗状の結晶を押し潰したような結晶が針状になって見えているものが多いようです。
そのため、レピドクロサイト(鱗鉄鉱)となるんですね。

こちらのビーズにはこの鑑別書もお付け致しますよ。
超久しぶり!ストロベリークォーツの丸ビーズ_d0303974_16444420.jpg
★ストロベークォーツHC10ミリビーズ カザフスタン産【限定1石】81,000円(税込)鑑別書付き★

話は変わりますが、限りなくその存在を見ることが少なくなったカザフスタン産のストロベリークォーツですが、今回手に入れることが出来たのには理由がございます。

それは、とある国内の業者様が原石を持っておられ、それを甲府の職人さんに依頼をしてビーズに加工をしたためにビーズを作れた訳です。
海外のビーズの市場では全く見かけないため、こういった希少なビーズを手に入れるのはこういった方法しか残っていないのかも知れませんね。

しかし、こういった理由から間違いなくカザフスタン産のストロベリークォーツのビーズだと自信を持って言うことが出来ますよ。

上と下の写真は違う角度から見たビーズです。


超久しぶり!ストロベリークォーツの丸ビーズ_d0303974_16444854.jpg
★ストロベークォーツHC10ミリビーズ カザフスタン産【限定1石】81,000円(税込)鑑別書付き★

内包物の入り方には多少のムラがあるのは事実ですが、とっても希少なものですので、今回を逃すと次回いつ紹介出来るか分からない品物ですよ。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-05-11 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ストロベリークォーツについて

おはようございます。
サルオです。

本日はストロベリークォーツを紹介させて頂きます。

このブログ内でも何度か紹介をさせて頂いている石ではありますが、この宝石の定義と致しまして、メキシコ産かカザフスタン産のゲーサイトもしくはレピドクロサイトを内包した水晶に適用される名称です。

従いまして、ブラジルやマダガスカル、ロシアでも似たようなレピドクロサイトorゲーサイトを内包した水晶が産出されますが、これらの石に対してはストロベリークォーツと呼ぶことは出来ません。
ただ、個人的にメキシコ産のストロベリークォーツは見たことがないので、実質カザフスタン産になってくるのかも知れません。
「ストロベリークォーツはこうでなければいけない」という定義を理解するのを難しくしてるように感じます。

しかし、ストロベリークォーツとそうでないもの、何か違いがあるのではないかと思いますので、こじつけになるかも知れませんが、ビジュアルでの違いを見ていきたいと思います。

まず、ストロベリークォーツのお写真がこちらです。
ストロベリークォーツについて_d0303974_08283350.jpg
★K18PT PG ストロベリークォーツ カザフスタン産 【限定1】石部分のサイズ:14x10mm 62,640円(税込)★

レピドクロサイトorゲーサイトが満遍なく内包しているため、水晶全体がオレンジから赤色に色づいていることが分かります。

では、内包物はどのように入っているの拡大してみて見ましょう。
ストロベリークォーツについて_d0303974_08284534.jpg
★K18PT PG ストロベリークォーツ カザフスタン産 【限定1】石部分のサイズ:14x10mm 62,640円(税込)★

あまり、規則性を感じない内包の仕方をしていますね。
そして、一本一本の針が細い!
このきめの細かい針状鉱物の内包がストロベリークォーツ全体に色をつけていていることがわかります。

それでは、ストロベリークォーツとは呼べないエレスチャルクォーツやパープルルチルクォーツを見てみましょう。

ストロベリークォーツについて_d0303974_08431387.jpg
★レッドエレスチャルクォーツHC8ミリ 2(マダガスカル産) 9,180円(税込)★

こちらはエレスチャルクォーツです。
全体的にレピドクロサイトの平らな結晶が入っていることが分かりますね。
なんだか、粒々が入っている感じが苺っぽい感じもしますが、、、これは定義的にストロベリークォーツとは呼べません。
そして、見た目も「水晶部分に色が付いている」というより、水晶部分と内包物部分との色のメリハリがしっかりとしている印象を与えてくれます。

続きまして、パープルルチルクォーツです。
ストロベリークォーツについて_d0303974_08491956.jpg
★パープルルチルクォーツHC12ミリビーズ ロシア産【限定1】 48,600円(税込)★

こちらは、ストロベリークォーツと非常によく似ております。
むしろ違いを探すのが難しいくらい。。。
しかし、見つけましたよ。見た目の違いを!

それは、針状の内包物の規則性です。
パープルルチルクォーツの針状の内包物は一方方向に規則正しく内包しております。
これは、水晶の成長過程で錐面の方向に従ってゲーサイトやレピドクロサイトが成長していることが推測出来ます。

そして、もう一度ストロベリークォーツを見てみましょう。
ストロベリークォーツについて_d0303974_08284069.jpg
★K18PT PG ストロベリークォーツ カザフスタン産 【限定1】石部分のサイズ:14x10mm 62,640円(税込)★

明らかにゲーサイトやレピドクロサイトの内包の仕方に規則性を感じません。
それゆえに、水晶が全体的に色づいていることが分かります。

これこそが、産地以外でのストロベリークォーツを区別するための特徴になるのではないでしょうか。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-12-12 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)

ストロベリークォーツビーズとペンダントトップ

おはようございます。サルオでございます。
6月で「すぐるちゃん」さんがブログを卒業されてしまいました。
あまりにも突然で、おそらく一番驚いたのは僕だったのではないでしょうか。。。
そして7月末から8月上旬頃に当社では約10年ぶりとなる大きな発表がございますので、
それまでは私「サルオ」が「すぐる石放題」の名前を引き継ぎ今後もブログを書かせて頂きます。

そして大変遅くなりましたが、自己紹介をさせていただきます。
気づけば入社13年目、ツーソンンミネラルショー7回、ミュンヘンミネラルショー2回、デンバーミネラルショー1回と海外のミネルショーに仕入れに行った経験もございますので、そういったエピソードも交えて色々お話出来ればと思っております。

好きな石は、水晶に針状の鉱物が内包しているもの全般。さらに言うと規則的に並んでいるものが好きです。
何故かといわれると、攻撃的な感じが好きなんですよね。
ストロベリークォーツビーズとペンダントトップ_d0303974_13160378.jpg
こういった横も好きなんですが、下の写真のように針が向かってくるように見えるこの方向から見るのも好きなのです。
ストロベリークォーツビーズとペンダントトップ_d0303974_13155728.jpg
今後とも宜しくお願い致します。

話は変わりますが、6月28日は「ストロベリームーン」だったそうですね。
なんでも赤みのがかった月が昇るとか、
恋人と一緒に見るとその人と永遠に幸せになるというロマンチックないわれもあるようです。
「今さらそれを言うかね。」という声が聞こえそうですが、本当にそうなんです。

もう少し早くそれを知っておきたかったと僕も後悔しております。
6月28日の夜といえば、、、一日溜まった食器の洗い物と洗濯物を妻の言いつけでこなしているところでした。
一緒に見ていればもう少しやさしくしてくれていたのかも、、、

今日はストロベリームーンにちなんで「ストロベリークォーツ」を紹介させて頂きます。
ストロベリークォーツの意味は「愛を応援し勇気を与える、魅力を引き出す」ですので、ストロベリームーンのいわれと似ていますね。
苺の甘酸っぱいイメーとも合っているような気がします。

ストロベリークォーツHCナゲットビーズ(カザフスタン)【限定6石】
今ではかなり貴重なものになってきたカザフスタン産のストロベリークォーツです。
丸ビーズは10年前とは比べ物にならないほど高価になってますよね。
そのため、ナゲットビーズでのご紹介となります。
ストロベリークォーツビーズとペンダントトップ_d0303974_10201771.jpg
★ストロベリークォーツHCナゲットビーズ(カザフスタン)【限定6石】 11,000円+税★

内包物をルーペ(x10)で見るとウロコ状よりも針状のものが圧倒的に多いので、たいはんはゲーサイト、一部レピドクロサイトとなっております。
ストロベリークォーツビーズとペンダントトップ_d0303974_10223063.jpg
★ストロベリークォーツHCナゲットビーズ(カザフスタン)【限定6石】 11,000円+税★

元祖でもあり、本家でもあるカザフスタン産のストロベリークォーツ鉱山が閉山してしまっているため、
この先どんどん市場から無くなっていってしまう石です。
興味のある方は今のうちゲットすることをオススメしますよ。

②ストロベリークォーツ SVペンダントトップ(カザフスタン産)【限定1個】
シルバー素材にロジウムメッキしているタイプのペンダントトップです。
ストロベリークォーツビーズとペンダントトップ_d0303974_10471858.jpg
★ESV-PT ストロベリークォーツ 25,000円+税★

こちらも先ほどのビーズと同じく内包物は大半がゲーサイトで、一部レピドクロサイトとなっております。
そしてこちらのストロベリークォーツもまさに宝石品質となっております。
内包物がぎっしり入っているので、全体的な赤みがしっかりとついています。
ストロベリークォーツビーズとペンダントトップ_d0303974_10480449.jpg
★ESV-PT ストロベリークォーツ 25,000円+税★

インクルージョン(内包物)によって色味が付いた水晶って魅力的ですね。

本日は以上です。
ご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2018-07-01 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ストロベリークォーツラフビーズ(カザフスタン産)

おはようございますっ!MORiKO★です!!!

今日は丸ビーズではないのですが、激レアの水晶ビーズをご紹介いたします!
タイトルでお分かりですよね!イチゴ水晶ちゃんでございます!

水晶は本当に色々な色を持っていて、最も魅力ある石のひとつですね~。
紫色のアメジストに黄色のシトリン、緑色のグリーンアメジスト。
水晶そのものに色がついているものもあれば、サルファーを内包して黄色になった水晶や、ルチルを内包して金色になったものなど、内包物の色がついた水晶もあります。

今日のストロベリークォーツは内包物の色でイチゴの色のように見える水晶。

その内包物の正体はレピドクロサイト(もしくはゲーサイト)です。
これらを内包した水晶はエレスチャルクォーツやパープルルチルクォーツと呼ばれるものもありますが、ストロベリークォーツはこの産地で採れたものしかストロベリークォーツと呼べない!という厳しい制限がある激レア水晶なのでございますっ!!!
ストロベリークォーツラフビーズ(カザフスタン産)_d0303974_19251985.jpg
★ストロベリークォーツラフビーズ(カザフスタン産) 1,800円+税/粒★

そうなると、その産地ってどこなの?
と気になっちゃいますよね~!

ストロベリークォーツと呼んでも良い水晶はカザフスタンとメキシコの2つの産地に限定されています。
原石を見るとよく分かるのですが、確かにイチゴ~っ!!!って感じの水晶なのです。
ビーズに磨いてしまえばどこのものか分からなくなりそうですが、内包物が細いのと、水晶の錐面(すいめん)という先端の斜めの面のちょっと内側にあるので、ビーズになっていても他の産地のものとはちょいっと違うなぁ~と分かります。
ストロベリークォーツラフビーズ(カザフスタン産)_d0303974_19294115.jpg
★ストロベリークォーツラフビーズ(カザフスタン産) 1,800円+税/粒★

2013年に入荷して依頼、全く入荷のないストロベリークォーツのビーズでしたが、3年ぶりに入荷できて本当に嬉しいですっ!

このビーズですが、MORiKO★が大好きなジュエリーデザイナーさんが昔作っていたものなのです。
店舗を移転するときに昔作っていたのが出てきたらしく、それを一番最初に紹介してくれました!

やっぱりストロベリークォーツのビーズが新たに手に入るという事はこういうラッキーがない限り難しいですね~!!!
今回もすぐになくなってしまうと思いますのでお早めにお求めくださいっ><


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらストロベリークォーツラフビーズ(カザフスタン産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


ストロベリークォーツラフビーズ(カザフスタン産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2016-03-30 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ストロベリークォーツペンダント(カザフスタン産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日も引き続きペンダントをご紹介いたしますっ♪♪♪
みなさまにお配りしたリーフレットでちょっと予告はしていましたが、ストロベリークォーツのペンダントも少量ながら入荷いたしました~♪♪♪

ストロベリークォーツとは水晶の中にゲーサイトもしくはレピドクロサイトの赤い結晶を内包している石。
まるでイチゴのような美しさからストロベリークォーツと呼ばれます。

エレスチャルクォーツや、パープルルチルクォーツなども、水晶の中にゲーサイトもしくはレピドクロサイトを内包しているので、鉱物的には同じものとなるのですが、
世界でもメキシコとカザフスタンで採れるものは非常に美しく、この2箇所で採れたものだけが「ストロベリークォーツ」と名乗ることが許されるのです。

昨年のミュンヘンミネラルショーでその原石を仕入れておりますのでご覧ください。
その美しさに心打たれると思いますよ~♪♪♪
>>ストロベリークォーツ原石(カザフスタン産)
そんな世界で2箇所からでしか採れないストロベリクォーツのペンダントがこちらです。
ストロベリークォーツペンダント(カザフスタン産)_d0303974_13591865.jpg
★ストロベリークォーツペンダント(カザフスタン産)★
★左:36,000円+税 中:26,000円+税 右:22,000円+税★

水晶の中でも最上級の価格のストロベリークォーツ。
産地も限られているため、希少価値は年々高くなります。

珍しいものをお探しの方に是非ともオススメしたい一品です。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらストロベリークォーツペンダント(カザフスタン産)_d0303974_1558273.gif

ストロベリークォーツペンダント(カザフスタン産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2014-11-12 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)

ストロベリークォーツ原石(カザフスタン産)

おはようございます!MORiKO★です!

明日からまたしばらく海外を回るので、更新が心配ですが、気合でがんばります!!!

今日はミュンヘンミネラルショーで仕入れたレアストーンをご紹介です。
ストロベリークォーツ原石(カザフスタン産)_d0303974_20313714.jpg
★ストロベリークォーツ原石(カザフスタン産) 60,000円+税★

石ツウな方ならお分かりかもしれません!

あのストロベリークォーツの原石が入荷したんです!

ストロベリークォーツは以前ビーズでご紹介したことがあります♪
ストロベリークォーツビーズの記事はこちら。
ミュンヘンの会場でトパーズの原石を選んでいて、ふと目線を隣にやると・・・
ピンク色のかわいい石があるではありませんか。

カーリーヘアーの黒髪のヨーロッパ人男性が持っていたのは紛れもないストロベリークォーツ!
あったぁ~!
と大興奮してしまいました。

表面をよ~く見ると、
レピドクロサイト/ゲーサイトの赤い針状結晶が入っているのが分かります。
まさにイチゴっ♪
ストロベリークォーツ原石(カザフスタン産)_d0303974_20375581.jpg
★ストロベリークォーツ原石(カザフスタン産) 60,000円+税★

この原石、親指の第一関節くらいの大きさしかありません。

この石から丸いビーズを作ろうと思ったらどれだけ無駄が多いことか・・・涙
ストロベリークォーツの丸ビーズが超希少なのはそのためなんですね。

こちらのストロベリークォーツの産地はカザフスタンのチェムケントというところになります。


オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら

ストロベリークォーツ原石(カザフスタン産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2014-03-02 09:00 | 入荷情報 (原石)

ストロベリークォーツビーズ(カザフスタン産)

おはようございます!MORiKO★です!


今日はすっごいビーズをご紹介しますよ~!!!!!!

バイヤー陣大興奮の一品です。
ストロベリークォーツビーズ(カザフスタン産)_d0303974_20133052.jpg
★ストロベリークォーツ8ミリ(カザフスタン産) 31,500円/粒★

8ミリのビーズ1粒で3万円を超えるというのに驚きですが、ストロベリークォーツをご存知の方なら納得の価格だと思いますっ♪

アナヒータストーンズ系列のお店ではアフリカンストロベリークォーツという石も取り扱っていますが、アフリカンストロベリクォーツとストロベリークォーツは別の石になります。
ストロベリークォーツビーズ(カザフスタン産)_d0303974_201935.jpg
★ストロベリークォーツ8ミリ(カザフスタン産) 31,500円/粒★

本当に苺のようなかわいらしい石ですよね!

この石は細い針状のレピドクロサイトを内包した水晶です。

レピドクロサイトを内包した水晶って、エレスチャルクォーツやスーパー7などと呼ばれるものじゃないの?
とお思いの方もいらっしゃると思いますが、そうです。鉱物的には同じ石なんです。

しか~しっ、ストロベリークォーツはメキシコとカザフスタンからのみ採れるレピドクロサイトインクォーツで、その内包の仕方が特徴的です。
ご覧のとおり細い細いレピドクロサイトがびっしりと入っているんです。
ストロベリークォーツビーズ(カザフスタン産)_d0303974_20223167.jpg
★ストロベリークォーツ8ミリ(カザフスタン産) 31,500円/粒★

綺麗な丸のビーズが入荷したのは何年ぶりでしょうか・・・
本当に貴重です。

ストロベリークォーツの原石は先週のドイツ・ミュンヘンミネラルショーで入手することができたので、いずれご紹介できると思いますが、とっても小さいものばかりなんですっ。
それをビーズにするということはひとつの結晶を潰してひとつのビーズを作るという、とっても贅沢な加工・・・

原石の高さを考えると、これくらいはして当たり前ですね~

ところで、レピドクロサイトは鉄の水酸化物で、結晶形状の違いでゲーサイトになります。
レピドクロサイトはうろこ状、ゲーサイトは針状、なのでMORiKO★は長い間この写真のような状態だとゲーサイトと呼ぶと思っていましたが、鑑別に出すとレピドクロサイトとあがってきました。

顕微鏡レベルでは平べったくなっているようですね。

ちょっと難しい内容になってしまいましたが、本物のストロベリークォーツは産地がとても重要。
カザフスタン(ロシア)、メキシコ以外はまずストロベリークォーツとは呼ばないので注意してくださいね~♪

それにしても今日のビーズはすごいです♪




オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら

ストロベリークォーツビーズ(カザフスタン産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2013-11-10 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)