人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:レピドクロサイト ( 5 ) タグの人気記事

変わったタイプのレッドファントムクォーツ

おはようございます。
サルオです。

本日は一風変わったレッドファントムのブレスレットを紹介させて頂きます。
まずはお写真をご覧下さい。

変わったタイプのレッドファントムクォーツ_d0303974_18565877.jpg
★レッドエレスチャルファントムクォーツ9ミリブレスレット
内径:約16.5cm【限定1】49,680円(税込)★

どこが変わっているか分かりますか?

もう少し拡大してみて見ましょうか。
変わったタイプのレッドファントムクォーツ_d0303974_18570896.jpg
★レッドエレスチャルファントムクォーツ9ミリブレスレット
内径:約16.5cm【限定1】49,680円(税込)★

そうです。
今までこのブログ内で紹介させて頂いたレッドファントムのビーズやブレスレットとは内包物が異なります。

参考までに過去に紹介させて頂いたレッドファントムクォーツのお写真はこちらです。

変わったタイプのレッドファントムクォーツ_d0303974_19252282.jpg
変わったタイプのレッドファントムクォーツ_d0303974_19272459.jpg
何がどう違うのかと申しますと、今まで紹介させて頂いていたレッドファントムクォーツに含まれる赤色の鉱物はヘマタイト(赤鉄鉱)です。

そして本日紹介させて頂いているレッドファントムクォーツの内包物はレピドクロサイトです。
レピドクロサイトといえばエレスチャルクォーツに含まれる鉱物と同じですよね。

下の画像は本日紹介させて頂いているブレスレットのビーズを拡大したものです。
変わったタイプのレッドファントムクォーツ_d0303974_18571433.jpg
★レッドエレスチャルファントムクォーツ9ミリブレスレット
内径:約16.5cm【限定1】49,680円(税込)★

つまり、このレッドエレスチャルクォーツがファントムの形になっている大変珍しいビーズを使用したブレスレットです。

おそらく、今までもレッドエレスチャルクォーツのビーズやブレスは何度も紹介させて頂いておりますが、ファントムになっているものは無かったはず、、、
レピドクロサイトもヘマタイトもそれぞれ鉄が酸化した成分を持つ鉱物ですので、成分的にも近いのですが、
意外と見た目はこのように変わってきます。

印象としてはヘマタイトは細かい粒々の結晶が入っていて、レピドクロサイトの方は平べったい結晶が入っているイメージですかね。

ちなみに、このエレスチャルファントムの原石を見るとこのビーズがどれくらい貴重なものかが良く分かります。
つまり、下のお写真でいうとファントムの頂点部分の一箇所でしかこのビーズを作ることは出来ません。

変わったタイプのレッドファントムクォーツ_d0303974_19463763.jpg

エレスチャルファントムクォーツL ポリッシュポイント マダガスカル産【限定1】24,840円 (税込)

つまり、一つのポイントに対してたったの一つしか作ることの出来ない、非常に貴重なものなんですよ。

動画も撮影してみましたので、それらを踏まえてみてみて下さい。


そして、このファントムを見続けていると、、、
一つ出来ましたよ!
まがたまアートが!
変わったタイプのレッドファントムクォーツ_d0303974_19412762.jpg
なんだこの絵は!なんて怒らないで下さい。
絵心というものを全く持ち合わせていないため、これが限界です。
この絵も実は5回書き直しています。
(富士山の雪部分の表現に悩みました。。。)

こんな恥ずかしい絵を恥ずかしげもなく出せる!
「まがたまアートコンテスト」はそんな軽い気持ちで楽しんで投稿すればいいんだと思いますよ。

ちなみにこの絵の説明をさせて頂くと、個人的にinクォーツ系の鉱物は水晶と内包物の量のバランスが良いものが好きです。
多すぎず、少なすぎず。
人生も幸福の量と不幸の量のバランスも良いほうがいいのかもと。思ったことをそのまま書きました。
表現方法に勾玉を無理やり入れているところは間違っているかもしれませんが、、、

アート=芸術なんて考えるとハードルが上がってしまって躊躇してしまいそうになりますが、
みんなで楽しみながら投稿する。これが一番だと思います。

結果として最優秀賞になったらラッキーですね。
皆様の作品を是非見せて頂けると喜びます。

まがたまアートコンテストについては下記をご覧下さい。

最後までご覧頂きありがとうございました。

ただ今開催中!
まがたまアートコンテスト
なんと最優秀賞の方には賞金50万円です♪
詳細は下記をご覧頂けますと喜びます。
変わったタイプのレッドファントムクォーツ_d0303974_06223631.jpg

by stonebuyer | 2018-12-21 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

今日は水曜日。おしえてMORiKO★の日ですね~!!!
このコーナーではお店のスタッフさんから寄せられてくる石の疑問にMORiKO★がお答えします!

今日の質問は岡山県の岡南シネマタウン店のSTさんよりいただきました。

Q.ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うんですか???

分かりますっ!MORiKO★も最初は全く意味が分からなかったのでずっとモヤモヤしていた内容です。
この2つはエレスチャルクォーツの内包物として有名ですねっ!

【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの_d0303974_13513517.jpg
★エレスチャルクォーツ★


まずはこの2つの鉱物の化学式から見ていきましょう!

ゲーサイト(Goethite)→ FeO(OH)
レピドクロサイト(Lepidocrocite)→ FeO(OH)

あれ?
何か気づくことはありませんか?

そう、どちらもFeO(OH)になっていますね~!!!

そうなんです!ゲーサイトもレピドクロサイトも同じ成分なんです!
結晶の構造が違うので別種ということにはなりますが、成分は同じだったんですね~。
成分が同じで結晶構造の違いで別種になっている関係を同質異像と呼びます。めのやスタッフ用の石検定という試験でたびたび出てくるワードです。笑

ちなみにこの2つ、同じ成分なので、成分だけ調べてもどちらになるか分かりませんよね?
厳密な区別がとても難しいんですね~。

ちゃんと結晶構造が分かるようなものだと分けられるのですが、沈殿物になってくると判別ができなくなります。
それでよく使われる言葉がライモナイト(Limonite)。これは褐鉄鉱という和名で、FeO(OH)を成分に持つもの全般を表しています。

【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの_d0303974_13522551.jpg
★ライモナイトinクォーツ★

ライモナイトinクォーツは水晶のクラックの間にライモナイトが沈殿して出来たもの。結晶の様子が分からないのでゲーサイトともレピドクロサイトとも言えないのですね~!

ここまでをまとめると・・・

■エレスチャルクォーツ → 水晶と一緒にレピドクロサイト/ゲーサイトが成長してできた。
■ライモナイトinクォーツ → 内包物のない綺麗な水晶ができて、その後の地殻変動や何かの影響で水晶が割れてしまい、そのヒビの中にライモナイトが沈殿していった。

ちなみに両方ライモナイトinクォーツであるといえますが、出来方はぜんぜん違うという事は分かりますね!

気づけば段々と脱線していきましたね・・・苦笑

話を質問に戻しましょう!

ゲーサイトとレピドクロサイトは和名を覚えるとすんなり覚える事ができます!

ゲーサイトは和名を針鉄鉱(しんてっこう)といいます。
レピドクロサイトは鱗鉄鉱(りんてっこう)。

針みたいなのか、鱗(うろこ)みたいなのかの違いなんですね!

ゲーサイトは原石の写真があるので見てみましょう!

モロッコ産のゲーサイト。
針のようなものがびっしり集まって形成されているのがわかりますね!
断面をみると霜柱のようになっています。

【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの_d0303974_13594049.jpg
★ゲーサイト(モロッコ産)★

インド産のゲーサイト。
こっちは黄色。
ゲーサイトやレピドクロサイトには黒~黄~赤などの色があります。

【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの_d0303974_14061153.jpg
★ゲーサイト(インド産)★

これも断面図を見ると針の集合体であることが分かりますね!!!

【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの_d0303974_14063857.jpg
★ゲーサイト(インド産)★

だから針鉄鉱なんです。

レピドクロサイトは鱗鉄鉱ですが、これはなかなか単体の標本を見たことがなく、原石の写真は持っていません。
そこで水晶の中に入っている状態のものをみてみましょう!

中に入っている赤いものがレピドクロサイトですが、平べったくなっているのが分かりますね!
鱗(うろこ)の様に平べったい。だから鱗鉄鉱。そう覚えると覚えやすいですよ!

【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの_d0303974_14095464.jpg
★エレスチャルクォーツ★

今度は両方入っていると思われるものを見てみましょう!
今度は黒いですね。この平べったいものがレピドクロサイト。
同時に針状のものもみえますね。
直線的だとおそらくゲーサイトだと思います。ちゃんとルーペで確認しないと確実ではありませんが・・・

【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの_d0303974_14133310.jpg
★エレスチャルクォーツ★


一見針状だけどレピドクロサイトの場合もあります。
このパターンがあるから混乱してしまうんですよね~。

こちらはパープルルチルクォーツ。

【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの_d0303974_16525127.jpg
★パープルルチルクォーツ★

一見針状なのでゲーサイトかと思いきや、拡大すると・・・

【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの_d0303974_16532022.jpg
★パープルルチルクォーツ★

まっすぐではなく、ぐにゃぐにゃと曲がっていますよね。
そしてその結晶は太くなったり細くなったり。
平べったいものだということが分かります。

この場合はレピドクロサイトなんです。

アメジストにゲーサイトが内包されたときは、本来の形にすごく近いのでご紹介します。
金色のススキのような、細長い結晶がほうき状に成長していますね~。
一番上のゲーサイトの結晶にそっくりですね!

【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの_d0303974_16592530.jpg
★アメジストルチル★

カザフスタンとメキシコでしか採れない幻の水晶、ストロベリークォーツはどうでしょう?
よく見るとゲーサイトのようですね。
ポイント先端のほうではレピドクロサイトも一部混ざっていそうです。
おそらく両種が混在しています。

【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの_d0303974_17020154.jpg
★ストロベリークォーツ(カザフスタン産)★


いかがでしたでしょうか?
ゲーサイト VS. レピドクロサイト
なんとなく分かっていただければ、それだけで嬉しいです。

同じ成分だし、両種を厳密に分ける必要もそれほどありません。
ただ、この2種の違いを知っておくと、こういった水晶類を見るときに楽しさが倍増すると思います。

今日はかなりマニアックな内容になってしまいました~!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちら【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの_d0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
【おしもり】ゲーサイトとレピドクロサイトってどう違うの_d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-02-01 09:00 | おしえてMORiKO★!

エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)

おはようございますっ!MORiKO★です!!!

今日はエレスチャルクォーツのビーズをご紹介いたしますっ!
エレスチャルクォーツをご紹介するのは何回目でしょうか、MORiKO★のエレスチャルクォーツ好きがばれますね・・・笑

誰でも初めて作ったブレスレットて記憶に残っていると思いますっ!
MORiKO★の初めてのブレスはエレスチャルクォーツとペリドットとルチルクォーツが入っていました。
レピドクロサイトがキラキラしたとっても可愛いエレスチャルクォーツが真ん中に鎮座してらっしゃいます。笑

ところでエレスチャルクォーツって、天然石の中ではわりと有名でよく聞く名前なのですが、いまいちどんな水晶なのかピンとこない・・・
という方も多いのではないでしょうか。

という訳で、エレスチャルクォーツについて説明したいと思います♪ (実は昔の記事のおさらいです笑)

エレスチャルクォーツというのは流通名で、鉱物名ではありません。
そういう訳で解釈もいろいろとあって、お店によって名前が違って混乱しているという状況です。

アナヒータストーンズの解釈では、
無色、スモーキー、紫の全部、またはいずれかの水晶であり、
レピドクロサイト、ゲーサイト、カコクセナイトの全部、またはいずれかの内包物が入っていること。
です。

なんか、言葉だけでは全然ピンときませんよね~・・・
という訳で今回のビーズを見てみましょう!

エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)_d0303974_166372.jpg
★エレスチャルクォーツHC10ミリビーズ(ロシア産) 5,300円+税/粒★

典型的なエレスチャルクォーツのビーズがこちら。

赤い内包物はレピドクロサイトになります。

最近ロシアでエレスチャルクォーツが採れたのか、ロシア産のエレスチャルクォーツの入荷が続いています。
人気の高い石なので、欲しいと思ってらっしゃる方に1つでも多くお届けできるかと思うとバイヤーとして嬉しいですね♪
文章にしたら急にファーストブレスが恋しくなっちゃいました。
明日はファーストブレスをつけようかなぁ・・・


MORiKO★ブログ掲載アイテムはオンラインショップで販売中!エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)_d0303974_1558273.gif

エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2014-07-01 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日も昨日に引続きエレスチャルクォーツのビーズをご紹介します。
実は同じタイミングでエレスチャルクォーツが2種類入荷したんです♪

こちらのエレスチャルクォーツは赤いゲーサイト(だと思います)のインクルージョンがとってもかわいいですよっ!
エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)_d0303974_11592138.jpg
★エレスチャルクォーツHC11ミリビーズ(ロシア産) 8,190円/粒★

ロシア産なので、最初ストロベリークォーツかと思ってしまいました。(ストロベリークォーツについてはまたの機会に♪)

この粒はファントムのようになっていますねっ♪
エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)_d0303974_13232822.jpg
★エレスチャルクォーツHC11ミリビーズ(ロシア産) 8,190円/粒★

本当にかわいいです♪
エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)_d0303974_13263184.jpg
★エレスチャルクォーツHC11ミリビーズ(ロシア産) 8,190円/粒★

とってもハイクオリティなエレスチャルクォーツ、エレスチャルクォーツファンの方は是非ともゲットしていただきたいとっとおきの商品です♪♪♪




オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら

エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2013-09-26 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日はエレスチャルクォーツビーズをご紹介しますっ!
エレスチャルクォーツはインドやマダガスカル産のものをよく見かけますが、今回の入荷はロシア産っ♪

ロシア産のエレスチャルクォーツは珍しいですよね~!
エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)_d0303974_13515030.jpg
★エレスチャルクォーツHC10ミリビーズ(ロシア産) 4,620円/粒★

エレスチャルクォーツって、天然石の中ではわりと有名でよく聞く名前なのですが、いまいちどんな水晶なのかピンとこない・・・
という方も多いのではないでしょうか。

という訳で、エレスチャルクォーツについて説明したいと思います♪

エレスチャルクォーツというのは流通名で、鉱物名ではありません。
そういう訳で解釈もいろいろとあって、お店によって名前が違って混乱しているという状況です。

アナヒータストーンズの解釈では、
無色、スモーキー、紫の全部、またはいずれかの水晶であり、
レピドクロサイト、ゲーサイト、カコクセナイトの全部、またはいずれかの内包物が入っていること。
です。

なんか、言葉だけでは全然ピンときませんよね~・・・

エレスチャルクォーツのビーズを持っている方なら、恐らく上の写真に写っているものが一番ピンとくるエレスチャルクォーツではないでしょうか?

あの赤い内包物がレピドクロサイトです。
黒い針状の内包物は恐らくゲーサイト。
*レピドクロサイト(鱗鉄鉱)とゲーサイト(針鉄鉱)はどちらも鉄の水酸化物で、同じ成分だが結晶の形が異なるという、判別が非常に難しい鉱物なのです。
エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)_d0303974_16495095.jpg
★エレスチャルクォーツHC10ミリビーズ(ロシア産) 4,620円/粒★

こちらのビーズはアメジストとスモーキークォーツも一緒になっていますね!!!
こういったものはエレスチャルアメジストとも呼ばれます。とっても綺麗♪
(ごくまれにエレスチャルクォーツの中にエレスチャルアメジストが混ざっていることがあります。見つけたらラッキーです♪)

ところで、エレスチャルクォーツでよく聞かれるのは、「この石は"スーパー7"ですか?」という質問。
スーパー7とは水晶、スモーキークォーツ、アメジスト、ゲーサイト、レピドクロサイト、ルチル、カコクセナイトの7種類の鉱物がひとつの結晶内に見られるもののことです。

お店によってはこれらのエレスチャルクォーツを「スーパー7」として販売しているところもあるのですが、アナヒータストーンズではその粒に7つ入っていないものは「スーパー7」と呼ばないようにしています。

上のビーズはスーパー5といったところでしょうか。
(ちなみに7種類全部入ったビーズは今まで見たことがありません・・・)
エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)_d0303974_17423345.jpg
★エレスチャルクォーツHC10ミリビーズ(ロシア産) 4,620円/粒★

という訳で、「この石は"スーパー7"ですか?」と聞かれた場合、Noでもあり、Yesでもあるのです。(難しいですね~><)
本当に7つ全て入った原石があったとして、それをビーズにすると個々は7つ全て入っていない、でも元々は同じスーパ7。そう考えると、エレスチャルクォーツをスーパー7と呼ぶのも間違っていないような気もします。結局はその人のとらえ方次第だと思います♪♪♪
エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)_d0303974_17474345.jpg
★エレスチャルクォーツHC10ミリビーズ(ロシア産) 4,620円/粒★

ここまでいろいろと書いておいて今さらですが、
難しいことを気にするよりも、その目の前の石がかわいいかどうか、自分が好きになるかどうかが一番大事なことじゃないかなぁと最近MORiKO★は思いますっ♪



希少な石を使ったエクセレントブレスレットはオンラインショップでも販売中です。


オンラインショップ【アナヒータスタイル】はこちら

エレスチャルクォーツビーズ(ロシア産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2013-09-25 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)