人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ラリマー ( 29 ) タグの人気記事

高品質なラリマー8ミリビーズ

こんばんは。
サルオです。

今日配信予定のブログの書きかけが昨日の20時より30分間くらい見れる状態になっておりました。
予約配信日を間違えて設定してしまったためで、大変失礼致しました。

既にこのあたりは見られた方もいらっしゃるかも知れませんが、そのまま書かせて頂きます。

山の陰といわれる山陰地方に光りがあたる!
昨日噂のケンミンショーで山陰地方が特集されていましたね。
(まだケンミンショーが始まっていないのにこんなこと書いているのがばれて恥ずかしいです。。。)
山陰地方の田舎いじりをされていましたが、大きな事件もめったに起きず、のどかで良いところですよ。
(あっ、先日出雲市で立てこもり事件が全国ニュースになってしまってました。なんてタイミングが悪い。)

そして、弊社の先代社長も「玉造温泉や勾玉のことを広く知って頂きたい」という想いを抱いており、この度オンラインショップ内の'よみもの'で連載を開始致しました。
その名も『しんぐうのまがたま日記』です。
「しんぐうのまがたま日記」はこちらから

是非とも皆様にご覧頂けますと喜びます。

ということで、昨日のケンミンショーでも島根は「日が出ない」といじられていた通り、この時期は毎日のように曇りか雨の日が続いて我が家の太陽光発電も全く発電してくれず嫌になりますが、気分だけは晴れやかに!空色カラーのラリマーを紹介させて頂きます。
ちなみに、松江市の1月の平均日照時間は約68時間。
調べてみると東京は203時間くらいだったので、分かってはいましたが圧倒的に島根県の空は曇ってますね。
高品質なラリマー8ミリビーズ_d0303974_11321953.jpg
★【限定3石】ラリマー HC 8ミリビーズ ドミニカ産 3,600円+税★

大晦日にラリマーは書いたばかりでは???
確かに!
しかし、とっても高品質なラリマーのビーズが少量ですが手に入りましたので紹介させて下さい。

まずは、①番のビーズです。
高品質なラリマー8ミリビーズ_d0303974_11375494.jpg
★【限定3石】ラリマー HC 8ミリビーズ ドミニカ産① 3,600円+税★

特徴が空色が濃いことです。
夏の空を連想させてくれる鮮やかな色味がとっても魅力的です。
そして、写真左側をみると大き目の空色部分が3箇所あり、ラリマーの特徴的な模様が生み出すコントラストがとても綺麗ですよ。

続きまして、②番目のビーズです。
高品質なラリマー8ミリビーズ_d0303974_13121279.jpg
★【限定3石】ラリマー HC 8ミリビーズ ドミニカ産② 3,600円+税★

ラリマーらしいドット柄の模様が魅力的です。
白い部分と空色の部分がはっきりと大きく分かれている箇所も見えて、まるでバイカラーになっているようですね。

続きまして、③番目のビーズです。
高品質なラリマー8ミリビーズ_d0303974_18313513.jpg
★【限定3石】ラリマー HC 8ミリビーズ ドミニカ産① 3,600円+税★

白い部分が少なく、全体的にほんのりと空色に色づいた中でも空色の濃淡が見えるのが特徴です。

ラリマーの産出地はドミニカに限られています。
南国ドミニカは晴れのイメージが強いので、ここでしか産出されないというところは神様が与えた奇跡の演出ように感じてなりません。

最後までご覧頂きありがとうございました。

東京国立博物館にて「出雲と大和」展開催中
当社も特別な勾玉を出品中ですので、お近くの方は是非ご覧になって下さいませ。

高品質なラリマー8ミリビーズ_d0303974_18514249.jpg

by stonebuyer | 2020-01-17 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ご好評頂いた勾玉が限定で再入荷致しました!【ラリマー・ゴールデンルチルクォーツ・ガーデンクォーツ】

こんばんは。
サルオです。

早いもので令和も2年目に入りましたね。
そして、当社も創業120年目を迎えることが出来ました。
本当にありがとうございます。

そこで創業120年目を記念しましてオンラインショップでは、
《 創業120年記念 『時代と時代を繋いだ勾玉』 限定再入荷!! 》

と題しまして、ご好評をいただいた出雲型勾玉を再び販売することとなりました。

その第一弾と致しまして本日は下記の3石種を紹介させて頂きます。
・『ラリマー』
ご好評頂いた勾玉が限定で再入荷致しました!【ラリマー・ゴールデンルチルクォーツ・ガーデンクォーツ】_d0303974_11193658.jpg
・『ゴールデンルチルクォーツ』
ご好評頂いた勾玉が限定で再入荷致しました!【ラリマー・ゴールデンルチルクォーツ・ガーデンクォーツ】_d0303974_11204757.jpg
・『ガーデンクォーツ』
ご好評頂いた勾玉が限定で再入荷致しました!【ラリマー・ゴールデンルチルクォーツ・ガーデンクォーツ】_d0303974_11211647.jpg

ちなみに、第二弾以降も準備しておりますのでご期待下さい。

それではまずはラリマーの勾玉から紹介させて頂きます。
出雲型勾玉ラリマー
・ハイクラス 20ミリサイズ

ご好評頂いた勾玉が限定で再入荷致しました!【ラリマー・ゴールデンルチルクォーツ・ガーデンクォーツ】_d0303974_11190332.jpg
★【限定5石】勾玉 20ミリ ラリマーHC ドミニカ産① 23,000円+税★

ハイクラスと呼ばれる由縁は、その爽やかな青さにあると思います。
南国の海を連想させてくれる美しい水色と波をイメージする白い模様のコントラストがはっきりと出ていて、全て高品質なラリマーとなっております。

ラリマーはカリブの三大宝石の一つといわれ、ドミニカでしか産出されない非常に貴重な宝石ですよ。

20ミリサイズのハイクラスラリマーは全部で5個ございます。
その他の勾玉 20ミリ ラリマーHC はこちらから

続きまして
・ハイクラス 16ミリサイズ
ご好評頂いた勾玉が限定で再入荷致しました!【ラリマー・ゴールデンルチルクォーツ・ガーデンクォーツ】_d0303974_11494610.jpg
★【限定1石】ラリマーHC 出雲型勾玉 16ミリ ドミニカ産 15,000円+税★

ラリマーは特徴として茶色や黒色のインクルージョンが入りがちです。
しかし、この16ミリラリマーのハイクラスのタイプはほとんど別鉱物のインクルージョンがなく、白・水色・青のコントラストがとっても綺麗ですよ。

こちらのラリマー16ミリは限定1点となっております。

続きまして
・通常グレード 16ミリサイズ

ご好評頂いた勾玉が限定で再入荷致しました!【ラリマー・ゴールデンルチルクォーツ・ガーデンクォーツ】_d0303974_13054830.jpg
★【限定1石】ラリマー 出雲型勾玉 16ミリ ドミニカ産 9,000円+税★

深く、濃い色合いが特徴的なラリマーです。
裏面には特徴的なブラックジャックのようなインクルージョンが入っていますが、こちらは傷ではございません。
ここがなければハイクラスなラリマーなのですが、、、
表面は綺麗ですので、ある意味お買い得なラリマーかも知れませんね。

ちなみに、30ミリサイズのラリマーの勾玉を作成するだけの大きな原石は、入手が難しかったため、10~20ミリサイズの勾玉となっております。

出雲型勾玉ゴールデンルチルクォーツ
・TOPグレード 30ミリサイズ
ご好評頂いた勾玉が限定で再入荷致しました!【ラリマー・ゴールデンルチルクォーツ・ガーデンクォーツ】_d0303974_13140104.jpg
★【限定3石】ゴールデンルチルクォーツ TOP 出雲型勾玉 30ミリ① 90,000円+税★

太く、真っ直ぐに伸びた黄金色のルチルからは、唯一無二の力強さを感じます。
そして、水晶部分の透明感も高く、水晶部分が、わずかにスモーキークォーツカラーになっているところも、ゴールデンルチルクォーツの全体観で重厚感を演出しているようです。

そして、対照的なのか②番のTOPグレードのもの

ご好評頂いた勾玉が限定で再入荷致しました!【ラリマー・ゴールデンルチルクォーツ・ガーデンクォーツ】_d0303974_13263617.jpg
★【限定3石】ゴールデンルチルクォーツ TOP 出雲型勾玉 30ミリ② 90,000円+税★

②番目の方は、ビーナスヘアールチルのように細めの針が無数に内包していることが分かります。
針の色も黄金色というよりは少しシルバーがかっているような、薄い色味をしているため、、中世ヨーロッパの絵画に描かれているようなビーズの印象に近づいているように感じます。

③番目のゴールデンルチルクォーツ TOPは①番に近いタイプのゴールデンルチルクォーツです。
宜しければ商品ページをご覧頂けますと喜びます。

その他の勾玉 30ミリ トップグレード ゴールデンルチルクォーツ はこちらから

ちなみに、ゴールデンルチルクォーツ TOPは①番の注意点と致しまして、クラックかインクルージョン由来のものだと思いますが、石部分に若干の欠けがございます
欠け具合は下の写真の丸で囲って入る箇所をご覧下さい。

ご好評頂いた勾玉が限定で再入荷致しました!【ラリマー・ゴールデンルチルクォーツ・ガーデンクォーツ】_d0303974_13480313.jpg

正面から見ると分かりにくいと思いますので、決して大きく目立つものではございませんが、爪に引っかかるような感覚がありますので、念のためお伝えさせて頂きます。

②番と③番に関しては大丈夫です。

また、ゴールデンルチルクォーツの勾玉は品質・サイズ共に様々な種類をご用意させて頂いております。
商品ページのは下記よりご覧頂けますと喜びます。

・ハイクラス
【限定3石】ゴールデンルチルクォーツ HC 出雲型勾玉 10ミリ 9,000円+税はこちらから
【限定1石】ゴールデンルチルクォーツ HC 出雲型勾玉 16ミリ 10,000円+税はこちらから
【限定2石】ゴールデンルチルクォーツ HC 出雲型勾玉 20ミリ 15,000円+税はこちらから

・通常グレード
【限定2石】ゴールデンルチルクォーツ 出雲型勾玉 30ミリ 23,000円+税はこちらから


出雲型勾玉ガーデンクォーツ
・ハイクラス 30ミリサイズ

ご好評頂いた勾玉が限定で再入荷致しました!【ラリマー・ゴールデンルチルクォーツ・ガーデンクォーツ】_d0303974_14285459.jpg
★【限定6石】ガーデンクォーツ HC 出雲型勾玉 30ミリ① 23,000円+税★

内包物は緑泥石です。
その緑泥石がまるで日本庭園のような雰囲気を作り出しているためガーデンクォーツ(庭園水晶)と呼ばれています。

苔をガラスの容器などで栽培するテラリウムがありますよね。
ガーデンクォーツは天然鉱物が作り出すテラリウムのようです。

水晶部分に透明感が高いものが多く、レンズ効果もあってガーデンクォーツの魅力をさらに引き出していますよ。
そんなガーデンクォーツは30ミリサイズで6点ございます。

その他の勾玉 30ミリ ガーデンクォーツ HC はこちらから


《 創業120年記念 『時代と時代を繋いだ勾玉』 限定再入荷!! 》の今回は第一弾でしたが、第二弾はオンラインショップのメールマガジン会員様にお伝えさせて頂いておりますので、まだの方はこの機会にご登録頂けますと喜びます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2020-01-11 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

2019年大晦日はラリマー13ミリブレスレット

こんばんは。
サルオです。

あと4時間になりましたね。
新作勾玉モルダバイトは2020年1月1日0時からの販売開始となりますよ。

なので、あと4時間後にはすぐるちゃんがこのブログに登場してくれますよ。
・・・となると、このブログは誰が見てくれているのか、、、なので、個人的なことを書かせて頂こうと思います。

本当に個人的なことですが、今年も数々の新作勾玉が販売されましたが、一番驚いたのはラリマーの勾玉です。
(2020年の販売となるモルダバイトは除く)

技術の進歩なのか最近はそんなことないのですが、10年くらい前まで海外にラリマーのビーズを買い付けに行ったとき綺麗な丸い形をしているものが少なく、凸凹になっていたり、平らな面がたくさんあるものが多く出回っていました。

どうして綺麗な丸にならないのかメーカーに聞いたところ、ラリマーを研磨する時にヌメっとした特有の感覚があり、それが邪魔をして綺麗な形に加工するのが難しいと言っておられました。

そして、出雲型勾玉の独特の形を作ることは簡単なことではなく、非常に難しいため石のロスを恐れて作ることが出来ないのではないかと思っていたからです。

しかし、すぐるちゃんの努力、勾玉を加工した職人さんの努力の甲斐もあって勾玉が出来上がました。

ここで新たなラリマーの勾玉が紹介出来ればよかったのですが、本社にもオンラインショップにも在庫がないため紹介出来ず申し訳ございません。
そのため、13ミリサイズのインパクトのあるラリマーのブレスレットを紹介させて頂きます。

2019年大晦日はラリマー13ミリブレスレット_d0303974_14093064.jpg
★【限定1本】ラリマー13ミリ ブレスレット 内径:約16.5cm 37,000円+税★

このラリマーのビーズは綺麗な丸い形をしていますよ。
機械と人の技術が進歩しているのでしょね。

2019年大晦日はラリマー13ミリブレスレット_d0303974_14315326.jpg
★【限定1本】ラリマー13ミリ ブレスレット 内径:約16.5cm 37,000円+税★

一部黒や茶色のインクルージョンが入っているところもありますが、価格に比べると品質の高いラリマーのブレスレットですよ。

鉱物的な話をすると、ラリマーはペクトライトと呼ばれる鉱物の変種です。
そして、一般的に地味な存在だったペクトライトという鉱物を一躍有名にしたのがラリマーです。
ラリマーの発見によってペクトライトという鉱物が日の目を見ることになったんですね。

2019年大晦日はラリマー13ミリブレスレット_d0303974_14411624.jpg
★【限定1本】ラリマー13ミリ ブレスレット 内径:約16.5cm 37,000円+税★

こちらも2020年のラッキーカラーである「ブルー」を基調としております。
ブルー…落ち着きと幅広い交渉力をもたらすといわれる。

2019年も残り僅か。
焦ったり、慌しい気持ちで新年を迎えたくはないので、このラリマーのような澄んだ気持ちで新年を迎えたいものと思います。

そして、2020年に入りましたらモルダバイト勾玉の販売開始されますので、是非ともこのブログを見て頂けると喜びます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2019-12-31 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

サザレブレスレット三種ご紹介 リビアンガラス・ラリマー・アイオライト

こんばんは。
サルオです。

この数回は連想ゲームのようにキーワード繋がりになっております。
今日は昨日のサザレブレスのムーライトアメジストから派生してサザレタイプのブレスレットを三種紹介させて頂きます。

サザレブレスレット三種ご紹介 リビアンガラス・ラリマー・アイオライト_d0303974_18502265.jpg

サザレは国歌の「君が代」の中にも出てくる「さざれ石」が語源となってるチップ状の不定形な形に加工された石のことをいいます。
この不定形な形はわざわざそのような形に加工しているわけではなく、ビーズやルース、勾玉などに加工する時に出来てしまう端材を使用しているためで、この端材をバレル研磨機という機械で表面を磨き、艶を出し、再利用するというもったいない精神から出来た商品となっております。

そのため、作ろうと思って出来ているものではないので、定期的に入荷してくるものはございません。

また、端材の再利用という観点から高品質にて低価格な商品として提供出来るという利点を持っております。
個人的には丸ビーズのブレスレットに飽きた方にも、これから石を始められる方にもオススメしたいブレスレットとなっております。

まずは、リビアンガラスから紹介させて頂きます。

サザレブレスレット三種ご紹介 リビアンガラス・ラリマー・アイオライト_d0303974_14082031.jpg
★【限定1本】リビアンガラスト サザレブレスレット エジプト産 内径:約16.5cm 14,040円(税込)★

リビアンガラスはモルダバイトと同じくテクタイトの一種で地球に飛来した隕石の衝突の影響で溶けて飛び散ったインパクトガラスです。
ばら撒かれたところはエジプト西部のリビア砂漠。
そのためリビアンガラス(グラス)と呼ばれております。

リビアンガラスに多く内包している白い鉱物はクリストバライト。
クリストバライトは水晶と同じ成分の二酸化ケイ素。
その二酸化ケイ素の高温結晶形がクリストバライトです。

そして、そのクリストバライトが少ないため、しっかりとした透明感のあるリビアンガラスですよ。

サザレブレスレット三種ご紹介 リビアンガラス・ラリマー・アイオライト_d0303974_14221215.jpg
★【限定1本】リビアンガラスト サザレブレスレット エジプト産 内径:約16.5cm 14,040円(税込)★


続きまして、ラリマーのブレスレット


サザレブレスレット三種ご紹介 リビアンガラス・ラリマー・アイオライト_d0303974_14232872.jpg
★【限定1本】ラリマー サザレブレスレット ドミニカ産 内径:約16.5cm 8,424円(税込)★

一粒一粒のチップビーズを見てもその品質の高さを感じさせてくれるしっかりとした青みのあるラリマーのブレスレットです。

サザレブレスレット三種ご紹介 リビアンガラス・ラリマー・アイオライト_d0303974_14255623.jpg
★【限定1本】ラリマー サザレブレスレット ドミニカ産 内径:約16.5cm 8,424円(税込)★

チップの形が様々なのでブレスレットにした時に綺麗な輪っかにならないのはその為で、時折下の写真のように、ビーズにするための別の箇所に穴を開けようとしてしまったビーズも存在しております。

そのあたりの緩さもサザレブレスの特徴かもしれません。
穴は貫通しておらず、穴を開けようとしてすぐにやめたことがこのビーズから伺い知れます。
なぜ穴を開け直したのかという疑問もありますが、これこそ「もったいない精神」の表れなのではないでしょうか。

なぜなら、この品質、この色味でこの値段ですからね。
この無駄な穴あけもルールにとらわれないサザレブレスならではの特徴としてご理解頂けますと喜びます。


サザレブレスレット三種ご紹介 リビアンガラス・ラリマー・アイオライト_d0303974_14262239.jpg
★【限定1本】ラリマー サザレブレスレット ドミニカ産 内径:約16.5cm 8,424円(税込)★


続きましてアイオライトです。
サザレブレスレット三種ご紹介 リビアンガラス・ラリマー・アイオライト_d0303974_14270305.jpg
★【限定1本】アイオライト サザレブレスレット スリランカ産 内径:約16cm 5,724円(税込)★

全体的に丸っこい小さいタンブルのようなアイオライトを使用したブレスレットです。
そして、アイオライトの特徴でもある二色性をしっかりと持っていて、なおかつ透明感も高いですよ。

サザレブレスレット三種ご紹介 リビアンガラス・ラリマー・アイオライト_d0303974_14272472.jpg
★【限定1本】アイオライト サザレブレスレット スリランカ産 内径:約16cm 5,724円(税込)★

一粒一粒見ても綺麗なアイオライトですね。


ここからは余談です。
人間やれば出来る!先日それを強く感じる出来事がありました。

本社や山陰観光地店のスタッフが通称「本店」と呼んでいる玉造温泉街にある「めのうや しんぐう」がプチ改装するということで大きなめのうの原石を10m程移動して欲しいという依頼がありました。

その原石の重さは不明で、「150kgくらいじゃないか」とか「400kgはあるでしょ」とか。
実際の重さは結局分かりませんが、その原石がこちらです。

サザレブレスレット三種ご紹介 リビアンガラス・ラリマー・アイオライト_d0303974_18132788.jpg
写真はグーグルマップより(移動前の写真を撮り忘れていたので)

青○で囲んでいるものが、移動するめのう原石です。
すぐるちゃんも含めた力自慢の男5人で運ぶことに。。。
現地についていざ持ってみると。。。ピクリとも持ち上がらない。

噂の400kgは伊達じゃない。
いっせーのーっオゥーと声ばかりで浮きすらしない。
正直皆で「これは絶望的に無理だ。」

ということで考えました。
テコ原理など色々駆使しまして何とか滑らせるように台車に乗せました。

一番大変だったのが台に乗せるとき。
ここでは最低限少しでも持ち上げることが必要。
そして、1人だけ倒れないように支える者を残して全員で片方だけ持ち、力強く持ち上げることで片側だけ浮かて台に引っ掛けることが出来ました。
引っ掛けたところからずらすように少し押して、テコの原理で持ち上げて片側も台に乗せて全員で押して何とか完成。

誰も怪我人を出すことなく移動できたのは奇跡としか言いようがない。
そして、同じことを「もう一回して」と言われても出来る気がしない感動の瞬間でした。

なので、思い出のために移動が完了しためのう原石の写真を撮りましたのでご覧下さいませ。
サザレブレスレット三種ご紹介 リビアンガラス・ラリマー・アイオライト_d0303974_18164468.jpg
実物はめのうやしんぐうにございますので、宜しければ見てやって下さい。
これを傷つけることなく5人で運んだ奇跡を実感して頂けると思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-09-15 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

夏らしく!?夏色コンビ(アクアマリン・ラリマー)

こんばんは。
サルオです。

昨日「梅雨が来ない」と言っていたら今週の金曜日からずっと雨マークが続いてますね。
ということはここで間違いなく梅雨入りでしょう。

そして、今週日曜には雨マーク+雷マーク。。。どうやら荒れそうですが、ほどほどにして頂くことを願います。
でも妻が「出雲は大社さんに護られとるけん、災害はこらんよ」とよく言っているのでその言葉を信じましょう。

梅雨入り前の夏気分を天然石で味わいましょうということで、本日はアクアマリンとラリマーのビーズを紹介させて頂きます。

・アクアマリンHC10ミリビーズ

夏らしく!?夏色コンビ(アクアマリン・ラリマー)_d0303974_15192042.jpg
★アクアマリンHC10ミリビーズ ①【限定2石】 6,372円(税込)★

ラテン語で「海の水」を意味する名前として「アクアマリン」という宝石名になったそうです。

そして、ギリシャ神話の中に
「大洋の底に住む海の精が持っていた宝物が、嵐により海が大きく荒れたため海岸に打ち上げられて発見されたもの」とあり、その点から「沈まない」・「浮かび上がる」という縁起が生まれ海難防止のお守りとしてヨーロッパでは古くから人気の高い石であったそうです。

そして、この今日紹介しているアクアマリンのビーズもまさに「海の精の宝物」のような綺麗さを誇っていますよ。
多くのベリルに見えられるようなクラックはこの石の性質上しっかりとありますが、透明感を全くなくしてしまうほどのものではなく、色が非常に鮮やかなところが特徴です」。

続きまして、2番目のビーズです。
夏らしく!?夏色コンビ(アクアマリン・ラリマー)_d0303974_15192507.jpg
★アクアマリンHC10ミリビーズ ②【限定2石】 6,372円(税込)★

こちらも鮮やかな水色がとっても綺麗ですよ。
あまり処理の話をするのもあれなんですが、このような鮮やかなアクアマリンは大抵加熱処理が施されておりますので、例によってこのビーズも加熱処理が施されていると思われます。

話は変わりますが意外なことに!?過去にも紹介しているベトナム産のディープアクアマリンのビーズを鑑別に出したときに、非加熱処理として鑑別結果が出たことに驚きました。
あんなに色がはっきりしているのに!っていうか加熱か非加熱かってこと鑑別で分かることもあるんですね。


・ラリマーHC8ミリビーズ

アクアマリンに続いてこちらも海を連想させてくれる石「ラリマー」
なんといっても、カリブ海の三大宝石の一つですから。

夏らしく!?夏色コンビ(アクアマリン・ラリマー)_d0303974_17255688.jpg
★ラリマーHC8ミリビーズ ドミニカ産 【限定1石】 5,940円(税込)★

こちらもカリブ海の名に恥じない綺麗な水色の宝石となっております。

そして、よく見ると、、、、良い表現では全くないのですが、最近あちらこちらで見かけるツバメよけの目玉の形をした風船?みたいな物にも模様が似てますよ。
ゲゲゲの鬼太郎の目玉のおやじのような。

鳥よけもこの時期の風物詩ですね。余談になりますが、
よく家の軒先の下に巣を作っている光景を見かけますが、卵や雛のいるツバメの巣を壊してはいけないって知ってましたか?
巣立った後なら大丈夫ですが、卵や雛のいるツバメの巣を壊すと鳥獣保護法にひっかり、罰せられるそうです。(懲役1年もしくは100万円以下の罰金)

実は僕も数年前にこのことを調べなければいけない事態になり調べたことがございました。
もし、軒先にツバメが巣を作ってしまったら、ペットだと思って巣立つまで見守ってあげましょう。

話がそれましたが、ラリマーに戻ります。

夏らしく!?夏色コンビ(アクアマリン・ラリマー)_d0303974_17260484.jpg
★ラリマーHC8ミリビーズ ドミニカ産 【限定1石】 5,940円(税込)★

ここだけの話、すぐるちゃんの席の後ろにラリマーの原石が置いてあります。
サイズ的には直径15cm、高さ20cmくらいの円柱状の原石なのですが、形としては鍾乳石にそっくりで、原石の外側1cmくらいは灰色っぽい色をしていて、中身が鮮やかな水色になっています。

すぐるちゃんはただ今出張に出ておりますので、勝手に原石の写真をブログにアップすると怒られるかも知れませんので、実物は想像にお任せしますが、完全な原石の状態のラリマーを初めて見た(と思う)ので少々その風貌に驚いております。

気になる方はグーグルで調べてみて下さい。

そして、その原石を何に使うのか気になるところではございますが、純粋に僕も知りませんので、どのような製品になるのか楽しみに待つとしましょう。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-25 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

梅雨を吹き飛ばせ!第2段ラリマーブレスレット

こんばんは
サルオです。

本日は梅雨を吹き飛ばせ企画の第二段と致しまして、カリブの宝石といわれるラリマーのブレスレットを紹介させて頂きます。
品質・グレードはそこそこですが、お値打ち価格となっておりますよ。

それでは商品を見ていきましょう。

梅雨を吹き飛ばせ!第2段ラリマーブレスレット_d0303974_15021770.jpg
★ラリマー8ミリブレスレット ドミニカ産【限定1本】 内径:約16.5cm 15,120円(税込)★

夏といえばやっぱりラリマー。
カリブ海の海や空を想像させてくれますね。

もちろん行ったことはございませんが、きっとこんなイメージのところなんでしょうね。
梅雨を吹き飛ばせ!第2段ラリマーブレスレット_d0303974_15275751.jpg

まさに、ラリマーのような空に海=夏にぴったりですね。

この季節はラリマーを身に着けると心を華やかな気持ちにさせてくれるはずですよ。

梅雨を吹き飛ばせ!第2段ラリマーブレスレット_d0303974_15022508.jpg
★ラリマー8ミリブレスレット ドミニカ産【限定1本】 内径:約16.5cm 15,120円(税込)★

比較的ラリマーにしては低価格な割にはしっかりとした水色部分も多く、また、ラリマー特有の亀甲型の模様もついていますよ。

ラリマーを身につけたいけど値段的にちょっと。。。と思われていた方にオススメです。
梅雨を吹き飛ばせ!第2段ラリマーブレスレット_d0303974_15063809.jpg
★ラリマー8ミリブレスレット ドミニカ産【限定1本】 内径:約16.5cm 15,120円(税込)★

ここからは9ミリサイズのブレスになりますが、その前に、
出雲型勾玉のラリマーを先月発売し、一年くらい前にはクイーンコンクシェルの出雲型勾玉を発売いたしました。

この両者はカリブ海の三大宝石と言われておりますが、(クイーンコンクシェルの場合、三大宝石となるのはパールの方であり、クイーンコンクシェルは貝殻の方になります)
あと一つは何かご存知でしょうか。
正解はドミニカ産の琥珀((アンバー)です。
まだ勾玉になっていないカリブ海三大宝石は残すところ琥珀だけになってしまいましたが、勾玉が出来る日がくるのでしょうか。
アンバーの硬度は2~2.5と非常に柔らかいことを考えるとハードルは高そうですが、すぐるちゃんならやってくれるのではないかと期待しています。
(すいません。これは伏線でも振りでもなく、本当に琥珀の勾玉の予定はまだ何も僕は聞いておりません。)

しかし、せっかくドミニカ産の琥珀をするのであれば、せっかくだからブルーアンバーが理想ですね。
ハードルがさらに上がってしまった気がしますが期待して待つと致しましょう。

続きまして、9ミリサイズのブレスレットです。
梅雨を吹き飛ばせ!第2段ラリマーブレスレット_d0303974_15070721.jpg
★ラリマー9ミリブレスレット ドミニカ産【限定1本】 内径:約16.5cm 20,520円(税込)★

9ミリサイズの方が全体的に色のバランスが取れている印象ですよ。

梅雨を吹き飛ばせ!第2段ラリマーブレスレット_d0303974_15071521.jpg
★ラリマー9ミリブレスレット ドミニカ産【限定1本】 内径:約16.5cm 20,520円(税込)★

梅雨を吹き飛ばせ!第2段ラリマーブレスレット_d0303974_15072047.jpg
★ラリマー9ミリブレスレット ドミニカ産【限定1本】 内径:約16.5cm 20,520円(税込)★

今年の夏は海に行くのかな?行かないのかな?
個人的には好きですが、腹回りのお肉がとってもみっともないので、再びダイエットでもしてみましょうかね。
前回のダイエット分はしっかりリバウンドして元通りなので、リバウンドしないように頑張ります。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-06-12 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

(ネット先行公開!)ラリマー勾玉(ドミニカ産)

こんばんはっ! すぐるちゃんですっ!!

様々な勾玉に挑戦していくプロジェクト。
いよいよ、この勾玉を紹介できる日がやってきました。
その勾玉とは、、、

(ネット先行公開!)ラリマー勾玉(ドミニカ産)_d0303974_11280493.jpg
そうですっ!ラリマーの勾玉!!
ラリマーの勾玉は我々バイヤー陣のかねてからの願い。。。
そして夏をむかえる前に出せたこと、とってもほっとしています。

というのも、この勾玉を作ろうと海外に行ったのが昨年の9月です。
蒸し暑い中ラリマーの原石を見せて頂き、ヤブ蚊と戯れながら購入を決めたのを
覚えています。(すぐるは血がまずいからかほとんど刺されませんでした☆)
(ネット先行公開!)ラリマー勾玉(ドミニカ産)_d0303974_11362170.jpg
★ラリマー勾玉の元となった原石スライス★

1箇所しか採れない石はどれも値段があがるという話を前したと思いますが、
ラリマーもまたその顕著な例です。我々の中ではこの石を仕入れるのは相当難易度が高いだろうと
思っていました。勾玉化プロジェクトきってのラスボスクラスだったのです。

そんな中偶然めぐり合ったのがこのスライス状の原石。
薄くはあったのですが、それ以上に模様がきちんと出ていたのです。
30ミリはできないだろう。それでもこの模様は勾玉にしておきたい。
そう思いながらこの原石を仕入れたのですね。


。。。そこから色んな事があってこの季節になっています。ラリマーの加工は簡単ではありませんから
職人さんに割りに合わないと嫌がられてしまったのです。レアな石ほど加工も一癖も二癖もあるものだと
感じたものです。でも原石をもう入荷していましたから何とか交渉に交渉を重ね勾玉化を実現させました。

(ネット先行公開!)ラリマー勾玉(ドミニカ産)_d0303974_11425414.jpg
★ラリマー勾玉の元となった原石スライス★

ところで皆様。このラリマーの波目のような模様ってどのようにできあがっているものなのかご存知ですか。
実はラリマーはめのうのように空洞に形成される事の多い石なのです。
多くは玄武岩や安山岩といった黒っぽい石の空洞の内部に形成され、初期にはブドウのように小さな球状の結晶をいくつもいくつも発生させます。それが徐々に大きくなっていくといずれ球同士がぶつかりあうのですね。

そのぶつかってぎゅうぎゅうになった境目、それが模様になるのです。
その起因を考えると、我々がこうして勝手に海や空を切り取ったような、、、と申してはいますが
自然の摂理に基づいて一生懸命結晶を成長させた痕跡なのですね。
見た目だけでなく、鉱物のなりたちからラリマーを観察してみてください。

という事で、30ミリから。。。。


30ミリ。。。




そうっ!!30ミリできたのです!!(突然です笑)


店舗ブログの告知を見られた方はご存知かもしれませんが
たった2個!たった2個しただけが勾玉として生まれてきてくれました。

我々もできるとすら思っていませんでしたから2個だけでも
できた事本当に神様ぁ、、、!!と思ったものです。
この2個をできるだけ公平公正にお出しするため、今回このネットでのお披露目と
させていただきました。早い者勝ちですよ~!!

(ネット先行公開!)ラリマー勾玉(ドミニカ産)_d0303974_16341363.jpg
★【限定1石】勾玉 30ミリ ラリマーTOPグレード ドミニカ産 120,000円+税★


模様の粋を集めたTOPグレードです。
なんとちゃっかり鑑別までくっついてきます。
ラリマーはブルーアラゴナイトやら、カルサイトやら似たような石が巷にあふれてきていますので
誠意を示したく、30ミリを試しに鑑別に出してみました。

結果「ブルーペクトライト」←ラリマーの鉱物名称ですね
がきちんと出てきました。
いつも鑑別機関に送るときというのは「ちゃんと正しい結果が出るかな、、、」
と一抹の不安を感じながら送りこみますが、今回は原石から加工をしていますから、
これほどまで自信を持って送れる事はありませんね(笑)

勾玉に鑑別?と思われる方もおられるかもしれませんが
この石で勾玉を作るならば、これくらいの事をしなくてはいけません。
それほどに市場価値を見ても、バイヤーの熱量をとってもラリマーは特別な存在なのです。

模様のある石は大きいほどにその魅力を楽しめます。
この特別な勾玉をどんな方がお迎えしてくれるのか。
思いを馳せるだけでも心が躍ってしまいます☆

(ネット先行公開!)ラリマー勾玉(ドミニカ産)_d0303974_16340662.jpg
★【限定1石】勾玉 30ミリ ラリマーHC ドミニカ産 70,000円+税★

HCグレードも少しお手ごろに。
ちゃんと鑑別がついています。

勾玉って多少長方形ではありますが、
丸ビーズのサイズとほぼ同じ原石が必要になってきます。
20ミリ勾玉なら、20ミリ玉ビーズを作るくらい、16ミリ勾玉なら
16ミリ玉ビーズくらい、原石の大きさが必要です。

かたやそのサイズの丸ビーズは数万とする世界ですから、
30ミリでこの価格でもこの石ではとてもお手ごろなのです。
それはやはり原石から1から作ったから。

野菜を例とすると、スーパーで安く売りたいからもうスーパーが
畑を持って野菜作っちゃう!みたいな事をしてしまっています。
私たちはショップでありながら、1から作るってのを大切にしていきたい。
特に出雲型勾玉は弊社オリジナルの形ですからね。
こだわりをもってこれからも勾玉化を進めていきます!




というわけで30ミリは以上の2点でした。
お次は20ミリHC!


(ネット先行公開!)ラリマー勾玉(ドミニカ産)_d0303974_16375516.jpg
★勾玉 20ミリ ラリマーHC ドミニカ産① 23,000円+税★

20ミリサイズは全店に展開のあるサイズです。
店舗では明日24日(金)から展開となります。

もちろん現物を見ていただいて検討いただくのが一番ですが、
店舗に足を伸ばせない方のためにアナヒータスタイルでは綺麗な個体を紹介しています。
是非覗いていってくださいませ。



(ネット先行公開!)ラリマー勾玉(ドミニカ産)_d0303974_16435726.jpg
★勾玉 20ミリ ラリマーHC ドミニカ産② 23,000円+税★


この個体はラリマーの発見された初期の色合いをよくとらえています。
実はこの個体の尻尾のあたり少し緑っぽいのですが、
こうした色合いがラリマーとして発見された最初の頃の色合いだとされています。

もともと完全に青い個体ではなく、少し緑がかった個体が見つかり
これが最初に市場でお披露目されました。
最初発見した人がどのような思いで、このラリマーを売りに出したのか。
さぞウキウキだったことでしょう。




(ネット先行公開!)ラリマー勾玉(ドミニカ産)_d0303974_16441937.jpg
★勾玉 20ミリ ラリマーHC ドミニカ産③ 23,000円+税★


これはオススメですね。
波模様が大きく、カリブ海を眺めているようです。
ラリマーは三大ヒーリングストーンの一角でありながら、
カリブ海三大宝石の1つとしても数えられます。

三大ヒーリングストーンは「ラリマー」「チャロアイト」「スギライト」
カリブ海三大宝石は「ラリマー」「琥珀」「コンクパール」

2つとも名を連ねているこの石。
この石は広く一般に特別な石だったことが窺えます。

(ネット先行公開!)ラリマー勾玉(ドミニカ産)_d0303974_16450177.jpg
★勾玉 20ミリ ラリマーHC ドミニカ産④ 23,000円+税★


波目がまたグラデーションのように細かく細かくかかっているのもまた一興です。
ラリマーの凄いところって、夏はもちろん合います。それはいわずもがな。
そして更に冬もこの色合いって邪魔しないのです。
着けているだけで冬の女王感が出ますでしょ(ディズニーに感化されてますね)




(ネット先行公開!)ラリマー勾玉(ドミニカ産)_d0303974_16452324.jpg
★勾玉 20ミリ ラリマーHC ドミニカ産⑤ 23,000円+税★


こちらは特に青みが強いです。
ここまで海のような色合いを魅せられてしまうと
砂浜に連れて行きたくなってしまいますが、

ラリマーは水に弱い鉱物でもあります。
ソーダ(Na)を含むからなのです。

より長い期間楽しんでいただくために
汗ばむ日や水気のある場所では使用を控えつつ、
布などで拭いてあげながらお手入れしてくださいませ。

ということでこちらのブログでの紹介は以上になりますが、
下記リンクから他の個体も見ていってくださいませ。

☆20ミリHC 1番~20番(23,000円+税)はこちらから
☆16ミリHC 1番~9番(15,000円+税)はこちらから


またHCに比べてお手ごろな通常グレードも用意しております。
是非ご検討くださいませ。

☆20ミリ通常(15,000円+税)はこちらから
☆16ミリ通常(9,000円+税)はこちらから


では本日ここまで~

次の勾玉は6月下旬ごろを予定しています。
何の石種が勾玉になるのでしょうか。。。お楽しみに~!

by stonebuyer | 2019-05-23 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

めのやコレクション

こんばんは
サルオです。

皆さん今年のゴールデンウィークは10連休の人も多いみたいですね。
行先はすでにお決まりでしょうか。

今朝、通勤中に聞いていたラジオのニュースでは海外旅行者が前年比で7%くらい増えるとか、GW中の旅行者数が過去最高になると言ってましたよ。
それでも、僕みたいにまだ何の予定も立てていない人も多いはず!

ということで、島根県にご旅行なんていかがでしょうか。
電車で来るとちょっと遠いですが、車で来ると意外と近いもんですよ。
(電車はですね。岡山から特急やくもで3時間くらいかかるので、ちょっと遠さを感じてしまいます)

例えば大阪からですと、中国道の池田インターから車で3時間くらいで松江まで着きますよ。
広島からだと尾道松江道が出来たお陰でさらに近くなったのではないでしょうか。

ということで、島根県を代表する観光地である出雲大社。
そして、出雲大社に寄られたら、是非とも出雲大社の前にある「めのや出雲大社店」にも寄って頂きたいと思います。
GW期間中は2018年ゆるキャラグランプリにおいて82位に輝いた「めのうさ」ちゃんも毎日現れるかも!?
出会えた方はラッキーですね。
めのやコレクション_d0303974_16524896.jpg


そして、めのや出雲大社店には、とっても綺麗な!いや、最上クラスで綺麗な商品たちがお出迎えしてくれますよ。
本日はめのや出雲大社前店コレクション商品の動画を制作しましたので紹介させて頂きます。

めのやコレクション_d0303974_14241172.jpg

写真で見てもタンザナイトの綺麗さが伝わるとは思うのですが、動画ですと二色性を持つタンザイナイトのビーズを見ることが出来ますよ。
この二色性が伝わるのは動画だけ!
その二色性タンザナイトは0:52くらいから始まりますよ。

是非ご覧頂けると喜びます。



・サファイアのブレスレット

めのやコレクション_d0303974_15273280.jpg
★サファイア11ミリブレス(含浸処理)【限定1】 124,200円(税込)★

こちらのサファイアは鉛ガラスの含浸処理が施されています。
そのため、動画にすると透明感を感じて頂けると思いますので、是非ご覧頂けますと喜びます。



鉛ガラス含浸処理についてはこちらをご覧下さい

今日紹介しているブレスレットは全てオンラインショップで販売しておりますが、商品は全てめの出雲大社店にございます。
そのため、実物が気になられるめのや出雲大社店のショーケースをご覧下さいませ。


・ラリマーHC 8ミリ ブレスレット

続きまして、ここからもめのや出雲大社店コレクションです。
これらのブレスレットを見る目的でも出雲大社まで来る価値はあると思います。

めのやコレクション_d0303974_16225623.jpg
★ラリマーHC 8ミリ ブレスレット【限定1】 437,400円(税込)★


とっても鮮やかな色味のラリマーのブレスレットです。
GW期間中はラリマーのような青空が毎日続くと良いですね。



今回は第一段ということで、この三点を紹介させて頂きました。
まだまだ、博物館クラスの宝石たちが展示してありますので、是非見にいらして下さいませ。

また、第二段として近いうちに紹介をさせて頂きますのでお待ち頂けますと喜びます。


話は変わりますが、島根県までの道のりについて、
大阪から車でお越しの際は、途中の米子道では蒜山(ひるぜん)インターで降りて名物のジャージー牛乳を飲んだり、ジンギスカンを食べたりするのも良いですね。
蒜山には「ジョイフルパーク」という遊園地もありますよ。
この遊園地には並ばなくても乗れるジェットコースターなどのアトラクションもしっかりありますが、さすがにGWでは込むかもしれませんね。

小学生くらいの子供を遊ばせるにはジョイフルパークくらいのアトラクションがちょうど良くて、僕も子供を連れて毎年遊びに行ってます。
ちょっとシュールな桃太郎の世界観を感じさせてくれる無料のアトラクションもありますし、サルもいます。

しかし、やっぱり蒜山はB級グルメの「蒜山焼きそば」に代表されるように、食べ物がとってもおいしいので、オススメですよ。
ちなみに、僕の一番のオススメはジャージー牛乳。ジャージー牛乳を使ったソフトクリームも素晴らしくおいしいですよ。


僕のGWの予定はと言いますと、広島県北部にある「国営備北丘陵公園」に行きたいと思います。
何度か行ったことがあるのですが、確かこの時期入園料がタダになる日があったはず!
その日を目掛けて遊びに行く予定です。

最後に告知です。
西日本最大規模のミネラルショー「石ふしぎ大発見展 大阪ショー2019」に「めのや」が出展いたします。
めのやコレクション_d0303974_17541066.jpg
「石ふしぎ大発見展 大阪ショー2019」では、出雲型勾玉をメインに、
ワインドコードや勾玉アクセサリーなどをご準備させていただきました。

世界中から「石」が大集合する3日間!!
皆様のご来場を、心よりお待ちしております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
石ふしぎ大発見展 大阪ショー 2019
【会場】
大阪 天満橋 「OMMビル」2F
※「めのや」は第1展示場の8番に出店しています!!

【開催日時】
4/27(土) 10:00-18:00
4/28(日) 10:00-18:00
4/29(祝・月) 10:00-16:00
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お近くの方は是非起こし頂けますと喜びます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-04-25 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

カリブの三大宝石の一つ「ラリマー」のルース

おはようございます。
サルオです。

昨日から急に気温が上がってきましたね。
松江でも30度くらいの気温になりましたよ。
なので10月なのに夏気分でラリマーを紹介させて頂きます♪

「ペクトライト」この名前は覚えておきましょう


ラリマーは宝石業界でも大変人気の高い石です。
しかし!この宝石について調べようとしても、索引が出てこないことが時々あります。

人気が高く、有名な石にも関わらず本に載っていないとは「なんて本だ!」と思うこともあるでしょう。

しかし、実は「ペクトライト(和名:ソーダ珪灰石)」のところにラリマーについて記載されています。
事実、僕がよく参考にさせて頂いている本は、あいうえお順で石が紹介されていますが、ラブラドライトの次はルチルが紹介されて、ラリマーはペクトライトのところに記載されています。

なので、ラリマーの正式な鉱物名は「ペクトライト」だと知ることは、ラリマーを調べる上でも役に立ちますから覚えておくことをオススメでします。

それでは、カリブ海の三大宝石の一つといわれるラリマーのルースを紹介させて頂きます。
この石の産地もカリブ海に浮かぶ島「ドミニカ共和国」です。

合計で20点くらい入荷しておりますが、全ては紹介しきれないので、3点ほど紹介させて頂きますね。
全て気になる方はオンラインショップのこちらのページをいて頂けると喜びます。
https://anahita-style.com/feature/27982/

それでは1つめです
カリブの三大宝石の一つ「ラリマー」のルース_d0303974_07523842.jpg
★ラリマーHC ルース20 3.2g 14,040円(税込み)★
サイズ:約1.8cm×1.1cm×1cm

一番の特徴は圧倒的な水色の濃さにあります。
ラリマーの品質は色が濃く、模様が鮮明なほど上質といわれています。
今回紹介させていただくラリマーのルースは全てこの条件に当てはなっている最高品質のラリマーといっても過言ではございません。

紹介するラリマーのサイズはどんどん大きくなります。
続きまして2つめです。
カリブの三大宝石の一つ「ラリマー」のルース_d0303974_07524343.jpg
★ラリマーHC ルース10 8.1g 36,720円(税込み)★
サイズ:約2.9cm×1.4cm×1cm

こちらは濃い水色の模様が細かく散りばめられたような印象を与えてくれるラリマーです。
縦のサイズも3cm弱くらいありますので見ごたえもバッチリありまよ。

最後に3つめです。
カリブの三大宝石の一つ「ラリマー」のルース_d0303974_07524926.jpg
★ラリマーHC ルース2 12.6g 56,160円(税込み)★
サイズ:約2.8cm×1.7cm×1cm

こちらは厚みもあり存在感があります。
マクラメ編みにしてネックレスにすると、すごく映えそうですね。
カリブ海から海に浮かぶラリマーを連想させた写真を撮ってみました。
カリブの三大宝石の一つ「ラリマー」のルース_d0303974_07525603.jpg
★ラリマーHC ルース2 12.6g 56,160円(税込み)★
サイズ:約2.8cm×1.7cm×1cm

キラキラとした水面に浮かぶラリマー。。。
なんだか神秘的ですね。
それも、この高品質のラリマーだからこそ光りますよね。

話は変わりますが、カリブ海はもちろん行ったことはありません。
このカリブ海周辺はドミニカ共和国・キューバ・プエルトリコなど野球が盛んなところなので、大体の場所は分かりますが、地図でいうとアメリカの下(南)らへん海です。
ラリマーを連想させるような景色がきっと広がっていると思うのでいつか行ってみたい所です。

今日も石ふしぎ大発見展は京都のみやこめっせで開催しております。
当社も出店しておりますので、お近くの方は是非是非お越し下さいませ。
(ちなみに僕は本社にてお留守番です)

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
カリブの三大宝石の一つ「ラリマー」のルース_d0303974_17155900.jpg


by stonebuyer | 2018-10-07 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産

おはようございます。
サルオです。

夏がまだまだ終わる気が気がしないような暑い日が続いていますね。
そんな中でも「少しでも涼しい気分を味わって頂きたい!」ということでラリマーのビーズを紹介させて頂きます。

写真からはサイズを測ることが出来ませんが、本日紹介させて頂いているラリマーは全て13ミリサイズの大玉となっております。
そのため、アクセサリーに1石入れるだけでも華やかにしてくれることは間違いないと思います。

それくらい綺麗なラリマーを紹介させて頂きます。

まずは1番のものです。
ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_07333290.jpg
★ラリマーHC13ミリ① 23,000円+税★

特徴的な水色が濃くてとっても綺麗です。
見ているだけで癒されそうですね。
ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_07333355.jpg
★ラリマーHC13ミリ① 23,000円+税★

ラリマーの品質を見る基準の中で一番は色の濃さですが、次に透明感だと考えております。
ラリマーは青色部分に透明感があるものほど高品質なもとなります。

そしてこのビーズも後ろから当てた光を通すため透明感があることが分かります。

そして下の写真の白い部分にキャッツアイのような効果が出ているのが分かりますでしょうか。
白い部分をよくみると細かい繊維状の結晶が集合していることが分かります。
そのため、キャッツアイ効果のようなやさしい光を見ることが出来ます。

ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_07333367.jpg
★ラリマーHC13ミリ① 23,000円+税★

続きまして2番目です。


ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_08035673.jpg
★ラリマーHC13ミリ② 23,000円+税★

青色がしっかりと濃いため、ラリマー特有の模様が鮮明に出ていることが分かります。
この模様におそらく名前はないと思うのですが、なんと表現をしたらよいのか、、、

この石の水色が海をイメージしていること、産地であるドミニカのあるカリブ海もまた海をイメージしていることから「甲羅柄」はいかがでしょうか!?
・・・・・
ネーミングセンスを感じられませんね。
失礼しました。

ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_08035699.jpg
★ラリマーHC13ミリ② 23,000円+税★


こちらもしっかりと透明感を持っています。
今期紹介させて頂くビーズは全て透明感を持っております。

しかし、全ての写真を入れすぎると長くなってしまいますので、光を当てた画像をここまでとさせて頂きます。
リンクを貼らせて頂いているオンラインショップの方には全て光を当てた写真を載せておりますので、是非見ていただけると喜びます。

ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_07353672.jpg
★ラリマーHC13ミリ② 23,000円+税★


この3番以降は一気にお写真を見ていきましょうか。
ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_08050574.jpg
★ラリマーHC13ミリ③ 23,000円+税★



ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_08050590.jpg
★ラリマーHC13ミリ③ 23,000円+税★


4番目です。
ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_08053459.jpg
★ラリマーHC13ミリ④ 23,000円+税★


ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_08053521.jpg
★ラリマーHC13ミリ④ 23,000円+税★


5番目です。
ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_08060126.jpg
★ラリマーHC13ミリ⑤ 23,000円+税★

ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_08060259.jpg
★ラリマーHC13ミリ⑤ 23,000円+税★

6番目です。

ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_08062952.jpg
★ラリマーHC13ミリ⑥ 23,000円+税★



ラリマーHC13ミリビーズ ドミニカ産_d0303974_08062933.jpg
★ラリマーHC13ミリ⑥ 23,000円+税★


ラリマーは1974年の発見された比較的新しい宝石です。
まだまだ、まだまだ誰も知れない魅力的な宝石が地中に眠っている可能性は大いにあると思います。

そんなことを言っていると庭の土を掘り起こしてみたくなりますね(冗談です)

庭といえば、本日のミッションとして妻から命令されている草むしりをしなければ、、、
ボーボーに生えているから相当辛いです。。。でもやらなきゃ怒られるので頑張ります。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2018-08-25 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)