すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ロードクロサイト ( 29 ) タグの人気記事

紅葉その2 赤系ビーズ

おはようございます。
大河ドラマにどっぷりはまって抜け出せないサルオです。
NHK大河ドラマ「坂の上の雲」オープニングの渡辺謙の語り、大好きです。
「まことに小さな国が開花期を迎えようとしている。」から始まるフレーズに感動さえ覚えます。

それでは、早速ですが昨日予告させて頂いていた赤・オレンジ系のビーズです。
まず、赤色ロードクロサイトを紹介させて頂きます。
d0303974_23555416.jpg
★ロードクロサイトHC6ミリビーズ アルゼンチン産【限定5石】 2,268円(税込)★

白いカルサイト部分は全くといって良いほど入っておりません。
その上透明感も申し分なしの高品質ビーズです。

拡大してみて見ましょう。
d0303974_23562167.jpg
★ロードクロサイトHC6ミリビーズ アルゼンチン産【限定5石】 2,268円(税込)★

やはりクラックは多少ございます。
しかし、考えようによってはこのクラックも透明感があるために見えるものですよね。

ロードクロサイトはカルサイトと同様に炭酸鉱物です。
カルサイトとの成分的な違いは炭酸にマンガンが付けばロードクロサイト、カルシウムが付けばカルサイトになります。
そのため、カルサイトとロードクロサイトは混ざり合うことがよくあり、カルサイトの量は増えるにつれて赤色味は薄くなっていきます。

そして、カルサイトはロードクロサイトの間に入り白い縞となって現れているものも良く見かけますよね。

つまり、純粋なロードクロサイトだけのものは意外と少ないのですが、このロードクロサイトはかなり純粋なロードクロサイトに近いものになります。

8ミリサイズも入荷しておりますので一緒に紹介させて頂きます。
d0303974_23563454.jpg
★ロードクロサイトHC8ミリビーズ アルゼンチン産【限定3石】 5,292円(税込)★

ぱっと見た目は白い縞が入っていなくても穴口付近にしっかり白いカルサイトが入っているものを見かけます。
しかし、下の写真をご覧下さい。
d0303974_00302239.jpg
★ロードクロサイトHC8ミリビーズ アルゼンチン産【限定3石】 5,292円(税込)★

穴口付近までしっかりと赤色に発色しております。
ここまで綺麗なロードクロサイトは久しくお目にかかっていなかったように思います。

続きまして、サンストーンを紹介させて頂きます。
d0303974_23573130.jpg
★サンストーンHC9ミリビーズ インド産【限定5石】 2,592円(税込)★

サンストーンは長石にレピドクロサイトを内包してアベンチュレッセンス(キラキラ光る効果)を持つものに付けられた宝石名です。
本日紹介させて頂いているのもこのタイプになりますが、内包物に関しては特に定義は無いようです。
例えばオレゴンサンストーンと呼ばれるアメリカのオレゴン州で産出されるサンストーンは長石に「銅」を内包することでアベンチュレッセンスをもっております。

つまり、サンストーンの定義としてはアベンチュレッセンスを持つ長石となります。

そして本日紹介させて頂いているサンストーンはまさに「サン(太陽)」の名前に恥じないくらいの輝きを持っております。
おそらく、今まで入荷した中でも一番とは言いませんが、トップクラスの品質になるのではないでしょうか。
代表して1点紹介させて頂きます。
d0303974_23594255.jpg
★サンストーンHC9ミリビーズ インド産【限定5石】 2,592円(税込)★

オンラインショップでは個別に写真を撮影しておりますので、よろしければご覧頂けますと喜びます。

そして、このギラついたサンストーンのような夕日をブログ用に撮影するために昨日出雲大社近くの稲佐の浜に行ってきました。
すると、稲佐の浜の駐車場が大混雑でごったがえしていました。
仕方がないので、500メートルくらい南行ったところの駐車場に止めて歩いて行きました。
しかし、近づくにつれて人がとてつもなく人が増えてきました。

「何事だろう、、、、、そうだ!今日は神迎祭だ!」

昨日は八百万の神々が出雲大社にいらっしゃる日で、この稲佐の浜で神々をお出迎えする儀式がございました。
僕が行ったとき夕方4時半頃はまだ始まっておらず、帰る5時過ぎくらいにもまだ始まっていませんでしたのでおそらく夜行われるのでしょう。

その準備している様子を写真で撮りましたが、色々な人の顔が映っていたのでプライバシーの関係で載せるのは遠慮しました。
ネットで「神迎祭」と検索すると出てくると思いますので興味のある方はそちらをご覧頂けると喜びます。

ということで、今日から出雲では神在月(かみありづき)が始まりますよ。

話がそれてしまいましたが、最後に稲佐の浜から撮影したサンストーンのような夕日の写真をつけさせて頂きます。
d0303974_01022952.jpg
帰る頃には僕が止めていた駐車場もいっぱいになっていたので、ギリギリのタイミングで撮影することが出来ました。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2018-11-18 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

もっとも美しい炭酸鉱物といえば

おはようございます。
サルオです。

本日はインカローズの別名を持つロードクロサイトを紹介させて頂きます。
意外と知られていないのかも知れませんがロードクロサイトとカルサイトは同じ仲間になります。

つまり、ロードクロサイトもカルサイトも同じ炭酸鉱物です。

成分としての両者の違いは炭酸にMnがくっつくと、ロードクロサイト、カルシウムが付くとカルサイトです。
というこうとは、以前カルサイトが酸によって簡単に溶けてしまう話をさせて頂きましたが、ロードクロサイトも酸には弱いので取り扱いには多少の注意は必要です。
ロードクロサイトの表面の光沢がなくなってきたな~という経験をされた方もいらっしゃると思いますが、それはこの「酸」による影響のためです。

余談ですが、炭酸鉱物の「炭酸」は炭酸飲料と炭酸ですよ。
炭酸ジュースに含まれている炭酸はH2CO3であり、一方H2のところがマンガンに置き換わりMnCO3となったものがロードクロサイトになります。

しかし、他のロードクロサイトと圧倒的に異なるところは、この鉱物の持つ色味の綺麗さです。
他の炭酸鉱物は濃ピンク~赤みを持っているものはございません。
それ故に、硬度が低く、へき開性もあり、酸に弱いにも関わらず非常に人気の高い宝石となっております。

また、前置きが長くなりそうなので、ビーズを紹介させて頂きます。
d0303974_22385055.jpg
★ロードクロサイトHC8ミリ 3,780円 (税込み)★

ロードクロサイトは他の炭酸鉱物と混ざり合うことがあります。
混ざりけの少ないロードクロサイトは赤色になりますが、カルサイトなどの他の炭酸鉱物を含むことでピンク色~オレンジ色っぽく見えるようになります。

また、他の炭酸好物は白い縞となって混ざることもあります。
よくロードクロサイトについている白い部分はカルサイトなど他の炭酸鉱物なんですよ。

このお写真のものは少しピンク味を帯びているので、少しカルサイトが混ざっているのかな?と想像出来ます。
d0303974_22384101.jpg
★ロードクロサイトHC8ミリ 3,780円 (税込み)★
オンラインショップにて販売中!!

一部白いところもありますが、全体的に白い部分が少なめなのでとっても綺麗ですよ。
透明感があるところも良いですよね。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2018-10-01 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

極上品質ブレスレットのご紹介

おはようございます。
サルオでございます。

本日はコレクションアイテムの中でもトップクォーリティな石たちを紹介させて頂きます。

①エレスチャルクォーツHC 10ミリブレス(マダガスカル)
そういえば先日シトリンの回でアメジストは「水晶に微量な鉄分を含み紫色になっている」話しをさせて頂きましたが、エレスチャルクォーツはがっつり鉄分を含んでいる水晶です。

内包物は酸化鉄、もっと深くいうとオキシ水酸化鉄です。っていってもよく分かりませんよね。
成分:FeO(OH) つまり Fe(鉄),O(酸素(オキシ)),OH(水酸化)⇒オキシ水酸化鉄です。
ではなくて鉱物名の話ですよね。

内包物はレピドクロサイト(一部ゲーサイト)です。
鉄分ががっつり入ると水晶は赤くなります。というよりは赤いのはレピドクロサイトの色です。

d0303974_19262013.jpg
エレスチャルクォーツHC 10ミリブレス(マダガスカル)1,100,000円+税
オンラインショップにて販売中!!


レピドクロサイトは水晶に内包されてこそ輝きを放つ石だと思います。
ビーズによっては七色に光るものもあり、大変綺麗なエレスチャルクォーツです。
d0303974_19450212.jpg
エレスチャルクォーツHC 10ミリブレス(マダガスカル)1,100,000円+税
オンラインショップにて販売中!!

d0303974_19450868.jpg
エレスチャルクォーツHC 10ミリブレス(マダガスカル)1,100,000円+税
オンラインショップにて販売中!!


②ゴールデンルチルクォーツHC9ミリブレス(ブラジル)
ルチルの一番の特徴は屈折率の高さにあります。
その高い屈折率のために光の反射率も高くなり、このルチル特有のギラギラ感が出ています。
屈折率が高い鉱物として有名なダイヤモンドの屈折率が2.42、対してルチルは2.62~2.90ですのでその高さが分かります。
ちなみに水晶の屈折率は1.54~1.55です。

そのルチルが水晶の中に内包してさらに一定方向に向かって並んでいるため、まばゆいばかりのキャッツアイ効果が出ております。
まさにこれ以上ない最高品質のタイチンルチルクォーツといえるのではないでしょうか。
d0303974_20530299.jpg
ゴールデンルチルクォーツHC9ミリブレス(ブラジル) 1,200,000円+税
オンラインショップにて販売中!!
d0303974_20530785.jpg
ゴールデンルチルクォーツHC9ミリブレス(ブラジル) 1,200,000円+税
オンラインショップにて販売中!!

ルチルクォーツは暗めの背景で撮ると重厚感が出てかっこいいですね。
写真では分かりにくいかも知れませんが、ギラギラ感が増したように見えます。
d0303974_20531105.jpg
ゴールデンルチルクォーツHC9ミリブレス(ブラジル) 1,200,000円+税
オンラインショップにて販売中!!


③北海道産 ロードクロサイト8ミリブレス 
マンガン鉱山として有名な北海道稲倉石鉱山産のロードクロサイトです。
すでに稲倉石鉱山は閉山してしまっているため、この国産ロードクロサイトは今後減っていくしかございません。
おそらく今後値段が上がる事はあっても下がっていくことは無い超希少品になってくると思います。

新しい産出がない上に高い透明感を持ち、白いカルサイト部分がほとんど入っていないハイグレードのロードクロサイトです。
ロードクロサイトは硬度が低いためビーズとビーズの間にシリコンビーズを入れで割れにくくしております。

また、ロードクロサイトなどの炭酸鉱物は酸に弱いので水による浄化にはNGです。
特に水道水と酸性温泉(酸性泉)には気をつけましょう。

d0303974_21233587.jpg
ロードクロサイト8ミリブレス (北海道産) 265,000円+税
オンラインショップにて販売中!!

ロードクロサイトのクラックに沿って入っている黒いものは天然のマンガンです。
d0303974_21233982.jpg
ロードクロサイト8ミリブレス (北海道産) 265,000円+税
オンラインショップにて販売中!!
d0303974_21234295.jpg
ロードクロサイト8ミリブレス (北海道産) 265,000円+税
オンラインショップにて販売中!!

いかがでしたでしょうか。
こんな事を言うと不謹慎だと言われるかもしれませんが、
綺麗な石たちを間近で見る事が出来るので、
この仕事をしていて本当に良かったなぁ~としみじみ思ってしまいます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

by stonebuyer | 2018-06-24 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ロードクロサイト ラウンド ペンダント

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

昨日一昨日と、国産の天然石「糸魚川ヒスイ」を紹介してまいりましたがいかがでしたでしょうか。これからは今まで難しかった「国産」というキーワードに少し重きを置いていきたいと考えております。こうご期待あれっ!

さて本日は「ロードクロサイト」のペンダントをご紹介☆彡
ロードクロサイトは今絶産中の「アメリカ コロラド産」のものが高価ですよ、という言い方をして参りましたが、アルゼンチンや中国産等他の産地のものに関してもコロラド産を追随する形で価格が高騰していっています。

その一つの理由は昨日紹介したヒスイに比べて「消耗が激しい」という部分。
ヒスイは硬度が高く、緻密な構造になっていて割れにくく傷つきにくい。その面で長く使える石でありますが、ロードクロサイトの硬度は3.5-4。長く使おうと思うと慎重に扱う必要があります。

とはいえ、赤みの強く縞があったり、透明なこの石はやっぱり貴重。
長く保つためには宝飾的な利用というよりも「標本」として、置いておくのがベストかもしれないです。そんな人にもオススメな傷つきくい構造のペンダントトップを探してみました。

それがコチラ。

d0303974_16490120.jpg
★SV925 ロードクロサイト ラウンド PT(アルゼンチン産) 10,000円+税★限定2個
オンラインショップにて販売中!!

縞模様のタイプに比べてあまり大きなサイズに加工ができない透明タイプ。
シルバーで周縁を守りながらしっかりと輝きを示してくれています。
気取らない形で着用がしやすいのでオススメです。

縞模様のタイプは、ロードクロサイトの成分を含んだ鉱水が低温で沈殿して形成されたもので、マラカイトやめのうに似た構造をもっています。
硬度の低い石ですが、微結晶の集合なのでまだ多少の衝撃に耐えられます。

一方で、透明タイプは、「菱」マンガン鉱という和名にあるように、ゆっくりと成長し菱形の結晶を示せたもの。その一つ一つを丁寧に加工しています。
結晶はこの硬度に加えて、劈開性(特定の方向に割れやすい性質)をもつので、更に宝飾的な利用は難しく、うまく研磨ができたビーズで7ミリ珠とかでもかなり価格が高いのです。

d0303974_16503247.jpg
★SV925 ロードクロサイト ラウンド PT(アルゼンチン産) 10,000円+税★限定2個
オンラインショップにて販売中!!

この石のこの価格帯は、大きな結晶の少なさ、研磨士の苦労のもとに成り立っているのですね。。。そうした、何故この価格なんだろうという背景を知ることも宝石の面白い部分でもあります。

d0303974_16492902.jpg

★SV925 ロードクロサイト ラウンド PT(アルゼンチン産) 10,000円+税★限定2個
オンラインショップにて販売中!!

丸という形は「永遠に途切れることのない連続した形」、場所を選ばず着ける事の出来るデザインです。
d0303974_16500835.jpg
★SV925 ロードクロサイト ラウンド PT(アルゼンチン産) 10,000円+税★限定2個
オンラインショップにて販売中!!

横から撮影!傷つきやすい側面をしっかりカバーしております。

d0303974_16523273.jpg
★SV925 ロードクロサイト ラウンド PT(アルゼンチン産) 10,000円+税★限定2個
オンラインショップにて販売中!!

裏にはちゃっかりSV925の刻印があります。
この石はそれほど小さな結晶でも特別視されている証拠なのです。

気軽に着けたい人におすすめなこの形、限定2つです。
ではでは本日ここまで~!!


バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちら
d0303974_1558273.gif






by stonebuyer | 2018-05-21 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)

(2月中限定値下げ)ロードクロサイトHCビーズ(コロラド産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!

本日はアナヒータ史上最も高い価格の付いたビーズと言えば、皆さまもうお分かりですね!!…コロラド産のインカローズビーズをご紹介☆
以前MORiKOさんもこのビーズを当ブログにて取り上げておりましたが、すぐるもまた改めてご紹介したく、本社に眠っていた個体を引っ張り出してきました。

なおこのビーズ、2月にアナヒータ・karasade店舗にて開催しているセール『1万円以上のビーズ30パ―セントOFF』に併せる形で、2月末まで(正確には3/1 9時まで)30パーセントOFF致します。今後この価格になることはありません、断言しますっ!

なぜこのビーズがそこまで稀少なのか、説明しきれていなかった部分もあると思います。可能な限り説明させていただきますので、良ければ一読・ご検討してみてくださいね☆彡
d0303974_15520879.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産・鑑別書付) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

そうっ!30パーセント引きしても高いもんは高いッ!。。。当たり前ですが。
でもこの大きさ、13mmという大きさでこの価格。実はコロラド産インカローズの希少価値を考えると有り得ないほどに破格なのです。

その理由、今からみっちり説明させていただきます。


コロラド産とは、アメリカコロラド州 スウィートホーム鉱山で採れる、正確にはかつて採れていたロードクロサイトを指します。

ロードクロサイトのビーズは縞々なのと透明なのがありますが、その違いは成因によるもの。縞々な方は「縞めのう」のでき方とほとんど同じで、ロードクロサイトの成分の熱い鉱水が沈殿して、微結晶が塊を成したもの。
空洞の大きさ、供給される鉱水の量によっても原石の大きさが変わります。まだ大きい原石が見つかりやすいのと、微結晶の集合体なので研磨加工がしやすく、ビーズでも比較的安価で手に入れることができますが、徐々に価格が上がっているのは確かです。縞模様派の皆さま、綺麗な個体を発見したらお早めにgetしてください!

産地も縞タイプならまだ複数箇所で採れます、インカローズとも呼ばれますように、アルゼンチンで採れるものはバラと呼ぶにふさわしい綺麗な模様を描く印象ですね!

d0303974_15523410.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産・鑑別書付き) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

一方で透明な個体というのは、単結晶。
そう、1つの結晶から削り出したビーズです。
ロードクロサイトは『菱』マンガン鉱と呼びますが、恵まれた条件が揃うとゆっくりと時間をかけて菱形に結晶を成長させます。
その貴重な結晶をビーズにしているため流通量はものすごく少ないです。すぐるちゃんの体感では縞の原石が100あれば、単結晶付きの母岩は5とか3とかそのレベルの流通量。実際もっと少ないのかもしれません。

それほどまず透明な個体は絶対数が少ない。
そして、ロードクロサイトの硬度は「3.5~4」。ただでさえ量が少ないのにすぐ割れてしまうのです。。。こういうと今年の元旦に紹介した「フォスフォフィライト」を思い出します。加工の段階で多くが割れてしまうのですね。


透明な個体を産する地域は確かに複数あります、有名どころでは先程の縞模様の取れるアルゼンチン・中国・日本では北海道などなど。
しかしどこも全体の数パーセントとかで他は全部縞のあるタイプ。
さらに、この単結晶タイプ、産地によって少し違いがあります。

北海道産…少し明るめ。若干のモヤがかかる。国産ゆえに人気も高い。
アルゼンチン産…赤が強い。縞がよく採れるので透明は稀。
中国産…この中では一番コロラドに近い。価格も追随するように高騰中。それでもやはりコロラド産よりも濁った印象。

ではコロラド産の特徴はというと。。。
d0303974_15531223.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

赤が強いのはもちろんですが、ちょっと黄色味がかっているの分かりますか?
この色合い、他の産地と峻別して「チェリーピンク」と呼ばれたりもします。
そしてこの13mmという大きさが有り得ない!、他の産地のモヤがある透明なタイプの7ミリとかでも数千円するのに、このビーズは13mmとずっしりしています。
ここだけの話、コロラドでも10-11mmくらいまではほんの少しですが日本の市場で見かけることがあります。
でも13mmという大きさは何回市場を探しても見つかりません。エッグ型、たまごの形になったタンブルも少し出回っていますが、そこから割れるリスクを背負ってまでビーズにされることはないですから、穴の開いたビーズでもうこの大きさは日本最後の1粒になっている可能性は十分あります。

さらにさらに!すでにスウィートホーム鉱山は絶賛閉山中!閉山すると原石を残そうとする動きは高まりますから貴重な標本をわざわざ切り出してビーズにする事は嫌われます。

となるともうここに存在している13mmのコロラド産ってどんなに稀少なものなのか、、、という話になるわけなのですね!!
d0303974_15515307.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

もし購入される方、長くこの輝きを残していくために、すぐるちゃんはブレスレットに組み込んで普段使い、、、というのは避けた方が良いと全力でお勧めします。

稀少な石だからこそ身につけて自慢したいッ!そう思うのも分かりますが、縞のインカローズでも、数ヶ月で摩耗するのはざらです。
インカローズは使っているうちにだんだん小さくなっていくこともあるのですね…でもすぐるちゃんはその割れやすく繊細な所も含めて人を魅了して止まない石なのだと考えています。もし使うならば、、、
d0303974_15490351.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

幸運にも穴が大きいので、本当に、本当に大切な日にだけピンチェーンに通してネックレスに(こちらも当然普段使いはされない方が良いです、通す時も慎重に通してくださいね!)してみてはいかがでしょうか。

他のビーズなくとも、ちゃんと『ここにいるぞ!』と圧倒的な存在感を放ちます。
他に何も要りません。この一粒が全てを物語ってくれます。それほどのものだと自信をもって断言したい。

d0303974_15534502.jpg
★ロードクロサイトHC13ミリビーズ(コロラド産) 420,000円+税 ⇒ 294,000円+税

普段はインテリアとしてトランポリンやケースに飾っておくことをお勧めします。あなたのおうちの『家宝』としてもいかがでございましょうか。
すぐるちゃん、どんな人がこのビーズを手にするのかとってもわくわくしています。お値下げは2月いっぱいまで。お求めの方はお早めに。

言いたいこと、語りつくしました☆
では本日ここまで~!!!

「温泉総選挙」
【出雲型まがたま】
応援よろしくお願い致します!

投票はコチラから!

「温泉総選挙」とは
みなさんの投票が温泉地の応援につながる
国民参加型の地域活性化プロジェクト。

投票すると貯まるポイントで、
賞品の抽選にご応募頂けます

詳しくは、温泉総選挙ホームページをご覧ください。



原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-02-19 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ロードクロサイトHCビーズ(アルゼンチン産)

おはようございますっ!! すぐるちゃんです!!
本日は『ロードクロサイト』ビーズをご紹介☆

ロードクロサイトには縞状の模様を持つものと、透明感があり均質なものの大きく2種類があります。

縞模様をもつロードクロサイトはバラのような模様をもつ事で人気がありますが、実は透明なロードクロサイトに比べて安価で手にいれることができます。
反対に透明なロードクロサイトは縞模様のものの、数倍~数十倍の価格がつくこともあります。その理由はなぜなのか。

それはその成因の違いによります。
岩石の隙間に元となる成分が沈殿し固まり、また少し成分の異なる色の違う層が固まり、という風にしてめのうのように縞を形成していくのが縞のあるロードクロサイト。

反対に透明なロードクロサイトは『結晶化』したものからビーズやペンダントに加工されます。
ロードクロサイトは『菱マンガン鉱』といい、その名の通りマンガンを含むカルサイトグループの石で、菱形の結晶を示します。
が、その結晶がなかなかできない。高い圧力を受けながら長い時間をかけてゆっくり成長しなければなりません。
そうすることで、、、
d0303974_14552463.jpg
★ロードクロサイトHC7ミリビーズ(アルゼンチン産) 1000円+税★

こうした艶やかな均質なビーズを生成することができます。

またこの透明なロードクロサイトの中にも産地や透明度の違いによって大きく価格差があります。
とりわけアメリカのコロラド州スウィートホーム鉱山で採れるものが、濃いチェリーピンクで圧倒的に透明度の高いものを産出していましたが、現在は鉱山が閉山しているので、出回っているだけ…

それを除きますと、現在は他の産地でもスウィートホーム鉱山のものを彷彿とさせるような濃いものの価格が高騰しています。
アルゼンチン産も縞模様のものが主流ですが、こうして透明な個体を得ることができます。
d0303974_14550064.jpg

★ロードクロサイトHC7ミリビーズ(アルゼンチン産) 1000円+税★

今回はそんな透明度の高いもの中でも、若干オレンジ味を帯びているものになります。

オレンジ味を帯びているのは成分に含まれるカルサイトの割合が多いからですが、それが逆に温かみのある優しい色合いを実現しています。何よりも価格が手に入りやすいものを久々に紹介できました。



d0303974_14555391.jpg
★ロードクロサイトHC7ミリビーズ(アルゼンチン産) 1000円+税★

硬度が先日紹介しました『フォスフォフィライト』とほとんど変わらないので取り扱いには注意が必要です。また酸に弱く、白っぽく退色する傾向がありますので、夏場の使用は控えた方が良いかもしれません。
丁寧に扱いますと10年以上変わらない色合いで楽しめますよ~!

では明日予定通り、○○ド○○ルを挙げます!
お楽しみに~!

原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif



↓三銃士ブログに4人の仲間が加わってリニューアル!!↓

バイヤー三銃士と、四葉のクローバーズ ブログもよろしくお願い致します!!


by stonebuyer | 2018-01-14 08:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ロードクロサイトビーズ(アルゼンチン産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

今日はロードクロサイトのビーズをご紹介いたしますっ!!!

前も一度ロードクロサイトの綺麗なビーズが入荷しましたが、今回は6ミリと8ミリがわずかに入荷いたしました~♪

d0303974_19525338.jpg
★ロードクロサイトHC6ミリビーズ(アルゼンチン産) 1,700円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!

d0303974_19530043.jpg
★ロードクロサイトHC8ミリビーズ(アルゼンチン産) 3,500円+税/粒★


アルゼンチンで採れるロードクロサイトは微細な結晶が沈殿して出来たもの。
そのため、マラカイトの様に縞が出来るんですね~。
縞がなく、赤い部分だけでビーズを作るのは至難の業。
そういった原石自体がほとんどないのです。

さらに!

数年前からこのアルゼンチンのサン・ルイス州にある鉱山が閉山したようで、新しい原石の供給が全くないという状況。
本当、ロードクロサイトのビーズはみかけなくなってきました。

昔も高い石でしたが、ここまで入手困難になろうとは夢にも思わず・・・

やっぱり石って、目の前に良い物があったら絶対買っておくべきだなぁとつくづく思います・・・


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-08-24 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ロードクロサイトビーズ(アルゼンチン産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

前回とっても綺麗なロードクロサイトのビーズが久々に入荷しましたが、12ミリサイズも入荷しましたぁ~!!!

間がそれほどあいていないので記事にするかどうか悩みましたが、現時点ではロードクロサイトのビーズは本当に少ないものなので、是非ともみなさまに意識しておいていただきたい(すでにお持ちの方は大事にしていただきたい)と思い、投稿させていただきます♪

d0303974_18373634.jpg
★ロードクロサイトHC12ミリビーズ(アルゼンチン産) 19,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

ロードクロサイトは大きく結晶系と沈殿した塊系の2種類があります。
沈殿した塊系の最大の産地はアルゼンチン。
ピンクと白の縞が繰り返す原石なので、それをカットすることにより、薔薇のような模様が現れます。
そのため、産地とかけてインカローズとも呼ばれているんですね~♪

アルゼンチン産のロードクロサイト原石ってこんな感じです。

d0303974_17282277.jpg
★ロードクロサイト原石(アルゼンチン産)★

ご覧のようにピンクの濃い部分と白い部分が層になっていますね~!
今回ご紹介するビーズはなんと、こういった原石の中でも色の濃い部分だけでビーズを作ったのです!

ただでさえ、枯渇されたと言われている希少なロードクロサイト、その中の大トロにあたる部分を贅沢にビーズにしているんです。どれだけ珍しいか感じていただけると嬉しいです♪

なかなか仕入れの旅でも見かけることのないロードクロサイトHCのビーズ、お探しの方は現物があるときにゲットしてくださいね~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-06-29 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ロードクロサイトビーズ(アルゼンチン産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

昨日のペンダントに続き、今日もロードクロサイトをご紹介いたします♪

今日はロードクロサイトのビーズ。
ロードクロサイトの綺麗なビーズが入荷したのはどれくらいぶりでしょうか???

ロードクロサイトの世界最大の産地、アルゼンチンにある鉱山で採れなくなってしまったという噂が広まり始めたのが2015年だったかと思います。
確かにそのくらいから綺麗なビーズは見かけなくなりました。

再びこんな綺麗なビーズを見ることができてとっても嬉しいですっ!待ってましたって方も多いのではないでしょうか???

d0303974_16230886.jpg

★ロードクロサイトHC9ミリビーズ(アルゼンチン産) 9,000円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


d0303974_16233828.jpg
★ロードクロサイトHC10ミリビーズ(アルゼンチン産) 10,000円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


d0303974_16240975.jpg
★ロードクロサイトHC11ミリビーズ(アルゼンチン産) 16,000円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!


昨日の記事でもちらっと書きましたが、アルゼンチンのロードクロサイトは大きな結晶ではなく、ミクロの結晶が沈殿して出来たものです。
沈殿するときの成分の違いによって、赤と白の縞模様になっています。

このような赤い部分だけのビーズというのは、白い縞のない赤の部分だけから作られた、とても贅沢な一品なのです。

今回の入荷は合計30粒程度。
やはり希少というのは変わらずですね。

これからもう少し見かけるようになるのか、今回のは本当にたまたまの入荷なのか、ここが分からないところが天然石の世界なのですが、動向を見守っていきたいと思います!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-06-12 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

ロードクロサイトペンダント(アルゼンチン産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日も素敵なペンダントをご紹介いたしますっ♪
昨日はブルーでしたが、今日はピンク。

インカローズこと、ロードクロサイトです♪

d0303974_09260669.jpg
★ロードクロサイトペンダント(アルゼンチン産) 12,000円+税/個★
オンラインショップにて販売中!!


ロードクロサイトの化学式はMnCO3。カルサイトはマンガンがカルシウムに置き換わったものでCaCO3です。
このように良く似た化学式を持つ鉱物は似たような性質をもっています。

確かに結晶の形も平行四辺形のような形だったり、犬牙状だったり、よく似ていますね~。

今日ご紹介するロードクロサイトは結晶ではなく、沈殿してできていったもの。
白い縞が特徴的なロードクロサイトですが、縞のない赤い部分だけをルースにした贅沢な一品でございます。

カットの形状が良いのか、それともこういう性質なのかは分かりませんが、内部で光を乱反射してポワ~っと光ります。
これがとても綺麗で、恐らく胸元につけているとばっちり目立つと思いますよ~!

そのポワ~を写真に写したかったのですが、なかなか難しいですね~。

d0303974_09260563.jpg
★ロードクロサイトペンダント(アルゼンチン産) 12,000円+税/個★
オンラインショップにて販売中!!

とても小さいラウンドカットなので、短いチェーンで上の方につけるととてもオシャレなのではないでしょうか???


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらd0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-06-11 09:00 | 入荷情報 (ペンダント)