すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:トルマリン ( 58 ) タグの人気記事

ウォーターメロントルマリン ルース

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

最近ルースの紹介を怠っていたので、久々に☆
ウォーターメロントルマリンの涙型ルースのご紹介です~!

いい加減にしろ!と言われてしまうほど、タンザナイトとトルマリンの登場回数が多いですOrz
最初に好きだとは聞いてたけど、ここまで短期間に何度も紹介するとは、、、と言われてしまいそうですが、それほど希少で、皆様に手に入れて欲しいんです。許してくださいませ☆

d0303974_10561156.jpg
★ウォーターメロントルマリン ドロップ型ルース 10,000円+税★

ウォーターメロントルマリンは柱状に発見されるトルマリンの
外側に緑、内側が赤いトルマリンで構成されたもので、
その見た目がスイカのようであることからこのように呼ばれています。

もっとも×のみならず、他の色合いでこのように内部に異なる色合いのトルマリンが内包されることもあり、反対に外側が赤色、内側が緑色だと、「リバース・ウォーターメロン」と呼ばれたりするようです。

このドロップ形ルースは、緑×赤の通常のタイプのスライス原石から、研磨をしたもので、
側面に緑、内側の赤色が右側にあるルースになります。
もともと単色でもグリーントルマリンとルベライトは希少なものなので、ウォーターメロンはその希少性の高い2つが合わさった究極のレア。

なかなか入手できませんが、
ルースであればまだ比較的手ごろな価格で提供ができました。

d0303974_10562221.jpg
★ウォーターメロントルマリン ドロップ型ルース 10,000円+税★

光をあてるとインクルージョンがキラキラと輝きます。

これほどまでに美しい鉱物ですが、実は宝石としての利用のみならず実用的な使用もされ、
鋼鉄を硬くしたり、原子炉の制御棒、耐熱ガラスの原料に使われる、「ホウ素」を採取するための重要な鉱物であったりもします。

もっともそうしたものに使われるトルマリンは、宝石質でないモノが選ばれますが、
希少な鉱物たるこの石がそのように使われるのは嬉しいやら、、、もったいないやら、、、
d0303974_10571897.jpg
★ウォーターメロントルマリン ドロップ型ルース 10,000円+税★

ルベライト(レッドトルマリン)の部分も非常に深い色合いで、鉛含浸のルビーを
凌駕するレベルです。
d0303974_10563260.jpg
★ウォーターメロントルマリン ドロップ型ルース 10,000円+税★

ぷっくりとした形で、ルースケースに入れて
インテリアとして飾っておくだけでも貴重な標本です。


d0303974_10570077.jpg
★ウォーターメロントルマリン ドロップ型ルース 10,000円+税★
大きさは14mm程度、厚みが薄いのでマクラメには技術が必要ですが、
挑戦してみたい方、是非ともチャレンジしてみてくださいませ!

d0303974_10564093.jpg
★ウォーターメロントルマリン ドロップ型ルース 10,000円+税★

では本日ここまで~!!


 

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


d0303974_1558273.gif





by stonebuyer | 2018-05-06 09:00 | 入荷情報 (原石)

ブルールチルビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は「ブルールチル」のビーズをご紹介☆
ルチルの内包物は解明されるまでかなり時間がかかるものです。
破壊検査といってビーズを粉々にしてその内包物が何であるかを調べますが、

繊細な針を持つルチルは、それのみを取り出して検査というのが難しいです。ブルールチルもそのリスクを鑑みて、割ってまで分からないという、リスクを背負うことなく

『サージェナイトinクォーツ』『サゲニティッククォーツ』等と
内包物が分からないものに対してこう呼んで販売をされる場合があります。しかしそれは逃げ口上でもあるとすぐるちゃんは思うのですね。内包物が何であるか分かってから販売していきたい。

では一体ブルールチルの内包物は、、、

d0303974_18073064.jpg
★ブルールチル11ミリビーズ(インディゴライトトルマリンinクォーツ)(ブラジル産) 3,200円+税★
左から①~③
オンラインショップにて販売中!!

そう、ブラックルチルと同じ『トルマリン』なのです。
正確には、ブラックルチルの場合はショールと呼ばれる真っ黒なトルマリンが繊細に針状に入ったもの。

ブルールチルの場合は、いわゆる『インディゴライトトルマリン』と呼ばれる青みがかった結晶が入ることによります。

がしかしたしかにブラックルチルの色合いにかなり寄っています。
藍色と黒の中間くらい?グレーにも近い色を示してはいますが、インディゴライトの結晶はこうして暗めであることが多いです。

また通常の個体に比べて繊細な針をもちます。
これはブルールチルの大きな特徴。
左の個体から見てみますと、、、




d0303974_18101899.jpg
★ブルールチル11ミリビーズ(インディゴライトトルマリンinクォーツ)(ブラジル産)① 3,200円+税★

繊細ですよね~!ブラックルチルはもっとしっかりとした針をもつ事が多いですが、このブルールチルは非常にキメ細やかな針が味わえます。

ホワイトルチルも細い針であることが多いです、やはりそれは色合いによって差があるように感じます。

d0303974_18103243.jpg
★ブルールチル11ミリビーズ(インディゴライトトルマリンinクォーツ)(ブラジル産)①3,200円+税★

光を当ててみました。が、しかし
青というより黒に近いですね(笑)

d0303974_18095790.jpg
★ブルールチル11ミリビーズ(インディゴライトトルマリンinクォーツ)(ブラジル産)② 3,200円+税★

繊細な針をもつルチルが良いのは、水晶自体の透明感を確認でき、均質であること。たとえば、、、





d0303974_18093179.jpg
★ブルールチル11ミリビーズ(インディゴライトトルマリンinクォーツ)(ブラジル産)③ 3,200円+税★

ラスト三番。全体に均等に入っています。太いルチルが入ってしまうとどうしても均質でなくなるからと、よく聞きますが、ここは繊細な針を選んで欲しいなと思います☆ミ

d0303974_18112906.jpg
★ブルールチル11ミリビーズ(インディゴライトトルマリンinクォーツ)(ブラジル産) 3,200円+税★
左から①~③




d0303974_18124339.jpg
★ブルールチル11ミリビーズ(インディゴライトトルマリンinクォーツ)(ブラジル産) 3,200円+税★
左から①~③


太陽光下でみると少し黒というよりグレーっぽい色になります。

それほど本当に真っ青なブルールチルというものは存在していないのが現状ですが、もう少し明るいもの見つけたらまた紹介します!

では本日はここまで~!

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちら
d0303974_1558273.gif




by stonebuyer | 2018-04-22 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピンクトルマリンinクォーツ 大玉ビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日は、あまり紹介された事がない石。
ピンクトルマリンinクォーツの大玉ビーズご紹介です!

水晶にトルマリンが取り込まれる例としては、
・ショール(ブラックトルマリン)が内包されたブラックルチル
・インディゴライトトルマリン(ブルートルマリン)が内包されたブルールチル
・グリーントルマリン(※アクチノライトである場合もございます)が内包されたグリーンルチル

といったように基本的には細い針状の内包を示します。
このピンクトルマリンのタイプはそうではなく、ごろんごろんっと太い結晶が内包しているのが特徴です。
どのような感じかといいますと、、、

d0303974_13494779.jpg
★ピンクトルマリンinクォーツ15ミリビーズ(ブラジル産) 2,300円+税★
左から①~⑥

こんなにも大きな結晶が入っています。
15ミリの大玉ビーズでこれだけ大きな結晶が入っていると、
ここからピンクトルマリンビーズの4ミリや6ミリが生成できてしまいそうです。

かつて何ミリまで取り扱いがあったのかなと思って調べてみましたが10ミリ以上の紹介ははじめましてになりますね!

inクォーツと申しましたが、ピンクトルマリンの場合は正確には石英に内包されたものしか見つかりません。

もともとのピンクトルマリン自体が数あるトルマリンカラーの中でも希少な色になるのでそこは許してあげてくださいまし(笑)
では例によって左側から。


d0303974_13501347.jpg
★ピンクトルマリンinクォーツ15ミリビーズ(ブラジル産)① 2,300円+税★

1番。こうしてみますと結構質の良いピンクトルマリンが内包されていることが分かることかと思います。石英以上にトルマリンの透明度が高いですよ~

d0303974_13504301.jpg
★ピンクトルマリンinクォーツ15ミリビーズ(ブラジル産)① 2,300円+税★

ピンクトルマリンの発色原因はマンガンによるもの。
そのマンガンの内包量が増えればルベライト(レッドトルマリン)になるので、ひょっとしたらこの世にルベライトinクォーツも存在しているかもしれませんね!

続きまして2番。

d0303974_13512578.jpg
★ピンクトルマリンinクォーツ15ミリビーズ(ブラジル産)② 2,300円+税★

ぎっしりと内包された2番。
もともと結晶が完成しているところに石英の成分が覆い被さったとも考えましたが、それにしてはあまりにも多方向にトルマリンが伸びすぎています。
d0303974_13515464.jpg
★ピンクトルマリンinクォーツ15ミリビーズ(ブラジル産)② 2,300円+税★

やはり石英を母岩としてピンクトルマリンの結晶がほぼ同時期に成長、その後も石英の成分であるSiO2が供給され続けて内包されたという過程なのでしょう。

続きまして3番。

d0303974_13521801.jpg
★ピンクトルマリンinクォーツ15ミリビーズ(ブラジル産)③ 2,300円+税★

細かい結晶が内包されていますが、やはり他のトルマリンが針状の内包を示しルチルと呼ばれるのに対し、一本一本の太さが違います。

d0303974_13524718.jpg
★ピンクトルマリンinクォーツ15ミリビーズ(ブラジル産)③ 2,300円+税★

光を当てると温もりのある色合いに。
ピンクトルマリンの温かな光が横溢します。

続きまして4番。

d0303974_13531468.jpg
★ピンクトルマリンinクォーツ15ミリビーズ(ブラジル産)④ 2,300円+税★

たくさんのピンクトルマリン結晶が複合的に林立し、
部分的にバイカラー見えます。

d0303974_13533992.jpg
★ピンクトルマリンinクォーツ15ミリビーズ(ブラジル産)④ 2,300円+税★


ここまで密集しているとこの部分はほとんどピンクトルマリンそのものですね☆
続きまして5番。

d0303974_13535301.jpg
★ピンクトルマリンinクォーツ15ミリビーズ(ブラジル産)⑤ 2,300円+税★

ほんのりマーブルにも見える5番。
d0303974_13541627.jpg
★ピンクトルマリンinクォーツ15ミリビーズ(ブラジル産)⑤ 2,300円+税★

通常のinクォーツにはない油脂光沢があるように見えます。ラスト6番。

d0303974_13543342.jpg
★ピンクトルマリンinクォーツ15ミリビーズ(ブラジル産)⑥ 2,300円+税★

数がないのでほとんど出回りませんが実は、ウォーターメロントルマリンが内包されたタイプも存在はしているようです。

そう知ってしまうと探すしかありませんね(笑)
また見つけたら紹介します。
d0303974_13545914.jpg
★ピンクトルマリンinクォーツ15ミリビーズ(ブラジル産)⑥ 2,300円+税★

いかがでございましたでしょうか。
珍しい色のトルマリンinクォーツを手に入れて自慢してあげてくださいませ!

では本日はここまで~!

↓3/6から2人の仲間が新登場!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


d0303974_1558273.gif




by stonebuyer | 2018-04-08 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

春色トルマリンタンブルビーズ と ワインドコード告知(本日より販売開始!!)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日から3月。暦の上では『春』ですね!!
この陽気な日差しが、、、というにはまだ早い感じもしますが、それでも花粉症持ちの方曰く、とっくに飛散が始まっているのだとか。。。鼻がムズムズする。。。そんな声をバイヤーチームの中でも良く耳にします。

パブロンが冬の訪れを知らせるとすれば、春の訪れは花粉症からでしょうか。。。冗談でございます(笑)
かく言うすぐるちゃんは秋のブタクサとかイネにやられるタイプですので、何にも言えないのですね☆

という事で本日は春色のトルマリンタンブルビーズのご紹介☆


d0303974_14550457.jpg
★トルマリン タンブルカットビーズ 各種★
グリーントルマリン 1300円+税
ピンクトルマリン 1900円+税
オンラインショップにて販売中!!

おっとこれはさすがに気が早すぎますね~!!
でもやりたかったから仕方が無い。。。許してくださいOrz

閑話休題ではありますが、サクラの木の寿命って人の寿命よりも短命で、60年もたつと樹の中はボロボロになってしまうのだとか。それでしばしば、高度成長期に整備された桜並木が近年になって一斉にダメになってしまう事もあるそうです。そんな中、樹齢1500年といわれる桜の木があることご存知でしょうか。

すぐるちゃんの地元推しになってしまうのでアレですが、岐阜県根尾村というところに『淡墨桜(うすずみざくら)』という桜の木があります(画像を引っ張ってこれないので、よかったら調べてみてくださいまし!)
桜並木が何百本の集合による美しさだとしたら、淡墨桜は一本の迫力。

この美しさを未来世に残していくため、何本もの支えを受けてなんとか自立しています。
涼しい高地にあるため、見ごろは4月中旬~下旬。ソメイヨシノの見ごろが終わっても、見に行くことができます。
根尾村は、日本の水石のひとつ、「菊花石」の有名な産地でもあるので、良ければ一度行ってみてくださいね!!(すぐるは決して観光大使ではありません☆)



d0303974_14595566.jpg
★グリーントルマリン タンブルカットビーズ 1,300円+税★

春色トルマリン。とわざわざ題したのは、こうした柔らかな色合いなトルマリンが珍しいからなのです。
グリーントルマリンはクロムによってこうした色合いを発色していますが、通常クロムダイオプサイドに代表されるようなもっと深く濃い緑を表す事が多いです。そんな中でこの何とも言えないパステルカラー。

d0303974_15002779.jpg
★グリーントルマリン タンブルカットビーズ 1,300円+税★

扁平なので幅は4~6mm程度ですが、縦方向に1cm以上の大きさのものがほとんど。ロンデルやボタンビーズの代わりに入れても面白いです。
一方で、、、

d0303974_15004551.jpg
★ピンクトルマリン タンブルカットビーズ 1,900円+税★

こちらは桜の花のような透き通ったピンクが特徴のトルマリン。
丸ビーズでこの透明度があった場合、トルマリンはかなり高値になってしまいます。
今こうした変わった形であることでこの価格を実現しております。

d0303974_15013787.jpg
★ピンクトルマリン タンブルカットビーズ 1,900円+税★


(でも丸じゃないビーズってどうやって使えばいいの?。。。)
そんな声も耳にします。

たしかに変わった形のビーズを単体でブレスに組み込むのは結構難しいです。1粒だけで入れても形が形ですから浮いてしまう事もしばしば。
そうはいっても丸ビーズでは手が出せない石でもチップビーズ、タンブルビーズならお手頃なことも多い。

ピアスとかアンクレットのポイントに使うのもいいけど、やっぱりブレスレットに組み込みたいッ!!

そんな願いを叶える素材なんてあるわk、、、、、ありますッ!それが、本日から販売開始のコレッ!!

d0303974_15251056.jpg
『はじめまして。ワインドコードです!!』

そうっ!!本日(3/1)より、全国の店舗で展開が開始されるワインドコード
今までのブレスレットとの決定的な違いは、何といっても一周ぐるっとレイアウトを考えなくても良い『気軽さ』。

今までの一連のブレスレットはシンメトリーで規則的なデザインを得意とする一方で、着用するとどうしても正面の180°が見えるにとどまり、裏側180°はあまり脚光を浴びることがないというデメリットがありました。
また腕回り十数センチ分の石を並べた時にどうしても値が張ってしまう側面もあったかと思います。

対して、ワインドコードは、脚光を浴びやすい正面部分に石を重点的に配置、『盛り場』のあるデザインを可能にします。

例えば、、、




d0303974_15252456.png
本日のバイヤー三銃士ブログ、ワインドコードの記事はコチラから!!

こんな感じ!!
全体に石を回さないことで、価格を抑えることができるのはもちろんですが、
コード部分に組みひもなどの温かみのある素材が巻き付いていることによって、肌にあたった時のやさしさ・エレガントな雰囲気を醸し出してくれます。

そしてなんといってもこのワインドコードの強みは、、、変わった形のビーズ達が活きてくること
例えば、今日のトルマリンビーズを組み込んでみると、、、


d0303974_14563057.jpg
春爛漫ブレス(すぐる作・あくまで一例です☆)
☆ライモナイトinクォーツ・エレスチャルクォーツはまた後日紹介しますね☆

そうっ!!全く邪魔しないのですね~!!
春になり芽吹く草花(ピンク)、冬から解放された太陽が燦々と照り映える様子(オレンジ)をイメージして繋げてみました!。大玉を贅沢に使って正面に盛り場を作ってあげるのがオススメです。

ここまでのハイクラスビーズを使わなくとも、大玉を一つ組み込むだけでメリハリのあるブレスができますよ~!!
また必ずしもシンメトリーでなくても、面白いのがワインドコードの強いところ。いろんな並びを実践してみてください!!


d0303974_14560990.jpg
チップビーズ・タンブルビーズ・ダイスカット・ボタンカット・・・
今まで使いづらかったビーズ達を使ってストーリー性のあるブレスレットを作ってみるのも面白いと思います。
ワインドコードに合いそうな形のビーズも紹介できるように、すぐるちゃんも色々探してみようと思いますッ!!

では本日ここまで!!

⇓今月からまた投票数がリセットされます!!⇓

よろしければ勾玉の投票のご協力、お願いいたします!

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-03-01 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

(2/28までの限定販売!!)マルチカラートルマリン12ミリブレス(アルゼンチン産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日も予告しておりました、2月いっぱいまでの限定販売ブレス。
春色トルマリンの12ミリブレスをご紹介☆ミ

トルマリンは大玉を生成できないため、10ミリ以上のビーズというのはほとんど存在しません。特に透明度がはっきりとあるタイプで一連が繋がれたものはブルジョアな価格を付けられてしまうのですね…そんな中での12ミリ、20万円台!そしてなんといっても、色合いがものすごく春色なのです!


d0303974_09592681.jpg
★マルチカラートルマリン12ミリブレス(アルゼンチン産) 220,000円+税★

今回ご紹介したトルマリンは、いわゆるキャンディカラーと呼ばれるタイプ。

トルマリンは、純粋な水晶に鉄イオンが加わると紫のアメジストになるのと同じように、何の不純物も含まなければ無色の『アクロアイト』という名前になります。

クロムや銅といった様々な成分を含むことで、別の色合いへと変わるのですが、その成分が占める割合が比較的少なかった。その為にこうした柔らかな色合いをしています。

このあたりは好みの問題ですが、キャンディカラーは周りの視線を気にされる方でも非常に着けやすい色合いです。色の濃いタイプに比べて少し価格が落ち着いておりますし、大玉でもそこまで主張しすぎる訳ではないのですね!





d0303974_10012109.jpg
★マルチカラートルマリン12ミリブレス(アルゼンチン産) 220,000円+税★

色合いが柔らかいといっても、貴重なビーズしっかり入っております。女性に人気のルべライト(赤)やピンクトルマリン、ほんのり柔らかブルー、ウォーターメロンあたりは、実はマルチカラーのトルマリンに必ずしも入っていないことも多いです。

エレスチャルやフローライト、ミックスベリル、ミックスルチル等マルチカラーのブレスレットを購入される際は、必ず希少とされる色合いが抜けていないか確認をしてください。

エレスチャルは、アメジストエレスチャルやブラックエレスチャルもちゃんと入っているか、
フローライトは、バイオレットやバイカラーの個体がちゃんと入っているか、
ミックスベリルはヘリオドール、グリーンベリルがしっかり入っているか、
ミックスルチルは、レッドやグリーン、ブラックルチルが入っているか等々…

希少性の高い色合いが入ることで、お手頃に手に入る他の色合いのビーズが生きてくる。

マルチカラーを選ぶ際、ちょっと値は弾んでも一個貴重なビーズを入れておくと凄く愛着がわきます。
とりわけこの一連は色んな所に目移りしてしまいます!


d0303974_09595757.jpg
★マルチカラートルマリン12ミリブレス(アルゼンチン産) 220,000円+税★

やっぱり注目してしまう。バイカラーの12ミリ。
実質2粒分ですからね~!見ていて飽きるはずがないっ!

d0303974_10003147.jpg
★マルチカラートルマリン12ミリブレス(アルゼンチン産) 220,000円+税★

とりわけこの隣の子が恐ろしい子です。貴重なブルーとピンクの合体パターン。これが入っているのがこのブレスレットのミソでもあります。

d0303974_10005768.jpg
★マルチカラートルマリン12ミリブレス(アルゼンチン産) 220,000円+税★

ちょこちょこ顔を覗かせているグリーン系もまた簡単には手に入らないグレード。この一連が妥協しないで繋がれたものであることご理解いただければと思います!

では本日ここまで~!
※こちらの商品は3/1 9時までの販売とさせていただきます。
※ビーズでの販売はできません。ご理解のほどお願いいたします。

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-02-11 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ウォーターメロントルマリンビーズ(ブラジル産)&過去掲載品再販

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

さて…ちょっと今日はこの石を紹介できる事が嬉しくて、最初から少しウキウキしながら記事を書いております。
無論、すぐるはニヤけております…(笑)

そう…本日は大好きなこの石、『ウォーターメロントルマリン』ビーズのご紹介☆
それも9ミリという、一番使いやすいサイズ感なのです!

ウォーターメロントルマリンは、数あるトルマリンの中でも最も人気があるカラーです。
トルマリンの結晶がその内包する元素、成分によって色を変える部分から切り取ったビーズ。

基本的に『ルべライト(赤い色のトルマリン)』と、『ベルデライトやクロムトルマリン(緑色のトルマリン)』がバイカラーになったものがスイカのように見えることからウォーターメロントルマリンと呼ぶわけですが、
バイカラーのカラーバリエーションは結構たくさんあります。緑にあたる所が青に近かったり、赤にあたる所がピンクトルマリンだったりするものは割りとスイカに見えるので、ウォーターメロンで出回りますが、

他の例えば青×緑 黄×ピンクなどなどスイカに見えないタイプものはバイカラートルマリンで流通していますね!
そんなバイカラートルマリンでも今回はちゃんとスイカ認定(と勝手に言っているだけですが…)を受けた子達を紹介します!
d0303974_17284048.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC9ミリビーズ①~⑥ (ブラジル産) 15,000円+税★

いかがでございましょうか…ウォーターメロンの花形のようなビーズ達です。左から順番にご紹介☆ミ

まずは①のビーズ。

d0303974_17291617.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC9ミリビーズ ①(ブラジル産) 15,000円+税★

真っ赤なルべライトが特徴のビーズ。この赤い部分を見ているとこの石がかつてルビーと間違えられた事も納得がいきます。緑にあたる所はちょっとインディゴライト(青)寄り。

d0303974_17295085.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC9ミリビーズ ①(ブラジル産) 15,000円+税★

余談ですがすぐるちゃんはこうして複数のビーズやペンダントを紹介する時、パッと見の印象を大切にして優先順位を決めています。
素敵と感じたものほど前の番号になっている事が多いのです。

見た目を優先するのは色んな理由があるのですが、できるだけ短時間に『あの人が着けているアクセサリー・石なんか凄そう!!』って思ってもらいたいからなんです。

ただでさえ現代人は人と面と向かって話したりするのが苦手なので、その人がどんなアクセサリーを着けててそれがどんなものなのかは、よほど関心がある人でなければ気づいてくれない。

でもあまりに綺麗なものは違います。自然と目に留まってしまうビーズ。あの綺麗なのは一体なんだろうと言わしめるペンダント。
そんなものを優先していきます。無論今回紹介しますビーズは全部綺麗にパカッと分かれていますが、その中でもこの①番は目が留まってしまいました☆ミ


d0303974_17302597.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC9ミリビーズ ②(ブラジル産) 15,000円+税★

②のビーズ。ピンクトルマリンと落ち着いたグリーントルマリン。
ビーズ穴に対して垂直に分かれたビーズのみをセレクトしております。

d0303974_17301487.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC9ミリビーズ ②(ブラジル産) 15,000円+税★

ウォーターメロントルマリン自体が少ないことは勿論なのですが、中でもパカッと別れている個体は全体の2~3割にも満たないレベル。それを所有する事によって特別な存在になれたような気さえしてしまいますよ♪

d0303974_17324180.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC9ミリビーズ ③(ブラジル産) 15,000円+税★

③番のビーズ
①のビーズのインディゴの割合が大きいバージョンです。

d0303974_17330052.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC9ミリビーズ ③(ブラジル産) 15,000円+税★

インディゴ単色のビーズでさえ高くて仕入れが難しいのに、このビーズはそれにルべライトが付随している…思わず嫉妬してしまいそうです(笑)

d0303974_17331430.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC9ミリビーズ ④(ブラジル産) 15,000円+税★

④番のビーズ。
このビーズこそウォーターメロントルマリンのモデルさんのようなれたビーズです。桜のピンク、芽吹く草木の緑、これから迎える暖かな春をわずか9ミリに閉じ込めたこのビーズ。



d0303974_17333253.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC9ミリビーズ ④(ブラジル産) 15,000円+税★

どんなビーズと合わせるか迷うところですが、個人的にまず入れておいて間違いがないのは、ペリドットです。ウォーターメロンの春らしさに明るい緑がマッチします。気になったら一度並べて見てくださいね☆ミ

d0303974_17334908.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC9ミリビーズ ⑤(ブラジル産) 15,000円+税★

⑤番のビーズ。
この6粒では緑が強いかなと思います。


d0303974_17340225.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC9ミリビーズ ⑤(ブラジル産) 15,000円+税★

ビーズを単色で作るのではなく、分かれた所を研磨してみようとはじめて考えた人って本当に天才ですよね~!きっと素敵な方なのだろうなっと考えてしまいます。


d0303974_17342020.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC9ミリビーズ ⑥(ブラジル産) 15,000円+税★

最後に⑥番のビーズ。
ちょこっとイレギュラーな個体です。
ルべライト対インディゴが2対8くらいで分かれています。


d0303974_17344102.jpg
★ウォーターメロントルマリンHC9ミリビーズ ⑥(ブラジル産) 15,000円+税★

注目したいのはこの個体のもつ透明度。他の5粒よりもビーズ穴が鮮明に見えます。是非オススメしたいビーズですよ!

d0303974_17345737.jpg
★ウォーターメロントルマリン9ミリビーズ⑦~⑫ (ブラジル産) 12,000円+税★

続いて①~⑥のビーズほどはっきり分かれすぎていなかったりイレギュラーな部分が大きい個体6粒。上と価格差が付いてますが自分でもなぜ価格差をつけたか分からないくらい遜色しません。とりわけ⑩~⑫は要チェックです!

まずは左の⑦番から。

d0303974_17352265.jpg
★ウォーターメロントルマリン9ミリビーズ⑦(ブラジル産) 12,000円+税★

あまり15000の方と遜色はありません。
このあたりまで青いとグリーントルマリンではなく明らかにインディゴライトですね~


d0303974_17354784.jpg
★ウォーターメロントルマリン9ミリビーズ⑦(ブラジル産) 12,000円+税★

⑧のビーズも良く似ています。

d0303974_17361164.jpg
★ウォーターメロントルマリン9ミリビーズ⑧(ブラジル産) 12,000円+税★

ビーズ穴が容易に確認できる個体。
吸い込まれそうになります。

d0303974_17363978.jpg
★ウォーターメロントルマリン9ミリビーズ⑧(ブラジル産) 12,000円+税★

続いて⑨のビーズ。

d0303974_17365997.jpg
★ウォーターメロントルマリン9ミリビーズ⑨(ブラジル産) 12,000円+税★

ルべライトが多くを占めているタイプの個体です。


d0303974_17372114.jpg
★ウォーターメロントルマリン9ミリビーズ⑨(ブラジル産) 12,000円+税★

12粒の中では一番レッド要素が強いです。
続いて⑩のビーズ。

d0303974_17375686.jpg
★ウォーターメロントルマリン9ミリビーズ⑩(ブラジル産) 12,000円+税★

さてここからです!
バイカラートルマリンとは2色に分かれた個体を指すことが多いですが、⑩⑪⑫は何と3色。
3色に分かれたトルマリンは、トリカラートルマリン、パーティーカラートルマリン等と呼ばれます。まさに特別な個体です!


d0303974_17381880.jpg
★ウォーターメロントルマリン9ミリビーズ⑩(ブラジル産) 12,000円+税★

この個体は深い緑・ピンク・白という3色。
そう、お団子みたいなのです…美味しそう。
続いて⑪のビーズ。

d0303974_17390425.jpg
★ウォーターメロントルマリン9ミリビーズ⑪(ブラジル産) 12,000円+税★

この個体はオススメしたいっ!
緑・ピンク・青の3色になります。



d0303974_17383622.jpg
★ウォーターメロントルマリン9ミリビーズ⑪(ブラジル産) 12,000円+税★

最後は⑫番のビーズ。

d0303974_17392748.jpg
★ウォーターメロントルマリン9ミリビーズ⑫(ブラジル産) 12,000円+税★

⑩に良く似ています。
緑・ピンク・白ですが、緑とピンクの間にも白っぽい層があります。なんて贅沢なのでしょうか。



d0303974_17394627.jpg
★ウォーターメロントルマリン9ミリビーズ⑫(ブラジル産) 12,000円+税★

以上12粒。
できる限り多くの方に手にとってもらいたく何枚も撮影を行いました!是非春を迎える前に手に入れてくださいませ!



ここからは再販品のご紹介~!

本日は虹入り水晶(アイリスクォーツ)のブレスレットです。
前回の紹介よりも大玉ビーズの16ミリで構成されています。
詳しい記事はこちらをご参照くださいませ。





d0303974_17443247.jpg
★虹入り水晶16ミリブレス 15,000円+税★

ブレスになると一度に全体が光るという訳ではありません。
虹の見える方向は各ビーズ異なるので、全部のビーズが同時に虹を確認できる訳ではないのですが、いつ見てもどれかのビーズから虹が見えていることになります。

d0303974_17453533.jpg
★虹入り水晶16ミリブレス 15,000円+税★

こうして濃い大きな虹が見える個体もあれば、、、

d0303974_17455006.jpg
★虹入り水晶16ミリブレス 15,000円+税★

細かく虹が溢れて見える箇所も、、、、方向によって見える見えないはありますが全ビーズ虹が確認できます。

限定1本です、お求めの場合はお早めに~!
では本日ここまで~!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-28 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ブラックルチルクォーツ ビーズ(ブラジル産)

おはようございますっ! すぐるちゃんです!!

来週の今日はいよいよ『センター試験』。
皆様本人や、皆様のご家族が受験の方は、最後の大詰めといったところでしょうか。

いつなのかというのは明記しませんが、すぐるちゃんが受けた年はそれはそれは数学の平均点が悲惨な年でした。案の定すぐるちゃんも撃沈、、、それでも日本史・現代社会はちょこっと得意だったのでその得意な教科を使って大学に入りました。

そうして入った大学では歴史や古い建物を研究しましたが、結果的に今、幼い頃から好きだった鉱物に関してこうしてブログを書かせてもらっています。

。。。何が伝えたかったのかというと、どう進むかも分からないし、何がきっかけでどんな仕事に就くかも分からない。ただ大学で建物を研究した時間は無駄でなかったし、センター試験の為に勉強した日々も無駄ではなかった。

常に今この瞬間に一生懸命であれば必ず落ち着く時はやってきます。だからこそあと1週間ちょこっと『無理』をしてほしいのですね。そのちょっとの無理が、次困難にぶち当たった時に、なかなか折れない芯として貴方のチカラになってくれるとすぐるちゃんは信じています。

そう『ブラックルチルクォーツ』のように、水晶という心の中に折れない芯を内包してほしい。という事で本日は『ブラックルチルクォーツ』のビーズをご紹介します☆ミ(前置きが長いっ!)


d0303974_10211598.jpg
★ブラックルチルクォーツ12ミリビーズ (ブラジル産) 700円+税★

ブラックルチル、といいますが内包されているのはルチルではなくブラックトルマリン。なので本当は『ブラックトルマリンinクォーツ』と言うのが正しいです。トルマリネイテッド・クォーツと言うこともあります。

これと別に成分がTiO2の正真正銘のブラックルチルがありますが、そちらはブラックというよりも厳密には物凄く深い色をした茶色のルチルと解釈した方が良いかもしれません。

というのも、ルチルは鉄が錆びていくように酸化具合によって黄色からオレンジ、赤から茶色、茶色から更に黒っぽくというように色を変化させます。その最終形態である完全に酸化した状態、限りなく黒に近い色で水晶に取り込まれているのが本当のブラックルチルです。

ではトルマリンの入った水晶は本当のブラックルチルに比べてどうなのかというと、まだ手に入りやすいので少し価格は落ち着いています。ですが12ミリという大きさで700円は自分でも思い切ったなと思っております。この価格であることで通常高い石では敬遠されてしまうストラップやちびたんの頭にもブラックルチルを使ってみるなんてこともできるかもしれませんね!



d0303974_10194933.jpg
★ブラックルチルクォーツ12ミリビーズ (ブラジル産) 700円+税★

繊細な針が均等に入っているルチル。個人的に太いのが入っているよりも全体を通じて美しく見えるのでおすすめしています。

価格は時期的なものに左右されますがこの12ミリという大きさでこの価格を実現できるのは今回が最初で最後かもしれません。


d0303974_10210312.jpg
★ブラックルチルクォーツ12ミリビーズ (ブラジル産) 700円+税★

今回はより多くの方にお届けしたくこの12ミリはビーズでの紹介とさせていただきました!

8ミリブレスも展開致します!
d0303974_10220133.jpg
★ブラックルチルクォーツ8ミリブレス (ブラジル産) 18,000円+税★

こちらの方が針が密に入っている為少し値が張りますが、それでも一時の事を考えると明らかに低価格でのご紹介を実現しております。


d0303974_10214650.jpg
★ブラックルチルクォーツ8ミリブレス (ブラジル産) 18,000円+税★

ルチルは身に付けたいけれど他の色では派手すぎるという声も良く耳にします。ブラックルチルは最もシックなルチル。男性だけでなく女性でも着けやすい8ミリという大きさになります。


d0303974_10213124.jpg
★ブラックルチルクォーツ8ミリブレス (ブラジル産) 18,000円+税★

トルマリンの柱状の産出は大玉の生成を難しくすると以前言いましたが、それだけでなく原石での取り扱いを難しくもします。
硬度は確かに水晶より硬いですが、それでも細長い形状で産出すれば割れやすくなるのは当然のこと。それをカバーするごとく水晶に内包されたブラックルチルは、トルマリンの産出状況を楽しみつつ、割れるリスクを極限まで下げてくれています。

水晶のように濁りなき透明な心を持ち、されども時に内包されたトルマリンの如く強い芯を持った簡単には折れない人間であれ。
そう教えてくれているかのようなこのトルマリネイテッドクォーツ。是非皆様もお手にとってくださいませ。
では本日ここまで~!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-06 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

グリーントルマリン 結晶ブレス(ブラジル産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はグリーントルマリンの結晶をそのまま使った珍しいブレスをご紹介致します。
グリーントルマリンの発色はクロム(Cr)によるもの。一昨日紹介したパライバトルマリンに比べると出回っている絶対数は多いです。そうはいってもトルマリン自体が高価な鉱物。当然一連でビーズを回すと5桁では買えない価格になって参ります。

その理由の1つが、トルマリンの産出状況。
柱状の細長い形で形で見つかるので、よほど大きい原石でなかれば大きなビーズを作れません。またラウンドビーズにする事によるロス(削って廃棄する部分)が多いのでとても勿体ないのです…
そんな中でこのブレスは、、、



d0303974_17092901.jpg
★グリーントルマリン結晶ブレス(ブラジル産)34,000円+税★

結晶をそのままブレスにすることでそのロスを最小限に抑えています。丸く磨かないことで得られる圧倒的な重厚感。トルマリンの繊維状の産出状況をまさかブレスで窺い知れるとは、、、こうして見るとかなりの大粒で構成されたブレスのような感覚に陥りますが、、、

d0303974_17083579.jpg
★グリーントルマリン結晶ブレス(ブラジル産)34,000円+税★

意外や意外、そこまで大粒ではありません。小さい粒でも大きな存在感。大きすぎるビーズは似合わないし、、、という方でも安心です。

d0303974_17104218.jpg
★グリーントルマリン結晶ブレス(ブラジル産)34,000円+税★

普段はモルダバイトのような深い深~い緑に見えるのですが日光の強い所に行くと様々な表情を魅せてくれます。

d0303974_17101021.jpg
★グリーントルマリン結晶ブレス(ブラジル産)34,000円+税★

鮮やかな緑を発する個体も。こうしたグリーントルマリンの中でも明るい発色をするものをベルデライトと呼ぶことがあります。個人的にはこのベルデライト結構推したいですね~!

d0303974_17105796.jpg
★グリーントルマリン結晶ブレス(ブラジル産)34,000円+税★

こんなグレーのような個体も。この色もまた、とても珍しい色合いです。

d0303974_17095941.jpg
★グリーントルマリン結晶ブレス(ブラジル産)34,000円+税★

少し腕回りが小さいです。といいつつこの写真はブカブカに見えますが、細身の男性までかなと思います。予めご了承くださいませ。

では本日ここまで~!


by stonebuyer | 2017-12-21 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

パライバトルマリン ルース(モザンビーク産)

おはようございますっ!!すぐるちゃんです!!

ようやくこの石を紹介できます。
本当に手に入らなくて、どうしたものかと考えあぐねていたわけですが、

灯台下暗し。誠実サルオさんが「パライバ?ルースならあるよ!!」と教えてくださりました!!
と意外や意外、こんなに近くに眠っていたのですね~!!

というわけでネオンブルーの王様、パライバトルマリンをご紹介致します!!
パライバトルマリンが初めて発見されたのは1989年の事。ブラジルはパライバ州で産出しました。
鮮やかな水色をしたトルマリンは人々に驚きの目を持って迎えられました。しかしながらパライバ州ではその輝きによる需要過多であっという間に鉱山がほぼ枯渇状態になってしまいます。

その代わりに台頭してきたのがナイジェリア。
ですがここも2005年には閉山に追い込まれます。

そして今パライバの主要産地であるのがこのモザンビークというアフリカの国のもの。パライバのものに比べて明るめの色をしているのが大きな特徴です。

エメラルドやおととい紹介したツァボライトから想定するに、クロム(Cr)やバナジウム(V)がその発色原因となりそうなものですが、実はこのネオンブルーは銅(Cu)によるもの。


実際にルースを見てみると、、、



d0303974_17491482.jpg

★パライバトルマリン カボション ルース(1.83ct)(モザンビーク産) 80,000円+税★

数多のグリーンフローライトに囲まれてもこの圧倒的存在感。。。
皆様はこんな言葉を知っていますか?「瑠璃(るり)も玻璃(はり)も照らせば光る」

そう!良くカルタの『る』の札に使われる言葉なのですが、
瑠璃というのは青色の宝石の事。瑠璃色の海などと良く表現されますね!玻璃は水晶の事。

この「パライバトルマリン」のように、すぐれたもの光に当てると多くのものに混じっていても、いつも同じように美しく輝きます。
転じて、優れた才能や素質がある者は、どのような集団に紛れても、どのような状況であっても活躍できる様を指した言葉なんですね~!

個性を持つことの大切さ・失敗を恐れずに挑戦していく大切さをこのパライバが教えてくれている気がしてこんな撮り方をしました。
といいましてもグリーンフローライトも限りある鉱物ですから決して脇役ではありませんからね!





d0303974_17550598.jpg
★パライバトルマリン カボション ルース(1.83ct)(モザンビーク産) 80,000円+税★

もっともっと寄ってみましたよ!
本来は少ない方が価値が高まるはずの微細なクラックやインクルージョンがあるおかげで逆に輝きを放っています。
このルースを見たとき、アナタは何を思い浮かべますか!?
すぐるちゃんはセブ島の澄んだ海で泳ぎながら海底を覗いているようなそんな感覚になりました。

せわしない日常を忘れて鉱物から楽園を感じることができるなんて、、、いつかこの石をもって海外を冒険したいものです。


d0303974_17485100.jpg
★パライバトルマリン カボション ルース(1.83ct)(モザンビーク産) 80,000円+税★

こうして光を当ててみると更に透明感が際立ちますね!定規で大きさを測ってみると。。。


d0303974_17501469.jpg
★パライバトルマリン カボション ルース(1.83ct)(モザンビーク産) 80,000円+税★

大きさは縦9mm程しかないのだけれども、この9mmがパライバ界ではかなりの大物。

ダイヤモンドで想像してみれば分かりやすいかもしれかいですが、よく給料○ヶ月分といってやっとの思いでプレゼントする大きさで0.5ctや1ct。
そのダイヤモンドよりも高価と言われるこの石が1.83ctという大きさで君臨している事がもう既に奇跡。

ここだけの話ですが、このパライバ決して最近入荷したものではありません。まだ人気に火がつく前に仕入れたものでしたのでこの大きさでもこの価格を実現しています。

またカットを入れずオーバルという形だからこそ、海を眺めているような、原石本来の輝きを放ちます。


d0303974_17483148.jpg
★パライバトルマリン カボション ルース(1.83ct)(モザンビーク産) 80,000円+税★

今回はルースケースに入れて
そのまま飾っておくだけでも十分すぎる輝きです!
もしワイヤーワークやレジンが得意でしたら更に幅が広がるかもしれません!

では本日ここまで~!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-19 09:00 | 入荷情報 (原石)

ウォーターメロントルマリンペンダント

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はトルマリンのPTをご紹介☆
えぇ、また!?と言わず見ていってくださいませ。

トルマリンの静電気を帯電する性質に最初に気が付いたのは1700年代初頭、オランダ アムステルダムの研磨工。当時ジルコンに紛れていた特定の石だけが、ホコリを吸い寄せている事に気が付いたそうです。
そこからアムステルダムの宝石商人は刻みタバコの残った灰を回収するのにトルマリンを使い「アッシェントレッカー(灰取石)」と呼ぶようになりました。輝きだけでなく実用性も兼ねた石だったのですね~。

当時どの色のトルマリンがアッシェントレッカーとして使われていたのかは不明ですが、トルマリンのような高価な石を灰を集めるのに使うとは甚だ疑問を感じます。
だってこんなにも美しいのですから…
d0303974_17541879.jpg
★トルマリンPT各種 左側① 20,000円+税 右側② 23,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

いかがでございましょうか!?
異なる2つのPTを見つけてまいりました。もしこのPTの元となった原石がタバコの灰を吸い取るのに使われていたとしたら、すぐるちゃんはその時代にタイムスリップして「早まるんじゃないっ!」と全力で止めにかかりたい所です。
実際に着けてみた想定でも撮影をしてみました。

d0303974_17445968.jpg
★925SV ピンクトルマリン ペンダント①(石自体の大きさ14×14×6mm) 20,000円+税★

地色が暗い服を着用しがちな冬でも十分に映えてくれる明るめなピンク。こうしてみますと中心部よりも、周縁の方が少し明るめに見えて、やんわりとですが濃いピンクと薄いピンクのバイカラーになっているようにも見えます。
d0303974_18055001.jpg
★925SV ピンクトルマリン ペンダント①(石自体の大きさ14×14×6mm) 20,000円+税★

最初は厚みの違いによって、ピンクの濃い薄いの違いが現れ、周りが薄く見えるのだと思っておりました。ところが、やっぱり違うみたい。接写するとそれが分かります☆

d0303974_18103043.jpg
★925SV ピンクトルマリン ペンダント①(石自体の大きさ14×14×6mm) 20,000円+税★

わかりますか?少~しだけ、緑っぽい部分が垣間見えていますよね!!
このPTも何気にウォーターメロンの要素を兼ね備えていました。しかも横から見ないと確認できないという隠れ要素。このPTもまた「自分だけがその変化を楽しむ事のできるペンダント」なのです。後ろから撮影をしてみると、、、



d0303974_18132625.jpg
★925SV ピンクトルマリン ペンダント①(石自体の大きさ14×14×6mm) 20,000円+税★

確かに先ほど見えていた緑は完全に姿を見せなくなっています。自分で着けていながらに、ふと手で触れて眺めたくなってしまう、そんなPTだとおもっております。
続いて2番のPT☆
d0303974_18030644.jpg
★925SV ウォーターメロントルマリン ペンダント②(石自体の大きさ9×8×3mm)
23,000円+税★

こちらは1に比べて小ぶりなPTですが、贅沢な事に完全にバイカラーになったところを切り取ってペンダントにしてあります。コントラストを楽しむには十分すぎるほどのポテンシャルです!こちらは白等の明るめな服と合わせるのがオススメ。無色なトルマリンを「アクロアイト」と呼びますが、右下部分はそれに近い透明な部分が見えていますね。。。さしずめ「トリプルカラートルマリン」と言ったところでしょうか。

d0303974_18232442.jpg
★925SV ウォーターメロントルマリン ペンダント②(石自体の大きさ9×8×3mm)23,000円+税★

水を湛えた時の表面張力のようにぷっくりとしたPT。石自体が1cmのとっても小さな結晶なのですが、その小ささを感じさせないほどの抜群の存在感☆
さにげなく且つ大胆に。。。ちょっと何言っているのか分かりませんが、とにかくこの1cmに秘めたポテンシャルはとてつもなく大きいんです、では本日ここまで~!




原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2017-12-04 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)