人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ラベンダークンツァイト ( 3 ) タグの人気記事

(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉

こんばんはっ! すぐるちゃんです!

今回の勾玉は豪華2本立て。
とりわけこちらのラベンダークンツァイトは本邦初公開の勾玉になりますので
是非ゲットしてもらえるとうれしく思います。

いつも新しい勾玉を作成する時というのは原石をこちらで見つけてこちらから送り込んで
作成をしています。実際作る側の職人さんたちはこちらのように「新しい勾玉!新しい勾玉!」という
熱意がある訳ではなく、与えられた素材を使っていかに勾玉という形を作り上げていくかを
重きに置いていますから、原石を探すのはいつも私たちバイヤーの仕事です。

ところが今回は違いました。
「実は少量なんですけど良い原石が入ってきたんですよ、、、勾玉作ってみませんか」
といった具合に向こうから提案をいただけたのです。

なんというかこちらだけが躍起なっていたのかな、、、なんて思ってはいたので
実際作る側から提案をいただけたのは少し意外で、熱意が伝わった気がしてうれしかった。
そんな裏話の中でこの勾玉が誕生しました。

(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉_d0303974_15352525.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 各種★

クンツァイトは石の知識が増えてくると好きになってしまう石というか、
数あるピンクの石の中でも比較的高価な石に分類されるので、

もういろいろ試したしせっかくなら人と違うものを身に着けたい。。。
という人に人気のある石だと勝手に思っています。
この石が好きな人の多くはモルガナイトとかも好きな分類にあたるのでは
ないですか?独りよがりな分析ですが笑

このピンクから紫という独特な色合いは、ほかのピンク系の石でもおなじみの
「Mn(マンガン)」が原因によるものです。その原石に占める成分の割合の中で
マンガンの含有率が高くなればなるほど色は深みを増し、藤色のような色になってきます。
この色合いを最初にラベンダーと呼称した人は天才ですね!

実はラベンダー自体は初夏から夏にかけてが最盛期を迎える花のようですが、
すぐるは勝手に秋色と思っております。アケビとかにも似てますからね☆


今回もこの勾玉個数が少ないです。
今後珍しい勾玉を出していくにあたり少ない個数である事が多くなっていきますので
毎度恒例のお触れを書いておきますね=33

ネットではこの勾玉先行販売をしておりまして、店舗の方では明日朝一からの展開となります。
個体差が気になる。実際に見て購入をしたい人は明日の午前中の来店をおススメします。
30ミリは特に貴重なので確実に手に入れておきたい人は是非こちらでも手に入れてくださいませ~

では30ミリから。

(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉_d0303974_17142752.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 30ミリ① 25,000円+税★

深い色のクンツァイトがまさか30ミリサイズでご紹介ができるとは、、、圧巻です。
クンツァイトは「スポジュミン」という鉱物のピンク~紫担当。

黄色は「トリフェーン」緑が「ヒデナイト」という名前になりますね。
実はクンツァイトは他の色よりも後に見つかっていて、トリフェーンやヒデナイトが1870年台なのに対して
クンツァイトは1902年に見つかった色合いです。

アメリカのカリフォルニアで最初に発見され、その柔らかなピンクを評して「カリフォルニア・アイリス」と呼称された
ほど最初の印象は大きな石でした。


(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉_d0303974_17172110.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 30ミリ② 25,000円+税★

クンツァイトが退色をするのでは、、、という心配もあるかと思いますが、
今回の原石は「アフガニスタン」で取れたものなので、ブラジル産に比べて大きな影響はないものと
考えていただいて構いません。

というのもクンツァイトは、ブラジル産のものが日光を浴びると無色に近い色合いへと変化してしまう一方で
アフガニスタン産のものは逆に紫外線を浴びることで、こちらの色になったものですので、
すでに変化した状態ものです。

ただ長時間故意に日光に晒したりすると分かりませんから、
日光浴は避けた方が良いかもしれません。


(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉_d0303974_17172557.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 30ミリ③ 25,000円+税★
他の個体が気になる方も⇒オンラインショップにて販売中!!



硬度は高い石ですが、研磨時の破損率も高かった石です。決して超音波洗浄機などには入れないように
お願いいたします。


続いて20ミリ


(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉_d0303974_17175958.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 20ミリ① 9,000円+税★

このサイズになるとより透明度は健在になってきます。
なかなか色の濃いクンツァイトって、透明感がないことが多いんです。

(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉_d0303974_17191775.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 20ミリ② 9,000円+税★

それもそのはず。純粋なスポジュミンは透明。そこに入ってくるピンク~紫の原因たるマンガンは本来は
内包物、不純物ですから、当然クラックが入ってしまうリスクも高まってしまいます。
厚みがある30ミリ以上に20ミリは透け感を楽しめることがありますので
是非このサイズにも目をかけてやってくださいませ。



(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉_d0303974_17195940.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 20ミリ③ 9,000円+税★
他の個体が気になる方も⇒オンラインショップにて販売中!!


続いて16ミリ。


(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉_d0303974_17253355.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 16ミリ① 5,000円+税★

この個体はキャッツアイのようなシラーのような効果が見える勾玉です。
クンツァイトはトルマリンのように、柱のように成長した個体も多く、
管状のインクルージョンが発達しています。

同じ方向に並んだクラックが光にあたることでぼんやりとシャトヤンシーにも似た
効果を出すのですね。とても面白い個体です。


(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉_d0303974_17262964.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 16ミリ② 5,000円+税★

とっても可愛らしい色合いですね~
なぜ自然界からこのような色が発掘されるのでしょうか。




(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉_d0303974_17264565.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 16ミリ③ 5,000円+税★
他の個体が気になる方も⇒オンラインショップにて販売中!!

続いて10ミリ。

(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉_d0303974_17271152.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 10ミリ① 3,000円+税★


この石の10ミリはさぞ難しいのでしょう。
職人も苦戦したのでは、、、という部分が見えてくる個体もあります。

(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉_d0303974_17282676.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 10ミリ② 3,000円+税★

刀は縦方向の力には強いが、横方向の力には弱いみたいな事をとあるアニメで言っていましたが、
管状のインクルージョンが同じ方向に発達しているところを
別の角度から入っていくと割れにつながったりもしますから。

よくこの勾玉を作っていただけたとひしひしと感じています。


(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉_d0303974_17290429.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 10ミリ③ 3,000円+税★
他の個体が気になる方も⇒オンラインショップにて販売中!!

という事でこちらの紹介は以上ですが、

通常グレードもいくつか紹介をしています。
通常グレードが気になる方は↓のリンクから!

30ミリ通常(15,000円+税)はこちらから
20ミリ通常(6,000円+税)はこちらから
16ミリ通常(3,400円+税)はこちらから
10ミリ通常(1,800円+税)はこちらから


ということで以上でこちらのブログでの紹介はこちらまで。
もう一方の新作勾玉「ペトリファイドウッド」も是非見てやってくださいませ。

次の勾玉は今月下旬ごろ。
昨年ご愛顧いただいたあの勾玉の○○Verを。。。
おっと、このあたりにしておきます、では本日ここまで~



by stonebuyer | 2019-10-10 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

梅雨に入りましたね。紫陽花カラーの天然石(ラベンダークンツァイト・ムーンライトアメジスト)

こんばんは
サルオです。

僕の予想よりも一日早く梅雨入りしてしまいましたね。
梅雨といえば紫陽花!

例年梅雨に入ると紫陽花が咲くイメージがありますが、今年は梅雨に入るよりずっと前から紫陽花が咲いています。
なんといっても、中国地方は観測史上最遅い梅雨入りとなってしまいました。

そして、いきなり明日は台風が来るとか、来ないとか。
梅雨に入るといきなりの大雨になるかも知れないとのことでしたので、皆さん備えをしっかりしておきましょう。

ということで、本日は紫陽花カラーのビーズを紹介させて頂きます。
しかし、紫陽花カラーと言っても紫陽花は、濃い赤紫色・ピンク・薄赤紫色・紫色・青紫色・水色などカラーのバリエーションが豊富です。

そういうと、おそらくルビーやモルガナイト、ロードクロサイトやアクアマリン、ブルートパーズなども入ってきてしまいキリがないので、ラベンダークンツァイトとムーンライトアメジストに絞らせて頂きました。

どちらも紫陽花らしくほんのり紫色がはいったパステルカラーをしているので、紫陽花っぽいかな!?と思います。

それではまずはラベンダークンツァイトから。

梅雨に入りましたね。紫陽花カラーの天然石(ラベンダークンツァイト・ムーンライトアメジスト)_d0303974_16210084.jpg
★ラベンダークンツァイト8ミリビーズ①【限定3石】 1,512円(税込)★

ほんのり紫と書きましたが、ほとんどピンクですね。
そして、ラベンダークンツァイトにはキャッツアイ効果が備わっておりますが、今日紹介しているビーズも下記の写真のように全てキャッツアイ効果が出ていますよ。
ちなみに、下の写真は強めの光を上から当てております。

梅雨に入りましたね。紫陽花カラーの天然石(ラベンダークンツァイト・ムーンライトアメジスト)_d0303974_16203936.jpg
★ラベンダークンツァイト8ミリビーズ①【限定3石】 1,512円(税込)★

このキャッツアイはクンツァイトの内部のストロー状の管状インクルージョンによるものです。


続きまして、ムーンライトアメジストのビーズを紹介させて頂きます。
梅雨に入りましたね。紫陽花カラーの天然石(ラベンダークンツァイト・ムーンライトアメジスト)_d0303974_16313611.jpg
★ムーンライトアメジスト10ミリ ブラジル産 【限定1石】 3,672円(税込)★

ミルキーっぽくて淡い紫色の色合いが紫陽花っぽいですね。
そして、実際にシラーのような光りは放っていないのですが、どことなく月夜のような優しい光りが出ているような雰囲気を持っているのが特徴です。

ちなみに、このムーンライトアメジストは処理石になります。
処理方法についてははっきりと断言することは出来ませんが、放射線の照射処理後加熱処理が施されているとの噂です。


ここからは余談ですが、
紫陽花色はどのような条件で色が変わるかご存知でしょうか。
個人的には紫陽花といえば水色をよく見かけるような気がしますが、ご近所紫陽花はすっごい濃いパープルサファイアのような色味をしているところもあります。

そして、紫陽花の色はある程度意図的に色を作り出せるらしいですね。
僕も紫陽花は育てたことがないので完全に素人ですが、酸性の土壌では青色、中性からアルカリ性の土壌ではピンク色の花になるそうです。
小学校の時に勉強したリトマス試験紙を思い出しますね。

つまり、赤い花用の肥料と青い花用の肥料があるそうです。
そして、その肥料が混ざり合っているところが紫色になるのではないかと想像します。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-26 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ラベンダークンツァイト ビーズ

おはようございます。
サルオです。

昨日エアコンの設定温度の話をさせて頂きましたが、とある本社に程近い店舗の店長は18℃にエアコンを設定して寝るそうです。
しかも、掛け布団なしの腹巻だけで!!
鉄腕過ぎるでしょ。
ん、腹巻!?僕の父親以外でしている人を見た事がないのですが、流行っているんですかね。

今日はクンツァイトを紹介させて頂きます。
クンツァイトのように鮮やかなピンク色をしている石は少ないので魅力的ですが、クンツァイトの特徴として色むらが多いこと、そして見る方向によって色味が異なることです。

本日紹介させて頂くラベンダークンツァイトも例外ではなく、見る箇所によって色味が異なるのが特徴です。

しかし、その色味は圧倒的に濃い色をしております。
そして色味はピンク色ではなく紫色に近いものです。

クンツァイトのピンク~紫色の発色原因はマンガン(Mn)と結晶構造の乱れの組み合わせからといわれています。
そのため、色々な状態のクンツァイトがあるわけですね。

それでは写真を見ていきましょう。
ラベンダークンツァイト ビーズ_d0303974_00364724.jpg
★ラベンダークンツァイト12ミリ 1,500円+税★
オンラインショップにて販売中!!

この写真からも見る角度で色味にバラつきがあることが分かります。
ラベンダークンツァイト ビーズ_d0303974_00365401.jpg
★ラベンダークンツァイト12ミリ 1,500円+税★
オンラインショップにて販売中!!

透明感はありませんが、透明感のあるクンツァイトにはない紫色の色味と濃い色味が特徴的で綺麗です。
ラベンダークンツァイト ビーズ_d0303974_00365835.jpg
★ラベンダークンツァイト12ミリ 1,500円+税★
オンラインショップにて販売中!!

輝石グループの中ではひすい輝石と並んで人気のある美しい宝石です。
成分としてリチウムというやや特殊な元素を含んでいることも特徴の一つでしたよね。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらラベンダークンツァイト ビーズ_d0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

ラベンダークンツァイト ビーズ_d0303974_09220450.jpg



by stonebuyer | 2018-08-07 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)