すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ホワイトガーデンクォーツ ( 2 ) タグの人気記事

変わったガーデンクォーツ(その2)

おはようございます。
サルオです。

昨日のガーデンクォーツに引き続きちょっと変わったホワイトガーデンクォーツを紹介させて頂きます。
どの辺りが変わっているのか見ていきましょう。

それでは写真をご覧下さい。

d0303974_06561869.jpg
★ホワイトガーンデンクォーツ12ミリブレス ブラジル産【限定1本】 38,880円(税込)★

いびつな形の柱状の結晶が水晶の中に内包されていますね。
トレモライトなどの角閃石が内包している通称「ホワイトルチルクォーツ」とは明らかに違いますし、クローライトが内包しているホワイトガーデンクォーツとも見た目が異なります。

どの辺りが違うのか拡大していていきましょう。

d0303974_06563190.jpg
★ホワイトガーンデンクォーツ12ミリブレス ブラジル産【限定1本】 38,880円(税込)★

なんともいえない不思議な形。。。
何かに似ていると思ったら雪が降った日に木々の枝に積もる雪のようです。
樹氷水晶とも呼ばれていますが、まさにそのイメージ通りの形状になっております。

d0303974_06563544.jpg
★ホワイトガーンデンクォーツ12ミリブレス ブラジル産【限定1本】 38,880円(税込)★

もう春がきそうなこの時期にこの石を紹介するという不思議な感じはありますが、これもめぐり合わせ。
1ヶ月前には出会えなかったこともきっと運命だったのでしょう。

基本的に成り行きに任せてきた人生なので、ここも出会いを大事に成り行きに任せることにさせて頂きました。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-03-04 09:03 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ホワイトガーデンクォーツ バングルブレス

おはようございます。
サルオです。

商品名をガーデンとしておりますが、おそらく元はファントムだったのではないかと推測されます。
理由は六角形に研磨されたビーズに沿うように内部に同じ形状のガーデンが入っています。
つまり、このビーズはファントムになっている水晶の先端以外の箇所を柱面に対して垂直に輪切りしたビーズであることが推測されます。

白色の内包物は水晶の成分を溶かし込んでいた液体とトレモライトであると思われます。
成分は水であることが多いのですが、純粋な水ではなく、色々な成分を含んでいることが多いものです。

d0303974_18592556.jpg
★ホワイトガーデンクォーツ バングルブレス 20,000円+税★
ビーズのサイズ:約16x20mm ブレスの内径:約18cm
オンラインショップにて販売中!!

このビーズを拡大した写真からも水晶の柱面に平行して内包物が入っていることが分かります。
d0303974_18594372.jpg
★ホワイトガーデンクォーツ バングルブレス 20,000円+税★
ビーズのサイズ:約16x20mm ブレスの内径:約18cm
オンラインショップにて販売中!!

ファントムをこの方向で輪切りにしたビーズはありそうで、なかった面白いビーズですね。
こんな方法があったのか!と発想に驚かされます。

d0303974_18595021.jpg
★ホワイトガーデンクォーツ バングルブレス 20,000円+税★
ビーズのサイズ:約16x20mm ブレスの内径:約18cm
オンラインショップにて販売中!!


水晶はこの白いもやが透明感を決定付けます。
普段は水晶にとってないほうがありがたい存在ですが、模様を持つことで別の魅力を開花させてくれます。

色々な顔持つ水晶はこれだから面白いですね。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

d0303974_09220450.jpg



by stonebuyer | 2018-08-10 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)