人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:スフェーン ( 4 ) タグの人気記事

【新作勾玉告知あり】キラキラなスフェーンのボタンカットブレスレット

こんばんは。
サルオです。

まずは告知です。

【新作勾玉告知あり】キラキラなスフェーンのボタンカットブレスレット_d0303974_18085689.jpg

オンラインショップでは9月19日(木)20時より販売を開始致します。

今月2回目の新作勾玉の紹介ももちろんこのブログの中ですぐるちゃんがしてくれますよ。

この勾玉は原石のどの部分を削って勾玉にするかで出来上がりが大きく変わってくるので、そのあたりに苦労しそうですね。
そんな苦労をすぐるちゃんが語るかも!?

9月19日20時乞うご期待!です。


それでは、本日はスフェーンのボタン形カットブレスレットを紹介させて頂きます。

スフェーンは別名「チタナイト」とも呼ばれますが、チタナイトは鉱物名で、宝石品質のチタナイトのことをスフェーンと呼びます。

【新作勾玉告知あり】キラキラなスフェーンのボタンカットブレスレット_d0303974_16442878.jpg
★【限定1本】スフェーン ボタンカットブレスレット3x7ミリ タンザニア産 内径:約15.5cm 55,080円(税込)★

スフェーンの一番の特徴はキラキラ感が強いこと。
それは、ダイヤモンドよりも大きい光の分散率によるものです。
また、複屈折も比較的大きいことも影響しております。

【新作勾玉告知あり】キラキラなスフェーンのボタンカットブレスレット_d0303974_16564247.jpg
★【限定1本】スフェーン ボタンカットブレスレット3x7ミリ タンザニア産 内径:約15.5cm 55,080円(税込)★

写真では伝わりにくいかも知れませんが、上の写真の白く光っているとこがキラっとしている部分。
この光りの照りが他の天然石に比べて強く輝いているのがこの石の一番の特徴ですよ。

そういった理由でスフェーンのビーズのほとんどは丸ビーズにならず、大抵は今回のボタンカットのようにカットされた状態になります。
それは、石の特徴を生かすためのことなんですね。

【新作勾玉告知あり】キラキラなスフェーンのボタンカットブレスレット_d0303974_17021728.jpg
★【限定1本】スフェーン ボタンカットブレスレット3x7ミリ タンザニア産 内径:約15.5cm 55,080円(税込)★

このキラキラ感は実際に手に持ってみないと伝わらないと思いますので、どこかでスフェーンを見かけたら、いろんな角度から見てみてください。


ここからは余談です。
去年も書きましたが、今年も行ってきましたよ「ぶどう狩り」
(スフェーンを白ぶどうに例えて繋げようと思いましたが無理がありますかね)
【新作勾玉告知あり】キラキラなスフェーンのボタンカットブレスレット_d0303974_17404083.jpg
場所は車で5分くらいにある、春はイチゴ狩りやチューリップ祭をしている農場です。

もちろん。一番の目当てはシャインマスカットと去年初めて食べて美味しかったカッタクルガンですが、、、、時期が悪かったのかもう残っていなかったです。
どうやらシャインマスカットの時期は8月のようですね。

ここだけの話、ぶどう狩りは妻の勤め先から2kg無料券を毎年この時期にもらっているのでシャインマスカットは既に終わっているんですよね。。。

しかし、まだまだ選べる種類はたくさんありました。
僕が覚えている限りで「ゴルビー」「ピオーネ」「赤嶺」「ロザリオビアンコ」「クイーンニーナ」「甲斐路(ざわざわ)」があったと思います。

受付をしているハウスに入ると、今狩れるぶどうを試食させてもらえます。
とりあえず、全種類食べてみてどれを狩るか考えます。

これがいいかな?あれがいいかな?なんて言いながら試食を続けて「ゴルビー」と「ピオーネ」と「ロザリオビアンコ」に決めました。
確かこれが「ゴルビー」(違ったらすいません)
【新作勾玉告知あり】キラキラなスフェーンのボタンカットブレスレット_d0303974_17460742.jpg
農場の方に出来るだけ赤いやつが美味しいですよ。
なんて言われながらどれがいいかなと選びます。

とんでもない量があるので悩みどころですが、とりあえずゴルビーを2房。

続いて最初の写真のピオーネを2房。
そして、「ロザリオビアンコ」を1房とったところで何kgか試しに測ってみようと計量器に乗せると2.04kg。

ちょーどですね~。と言われて終了。
なんだかもうちょっと欲しい気分になり、子供たちからもせがまれましたが心鬼にして終了。

ちなみに、イチゴのような時間制限のある食べ放題ではなく、獲った量で料金が決まります。
僕が行った「あかつきファーム」では1kgあたり1,300円だったと思います。

合計5房で2kgだったので、1房あたり520円。
スーパーで買うよりは安いですね。(たぶん)

なかなかスーパーでは聞きなれないようなぶどうもあって楽しかったですよ。
島根にお寄りの際はぶどう狩りも楽しんでみて下さい。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-09-17 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

スフェーンビーズ(タンザニア産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日はスフェーンのビーズをご紹介いたしますっ!!!
スフェーンに関しては一度原石をご紹介したことがありますのでご覧ください♪

スフェーン原石の記事

スフェーンとは何ぞやというのは↑に書いておりますので割愛させていただきます。

そのスフェーンこと「くさび石」をビーズに加工したものがコチラ。
スフェーンビーズ(タンザニア産)_d0303974_16581821.jpg
★スフェーン7ミリビーズ(タンザニア産) 4,800円+税★

あら、かわいらしい。

まるでペリドットのようですね~♪

しかし、原石の記事に書きましたとおり、スフェーンには「光の分散率」が大きいという性質があります。
つまり虹色に輝きやすいのです。
スフェーンビーズ(タンザニア産)_d0303974_1752028.jpg
★スフェーン7ミリビーズ(タンザニア産) 4,800円+税★

ビーズ下に光っている部分が虹色っぽくきらめいていますね~。(ちょっと弱いかな・・・)

実物を手に取る機会がありましたら、色々な角度からみてください。
クラック(ひび)の部分が虹色に輝きますよ!
それは水晶のクラックよりも素晴らしい輝きなのです。


オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら

スフェーンビーズ(タンザニア産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2014-04-28 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

スフェーンinグリーンファントムクォーツ原石(マダガスカル産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日も珍しい石をご紹介いたします。
まさに一点もの!

地球に一点しかない(と思われる)ものすごい原石です。

簡単にいうとこの石は緑色の鉱物クローライトを内包していて、それがファントム状になっています。
しかし、普通のグリーファントムとはひと味もふた味も違うんです!!!
スフェーンinグリーンファントムクォーツ原石(マダガスカル産)_d0303974_16394432.jpg
★スフェーンinグリーンファントムクォーツ原石(マダガスカル産) 450,000円+税★

そのすごさをお見せしたかったのですが、水晶の内包物は水晶の性質である福屈折が邪魔をして、うまく撮影できませんっ!
実際はもっとすごいのでくやしいなぁ・・・
スフェーンinグリーンファントムクォーツ原石(マダガスカル産)_d0303974_164712.jpg
★スフェーンinグリーンファントムクォーツ原石(マダガスカル産) 450,000円+税★

きれいなファントムになっているのがお分かりでしょうか?
その頂点から上にもクローライトが存在しています。

この原石を持っていたサプライヤーさんは「噴火ファントム」と言っていました。
まさに噴火!!!笑

グリーンファントムの頂点からモクモクと煙のように鉱物が成長しています!!!
まさに地球が作ったアート!!!

それだけでも十分すごすぎる一品なのですが、
石マニアMORiKO★、この原石を眺めていて大発見をいたしました!

なんとスフェーンを内包しているっ!?
スフェーンinグリーンファントムクォーツ原石(マダガスカル産)_d0303974_16502174.jpg
★スフェーンinグリーンファントムクォーツ原石(マダガスカル産) 450,000円+税★

スフェーンを内包した水晶なんて、見たことないし、聞いたこともありません!

半信半疑で鑑別に出したところ、やはりスフェーンでした!
スフェーンの記事はこちら

本当、「なんじゃこりゃぁっ」レベルの石です!

内包物が良く見えるようにするために、水晶表面を磨いています。


オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら

スフェーンinグリーンファントムクォーツ原石(マダガスカル産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2014-04-13 09:00 | 入荷情報 (原石)

スフェーン原石(パキスタン産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日は珍しい原石を紹介します♪
先日パキスタン人のお兄さんと取引をしていたのですが、ひとつだけ変わった石を持っているのに気が付きました。

スフェーンの原石です。
スフェーン原石(パキスタン産)_d0303974_10223472.jpg
★スフェーン原石(パキスタン産) 47,250円★

スフェーンってあまり聞きなれない石ですよね。

スフェーンはチタンを含む鉱物で、鉱物名はチタナイトと言います。
そのチタナイトの中でも美しく、宝石に使われるようなものをスフェーンと呼びます。

和名はくさび石。結晶の形がくさびに似ていることからついた名前のようです。
確かにくさびのような形をしていますね♪
スフェーン原石(パキスタン産)_d0303974_11334191.jpg
★スフェーン原石(パキスタン産) 47,250円★

そしてこのスフェーンの特徴はダイアモンドよりも「光の分散率」が大きいこと。
ダイアモンドよりも虹色に光ると言われています!

おお~!

でも分かったような分からないような・・・

という訳でなんで虹色に光るかMORiKO★なりに考えてみました。

まずは光の屈折です。(●年前に中学で勉強したあれです。笑)
光は水やガラスを通るときに進む角度が変わります。
この現象を屈折といいます。
スフェーン原石(パキスタン産)_d0303974_1132288.jpg

そしてこのスフェーンはなんと光の色によってその屈折する角度が違います!!!

まずは光の色について説明させてください。
私達の見ている白い光は「白」という色の光ではなくて、実は赤・橙・黄・緑・青・紺・紫の光が全て集まって白に見えているんです。

下の図のように白い光がやってきてスフェーンを通ると、本来なら上の図のように同じ位置にこないといけない光が色ごとに分かれてしまいます。(分かりやすくするためにおおげさに表現しています)
それで虹色に見えるんです!!!
すご~い!!!
スフェーン原石(パキスタン産)_d0303974_1146516.jpg

もちろん水晶やダイアモンドもこのような現象が起こります。
水晶のスターカットビーズなんか、とてもきれいですよね!

しかしスフェーンはもっとすごいようですよ♪
研磨・カットをしない原石の状態ではこれを見ることが難しいですが、一度見てみたいなぁ♪

ちなみにカメラのレンズでこのような現象が起こってしまったら困りますよね!

この光の分散率が低く、高性能のカメラレンズに使われるのが・・・

なんとフローライトなんです!!!

わたしたちの生活は思った以上に鉱物と深いつながりがあるんですね~

こちらの原石の山地はパキスタン、ギルギット・バルティスタン州、ギルギット、ギルギット渓谷。

現在亀戸店で1点のみお取り扱い中です!


オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら
by stonebuyer | 2013-05-23 09:00 | 入荷情報 (原石)