人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ブラックアクアマリン ( 2 ) タグの人気記事

ブラックカラーに見えるブラックアクアマリン

こんばんは。
サルオです。

クリスマスが終わると一気に年末感が出てきますね。
寒くなってきたので温泉に入りたくなってきました。
個人的には雪が降る中で入る露天風呂が最高に気持ちいいので大好きです。
冬の山陰地方は蟹が美味しく、温泉でほっこり出来る魅力的なシーズンに入りましたので、是非遊びにいらして下さいませ。

それでは本日はブラックアクアマリンのブレスレットを紹介させて頂きます。

ブラックカラーに見えるブラックアクアマリン_d0303974_15194702.jpg
★【限定1本】ブラックアクアマリン8ミリ ブレスレット 南アフリカ産 内径:約16cm 17,000円+税★

今回紹介するブラックアクアマリンは限りになく黒に近いブラックアクアマリンです。
そして、一番の特徴がシラーのような光りを放つことです。

まるでブラックムーンストーンやブラックスターサファイアのように見えますよ。

ブラックカラーに見えるブラックアクアマリン_d0303974_15293692.jpg
★【限定1本】ブラックアクアマリン8ミリ ブレスレット 南アフリカ産 内径:約16cm 17,000円+税★

ここまでくれば既にアクアマリンではないでしょ?と思われるかも知れません。
しかし、光りに透かして見ると確かに青いのです。

ブラックカラーに見えるブラックアクアマリン_d0303974_15305735.jpg
★【限定1本】ブラックアクアマリン8ミリ ブレスレット 南アフリカ産 内径:約16cm 17,000円+税★

下から強い光を当ててもこの青色を見ることが出来ますよ。

ブラックカラーに見えるブラックアクアマリン_d0303974_15322665.jpg
★【限定1本】ブラックアクアマリン8ミリ ブレスレット 南アフリカ産 内径:約16cm 17,000円+税★

ではなぜこのようにアクアマリンが黒いのか。
それはピロータイト(磁硫鉄鉱)などの鉄系の鉱物を内包しているためです。
別鉱物がアクアマリンの中に入ることによって全体的に黒くなっているのですね。

また、このピロータイトなどの鉄系鉱物が入ることによって光りを反射しシラーのような輝きを示す要因にもなっていますよ。

このブラックカラーのアクアマリンという面白さと輝きがこの石の魅力ではないでしょうか。


ここからは余談です。
昨日のブログで子供のクリスマスプレゼントをやめる話を書きましたが、やはり、アンケートに心を揺さぶられたこともあり、子供たちからの希望もあり、中学校卒業まではクリスマスプレゼントは与えることに致しました。
統計的にも中学卒業までの割合が一番多かったですしね。

今日のプレゼントには間に合いませんでしたが、すでにサンタの正体を知っている二人なので、後日購入する約束だけをして今度の休みに買いに行こうと思います。
(もしかしたら時期が過ぎて余り物が安くなってないかな?なんて期待してます。)

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-12-25 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

黒い輝きがかっこいい!ブラックアクアマリンのブレスレット

こんばんは。
サルオです。

本日はブラックアクアマリンのブレスレットを紹介させて頂きます。

黒い輝きがかっこいい!ブラックアクアマリンのブレスレット_d0303974_15382143.jpg
★ブラックアクアマリン8ミリブレスレット【限定1本】内径:約16.5cm 9,612円(税込み)★

黒いのにアクアマリンなの?
水色~青色がアクアマリンでしょ?
おっしゃる通りでございます。

あくまでもアクアマリン部分はこのブレスレットの中でも青色部分にあたり、黒い部分はアクアマリンに別の鉱物が内包して黒色に見えています。
そのため、正確にはアクアマリン+ブラックベリルと呼ぶほうが正しい名称なのかも知れませんね。

黒い輝きがかっこいい!ブラックアクアマリンのブレスレット_d0303974_15382880.jpg
★ブラックアクアマリン8ミリブレスレット【限定1本】内径:約16.5cm 24,840円(税込み)★

ベリルを黒くしている正体は鉄系の鉱物を内包しているため。
そして、この黒い部分はときよりムーンストーンのシラーのような淡い輝きをもっております。
下の画像は上から強い光りをあてた時の画像です。

黒い輝きがかっこいい!ブラックアクアマリンのブレスレット_d0303974_15383351.jpg
★ブラックアクアマリン8ミリブレスレット【限定1本】内径:約16.5cm 24,840円(税込み)★

シラーのような輝きを持つためにブラックスターアクアマリンとも呼ばれますよ。
そして、黒光りする濃い青色のアクアマリンはなんともシックでかっこいいです。

ところで、黒さを演出している鉄系の鉱物ってどんなものがるのでしょう。
ざっと思いつくところで鉄を主成分として含む鉱物を書いてみました。
調べ物無しでどれくらいかけるのか挑戦します。
これは、金属光沢を持つ鉄々しい鉱物に限定します。
(例としてアルマンディン・ガーネットなどの金属光沢を持たないものは除きます)

ゲーサイト(針鉄鉱)
レピドクロサイト(鱗鉄鉱)
ライモナイト(褐鉄鉱)
ヘマタイト(赤鉄鉱)
パイライト(黄鉄鉱)
マグネタイト(磁鉄鉱)
やばい、、、ここまではすんなり出てきましたが、ここから出てこない。
記憶を搾り出せ!

チャルコパイライト(黄銅鉱)---名前に銅とあるけど確か鉄と銅が入っていたはず。

もう出てきませんでした。。。主要なところはこれくらいですかね。
チャルコパイライトはやっぱり鉄を含んでいました。

そして、調べてみると、、、
マーカサイト(白鉄鉱)(パイライトが出てどうしてこれが出てこなかった!)
ピロータイト(磁硫鉄鉱)
以下ほとんど初耳鉱物
ペントランド鉱・バレリー鉱・キューバ鉱・砒鉄鉱・ビクスビ鉱などなど

では、金属光沢であるブラックアクアマリンの輝きに関わっている鉱物は何なのか。
皆さんの予想は何ですか?
   ・
   ・
   ・
以前鑑別機関で調べてもらった時にはピロータイトではないかとのことでしたが、おそらく、色々な要因があると思います。
たまたまその時に鑑別したときはピロータイトでしたが、当然次回調べてもらうと別の鉄鉱物である可能性も十分にありえると考えております。

そのためだと思うのですが、僕が持っている本の標本説明にはこのタイプのアクアマリンに含まれるものは「鉄系の鉱物」と表現されているものと思われます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-07-06 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)