人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ブルーオパール ( 2 ) タグの人気記事

ペルー産ブルーオパールのペンダントトップ

こんばんは。
サルオです。

今週オンラインショップでは新たにペンダントトップを掲載しております。
新入荷ペンダントトップについてはこちらから

本日はその中でオススメのブルーオパールのペンダントトップを紹介させて頂きます。

ペルー産ブルーオパールのペンダントトップ_d0303974_11012760.jpg
★【限定1点】ブルーオパール シルバー ペンダントトップ ペルー産 石部分13x9ミリ 32,000円+税★

一番の特徴はとっても爽やかな秋の青空のような綺麗な水色をしているところ。
ペルー産ブルーオパールは別名「アンデスオパール」とも呼ばれていますが、アンデスの空もこのような色をしているのかな~と色々想像してしまいますね。

このオパールは遊色効果を持たないコモンオパールになります。
その色合いは天然のシーブルーカルセドニーのようで美しいですね。

ペルー産ブルーオパールのペンダントトップ_d0303974_11252927.jpg
★【限定1点】ブルーオパール シルバー ペンダントトップ ペルー産 石部分13x9ミリ 32,000円+税★

産地はペルーのアカリ鉱山。
場所は地上絵で有名なナスカに程近いところにあります。

そして、ペルー産のブルーオパールはクリソコーラを含んで水色に発色しているといわれています。
以前紹介したペルー産のブルーオパールは完全にクリソコーラ感が出てましたが、こちらのペンダントはクリソコーラ感が少ないですね。

推測ですが、クリソコーラまではいかず、クリソコーラの主成分でもある「銅」の微粒子により水色に色づいているのではないかと思います。
どちらにしても、天然色のブルーカラーのオパールはとっても貴重なものですよ。

ちなみに、このアカリ鉱山はピンクオパールの産地でもありますので、鉱山全体としてコモンオパールの一大鉱床となっているのでしょう。

ペルー産ブルーオパールのペンダントトップ_d0303974_11255375.jpg
★【限定1点】ブルーオパール シルバー ペンダントトップ ペルー産 石部分13x9ミリ 32,000円+税★

金具部分の素材につきまして、「Dh S925 Pt」と刻印がございます。
Dhはこのペンダントのデザイナーさんのイニシャルで、「S925 Pt」はシルバー925の地金にプラチナコーティングが施されているという意味です。

プラチナコーティングのお陰で通常のシルバー925よりも変色しにくくなっておりますのでオススメですよ。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-10-19 20:00 | 入荷情報 (ペンダント)

ブルーオパールのビーズ

おはようございます。
サルオです。

昨日公式ツイッターにサルオブログのクイズが上がっていましたね。
恥ずかしながら、私、間違えました。。。
というか三択を見ていない状態で「虫入りアンバー」と思ったので間違えたのですが、不思議と僕の中では虫入りアンバーの印象が強いんですよね。
たぶん、稚拙な絵を描いたからだと思いますけど。。。

それとは別で、現在公式ツイッター上に下記の企画をしております。
☆初企画☆
あなたの願いが動画になるかも❓
天然石の魅力をもっともっと伝えたい‼️という思いで生まれた動画
この天然石の動画を見てみたい❗️というものを教えてください
リクエスト頂いた中から動画を撮影しブログでも紹介しちゃいます

皆様のご応募をお待ちしておりますので、是非是非コメントを頂けますと喜びます。
企画内容についてはこちらから⇒https://twitter.com/anahitastones/status/1107596867351666689


本日はブルーオパールのビーズを紹介させて頂きます。
こちらのブルーオパールは正式には「マトリクス・ブルーコモンオパール」となります。

つまり、マトリクス(母岩)ブルー(青)コモンオパール(遊色効果のないオパール)です。

それでは写真を見ていきましょう。

ブルーオパールのビーズ_d0303974_08311760.jpg
★ブルーオパール7ミリビーズ ペルー産 1~10番 993円(税込)★

コモンオパールだからといっても、このブルーオパールは大変珍しいオパールですよ。

なんといってもこの鮮やかな青色が印象的です。

昨日も少しお話させて頂きましたが、コモンオパールは他種の鉱物を内包するために全体的に色がつきます。
例えば、一番有名なピンクオパールは「バリゴルスカイト」という耳馴染みのない粘土鉱物を含むことでピンク色になっております。

では、このブルーオパールは銅してブルーになったのでしょうか。
ヒントは直前の文章。誤字じゃないですよ!

そうです。
銅鉱物として有名なクリソコーラです。
このクリソコーラを含むことで綺麗な青色に色づいているようです。

ちなみに、グリーンオパールもこのクリソコーラを含むことで色が付いております。

ブルーオパールのビーズ_d0303974_08425649.jpg
★ブルーオパール7ミリビーズ ペルー産 11~20番 993円(税込)★

クリソコーラを含んではいますが、あくまでも主体と成る成分はオパールですよ。
しかし、完全に均一に他鉱物を含んでいるわけではございません。

そのため、個体ごとに模様が異なり、個性豊かな物が揃っておりますので、是非全て見て頂き、お気に入りのものを見つけて頂けると喜びます。
ブルーオパールのビーズ_d0303974_08472672.jpg
★ブルーオパール7ミリビーズ ペルー産21~26番 993円(税込)★

今回は全部で26石入荷しており、全て現物写真を撮りましたので、オンラインショップ上の商品ページの商品画像が大量になりすぎてしまいます。

そのため、商品ページを下記のように分けさせていただいております。

1~10番はこちらから
11~20番はこちらから
20~26番はこちらから

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-21 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)