人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ピーターサイト ( 11 ) タグの人気記事

ピーターサイトwithクォーツのビーズ

こんばんは。
サルオです。

本日はとても珍しいピーターサイトwithクォーツのビーズを紹介させて頂きます。
ピーターサイトwithクォーツのビーズ_d0303974_15412296.jpg
★【限定3石】ピーターサイトwithクォーツ 14ミリ ビーズ① 12,000円+税★

ピーターサイトやタイガーアイはクロシドロライトという石綿鉱物が石英成分によって固化されたものという説明を何度かしたことがあると思います。
しかし、実際にそれらの石を見て、本当だ水晶の中にクロシドロライトが入ってる!なんて正直実感が湧かないですよね。

そして、今日紹介しているビーズを見ることで、本当にピーターサイトは水晶に取り込まれた鉱物なんだと想像出来ると思います。
だって明らかに水晶と共生していますしね。

このビーズの一番の面白みは線を引いたかのようにピーターサイトと石英成分(クォーツ)が完全に分かれていて、まるでバイカラーのようになっているところにあります。
それにしても、ここまではっきりと分かれるものなんですね。

想像するに、途中で環境が変わってクロシドロライト成分がなくなって石英成分だけが結晶化していった場所があり、その場所を切り取ってビーズに加工したのでしょう。
そう考えるとなんとも贅沢なビーズなのでしょう。
なんにしても今までほとんど見かけることのなかったタイプのピーターサイトですのでかなり珍しいものであることは間違いないでしょう。

そして、なんといってもピーターサイトと水晶のコントラストが美しい。

ピーターサイトwithクォーツのビーズ_d0303974_16094377.jpg
★【限定3石】ピーターサイトwithクォーツ 14ミリ ビーズ① 12,000円+税★

クロシドロライトは石綿(アスベスト)ですが、水晶(カルセドニーに近い成分になるのかも知れません)の中に完全に取り込まれてますので安全ですよ。
石綿はその名の通り、免のように柔らかな石ですが、ピーターサイトにしてもタイガーアイにしてもカッチカチで外に出てくることはございませんのでご安心下さい。


ピーターサイトwithクォーツのビーズ_d0303974_16334565.jpg
★【限定3石】ピーターサイトwithクォーツ 14ミリ ビーズ② 12,000円+税★

このビーズは黄色い部分と青色部分に色分れをしています。
クロシドロライトは鉄分を含むことで青~黒っぽくなりますが、そこから熱による酸化作用を受けて黄色になるとるのですが、このビーズを見ると意味が分かりません。
こんなに、糸を縫うような形で熱が加わるとは考えにくいですね。
なので、この黄色い部分は別鉱物だと考えるほうが納得出来るような気がします。

見た目からしてライモナイトでしょうか。
ともかくも、青色と黄色が混ざり合ったような光景は芸術味を帯びていてかっこいいですね。

ピーターサイトwithクォーツ 14ミリはもう一石ございますので商品ページをご確認頂けますと喜びます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2020-03-16 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

嵐の宝石という異名を持つピーターサイトのブレスレット

こんばんは。
サルオです。

本日はピーターサイトのブレスレットを紹介させて頂きます。
嵐の宝石という異名を持つピーターサイトのブレスレット_d0303974_16322506.jpg
★【限定1本】ピーターサイト13ミリ ブレスレット ナミビア産 内径18.5cm 23,000円+税★

ピーターサイトはブルータイガーアイと同様にクロシドロライトという鉱物が石英によって固化して出来た鉱物です。
しかし、ピーターサイトには「うねり」があり、ブルータイガーアイにはありません。

この違いがピーターサイトとブルータイガーアイを分けている違いになります。
うねりが出る原因は地殻変動によって砕かれたクロシドロライトに石英成分が浸透してきて固化するために出来たといわれていますが、だとしたらなかなか奇跡的に出来た宝石ですね。

今のところ産地もナミビアと南アフリカしか聞いたことがないので、ピーターサイトが出来るということは稀な条件が組み合わされないと出来ないことなのでしょう。

嵐の宝石という異名を持つピーターサイトのブレスレット_d0303974_17200660.jpg
★【限定1本】ピーターサイト13ミリ ブレスレット ナミビア産 内径18.5cm 23,000円+税★

見て下さい!この「うねり」を!
ピーターサイトは「テンペスト・ストーン」(嵐の宝石)という異名を持っているのもこの画像を見るとうなずけますね。
黄色~茶色になっている部分はタイガーアイと同様に熱により酸化作用を受けて色が変わったところです。

嵐の宝石という異名を持つピーターサイトのブレスレット_d0303974_17262474.jpg
★【限定1本】ピーターサイト13ミリ ブレスレット ナミビア産 内径18.5cm 23,000円+税★

キャッツアイ効果やシラー効果のように見える輝きもブルータイガーアイよりも激しいように感じるのは僕だけでしょうか。
ここにも嵐のような雰囲気を感じてしまいますね。

また、個人的にピーターサイトは近年最も人気と認知度が上がった石ではないかと感じています。
10数年前、海外に買い付けに行った時に倉庫の奥の方にしまわれているような存在でしたが、現在はしっかりとショーケースの中で光りを浴びて輝くようになりました。

色な石が認知されて輝いていくことを個人的にも嬉しく思っております。

最後までご覧頂きありがとうございました。

ここからは余談です。
未だかつてこのようなことがあったでしょうか。。。
本社のある山陰地方の気候は明らかに変わってしまったといっても過言ではないでしょう。

僕の記憶では去年は1年を通して積もるほどの雪が降っておらず、今年も今のところ雪が降っていません。
いや、週間天気予報を見ても降る気すらしません。
「あまりにも、、、」なので地球の温暖化が心配になえい、地球の未来のため意識して生きたいと感じてしまいます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2020-01-13 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピーターサイトブレス

こんばんは
サルオです。

本日は非常に高品質なピーターサイトのブレスレットを紹介させて頂きます。


ピーターサイトブレス_d0303974_20551495.jpg
★ブルーピーターサイト8ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約16cm 22,680円(税込)★

まず、このピーターサイトのブレスレットを見てお気づきのところがあるかも知れません。
ブルータイガーアイみたいだと、、、

そうなんです。
ブルータイガーアイとピーターサイトはとってもそっくりなんです。

ピーターサイトブレス_d0303974_20480587.jpg
★ブルーピーターサイト8ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約16cm 22,680円(税込)★

そっくりなことには理由もございます。
それは、ブルータイガーアイもブルーピーターサイトも同じ成分だということです。
成分はクロシドロライトが石英(珪酸分)で固化したものとなります。

そして、この両者の違いは「うねり」があるかどうかです。
その「うねり」の原因は地殻変動などによるクロシドロライトのゆがみが原因で、その後珪酸分によって固化されたことが要因となっております。

ピーターサイトブレス_d0303974_20585961.jpg
★ブルーピーターサイト8ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約16cm 22,680円(税込)★

8ミリサイズのブレスレットは模様ははっきりとしているのですが、うねりが少なく、ブルータイガーアイに近いようなピーターサイトでしたが、
次に紹介する10ミリサイズのブルーピーターサイトは「うねり」がはっきりとしていますよ。


ピーターサイトブレス_d0303974_20592318.jpg
★ブルーピーターサイト10ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約17.5cm 36,720円(税込)★

このビーズはうねりがはっきりとしてますね。
ブルータイガーアイとは明らかな違いを見ることが出来ます。

ピーターサイトブレス_d0303974_20594835.jpg
★ブルーピーターサイト10ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約17.5cm 36,720円(税込)★

ピーターサイトの産地といえばナミビア。
そしてブルータイガーアイの産地は南アフリカ共和国。

それぞれ南北に国境を接した国ですが、産出地を鉱物のデータベースで調べてみると意外と離れた距離がありがりました。
地図上の目測ですが、1,000kmくらいありそうですね。
日本で例えると福岡から東京くらい距離になるんですかね。

そして、そのデータベースを見てて興味深かったのは南アフリカ共和国ではピーターサイトが産出されないこと。
当社でも取り扱っているブルータイガーアイのほとんどは南アフリカ産ですので、あれだけの量を産出しているにピーターサイトが混ざっていないことに驚いたのと、ピーターサイトの特殊性を改めて感じてしまいます。

ピーターサイトブレス_d0303974_20593169.jpg
★ブルーピーターサイト10ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約17.5cm 36,720円(税込)★

続きましては、ブルーカラーとイエローカラーが混ざり合った色味のピーターサイトです。
タイガーアイがブルータイガーアイと混ざり合いイエローブルータイガーアイになるようにピーターサイトも混ざり合うんですね。

しかし、タイガーアイに比べるとピーターサイトは単色になりやいイメージがありますけどね。
それでは写真を見て行きましょう。

ピーターサイトブレス_d0303974_21023123.jpg
★ピーターサイトHC12ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約16.5cm 70,200円(税込)★


このコントラストがかっこいい。

ピーターサイトもタイガーアイと同様にブルーの要因になっているクロシドロライトが酸化作用を受けることでイエローカラーになります。
酸化作用を起こす要因として熱がありますが、熱が加わることでイエローカラーになるとしたら、一部だけ熱が加わって出来たということになります。



ピーターサイトブレス_d0303974_21050298.jpg
★ピーターサイトHC12ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約16.5cm 70,200円(税込)★


同じビーズということは近くにあっても熱の影響を受けるところと熱影響を受けないところがあったということですかね。
だとするとkのコントラストは奇跡に近いような模様のように思えてなりません。

しかし、よくよく見てみるとイエローカラー部分ははっきりとした繊維質にはなっていないので、クロシドロライトではなさそうですね。
おそらく、他の角閃石系の鉱物がもしくはライモナイトのような鉄を含む鉱物ではないかと推測します。

ピーターサイトブレス_d0303974_21052271.jpg
★ピーターサイトHC12ミリブレスレット ナミビア産【限定1本】 内径:約16.5cm 70,200円(税込)★

それにしても、ここまでコントラストがはっきりした高品質なピーターサイトは最近いなかったので、ちょっと感動してしまいました。

息子とのキャッチボールで壊れてしまった僕の右肩も少しは癒えてくれるような気がします。

最後までご覧頂きありがとうございました、


by stonebuyer | 2019-06-09 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

うねりが魅力の宝石

おはようございます。
サルオです。

本日紹介させて頂くのはピーターサイトです。
実はこの石はタイガーアイと同じ成分だとご存知でしたでしょうか。

そのため、今日紹介させて頂くブルータイプのピーターサイトはブルーターガーアイと同じ成分になります。
それでは、どこが違うのか見ていきましょう。
うねりが魅力の宝石_d0303974_06121416.jpg
★ピーターサイト10ミリブレスレット 内径16.5cm 33,480円 (税込)★

確かに、色味はブルータイガーアイにそっくりですね。
少し拡大してみて見ましょう。
うねりが魅力の宝石_d0303974_06121887.jpg
★ピーターサイト10ミリ ブレスレット 33,480円 (税込)★

ブルータイガーアイとの一番の違いは模様にうねりが伴っているところです。
そのため、テンペスト・ストーン(嵐の宝石)という別名もございます。

ブルータイガーアイと同じ成分と説明させて頂きましたが、成分はクロシドロライトという角閃石グループの鉱物です。
そのクロシドロライトが石英成分によって固化されたもので、かつ鉄分を多く含んでいるものが「ブルータイガーアイ」となります。
ちなみにタイガーアイはそのクロシドロライトが熱により酸化して黄色になったものです。

そして、このピーターサイト特有の「うねり」は石が形成される時の地殻変動の影響を受けて出来たものだと推測されます。
ピーターサイトが偶然がもたらしてくれた宝石なんですね。

比較的大玉が出回るイメージあるこの石ですが、6ミリサイズのブレスレットございますよ。
それがこちらです。
うねりが魅力の宝石_d0303974_06295210.jpg
★ピーターサイト6ミリブレスレット 内径約16.5cm 9,828円 (税込)★

ビーズの玉は小さくてもしっかりと色が付いていますし、うねりも見る事が出来ますよ。
うねりが魅力の宝石_d0303974_06295735.jpg
★ピーターサイト6ミリブレスレット 内径約16.5cm 9,828円 (税込)★

そういえば、このピーターサイトという宝石は、1962年にナミビアで発見された割と新しい石なんですね。


ここからは余談です。
最近不健康さが増し増しになっていってます。
先日の健康診断でも血圧で引っかかって再検査になったのでダイエットを決意しました。

なので昨日はハイキングに行ってきましたよ。
山の頂上から見る景色はとっても綺麗で感動的でした。
その山の頂上から見た斐川平野の写真を添付させて頂きます。
うねりが魅力の宝石_d0303974_06463824.jpg
右手に見えるのが宍道湖です。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-11-05 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピーターサイトwithアゲートビーズ(南アフリカ産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

今日は初めて登場のビーズをご紹介いたしますっ!!!
ピーターサイトwithアゲートのビーズです!

まずはこの石の前に、ピーターサイトの説明をしないといけませんね。

ピーターサイトはかなりマニアックな石ですが、あの有名なタイガーアイの変種です。

タイガーアイはクロシドライトという繊維状の鉱物を水晶の成分が固めたもの。
クロシドライトと聞くと、危険性の高い石綿、つまりアスベストなので恐ろしいもののように思えますが、
クロシドライトの粉を吸うことが危険であり、タイガーアイのようにガチガチに固められたものだと粉が出ないので全く安全です。ご安心ください♪

さらにもっと分かりやすく別の石で説明してみましょう♪

ルチルクォーツの中の針の粉を吸うと危険。となっていたとしても、水晶に固められているので中のルチルには触る事すらできませんよね???
タイガーアイもあの繊維状になっているのはクロシドライトですが、ガチガチに固まっているので問題ありません。
逆に固められていないと、石綿というくらいで、とってもふわふわの糸みたいな柔らかさなんですね~!ビーズにはできませんっ!

石綿は軽い、燃えない、加工しやすいと、建築の耐火材として大変すぐれていたので、様々なところで使用されてきました。
今ではその粉を吸うと肺に繊維が刺さって病気になることがあるため、全面的に禁止されています。

ピーターサイトの説明が、クロシドライトの説明になってしまいました・・・脱線の天才ですね~!

そのクロシドライトが水晶の成分でガチガチに固められた石、タイガーアイ。
タイガーアイは一直線に繊維が並んでいますが、ピーターサイトはその繊維がグジャグジャに折れ曲がっている状態なんです。
クロシドライトの状態で外的要因で繊維がグジャグジャになり、その後珪酸分(水晶の成分)で固められたものなのか、タイガーアイが外的要因でグジャグジャになったのか、どっちが先かは分かりませんが、とにかくピーターサイトのようにグジャグジャな模様になったタイガーアイは非常に珍しいものなのです。

そのピーターサイトの母岩はどうやらメノウのようで、そのメノウと一緒にビーズになったものがこちらのピーターサイトwithアゲートでございます。
母岩つきのピーターサイトですね~!(やっと本題にいけました・・・)

ピーターサイトwithアゲートビーズ(南アフリカ産)_d0303974_17284754.jpg
★ピーターサイトwithアゲート12ミリビーズ(南アフリカ産) 2,000円+税★

この金色の部分がピーターサイトです。
右後ろの青みがかった乳白色の部分がアゲート。
恐らく鉄分が豊富な場所なので、赤い部分は鉄由来だと思います。
ピーターサイトwithアゲートビーズ(南アフリカ産)_d0303974_17284718.jpg
★ピーターサイトwithアゲート12ミリビーズ(南アフリカ産) 2,000円+税★


ピーターサイトwithアゲートビーズ(南アフリカ産)_d0303974_17284639.jpg
★ピーターサイトwithアゲート12ミリビーズ(南アフリカ産) 2,000円+税★

ピーターサイトwithアゲートビーズ(南アフリカ産)_d0303974_17284698.jpg
★ピーターサイトwithアゲート12ミリビーズ(南アフリカ産) 2,000円+税★

ピーターサイトwithアゲートビーズ(南アフリカ産)_d0303974_17284647.jpg
ピーターサイトwithアゲートビーズ(南アフリカ産)_d0303974_17284574.jpg
感覚でいうと、ピーターサイト:アゲート=2:8 くらいでピーターサイトの部分は少ないのですが、それでもどのビーズにも一部ピーターサイトが確認できると思います。
あ~っあった~♪
という感じです。

今回、写真はあまり上手く撮れませんでした。
実物の方がより綺麗だと思いますので是非とも店頭でご確認くださいっ♪♪♪

明日は水曜日。「おしもり」のコーナーですが、こん身の作品になったので絶対にみてくださいね~っ!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらピーターサイトwithアゲートビーズ(南アフリカ産)_d0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
ピーターサイトwithアゲートビーズ(南アフリカ産)_d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2016-12-27 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

今日はピーターサイトのビーズをご紹介いたしますっ!!!
出ましたね!ピーターサイト!

ここ最近連続して入荷がありました♪♪♪

ピーターサイトは名前だけ聞くと想像がつきませんが、タイガーアイの一種です。
タイガーアイはメジャー中のメジャーな石なので、ご存知の方が多いと思います。

まずはタイガーアイの説明から♪♪♪

昨日登場したブルールチルクォーツにも内包されていた角閃石。
その中のひとつにリーベッカイトという種類があります。
このリーベッカイトが繊維状になったものを水晶の成分が固めたものがタイガーアイなんですね~!

そしてその酸化具合の違いで色味は変わってきます。

酸化されていないものは紺色、ブルータイガーアイと呼ばれるものになり、酸化が進むと黄色のタイガーアイになります。
さらに酸化が進むと赤くなり、レッドタイガーアイと呼ばれますが、天然状態でそこまで酸化が進むのは稀で、レッドタイガーアイだけは加熱処理されたものがほとんどであると言われています。

話をピーターサイトに戻しますね♪
ピーターサイトはそのタイガーアイの繊維がグニャグニャに曲がりに曲がったものになります。

どうやったらあのタイガーアイがこれほどグニャグニャになるのか、信じられません!!!

タイガーアイは産出量が多いですが、ピーターサイトの産出はごく僅か。
そのためタイガーアイの様に頻繁にみられないんですね~!
さらにその中でもブルーはレア!
酸化が進んで黄色や茶色くなったものは価格が低いのですが、ブルーのピーターサイトはその美しさと希少性から価格が高いのですっ!!!

ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)_d0303974_19345343.jpg
★ピーターサイト14ミリビーズ(南アフリカ産) 6,600円+税/粒★
いい色、そして美しい模様ですね~!!!

別名「嵐の宝石」と呼ばれるのにも納得ですね~!

この石は模様が命。
どのビーズもふたつとないオリジナルなものなので、いいなと思う模様のピーターサイトに出会えたら是非ともゲットしてくださいね~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらピーターサイトビーズ(南アフリカ産)_d0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)_d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2016-08-13 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!!!

今日はピーターサイトのビーズをご紹介いたしますっ!!!
このブログに何度か登場しているので、ピーターサイトと聞いてどんな石かピンときた方も多いのではないでしょうかぁ♪

ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)_d0303974_19312626.jpg
★ピーターサイト16ミリビーズ(南アフリカ産) 10,000円+税/粒★

ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)_d0303974_19321129.jpg
★ピーターサイト16ミリビーズ(南アフリカ産) 10,000円+税★

ピンときてない方もいらっしゃると思います。

写真をよ~く見ると何かに似ているなぁと思いませんか???
そう!
ブルータイガーアイ!!!

ブルータイガーがグジャグジャに折れ曲がったような見た目をしていますよね~!
なんらかの力が加わってその繊維がグジャグジャになったものなのです。
通常、石にダメージが加わって変化したものは、悪いグレードの石と評価されて終わりなのですが、ピーターサイトはその模様の美しさが評価されています。
まるで嵐の様な姿からテンペストストーンとも呼ばれているんですよ~!!!

この石は知る人ぞ知る、石通の石ですね~♪♪♪
ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)_d0303974_1951513.jpg
★ピーターサイト10ミリビーズ(南アフリカ産) 2,700円+税/粒★

入荷がなかなかない石なので気になる方はお早めに♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらピーターサイトビーズ(南アフリカ産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2016-04-03 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピーターサイトビーズ(ナミビア産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日は密かなブームが起きているピーターサイトをご紹介いたしますっ!
ピーターサイトについてはお得意のコピペで説明させていただきましょうっ♪♪♪

ピーターサイトってなんとなく名前は聞いたことあるけど、どんな石だったっけ?
なんて方も多いのではないでしょうか?

ピーターサイトは1962年にSid Pietersさんがナミビアで試掘しているときに発見した石です。
Sid Pieters。
シッド・ピータース。
発見者の名前からピーターサイトになったんですね!
ピーターサイトビーズ(ナミビア産)_d0303974_19163161.jpg
★ピーターサイトHC10ミリビーズ 4,000円+税/粒★

名前からどんな石なのか想像がつきにくいですが、
なんと!
実は!
タイガーアイの変種なのです!!!

分かりやすく言えば、タイガーアイが外部の力を受けてグジャグジャに変形したものになります。
この石もタイガーアイと同じ様な性質で、成分が酸化されていない状態ではブルー、酸化が進むと黄色になります。

このビーズは言うなればブルーピーターサイトですね!

それにしても何でタイガーアイの仲間でこんなにお値段が高いのかしら?
と思ってしまいそうですが、ピーターサイトの産地は世界でも2つしかないという話です。
模様の美しさ、そしてその希少さからこのお値段になっているようです。

そういわれてみると、とても美しいですね~!!!
昔見たことあるピーターサイトは全然綺麗じゃなかったので、このビーズをみてピーターサイトの人気にも納得です♪♪♪

美しいピーターサイトのビーズはなかなか入荷の機会がありませんので、お探しの方に是非ともおすすめいたしますっ♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらピーターサイトビーズ(ナミビア産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

ピーターサイトビーズ(ナミビア産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-04-25 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

最大のビーズが入荷っ♪ ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!!!

今日はMORiKO★仕入至上最大のビーズが入荷しましたのでお知らせいたしますっ!!!
石は昨日ご紹介したピーターサイト。

写真を見ただけではその大きさが分かりませんが、中央のビーズは25ミリ、両サイドのビーズはなんと30ミリもあります!!!
最大のビーズが入荷っ♪ ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)_d0303974_1662082.jpg
★ピーターサイトビーズ(南アフリカ産) 右・左:30ミリ38,000円+税、中央:25ミリ24,000円+税★

巨大!

なのですが、この写真だといまいち大きさが伝わりません・・・

う~ん・・・

10ミリビーズと比較してみたらいいかもっ♪
という訳で30ミリビーズと10ミリビーズの大きさを比較してみました♪
最大のビーズが入荷っ♪ ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)_d0303974_16115184.jpg
★ピーターサイトビーズ(南アフリカ産) 左:30ミリ38,000円+税★

なんという大きさでしょうかっ!!!笑

ここまで大きいとブレスレットには難しいかもしれませんね・・・
ネックレスにはバッチリ!

ちょっと横長のビーズもあります。
最大のビーズが入荷っ♪ ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)_d0303974_16125055.jpg
★ピーターサイト25ミリ筒型ビーズ(南アフリカ産) 15,000円+税★

と~っても個性的なビーズちゃんたちなので人気が出そうですが、実はここに載せただけしか数がありません!
30ミリビーズが2個、25ミリビーズが1個、25ミリ筒型ビーズが1個のみでございます!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちら最大のビーズが入荷っ♪ ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)_d0303974_1558273.gif

最大のビーズが入荷っ♪ ピーターサイトビーズ(南アフリカ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2014-10-18 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ピータサイトブレスレット(チャイナ産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日は先日ご紹介して反響のあったピーターサイトをご紹介いたしますっ!
マルチカラーのピーターサイトです。
ピータサイトブレスレット(チャイナ産)_d0303974_139182.jpg
★ピーターサイト10ミリブレスレット(チャイナ産) 30,000円+税★

産地がチャイナ産になっているところがポイント!

ナミビア産のものよりも随分お安くなっていますね~♪
確かに質の方を見ると前回ご紹介したナミビア産のものの方が高品質。

まだピーターサイトの事をご存知でない方のために、ピーターサイトの説明をしますね!

ピーターサイトとは・・・
タイガーアイの変種なのです!!!

分かりやすく言えば、タイガーアイが外部の力を受けてグジャグジャに変形したものになります。
この石もタイガーアイと同じ様な性質で、成分が酸化されていない状態ではブルー、酸化が進むと黄色になります。
このブレスレットには酸化してないブルーのもの、酸化した黄色いもの、酸化が進んだ赤いものの三つの色が存在していますね~♪

その中でもMORiKO★は青が一番好きです♪♪♪
ピータサイトブレスレット(チャイナ産)_d0303974_13204926.jpg
★ピーターサイト10ミリブレスレット(チャイナ産) 30,000円+税★

今回は3本だけ入荷がありました~♪♪♪

珍しいブレスレットをお探しの方にオススメしたい一品です。


MORiKO★ブログ掲載アイテムはオンラインショップで販売中!ピータサイトブレスレット(チャイナ産)_d0303974_1558273.gif

ピータサイトブレスレット(チャイナ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2014-10-10 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)