人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ブレスレット ( 37 ) タグの人気記事

レッドエレスチャルクォーツのブレスレット

こんばんは
サルオです。

私事ですが、先日イチゴ狩りに行って参りましたので、イチゴっぽい商品を紹介させて頂きます。

まず、イチゴ狩りの食べ放題のハードルって高いですね。
イチゴ狩り30分食べ放題で大人1,500円、子供1,000円でした。
食べ放題以外でも100gあたり200円という量り売りもあり、どちらか選べるシステム。

当然お金にせこい僕はどっちが得なのか考えましたよ。

100gあたり200円ということは、1500円食べようと思うと、、、、750g食べれば元が取れますね。。。

って750g!!!食べれるのか!

ここで思い出したのがcoco一番のカレーを注文する時に選べるご飯のg数。

僕の人生で一番食欲が旺盛な時でもご飯の量は600gが限界だったように思います。

ということは、イチゴだけでを30分間750g食べ続ける、、、想像しただけでお腹が膨れてきますね。

家族からは夢がない!と怒られながらもここは1kgになるように量り売りを選択しましてイチゴ狩りを開始しました。
d0303974_15055751.jpg
イチゴ狩りの風景

ビニールハウスに入った瞬間はずらりと並んだ映像は圧巻でした。
おそらくイチゴ大好きな人に堪らない瞬間でしょう。

そして、とにかく人が多い!
みんなイチゴが好きなんですね。

食べごろのイチゴがたくさんありましたが、午後には食べれるイチゴがなくなり午前中で終了していましたよ。
イチゴ狩りに行かれる方が午前中じゃないと出来ませんよ。

「1パックいっぱいにあるように入れると500gですよ」と説明を受けたので、2パックいっぱいにつめて持って行って計ったところ、、、なんと1000gピッタリでした。
1gの誤差もなくピッタリって凄くないですか!

不思議な奇跡を感じてしまいました。
イチゴはとってもおいしかったのですが、練乳があるほうが個人的には好きですね。

前置きが長くなってしまいましたが、本日はイチゴみたいなレッドエレスチャルクォーツを紹介させて頂きます。

レッドエレスチャルクォーツにつきまして、オンラインショップの天然石日和にて数点このブログの時間に合わせて掲載させて頂きますので。合わせてごらん頂けますと喜びます。

天然石日和特集はこちらから


d0303974_15381915.jpg
★レッドエレスチャル8ミリブレスレット【限定1】 内径:約16.5cm 66,9600円(税込)★

ストロバリークォーツと呼ばれるカザフスタン産やメキシコ産のゲーサイトインクォーツも確かにイチゴっぽいのですが、ウロコ状のレピドクロサイトの結晶が水晶に内包しているレッドエレスチャルクォーツもストロベリークォーツに負けずイチゴみたいですよね。

ちなみに、本家のストロベリークォーツの写真はこちらです。
d0303974_15383749.jpg
★K18PT PG ストロベリークォーツ カザフスタン産 【限定1】 石部分のサイズ:14x10mm 62,640円(税込)★

ゲーサイトとレピドクロサイトは同じ成分で結晶構造が違う鉱物ですので、レピドクロサイトinクォーツであるエレスチャルクォーツもストロベリークォーツと呼んでも問題なさそうですが、正式にはダメなんですよね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-04-21 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

マルチカラー祭り(トルマリン、スピネル、フローライトなど)

こんばんは
サルオです。

本日はマルチカラーのブレスレットを紹介させて頂きます。
マルチカラーになる宝石、つまり多色性を示す石達を一連のブレスレットにしたものを紹介させて頂きますよ。

・マルチカラートルマリン
d0303974_13275822.jpg
★マルチトルマリン7ミリブレスレット アフガニスタン産 【限定1】 内径:約16cm 91,800円(税込)★


パステルカラーがとっても色鮮やかなトルマリン。
そして多色性を示すトルマリンといえば、エルバイト・トルマリンですので、おそらくこのトルマリンもエルバイトでしょう。

d0303974_13281218.jpg
★マルチトルマリン7ミリブレスレット アフガニスタン産 【限定1】 内径:約16cm 91,800円(税込)★

ちょっと前に色の違いによるベリルの名称の違いについて記載をさせて頂きました。
アクアマリンやモルガナイトなどのことですね。

そして、ベリルほど有名ではないのですが、実はトルマリンも色によって名称が変わる宝石の一つなんですよ。

カラーと名称の関係についてはこちらです。

・濃いピンク~赤色----ルベライト
・緑色----バーデライト
・紫色----シベライト
・青~紺----インディゴライ
・無色----アクロアイト
・水色(発色原因は銅Cuの場合のみ)----パライバトルマリン
・緑と赤~ピンクの2色を持っているもの----ウォーターメロントルマリン

そして、このブレスレットも各色賑やかな色味をしていて、透明感の高い高品質のブレスレットになっております。

・ミックススピネル
d0303974_17282891.jpg
★ミックススピネル7ミリカットブレスレット ミャンマー産 【限定1】 内径:約16cm 71,280円(税込)★

こちらも多色性を示す鉱物の一つです。

そして、赤いスピネルはかつてルビーとして時の権力者の王冠に使用されていたことで有名です。
それもそのはず。
上のミックススピネルの赤色のビーズを見ても色味、輝き共にルビーに引けをとらない綺麗さをしていますね。

ルビーの発色原因はクロム(Cr)という金属元素が微量に含まれることで色が付いておりますが、このレッドカラーのスピネルの発色原因も同じクロム
ルビーもスピネルもアルミニウムの酸化鉱物という共通点もありますので、似ているのも分かる気がしますね。

d0303974_17283168.jpg
★ミックススピネル7ミリカットブレスレット ミャンマー産 【限定1】 内径:約16cm 71,280円(税込)★

こちらのスピネルはカットが施されておりますが、透明感があるためこの強い輝きが映えますね。
スピネルはトルマリンのような鮮やかさには劣るかも知れませんが、コランダムのような輝きが魅力的です。

・マルチカラーフローライト
d0303974_17465460.jpg
★マルチカラーフローライト8ミリブレスレット【限定1】 内径:約16.5cm 5,292円(税込)★

フローライトも多色性を示す鉱物です。
トルマリンと同様にバイカラーになることがあるのも特徴的ですが、フローライトの場合稀に三色になることも!?

こちらのブレスレットの中にも2粒だけ、紫・青・無色透明のトリプルカラーになっているびーずもありますよ。

d0303974_17465895.jpg
★マルチカラーフローライト8ミリブレスレット【限定1】 内径:約16.5cm 5,292円(税込)★

フローライトには他にも緑や黄色もありますが、この発色原因に関しましてもやっぱり、微量に含まれる金属元素などの他成分によるもの。
そのため、他の微量な成分を含んでいない場合には無色または白色に発色します。

ちなみに、色の付いている部分は結晶の輪郭に平行に色づいているため綺麗な縞模様になっております。

本日紹介した3つの石の多色性。
それぞれ特徴が異なって面白いですね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-04-20 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

マンガノエピドートinクォーツシストのブレスレット

おはようございます。
サルオです。

以前ぶどう狩りの報告をさせてもらった我が家から車で5分くらいのところにある農場がただ今イチゴ狩りの真っ最中です。
僕は辛い食べ物やすっぱい食べ物が苦手なので、すっぱい苺はあまり好きではないのですが、子供たちが苺が大好きなので、気が向いたら連れて行こうかと思います。。。気が向いたらね。

それでは、「イチゴ」という名前の付いたストロベリークォーツを紹介したいと思いましたが、しかし、あいにくこのタイミングで紹介したいストロベリークォーツがなかったので、ストロベリークォーツに負けないくらいイチゴにそっくりなマンガノエピドートinクォーツのブレスレットを紹介させて頂きます。

d0303974_03014423.jpg
★マンガノエピドートinクォーツ8ミリブレスレット【限定1】内径:約16cm 6,048円(税込)★

マンガノエピドートとはマンガンを含んだエピドートという意味で名付けられています。
エピドートは和名:緑簾石(りょくれんせき)からも分かるように緑色のイメージが強いのですが、マンガンを含むことで赤色になるんですね。

ここでいうエピドートはグループ名になってくると思いますので、ちょっと変わったエピドート、つまりエピドートの亜種になっております。

d0303974_03015112.jpg
★マンガノエピドートinクォーツ8ミリブレスレット【限定1】内径:約16cm 6,048円(税込)★


マンガンについて、マンガンを含むと赤色になるイメージは強いですよね。
マンガン鉱物として有名なものとして、ロードナイトやロードクロサイトがありますが、色味はやっぱり赤っぽいですし、微量なマンガンを含むことでオレンジ~ピンク色になったベリルはモルガナイトになります。

また、inクォーツといっておりますが、正確にはinクォーツシストとなっております。
d0303974_03015667.jpg
★マンガノエピドートinクォーツ8ミリブレスレット【限定1】内径:約16cm 6,048円(税込)★

拡大してみてみても、この粒々感がイチゴっぽいですね。

話は変わりますが、イチゴの30分食べ放題、大人1,500円、小学生1,000ってお得なんですかね。
スーパーでイチゴを買って食べたほうが得なのでは?
15個くらい入って500円くらいで売ってますよね。
1,500円食べようと思うと3パック(45個)食べなければ元が取れない。。。
はたして30分の間に45個も食べれるのか。

生来ケチな性格のためこういったことが気になってしまいます。

いつもそんなことばかり言っているので、家族の中では面倒臭がられていますが、気になるんですよね。

ということで気が向いたら検証してきたいと思いますので、行くかどうかは分かりませんがイチゴ狩りに行ってきましたら報告をさせて頂きますね。
(イチゴには練乳が欲しいんですけど持ち込みOKなんですかね)

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-04-02 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

プレシャスオパールのブレスレット

おはようござます。
サルオです。

本日はプレシャスオパールのブレスレットを紹介させて頂きます。

「虹色に光るオパール」を総称して「プレシャスオパール」と呼ばれています。
虹色に光るオパールとはどんなものでしょうか。
それでは商品画像をご覧下さい。

d0303974_06092070.jpg
★925SVワイヤーブレスレット プレシャスオパール4ミリ エチオピア産【限定1】 41,040円(税込)★

プレシャスオパールは見る角度によって虹の色が変わっていきます。
この現象を「play of color(プレイ オブ カラー」と呼び、これを日本語に訳すと「遊色効果」となります。

遊色ってどいうこと?と密かに思っていたのですが、「play of color」が語源だったんですね。
今回の記事を書くに当たって僕自身も勉強になりました。

先ほどは全体写真で「虹」をしっかりと見ることが出来なかったので、もう少し拡大してオパールを見ていきましょう。

d0303974_21490979.jpg
★925SVワイヤーブレスレット プレシャスオパール4ミリ エチオピア産【限定1】 41,040円(税込)★

右から3番目のビーズが特に「虹」がしっかり出てますね。
周りが青いのでさしずめ青空に出る虹のようで面白いですよ。

しかし、虹がはっきりと見えるものは珍しく、今回のオパールもブレスレット全体で見ていくと水色~青~緑色の色味のものが多く、全体的青っぽい印象があります。

d0303974_21485909.jpg
★925SVワイヤーブレスレット プレシャスオパール4ミリ エチオピア産【限定1】 41,040円(税込)★

オパールの持つこの特徴的な遊色効果は、オパールの成分でもある珪酸(SiO2)の極小さい粒が規則正しく並ぶ必要があるようです。
その小さな粒の大きさにバラつきがあり規則的に並ばないと光らず、コモンオパールとなります。

つまり、遊色効果のあるプレシャスオパールは特別な環境がなければ生まれない特別なものなのです。

d0303974_06583634.jpg
★925SVワイヤーブレスレット プレシャスオパール4ミリ エチオピア産【限定1】 41,040円(税込)★

プレシャスオパールは貴重なものですので、あまり大きなビーズをほとんど見かけることはございません。
そのため、4mmサイズくらいの小さいものが多く出回っていますが、ビーズサイズが小さいために穴を大きく開けることが出来ませんので、小さい穴でもブレスレットが作れるワイヤータイプのブレスレットとなっております。

そしてアジャスターも付いていてサイズ調整も出来ますのでとっても便利ですよ。

ここからは余談です。
今日、新元号が発表になりますね。
どんなものになるのかは分かりませんが、今日はエイプリルフールなので最初に嘘の元号を発表したら面白そうですね。。。いや、そんなことをしたら騒ぎになるか。
いくらエイプリルフールでも世間は許してくれなさそうですが、それくらい許せる空気があっても良さそうな気がしています。。。
すぐに「不謹慎だ!」という人が多すぎる世の中になってしまいましたので。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-04-01 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

サンストーンHC6ミリブレスレット

おはようございます。
サルオです。

本日はとっても綺麗なサンストーンのブレスレットを紹介させて頂きます。

d0303974_06094436.jpg
★サンストーンHC6ミリブレスレット インド産【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

暑いのには耐えられるけど、寒いことには耐えられないくらい夏が大好きな僕ですので、本当にギラギラした夏が恋しいということで、本当の太陽に劣らないくらいのサンストーンを紹介させて頂きます。

このブログ内でもお馴染みのサンストーン。

サンストーンは金属鉱物や金属元素を内包することでアベンチュレッセンスを持つ長石について名前がついております。
そのため、数種類のタイプのサンストーンが存在しています。
このサンストーンはオリゴクレース(灰曹長石)にレピドクロサイト(鱗鉄鉱)が内包したタイプのもので、一般的に一番よく見かけるタイプのサンストーンですね。

それでは拡大してみてみましょう。
d0303974_06095439.jpg
★サンストーンHC6ミリブレスレット インド産【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

均一に、そして満遍なくしっかりとレピドクロサイトが内包することで強い光りを放っているように見えるのが一番の特徴ですよ。
そして、サンストーンには特有の白いモヤのようなインクルージョンをよく見かけますが、実際このサンストーンはどうでしょうか。

d0303974_06095713.jpg
★サンストーンHC6ミリブレスレット インド産【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

拡大してみてみると分かりやすいのですが、全てのビーズにおいて白いモヤのようなインクルージョンがほとんど入っていないため、透明感もしっかりと感じることが出来ますよ。

ちなみに、今はしろ背景で写真を撮っていますが、黒背景にするとギラギラ感がもっと出るのでは!?と思い撮影してみました。

d0303974_06100286.jpg
★サンストーンHC6ミリブレスレット インド産【限定1】内径:約16cm 24,840円(税込)★

あんまり、変わらないですかね。
でも、本当に綺麗な最高品質のサンストーンですよ。

話は変わりますが、昨日の勾玉チャロアイトを見て思い出したのですが、チャロアイトの産出地の「サハ共和国」が1週間くらい前にテレビに出てましたのね。

ウルルン滞在記という番組で「サハ共和国・世界一寒い村」に芸能人がホームステイするという内容でしたが、この時期平均気温が-40~50℃という極寒で、時には-70℃くらいになるとか・・・

番組の中でチャロアイトについては語られていませんでしたが、こんな過酷な環境下でチャロアイトが産出されているのかと思うと感慨深いものがありました。(こんなに寒ければ、さすがに冬の時期は採掘してないと思いますが、、、)

チャロアイトは世界中でもここでしか見つかっていないので、もしかしたらこういった特殊な環境化だからこそ出来たのかな?なんて思ったりもしましが、どうなんですかね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-28 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ロードクロサイトブレスレット

おはようございます。
サルオです。

本日は縞模様少なめのロードクロサイトのブレスレットを紹介させて頂きます。
と思いましたが、まずは新作の出雲型勾玉の告知をさせて頂きます。

d0303974_06365936.jpg
今回の告知ではまだお話できることは少ないのですが、すぐるちゃんがチャロアイトの勾玉についてこのブログで語ってくれますのでご期待下さい。

そして、すぐるちゃんの書きかけの文章が保存されていますが、かなり濃い内容になっておりますよ。

それでは、ロードクロサイトのブレスレットを紹介させて頂きます。
産地は全てロードクロサイトの一大産地であるアルゼンチン産となっております。

d0303974_09370278.jpg
★ロードクロサイト6ミリブレスレット① アルゼンチン産 内径:約16cm 9,072円(税込)★

拡大してみてみましょう。

d0303974_09371732.jpg
★ロードクロサイト6ミリブレスレット① アルゼンチン産 内径:約16cm 9,072円(税込)★

この金額のロードクロサイトであれば通常白い縞が「がっつり」入る場合がほとんどなのですが、白い縞がほとんどほとんど入っていないのが特徴です。

そして全体的な色味としては、少し暗めの色合いとなっておりますので、見た目は北海道産のロードクロサイトに近いのかな?と思います。

今回は4本ブレスを紹介させて頂きますのでどんどん行きますよ。

d0303974_09373534.jpg
★ロードクロサイト6ミリブレスレット② アルゼンチン産 9,072円(税込)★

ロードクロサイトはマンガンを主成分とする炭酸鉱物なのですが、全体的に色が黒っぽくなることもマンガンが影響しております。

有名なところではデンドリチッククォーツのデンドリ部分は酸化マンガンですので、この酸化マンガンがわずかに入り込むことで全体の色合いに影響を与えているものと思われます。

また、下の写真のように所々金属光沢のある別鉱物を内包しているところがありますが、これはスファレライトのようにも見えます。
d0303974_09375211.jpg
★ロードクロサイト6ミリブレスレット② アルゼンチン産 内径:約16cm 9,072円(税込)★

内包物を楽しむという点では必ずしも悪いことだけではないように思います。

続きまして8ミリサイズです。
d0303974_09380768.jpg
★ロードクロサイト8ミリブレスレット アルゼンチン産 内径:約16cm 16,200円(税込)★

今回のロードクロサイトの特徴の一つとしましては、縞が黒っぽいところも特徴の一つとなっております。
それは、カルサイトの白い部分の層となるところに黒色の酸化マンガンが入りこんでいると思われます。

d0303974_07011505.jpg
★ロードクロサイト8ミリブレスレット アルゼンチン産 内径:約16cm 16,200円(税込)★

そして、高品質の証でもある、ロードクロサイトの透明感が嬉しいところですね。

最後に10ミリサイズのブレスレットです。

d0303974_07085040.jpg
★ロードクロサイト10ミリブレスレット アルゼンチン産 内径:約16cm 25,920円(税込)★

やっぱりサイズが大きくなるにつれてどうしても縞模様が入ってきますね。


d0303974_07085888.jpg
★ロードクロサイト10ミリブレスレット アルゼンチン産 内径:約16cm 25,920円(税込)★

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-22 09:45 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

成分:二酸化ケイ素の変わり物②

おはようございます。
サルオです。

本日は昨日に引き続き成分:二酸化ケイ素(SiO2)の変わり物を紹介させて頂きます。
まず、成分が二酸化ケイ素の鉱物といえば水晶に代表される「石英」や「めのう」「カルセドニー」「ジャスパー」がわりと一般的で、当社でも定番品としても多く取り扱いをしております。

その中で、本日紹介させて頂く成分:二酸化ケイ素はオパールです。

オパールも実は水晶やめのうと同じ同じ成分なんですね。
しかし、純粋に同じ成分というわけではなく、オパールは二酸化ケイ素+いくらかの水分を含んでおります。

水分を含んでいるためかいくらかウエッティな印象を与えてくれます。

d0303974_17381707.jpg
★ホワイトオパール11ミリブレスレット マダガスカル産【限定1本】 8,748円(税込)★

写真からはウエット感は伝わらないかも知れませんが、混じりけの少ない真っ白に近いようなホワイトオパールとなっております。

その白さは、白背景で写真撮影をすると背景と同化してしまうほどです。
d0303974_17360756.jpg
★ホワイトオパール11ミリブレスレット マダガスカル産【限定1本】 8,748円(税込)★

オパールは下記の2種類に分けられます・
コモンオパール・・・遊色効果のないオパール
プレシャスオパール・・・遊色効果のあるオパール

今回紹介させて頂いているオパールは遊色効果のないコモンオパールになります。
コモンオパールはピンクオパールに代表されるように微量に含まれる不純物の元素を含んで色がつきますが、このオパールは不純物が非常に少ないでしょうね。

d0303974_17384632.jpg
★ホワイトオパール11ミリブレスレット マダガスカル産【限定1本】 8,748円(税込)★

拡大してみてみると、どことなく色むらがあるのですが、全体的にオパールらしい軽い印象を与えてくれます。
手にした感じも何かカラカラとした不思議な感覚を覚えるのもオパールの特徴だと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-20 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

成分:二酸化ケイ素の変わり物

おはようございます。
サルオです。

本日はクォーツシストのブレスレットを紹介させて頂きます。
クォーツシストといえば以前にもグリーンレイヤークォーツシストを紹介させて頂きましたが、見た目の雰囲気はそれに近いものがございます。
しかし、色味は全く異なります。

まずは商品をご覧下さい。

d0303974_17064900.jpg
★オレンジクォーツシスト10ミリブレスレット インド産【限定1本】 9,504円(税込)★

グリーンレイヤークォーツシストが抹茶のくず湯に似た色合いをしていたように、クォーツシストは全体的にかわいい色味が付いているのが特徴的ですね。

ところで、クォーツシストとは、

クォーツ・シスト 和名:石英片岩(せきえいへんがん)

クォーツシストは砂状になった石英が層となり、マグマや圧力を受けて変性したものなのです
特徴としては他の鉱物が方向性をもって配列し規則的な構造を持つところにあります。

よく見ると部分的にわずかに透明感を持っているのは、その構造のためなんですね。

d0303974_17270001.jpg
★オレンジクォーツシスト10ミリブレスレット インド産【限定1本】 9,504円(税込)★

そして、このオレンジクォーツァイトはインド産でよく産出されるあの鉱物に似ていますね。

突然ですが僕が想像している「あの鉱物」は何か分かりますでしょうか。

心の中のことなんて分からんわ!と言われてしまいそうですが、このブログの中でもビーズやアポフィライト原石に共生している鉱物として紹介をさせて頂いているオレンジ色が特徴的なあの鉱物ですよ。


正解は「スティルバイト」です。
スティルバイトは和名:束沸石からも分かるように束状の縦の線が入っていますが、この鉱物にはそういった線が見えないという違いはありますが、見た目の色がそっくりです。

今回はクォーツシストに何が内包してこのような色味になっているかは不明ですが、色だけで想像してしまうとスティルバイトかと思ってしまいますね。(違う可能性の方が高いと思いますが、、、)



d0303974_17270797.jpg
★オレンジクォーツシスト10ミリブレスレット インド産【限定1本】 9,504円(税込)★

個人的にはこのオレンジクォーツシストは初めて見ましたので今後貴重なものになるのか、それともたくさん出回ってくるのか分かりませんが、インドという産出地のことを考えると今後広く出回ってくるかも知れませんね。

以前インド産のカバンサイトという鉱物について調べ物をしているときに、カバンサイトが始めて市場に出たときは非常に高価だったものが、その後多く出回り始めて価格が大幅に下がったと僕が読んだ本に書いてあり、その本の著者曰くこれを「インドマジック」と呼んでいたように記憶しております。

カバンサイトは見た目がとっても奇抜な雰囲気を持っているので、その鉱物と一緒にするのはおかしいかも知れませんが、それくらいインドにはまだ見ぬ資源が色々眠っている可能性がるということかも知れませんね。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-19 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

エメラルドお手頃ブレスレット

おはようございます。
サルオです。

私事ですが、スーツを着るために行っていたダイエットですが、約2ヶ月で-6kg、本当にギリギリですが一張羅のスーツを着ることが出来ました!
これで明日の小学校の卒業式と今週末の下の娘の卒園式にスーツを着ていくことが出来そうです。

お昼ご飯をサラダだけ、晩ご飯を豆腐だけにした甲斐がありましたよ。
やっと今週末から食べたい物が食べれると思うと本当に嬉しいです。
若干リバウンドが怖い気がしますが、、、まぁそれなりに気をつけようと思います。

それでは本日はエメラルドのブレスレットを紹介させて頂きます。
d0303974_06532071.jpg
★エメラルド9ミリブレスレット【限定1本】 内径約16cm 5,940円(税込)★

エメラルドは先日のイエローベリルの回でも少しだけ登場しましたが、ベリル族の宝石です。
そのベリルの中でも微量に含まれるクロム(Cr)の影響で緑色に発色したものだけをベリルと呼びますので、バナジウムや鉄によって緑色に発色したベリルはグリーンベリルとなります。

案外ここが難しいところではあり、過去にも仕入先さんからエメラルドで仕入れた物を鑑別に出してみるとバナジウム発色のために「グリーンベッル」という結果だったこともございます。

見た目でこの両者を区別することは難しいのですが、個人的には今回紹介させて頂いているような黒色の別鉱物と共生しているものはエメラルドの可能性が非常に高いように思われます。

d0303974_06533373.jpg
★エメラルド9ミリブレスレット【限定1本】 内径約16cm 5,940円(税込)★

前回エメラルドを紹介させて頂いたときにもお伝えさせて頂きましたが、エメラルドは本当にインクルージョンの多い宝石です。
「インクルージョンのないエメラルドは、砂場に落とした1本の針を探すようなものだ」と表現されることもありますので、これくらいインクルージョンが入っている方が「エメラルドらしい」と思うのは大げさでしょうか。

しかし、エメラルド部分もしっかりと緑色が付いてきて綺麗ですよ。

ここからは余談ですが、娘の卒業式に最近の親御さんは父親も行かないといけないんですね。
僕の小学・中学・高校の卒業式に父親が来たことはなかったと思うのですが、それを妻に言うと今の時代は両親とも行くものだと。。。
父親が卒業式に行かないと子供がかわいそうだと。。。
そういうもんなんですね。

娘に来て欲しいかと聞くと、「別に来なくてもいい」と反抗期むき出しなんですけどね。。。

とりあえず、来なくてもいいという娘の言葉の中の裏側にある実は来て欲しいと思っているいう気持ちを信じて卒業式に行ってきます。
個人的に父親がどれくらいくるのかも気になりますし、、、

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-18 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

深くて濃いカイヤナイト

おはようございます。
サルオです。

本日はカイヤナイトの色々を紹介させて頂きます。

d0303974_03280654.jpg
★カイヤナイトHC8ミリブレスレット ケニア産【限定1本】 21,600円(税込)★

カイヤナイトは産地によって見た目の印象が変わってくるイメージの強い鉱物です。
といっても特にブラジル産かブラジル産ではないか、というところになってきてしまいますが、まず紹介させて頂くブレスレットはケニア産のものです。

ブレスレットに使用されているビーズを拡大して見ていきましょう。
d0303974_03281915.jpg
★カイヤナイトHC8ミリブレスレット ケニア産【限定1本】 21,600円(税込)★

ケニア産やタンザニア産のカイヤナイトはこのように色が深くて濃いもが特徴です。
そして、透明感のあるものが多い印象でしょうか。

下の写真は後ろから強い光りを当てて透け感が分かりやすいように撮影した写真です。
d0303974_03282688.jpg
★カイヤナイトHC8ミリブレスレット ケニア産【限定1本】 21,600円(税込)★

多少の色むらやクラックが入っていることが分かりますが、この色むらもタンザニアやケニアといったアフリカ産の特徴だと思います。
もちろんブラジル産のものでも透明感のあるものもございますが、一般的に多く出回っているタイプの特徴の話ですのでご理解頂けますと喜びます。

ちなみに、比較のためにブラジル産のカイヤナイトはどうかと言いますと、オンラインショップに掲載されていたものがございましたので、紹介をさせて頂きます。

d0303974_04002341.jpg
★カイヤナイトHC6ミリビーズ ブラジル産 486円(税込)★

特徴の違いが分かりますでしょうか。
ブラジル産のカイヤナイトの特徴は縦に柱のような筋がはっきりと分かり、色は比較的に鮮やかなもの、そして比較的透明感が分かりにくいものが多いです。

そして、ブラジル産のカイヤナイトは薄い層が連続で重なっていることからキャッツアイ効果が見えるものが多いというところも魅力の一つですね。

このように、カイヤナイトは産地によって見た目の印象が異なることが多い石ですが、「こうなってしまうと分からない」というのがこちらの商品。

d0303974_03283061.jpg
★癒しのストーンチップ Stone Chips カイヤナイト 50g 1,620円(税込)★

このように小さなチップになってしまうと産地の特定は難しくなります。
もしかしたら混在もしているのかも知れませんが、チップ状に細かくなることで透明感も分かりとっても綺麗ですね。
カイヤナイトの見た目はサファイアに例えられますが、まさにサファイアに近いような魅力があるように感じます。

なんだかんだで、結局どの商品を紹介したかったのか分からない内容になってしまいしたが、どのカイヤナイトも魅力的で面白いというところですね。

話はかわりますが、
昨日のライモナイトinクォーツの件、大変失礼致しました。
商品ページ自体を作り直したため商品ページのURLが変わってしまい、先日のオンラインショップのメルマガにリンクを貼らせていただいていたURLからは直接ライモナイトinクォーツのページには飛ばないようになってしまいました。
重ねてお詫び申し上げます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2019-03-17 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)