人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ビーズ ( 53 ) タグの人気記事

天然ブルートパーズのビーズ

こんばんは。
サルオです。

遅くなりましたが、11月の誕生石であるトパーズのビーズを紹介させて頂きます。

トパーズのビーズといえばブルートパーズが一般的で、そのブルートパーズの中でも下の三種類が一般的ですね。

・水色のブルートパーズであるスカイブルートパーズ(通常単に「ブルートパーズ」と表現されます)
・スカイブルートパーズよりもさらに青みが濃くなったスイスブルートパーズ
・ダークカラーで落ち着いた発色が特徴的なロンドンブルートパーズ

この三種類のブルートパーズは全てガンマ線処理によって発色したものです。
そのうちスイスブルーとロンドンブルーは出来るまでに2年くらいの時間がかかあるとも言われております。

では、自然界にブルートパーズは存在していないかと言いますと、存在はしております。
天然環境下で放射性鉱物の近くにトパーズがあった場合、天然の色味としてブルーになるものがあります。

その色味は照射処理をしたものと比べると鮮やかではないかも知れませんが、天然色というところが嬉しいですね。
その天然色のブルートパーズのビーズがこちらです。

d0303974_00405212.jpg
★【限定21石】天然ブルートパーズ 9ミリ ビーズ ブラジル産 1,100円+税★

全体的に水色に発色をしておりますが、どことなく、グリーンカラーにも見えます。
自然界において完全にグリーンカラーのトパーズは存在しないと思いますが、なぜグリーンカラーに見えるのでしょうか。ってだいたい想像がつきますね。

それは、トパーズの中にある黄色い内包物のためそのように見えているのでしょう。

内包物を拡大して見てみます。
d0303974_00480856.jpg
★【限定21石】天然ブルートパーズ 9ミリ ビーズ ブラジル産 1,100円+税★

この形状とこの色味から、ライモナイトであろうと思われます。
ライモナイトは水晶にも内包されることがあり、その水晶の印象を大きく変えてくれる存在ですが、ブルートパーズに内包しても同じことが言えますね。
世にも珍しい天然グリーントパーズのように見えますね。
d0303974_00495449.jpg
★【限定21石】天然ブルートパーズ 9ミリ ビーズ ブラジル産 1,100円+税★

トパーズの和名は黄玉(おうぎょく)といいます。
この「黄」という漢字は内包物のライモナイトからきているわけではなく、イエンペリアルトパーズに由来しておりますが、もしかしたらライモナイトも関係している可能性も0ではないかもしれませんよ。


ここからは余談です。
ロンドンブルートパーズの名前の由来について考えてみました。
スカイ(空)ブルートパーズから推測するに、空の色を表しているのはないかと思いました。

スイスブルートパーズは鮮やかな青色をしています。
それは「アルプスの少女ハイジ」で出てくる抜けるような青空のイメージそのままではないでしょうか。

では、ロンドンではどうでしょう。
あの深海のような深い青色はカラーとしては魅力的なのですが、空の色としては、、、
そのため、ロンドンの名誉のためにロンドンの気象を調べてみました。

下の画像は東京とロンドンの気候を比較したもの

d0303974_15555384.png
画像はWikipediaより

小さくて見づらいかも知れませんが、東京に比べると夏は涼しく、冬は東京よりも少し寒いくらいです。
降水量も東京に比べると半分くらい、降水日数も東京よりも少なくなっております。

ではなぜ、どんよりと雲ったような印象の空の色をロンドンに与えたのか。
注目すべき点は赤□で囲ったところ。

11月~2月にかけて降水量は東京と変わらないにもかかわらず、日照時間が東京の三分の一程度しかありません。
どうやら、ここに「ロンドン」の色の秘密がありそうですね。

調べてみた結果、ロンドンは「霧の都」と呼ばれるくらい年間の霧発生日数が非常に多いという特徴があるそうです。
この霧が日照時間を少なくしている原因で、ロンドンのイメージカラーに影響を与えているのだと考えました。

ここで、私サルオは思いました!
霧ということなら、僕の生まれ故郷の兵庫県豊岡市もたいしたもんですよ!
高校生の時毎日10km自転車で通ってましたが、毎日霧のせいで、学校に着いたときには「風呂上りか!」というくらい髪の毛が濡れていたものです。

と言うことで、ロンドン対豊岡どちらが霧が多いか調べてみました。

豊岡市の霧発生数は年間約120回(Wikipedia豊岡市より)
ロンドンは光化学スモッグなどの都市霧であり、近年の環境の変化で最近はあまり発生していない

とのこと。
どうやら豊岡市の圧勝ですね。
昔から「霧が多いわ」と思っていましたが3日に一回は霧の日なんですね。
豊岡の霧は盆地霧。
狭い盆地に円山川という大きな河が流れているおかげで発生している霧だそうです。

ということで、僕の心の中ではロンドンブルートパーズ改め豊岡ブルートパーズと呼ぶことにご了承頂けると喜びます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-11-08 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

裏からスターなミルキースタークォーツ

こんばんは。
サルオです。

本日はミルキースタークォーツのビーズを紹介させて頂きます。

見た目は普通のミルキークォーツですが、このミルキークォーツの特徴は後ろから光をあてると石の表側にスター効果が現れることです。

d0303974_07560896.jpg
★【限定10石】ミルキースタークォーツ10ミリ ビーズ マダガスカル産 270円+税 ★

よく言われるところの透かして見るとスターが見えるタイプですよ。

これは、ローズクォーツ、特にマダガスカル産のローズクォーツによく見られるタイプのスター効果です。

d0303974_07561850.jpg
★【限定10石】ミルキースタークォーツ10ミリ ビーズ マダガスカル産 270円+税 ★

その透かして見るタイプというスターの存在は表面に出るタイプよりも後から知ったため、過去にスターローズクォーツのビーズに出会った時に上から光を当てて「全然スター見えない」と四苦八苦していた時に石に詳しい人から見方を教えてもらったものでした。

しつこいようですが、スターの見方はこのように後ろから光を当てます。

d0303974_07593764.jpg
★【限定5石】ミルキースタークォーツ12ミリ ビーズ マダガスカル産 480円+税 ★

後ろから光を当ててスターが見えるのなら表から当ててもスターが見えるのでは?と思われるかも知れませんが、上から光を当ててもスターは見えません。

下の写真は上から光を当てたもの。

LEDのライトでは見えませんでしたが、晴れた日の太陽光では薄っすら1本線がかろうじて見えるものありましたよ。

d0303974_07562835.jpg
★【限定10石】ミルキースタークォーツ10ミリ ビーズ マダガスカル産 270円+税 ★

少し難しい話になるかもしれませんが、このスターが出る要因もやっぱりルチルが影響しています。

そして、このスターを見ることが出来る透明感のあるローズクォーツとミルキークォーツは姉妹のような関係にあります。

ルチルの主成分でもあるチタンが水晶に含まれる場合周囲にある岩石から放たれる自然の放射線によってピンク色になったものがローズクォーツです。

しかし、そのような環境になかったものがミルキークォーツとなります。

そして、ミルキー原因になっているチタンが過剰に水晶に取り込まれることでチタンはルチルの結晶となりスター効果をつくる要因になっているのですね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-09-25 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

バラエティーカラーのグリーントルマリン

こんばんは。
サルオです。

ふと、家の回りを見渡すと田んぼの稲が緑色に色付き、山々も緑が多く生い茂るようになって来ました。
まさに夏!といった光景が広がってきましたね。

本日はそんな緑色が映える石「グリーントルマリン」のビーズを紹介させて頂きます。
トルマリンは非常に多くの色を持つ多色性が特徴ですので、単にグリーントルマリンと言っても色々な色味がございますので、自分好みのグリーンカラーを探してみてはいかがでしょうか。

それでは、最初のグリーントルマリンを紹介させて頂きます。

d0303974_11395312.jpg
★グリーントルマリン 9ミリ ビーズ アフガニスタン産① 【限定5石】8,424円(税込)★

この色味の違いは成分のわずかな違いによるものです。
グリーンカラーを示す成分としては、他の石にも共通するところもありますが、鉄分やクロムが影響しております、大抵の場合は微量に含まれる鉄分が影響していると思うのですが、エメラルドのような色が濃いもの、色が鮮やかなものになりますとクロムも入っているかも知れません。

そういう意味では①、②、⑤がクロム入りの可能性があるように思います。
しかし、⑤の色味はグリーントルマリンでもほとんど見かけないような鮮やかな色味をしていますよね。
例えるなら、ツァボライトのような。

ツァボライトはバナジウムによって緑色に発色したグロシュラー・ガーネットの変種ですので、それを考えると⑤のタイプのものはバナジウムも含んでいるのかも知れません。
それくらいトルマリンとしては異色な色合いをしているように感じてしまいます。

③、④のトルマリンはイエローがかった色味をしております。
黄色の発色原因も鉄分ですが、イオンの状態が違っていた入り、他の微量な金属元素を含むことで色味が変わってきますので、黄色がかっているのはそのためだと思われます。

d0303974_11395636.jpg
★グリーントルマリン 9ミリ ビーズ アフガニスタン産② 【限定5石】8,424円(税込)★
d0303974_11400294.jpg
★グリーントルマリン 9ミリ ビーズ アフガニスタン産③ 【限定5石】8,424円(税込)★
d0303974_11400600.jpg
★グリーントルマリン 9ミリ ビーズ アフガニスタン産④ 【限定5石】8,424円(税込)★
d0303974_11401013.jpg
★グリーントルマリン 9ミリ ビーズ アフガニスタン産⑤ 【限定5石】8,424円(税込)★

今回トルマリンは各色入荷しておりますので、宜しければ下のリンクからご覧頂けますと喜びます。

グリーントルマリン 8ミリ ビーズ 7,344(税込み)についてはこちらから
ピンクトルマリン 8ミリ ビーズ 7,344(税込み)についてはこちらから
イエロートルマリン 9ミリ ビーズ アフガニスタン産 8,424円(税込)についてはこちらから
ピンクトルマリン 9ミリ ビーズ アフガニスタン産 8,424円(税込)についてはこちらから
ブルートルマリン 9ミリビーズ アフガニスタン産 8,424円(税込)についてはこちらから
グレートルマリン 9ミリ ビーズ アフガニスタン産 8,424円(税込)についてはこちらから
ウォーターメロントルマリンHC 11ミリビーズ(ブラジル産) 59,400円(税込)についてはこちらから


ここからは全くの余談です。
帰省シーズンになりましたが、僕は一足早く帰省してきましたよ。
僕の生まれ故郷については何度か触れさせて頂いたことがありますが、その実家のある○○市の△△温泉の写真がこちら!
○○と△△分かりますでしょうか?

d0303974_18460632.jpg
d0303974_18501768.jpg
d0303974_18502192.jpg
正解は兵庫県豊岡市にある城崎温泉です。
城崎良いとこ一度はおいで~。
(個人的には冬の城崎が好きです。雪の降るなか露天風呂に入るのが最高です。
そして、松葉ガニはもっと最高です。高いけど~)

台風が近づいてきております。
島根も風が強くなってまいりましたのでどうぞお気をつけ下さい。
最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-08-14 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

色鮮やかなラベンダー翡翠 ミャンマー産

こんばんは。
サルオです。

お盆真っ只中ですね。
連日暑い日が続いていますが、体調を崩さないようにお気をつけください。
ということで、本日は北海道の大地を連想させるラベンダー翡翠を見て少しでも気分が涼しくなって頂けると喜びます。

個人的には高校の修学旅行が北海道でしたが、ラベンダーが咲く前の四月の旅行だったので、バスガイドさんが「夏になるとここが紫色のラベンダー畑に変わりますよ」と紹介してくれましたが、実際は茶色い大地だったのが印象的でした。。。

それでは、しっかりしたラベンダーカラーのラベンダー翡翠を紹介させて頂きます。

d0303974_15321509.jpg
★ラベンダー翡翠 10ミリ ビーズ 【限定19石】ミャンマー産 6,264円(税込)★

翡翠は7色の石といわれるほどカラーバリエーションが多く、その中でも人気が高い色味の代表としてこのラベンダーカラーがあります。
翡翠が多くのカラーバリエーションを持つ理由の一つは不純物として微量な金属元素を含むためです。

今回のラベンダー翡翠の場合、不純物として取り込んでいる金属元素はTi(チタン)となります。
その他クロムや鉄が入ると緑色になり、鉄とチタンが入ると青色になります。

全部で19石入荷しておりますが、全ては紹介しきれないので、1番~3番のビーズを写真と共に紹介させて頂きます。

d0303974_15444735.jpg
★ラベンダー翡翠 10ミリ ビーズ ①【限定19石】ミャンマー産 6,264円(税込)★

1番のビーズは最初の写真で紹介したものと同じもの。
角度を変えてもう一枚撮影したものもしっかりとした鮮やかなラベンダーカラーをしていてとっても綺麗ですよ。

d0303974_15445214.jpg
★ラベンダー翡翠 10ミリ ビーズ② 【限定19石】ミャンマー産 6,264円(税込)★

翡翠は1万気圧ほどの高い圧力でアルビタイト(曹長岩)から分かれて出来きると考えられています。
しかも、200度から300度ほどの比較的低い温度で出来るのが特徴で、この両方を満たす場所は地球上でもかなり限られています。

海底の岩石が沈み込んで変成作用が起こり、それがのちに造山運動によって隆起して地上に現れたものだろういうのが一般的な説ですが、まだ正確には分かっていないようです。

翡翠の産出地が限られているのはそのためだろうと推測されますが、産地が限られているものは今後の供給がどうなるのか不安もあります。

ラベンダー翡翠のビーズが入荷したのはとっても久しぶりなのはそういった理由もあるのかもしれませんね。

d0303974_15445560.jpg
★ラベンダー翡翠 10ミリ ビーズ③ 【限定19石】ミャンマー産 6,264円(税込)★

3番のビーズも白い部分が少なく、鮮やかなラベンダーカラーがしっかりと色づいておりますのでとっても綺麗ですよ。
ちなみに、透明感はどうなっているのでしょうか。

この3番のビーズに下から強い光りを当ててみたお写真がこちら。
d0303974_16113148.jpg
★ラベンダー翡翠 10ミリ ビーズ③ 【限定19石】ミャンマー産 6,264円(税込)★

ほんのり透明感があることが分かります。
翡翠においては、この透明感というところが一つの高品質の象徴でもあると思いますので、一つご参考にしてみて下さい。


ここからは余談です。
せっかくお盆なので、個人的に好きな出雲地方の風景を紹介させて頂きます。

d0303974_17050594.jpg

場所は出雲市小伊津。
この小伊津港は甘鯛が有名ですごくおいしいと評判です。
(高級魚なのでなかなか手が出ませんが、、、)

ここは、ちょっとした海水浴場もあり、アジ釣りも出来るとっても良い場所。
公衆トイレもあるので便利ですよ。

ここ数年、子供を連れてよく遊びに来ています。

写真は、ちょうど太陽が海に沈んでいく時間帯に撮影したものです。
この町並みも風情があって素敵ですよ。

ただし、明日から台風が近づいてくるそうですので、海遊びはくれぐれもご注意下さい。
いや、むしろ台風接近中は海には近づかないで下さいね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-08-13 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

小玉があるのもうれしいですね。アメトリンのビーズ

こんばんは。
サルオです。

本日はアメトリンのビーズを紹介させて頂きます。

アメトリンは意外と知られていないかもしれませんが、アメジストとシトリンが一つのビーズに混在していることからアメジストの「アメ」とシトリンの「トリン」から「アメトリン」という名称で呼ばれています。

意外と知らない人もおられましたので書かせて頂きましたが、こないだ誰かが「アメシト」でもいいじゃない?と言っていましたが、やっぱりアメトリンがしっくりきますよね。
むしろ「ス」を入れ忘れていると勘違いしそうな。。。

それではお写真をご覧下さい。

d0303974_00260794.jpg
★アメトリンHC 8ミリビーズ(ボリビア産)①【限定10石】1,944円(税込)★

紫部分がアメジスト、黄色いところがシトリンでそれぞれ鉄分によって発色していますがイオンの状態によって色味が変わっています。

何か特別な環境の変化が起きたためにこのようになっているのですが、このアメトリンのほとんどの産地がボリビアですので通常はなかなか起こり得ないことなんでしょうね。


d0303974_00285604.jpg
★アメトリンHC 8ミリビーズ(ボリビア産)①【限定10石】1,944円(税込)★

そして性質的に小さいサイズのビーズになればなるほど1つのビーズで色別れすることが難しくなりますので、
8ミリサイズのアメトリンは大きいサイズに比べると出回る数が少ないように感じますよ。


d0303974_00292822.jpg
★アメトリンHC 8ミリビーズ(ボリビア産)②【限定10石】1,944円(税込)★

そして今回入荷したビーズは透明感が高いものが多いのでかなりオススメですよ!

d0303974_00303471.jpg
★アメトリンHC 8ミリビーズ(ボリビア産)⑦【限定10石】1,944円(税込)★

個人的にこの透明感のあるパステルカラーの石を見ていると涼しい気持ちになりますね。

今日はおそらく炎天下の下に一日中いると思うので涼しげなものが恋しくなってしまいます。

最後までご覧いただきありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-07-28 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

様々なルチルクォーツ② キャッツアイルチル

こんばんは
サルオです。

本日もルチルクォーツのビーズを紹介させて頂きます。
オンラインショップの7日間連続ビーズの方はルチルクォーツだけではございませんので宜しければご覧頂けますと喜びます。

それでは今日はキャッツアイルチルクォーツを四連発で紹介させて頂きます。

①キャッツアイブロンズルチルクォーツ11ミリビーズ
(内包物はルチル)

写真の右側のものは強い光りを当てて撮影したものです。
d0303974_11115885.jpg
★キャッツアイブロンズルチルクォーツ11ミリビーズ【限定1石】 10,800円(税込)★

キャッツアイ効果は光りを当てることで現れる効果になります。
そして通常の蛍光との光りでも十分に見ることが出来ますよ。

こちらのキャッツアイブロンズルチルはオレンジカラーに近いようなタイプですが、次に紹介させて頂くキャッツアイブロンズルチルは色も内包物も濃い目になっておりますよ。

②キャッツアイリッチブロンズルチルクォーツ13ミリビーズ
(内包物はルチル)

d0303974_11212036.jpg
★キャッツアイリッチブロンズルチルクォーツ13ミリビーズ 【限定2石】7,344円(税込)★

ルチルクォーツのキャッツアイの光りの反射が強い理由はルチルが持つ高い光りの反射率のため。
そのため、ルチルクォーツのキャッツアイは存在感が強いんですね。

このビーズはびっしりルチルが内包しておりますのでリッチ(豊富)とつけております。

③キャッツアイモスグリーンルチルクォーツ12ミリビーズ

d0303974_11394463.jpg
★キャッツアイモスグリーンルチルクォーツ12ミリビーズ【限定5石】 5,184円(税込)★

細かい針がわずかに湾曲をともなって内包しているのが特徴です。
また、このビーズは写真で撮影するとそんなこと無いのですが、肉眼で見ると不思議なことに若干グリーンカラーを帯びているようにも見えます。
これもルチルが持つ高い光りの屈折率が影響しているんですかね!?

④キャッツアイグリーンルチルクォーツ11ミリビーズ
(内包物はアクチノライト)

d0303974_11553334.jpg
★キャッツアイグリーンルチルクォーツ11ミリビーズ【限定1石】5,184(税込)★

内包物はルチルではなくアクチノライトですが、ルチルではこのはっきりとしたグリーンカラーになることは無いので、グリーンカラーのinクォーツ系キャッツアイは貴重ですよ。

これら以外にもフェザーオレンジルチルやピーターサイトなどのビーズも本日からオンラインショップのこだわりビーズに掲載しておりますので是非見ていただけると喜びます。

こだわりビーズはこちらから

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-23 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

様々なルチルクォーツ①(と呼ばれているものも含め)

こんばんは
サルオです。

本日はルチルクォーツのビーズを紹介させて頂きます。
ひとえに「ルチルクォーツ」と言っても、水晶に針状の内包物が入っているものが「〇〇ルチルクォーツ」」と一般的に呼ばれる傾向があり、中には内包物がルチル以外のものございますので、そのあたりも含めて説明をさせて頂きたいと考えております。

そして、今日紹介しているビーズの中では1つだけ内包物はルチルではございません。
どれか分かりますでしょうか。

ちなに、タイトルに①と書かれているということは、、、②もあります。
明日もルチルでございますよ。

それでは1つずつ見ていきましょう。

ジオメトリータイガールチルクォーツ10ミリビーズ
こちらの内包物は「ルチル」です。

d0303974_16065622.jpg
★ジオメトリータイガールチルクォーツ10ミリビーズ ブラジル産 【限定1石】 5,184円(税込)★

通常〇〇ルチルクォーツの場合「〇〇」に当たるところは色を表していますが、ジオメトリーは色ではなく、ルチルの入り方を表しています。
つまり「ジオメトリー」とは「幾何学模様の」という意味です。

ルチルは60°で交差する双晶を作りやすい特徴があるようで、こちらのビーズに内包しているルチルもそのようになっているものが多いと思われます。
ちなみに、このルチルが60°で交わることにより、ローズクォーツやコランダムにスター効果が現


・オレンジルチルクォーツHC16ミリビーズ
こちらの内包物は「ルチル」です。


d0303974_16152676.jpg
★オレンジルチルクォーツHC16ミリビーズ ブラジル産 【限定1石】 14,040円(税込)★

ルチルクォーツといえばやはり金色のイメージがありますが、ルチルに不純物として含まれている鉄分が10%の場合は金色になり、それ以上の鉄分を含むとルチルの色味はドンドン茶色味を帯びてくるようになります。

不純物の鉄分が30%くらいになると黒っぽくなるようですので、差し詰め上のオレンジルチルは15%くらい、下のシルバーブロンズルチルは20%くらいといったところでしょうか。(推測です)

このように不純物として含む鉄分によって色味が変わってくることが分かりましたが、赤みを帯びたルチルの場合に不純物としてマンガンも含むそうですよ。


・ブロンズルチルクォーツHC21ミリビーズ
こちらの内包物は「ルチル」です。

d0303974_16230790.jpg
★ブロンズルチルクォーツHC21ミリビーズ ブラジル産 【限定1石】 30,240円(税込)★

こちらのブロンズルチルはとっても大玉となっております。
写真からではそのサイズ感が伝わらないと思いますので、ブログの最後に今日紹介するビーズを並べて撮影した写真を載せさせていただきます。

また、片方の穴の大きさは0.8mmのアクセサリーゴムが1本通る程度の大きさです。
当店では複数のゴムの取り扱いをしております。
オペロンゴムであれば4本通すことができますので、仕上げはやわらかくなりますが、問題なくご利用いただけます。


・シルバーブロンズルチルクォーツ18ミリビーズ
こちらの内包物は「ルチル」です。
d0303974_16325030.jpg
★シルバーブロンズルチルクォーツ18ミリビーズ ブラジル産 【限定2石】 17,280円(税込)★

本来シルバー色のルチルは存在しません。
では、なぜシルバー色に見えるルチルがあるのでしょうか。

それは、ルチルが持つ高い光りの反射率によりルチルが光り輝いてシルバー色に見えてしまうことが要因です。

そして、このビーズの場合本来のルチルの色はブロンズカラーですよ。
とっても透明感が高いのがこのシルバーブロンズルチルクォーツの特徴でございます。


・パープルルチルクォーツHC15ミリビーズ
こちらの内包物が「ルチル」ではございません。

d0303974_16402245.jpg
★パープルルチルクォーツHC15ミリビーズ ロシア産 【限定1石】 70,200円(税込)★

昨日紹介させて頂きました「エレスチャルクォーツ」と同じ内包物です。
ということはレピドクロサイトもしくはゲーサイトです。

そして赤い針なのにパープルと呼ぶ理由は「レッドルチルクォーツ」と区別するためだと思います。
現在弊社で販売しているレッドルチルは全て角閃石系の鉱物を内包しているものです。
(レッドブロンズルチルの内包物は本当のルチル)

その角閃石系のレッドルチルと比べるとパープルルチルの針はどことなくワインレッドカラーに見えるため「パープルルチルクォーツ」と呼ぶようになりました。

このビーズも内包物がしっかり入り、そしてしっかりとした透明感もあるパープルルチルの中でも最高品質となっておりますよ。


・ゴールデンルチルクォーツHC11ミリビーズ
もちろん内包物はルチルです。
d0303974_16472867.jpg
★ゴールデンルチルクォーツHC11ミリビーズ ブラジル産 【限定2石】 32,400円(税込)★


最もスタンダードにして最も人気の高い金色カラーのルチルクォーツ。

そして、「タイチンルチル」とも呼ばれる品質のルチルで、太い針並行に並んだ針としっかりとした透明感が特徴のルチルクォーツですよ。


最後に今日紹介したビーズを左から順に並べてみました。
そして並べることで大玉ビーズの存在感を感じて頂ける事は間違いないでしょう。

d0303974_15525165.jpg

一番左のジオメトリールチルも10ミリサイズですので、決して小さいビーズではございません。
むしろ大きい方ではないでしょうか。

そのサイズを圧倒するサイズ感は半端ないですよ。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-22 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

スギライトのビーズ

こんばんは。
サルオです。

かなり久しぶりにスギライトのまとまった入荷がありましたので紹介させて頂きます。
スギライトはマルチカラーになっているものが多く存在しています。
そのため、紹介させて頂くビーズが多くなっておりますが、是非最後までご覧頂けますと幸いです。

それでは、早速10ミリサイズのビーズから
d0303974_15504687.jpg
★スギライト 10ミリ① 南アフリカ産【限定5石】 3,672円(税込)★

スギライトといえば一般的に紫色を思い浮かべると思います。
しかし、南アフリカ産のスギライトはマンガンを含むことによって紫色に発色しているため、スギライト自体の色ではございません。

スギライトは日本で最初に発見されたことは過去のブログの中でも何度か書いておりますが、日本産のスギライトの多くは淡い黄褐色の数mm程度の結晶だったそうです。

では上の①番のの写真のようにピンク色になっているものはどうなのか。
マンガンを成分とする鉱物でロードクロサイトやロードナイト、微量に入ることで色が付くモルガナイトなどマンガンは赤~ピンク色のイメージはありますよね。
しかし、最初にもお伝えしたように、スギライトにおいてマンガンは紫色の発色原因となっています。

そのため、スギライトの紫色の濃さに影響を与えている要因となっている元素は鉄とアルミニウムです。
鉄分を多く含むと濃い紫色になり、アルミニウムが多くなると紫色からピンク色になります。

つまり、①番のビーズはアルミニウムを含みピンク色に発色した色味なんですね。
ピンクスギライトともいわれる色味となっております。

続きまして②番目です。
d0303974_15505001.jpg
★スギライト 10ミリ② 南アフリカ産【限定5石】 3,672円(税込)★

②番目のビーズは帯状に色鮮やかな紫色のスギライトが入っております。

そして、紫色を挟む状態になっている青味がかったところはリクトライトやペクトライトという青色鉱物です。

ちなみに、黒い部分は候補としてブラウナイトとマンガナイトがありますが、どちらも基本的に黒いので区別することは難しいかと思います。

続きまして3番目です。

d0303974_15505487.jpg
★スギライト 10ミリ③ 南アフリカ産【限定5石】 3,672円(税込)★

スギライトといえば紫色!まさにそんな色をしていますね。
令和カラーの中に菫色(スミレいろ)がありますが、まさにそのような色をしております。

全体的に紫部分が多くオススメですよ。

続きまして4番目です。

d0303974_16461348.jpg
★スギライト 10ミリ④ 南アフリカ産【限定5石】 3,672円(税込)★

こちらは赤みを含みながらも色が濃い紫色が特徴のスギライトです。
色が濃い原因は鉄分によるものですね。

続きまして5番目です。

d0303974_16563642.jpg
★スギライト 10ミリ⑤ 南アフリカ産【限定5石】 3,672円(税込)★

こちらのスギライトの最大の特徴は縞状のスギライトに下半分が菊花石のような花が咲いたようなフラワー模様になっているところです。

この小さな放射状に集合したスギライトの結晶も比較的珍しいものですし、スギライトの魅力の一つではないでしょうか。


ここからは
12ミリサイズのビーズを紹介させて頂きます。

d0303974_17355305.jpg
★スギライト 12ミリ① 南アフリカ産 【限定3石】 4,860円(税込)★

こちらも紫色と黒色のコントラストが綺麗なスギライトのビーズですよ。

そういえば、話は変わりますが、最近ラリマーやチャロアイの勾玉が出ましたよね。
この両者に共通するものは三大ヒーリングストーンというところです。

スギライトの勾玉が出るかどうかは、、、、まだ分かりませんが、
せっかくの機会ですので、ラリマーやチャロアイトの勾玉とこのスギライトのビーズを一緒にアクセサリーに加工してみませんか!?

三大ヒーリングネックレス。。。ネーミングセンスに乏しさを感じてしまいますが、是非オススメさせて下さいませ。

ということで2番目のビーズです。
d0303974_17355969.jpg
★スギライト 12ミリ② 南アフリカ産 【限定3石】 4,860円(税込)★

続きまして、3番目のビーズです。
d0303974_17360756.jpg
★スギライト 12ミリ③ 南アフリカ産 【限定3石】 4,860円(税込)★


12ミリサイズは以上になりますが、他のサイズやマルチカラー、ブルースギライトもございますので、代表するものを1点ずつ紹介させて頂きます。

すべて1点1点商品を撮影しておりますのでリンクから商品ページをご覧頂けますと喜びます。

4ミリサイズ
d0303974_17453647.jpg
★スギライト 4ミリ① 南アフリカ産 【限定3石】 518円(税込)★


ここからはブルースギライトのビーズを紹介させて頂きます。

ブルースギライトはブルーカラーはリクトライトやペクトライトといった青色の鉱物がスギライトと混ざり合うことで出来ております。
通常のスギライトと比べると流通量が少なく珍しい存在ですよ。

まずは、10ミリサイズから

d0303974_17522705.jpg
★ブルースギライト 10ミリ② 南アフリカ産【限定2石】 9,180円(税込)★

深く濃い紺色に近いような色味が特徴的でカッコイイですよ。

続きまして、12ミリサイズです。

d0303974_17595883.jpg
★ブルースギライト 12ミリ 南アフリカ産【限定1石】 8,424円(税込)★

続きまして、マルチカラーなスギライトを紹介させて頂きます。

まずは4ミリサイズから

d0303974_18034080.jpg
★スギライト マルチカラー 4ミリビーズ ① 南アフリカ産【限定10石】302円(税込)★


続きまして10ミリサイズのビーズです。

d0303974_18053448.jpg
★スギライト マルチカラー 10ミリ① 南アフリカ産【限定5石】2,700円(税込)★

最後にマルチカラーの12ミリサイズのビーズです。
d0303974_18222565.jpg
★スギライト マルチカラー 12ミリ① 南アフリカ産【限定3石】3,456円(税込)★


今日はスギライト祭でしたね。
是非ともオンラインショップの商品ページで他のビーズもご覧頂けますと喜びます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-04 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

超久しぶり!ストロベリークォーツの丸ビーズ

こんばんは
サルオです。

本日はカザフスタン産のストロベリークォーツのラウンドビーズを紹介させて頂きます。
このカザフスタン産のストロベリークォーツのラウンドビーズは数年見ておらず、もう絶滅したと思っておりました。

それは言いすぎかも知れませんが、紹介出来るような現実的な価格のものがとっても少ないのはまぎれもない事実です。

もちろんラウンドビーズ以外ですと、チップタイプのビーズやペンダントトップやルースは今でも見かけますけどね。

d0303974_16443076.jpg
★ストロベークォーツHC10ミリビーズ カザフスタン産【限定1石】81,000円(税込)鑑別書付き★

ちなみにストロベリークォーのラウンドビーズは2013年11月依頼となっておりますが、純粋にこれは仕入れることが出来なかったため。
約5年半ぶりに1粒だけ仕入れることが出来ましたよ。

最近ではあまりにも出回らないため、ブラジル産やマダガスカル産のレピドクロサイトinクォーツもストロベリークォーツと呼ばれていますが、本当にストロベリークォーツと呼べるものはカザフスタン産とメキシコ産のものだけです。

そして、今回は貴重なカザフスタン産のストロベリークォーツですよ。

d0303974_16493456.jpg
★ストロベークォーツHC10ミリビーズ カザフスタン産【限定1石】81,000円(税込)鑑別書付き★

ストロベリークォーツはゲーサイトもしくはレピドクロサイトを内包して赤色に色づいた水晶です。
ゲーサイトは針鉄鉱、レピドクロサイトは鱗鉄鉱、「針」と「鱗」と結晶構造を表した同一成分の鉱物ですが、上の拡大写真を見る限り完全に針状に見えますよね。

そのため、内包物は「ゲーサイト!」と思いましたが、正解はレピドクロサイトのようです。
下の鑑別書に「レピドクロサイトインクォーツ」と記載されていますね。

d0303974_16445199.jpg
★ストロベークォーツHC10ミリビーズ カザフスタン産【限定1石】81,000円(税込)鑑別書付き★

正確にはこの両者は混在しているようですが、顕微鏡で見ると鱗状の結晶を押し潰したような結晶が針状になって見えているものが多いようです。
そのため、レピドクロサイト(鱗鉄鉱)となるんですね。

こちらのビーズにはこの鑑別書もお付け致しますよ。
d0303974_16444420.jpg
★ストロベークォーツHC10ミリビーズ カザフスタン産【限定1石】81,000円(税込)鑑別書付き★

話は変わりますが、限りなくその存在を見ることが少なくなったカザフスタン産のストロベリークォーツですが、今回手に入れることが出来たのには理由がございます。

それは、とある国内の業者様が原石を持っておられ、それを甲府の職人さんに依頼をしてビーズに加工をしたためにビーズを作れた訳です。
海外のビーズの市場では全く見かけないため、こういった希少なビーズを手に入れるのはこういった方法しか残っていないのかも知れませんね。

しかし、こういった理由から間違いなくカザフスタン産のストロベリークォーツのビーズだと自信を持って言うことが出来ますよ。

上と下の写真は違う角度から見たビーズです。


d0303974_16444854.jpg
★ストロベークォーツHC10ミリビーズ カザフスタン産【限定1石】81,000円(税込)鑑別書付き★

内包物の入り方には多少のムラがあるのは事実ですが、とっても希少なものですので、今回を逃すと次回いつ紹介出来るか分からない品物ですよ。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-05-11 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

インペリアルトパーズのビーズ

こんばんは
サルオです。

まずは告知です。

令和最初の新作出雲型勾玉は「クリソプレーズ」に決定!

d0303974_19121860.jpg

数あるカルセドニーのカラーバリエーションの
中で最も高級な石「クリソプレーズ」の勾玉。

2019年1月にオンラインショップ限定で
販売しておりましたが、大変ご好評いただき、
この度、オンラインショップでは再入荷、
また全国の店舗でも販売をすることとなりました!


そして、オンラインショップでは明日5月9日20時より販売を開始致します!
ということは、明日の20時配信のブログは「すぐるちゃん」の登場ですよ。

ご期待下さいませ。

それでは、本日はインペリアルトパーズのビーズを紹介させて頂きます。
d0303974_17595030.jpg
★インペリアルトパーズ5ミリビーズ 【限定4石】 1,188円(税込)★

インペリアルとは「皇帝」を意味する言葉であることは以前書かせて頂きましたが、インペリアルトパーズはトパーズ界の最高峰とされているオレンジ色味を帯びたOHタイプのトパーズに対して付けられた名前となっております。

以前インペリアルトパーズの原石をこのブログの中ですぐるちゃんが紹介してくれていますが、この原石は小さい棒状の結晶であることが多いのであまり大きなビーズを作ることが出来ません。

そのため、今回のように5mmサイズ前後のビーズの紹介が多くなってしまうことご理解頂けると喜びます。
d0303974_17590476.jpg
★インペリアルトパーズ5ミリビーズ ① 【限定4石】 1,188円(税込)★

写真で見ると大きいように感じてしまいますが、5mmなので小さいですよ。
肉眼で見るよりも写真で見る方が細部まで見えるので、意外な発見も出来るかも知れません。

というのも、本当は限定5石で出すつもりでしたが、撮影した写真を確認していると大きな傷を発見してしまいました。

写真にすると肉眼で確認しづらいところまではっきりと見えてしまうんですね。

d0303974_17595788.jpg
★インペリアルトパーズ5ミリビーズ ② 【限定4石】 1,188円(税込)★

このビーズとは関係ないのですが、インペリトパーズの結晶って大好きなんですよね。
こちらは以前の記事なので、もしよければ見ていただきたいのですが、水晶の結晶と決定的な違いがありますよね。

インペリアルトパーズ結晶の記事はこちらから

それは条線が縦になっているというところが水晶との一番の違いですが、「縦方向に条線が出る」という反骨精神のようなところにも魅力を感じてしまいます。

ちなみに条線については下の図を見て下さいませ。

d0303974_18522661.jpg
続きまして、4番目のビーズです。
d0303974_18000231.jpg
★インペリアルトパーズ5ミリビーズ ④ 【限定4石】 1,188円(税込)★

このビーズはほんのりとピンク色をしております。

一般的に出回っている「ピンクトパーズ」はオレンジカラーのトパーズを加熱処理したものです。
おそらく、このビーズは人為的な熱処理を加えていないと思われますので、トパーズ結晶が出来た後に何かしら高温にさらされる環境があったのかも知れませんね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-05-08 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)