人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:勾玉 ( 40 ) タグの人気記事

(ルチル勾玉オオトリ!) ブルールチル シルバールチル勾玉

こんばんはっ!!すぐるちゃんです!!

先月から継続して出してきたルチル系の勾玉たち、
多くの方に目をかけていただき、続々と在庫がなくなってきております。

ここまでロイヤルクラスの勾玉を頻発するのははじめてでしたので、
バイヤーとしても不安があったのですが、1点ものの世界に魅力を感じて
くださる皆様のおかげで今後もいろんな石に挑戦ができそうです。



さて、そんなルチル勾玉たちのオオトリを飾る2種が今回満を持して登場します。
それがこちら、、、

d0303974_19260498.jpg
★ブルールチル シルバールチル 勾玉 各種★
オンラインショップにて販売中!!

いかがでしょうか☆

すこしも寒くないわ、、、とアナ雪の世界を具現化したような
繊細な、繊細な針が入っています。

なぜ我々がこの勾玉をオオトリに持ってきたかというと
ほかでもありません、「稀少性」です。

d0303974_09431256.jpg
★ブルールチル 勾玉 各種★

とりわけ「ブルールチル」は数あるルチルのカラーバリエーションの中で
今後手に入りにくい石トップクラスとして考えてもらっても良いでしょう。
それくらい出回っている量が少ないのです。

ブルールチルの原石を国内でしらみ潰しに探した事がありましたが、
残念ながら親指ほどのサイズの原石がやっと見つかった程度でした。
勾玉を作製するには握りこぶしほどの原石がまとまって必要になります。

そしてまずその前に、通常のラウンドビーズですら最近手に入らなくなってしまっています。丸ビーズも入荷したいのですが、それもできずバイヤーの頭を悩ませていたところでした。

今回の原石は直接バイヤーが海外に出向き、
より出元に近い仕入れ先からまとめて確保する事で作製を実現しました。
私たちバイヤーの覚悟を感じてもらえると嬉しく思います。




という事で毎度ながらお触れ書きを~

この勾玉はこちらのネットでは本日からの展開となりますが、
実店舗では明日朝からの展開となります。
見て選びたいという方は明日の午前中に店舗を立ち寄られる事をお勧めいたします。


まずはブルールチルからご紹介いたします。
今回ブルールチルはぎっしりと針が入り、濃い青が特徴の「ディープカラー」
密に入りすぎずもう1つ光沢のある針がキラキラと輝く「ライトカラー」
の2種を展開させていただきます。

その内包物に関しては後ほど述べさせて頂きます。
ということでディープカラーから。

30ミリは3点のご紹介です。
d0303974_13562035.jpg
★ブルールチルTOPグレード ディープカラー 30ミリ① 110,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

満ち満ちと入った繊細な針のオンパレード。
気になってくるのはこの針の正体はなんぞやという話です。

私たちこの繊細さ 光沢のない色合いを見て
「角閃石(アンフィボール)」の類であろうと考えました。
グレーガーデンの内包物であるアンフィボールグループの1つ「トレモライト」に良く似て、
青白くそれでいて灰色味がかった色合いをしていたからです。

ところが鑑別機関にあたってみるとこんな答えが返ってきた。。。





d0303974_13562909.jpg
★ブルールチルTOPグレード ディープカラー 30ミリ② 110,000円+税★

そう「トルマリンinクォーツ」
これはすなわち、稀少なブルートルマリンが入ったブルールチルだったのです。

トルマリンがこんなにも繊細な表情を示すのか、にわかにも信じがたく
鑑別所の先生にも伺ってみましたが、結晶化する初期の段階ではこのくらいの
細さから成長するのだとか。

アンフィボールが入っているよりもトルマリンのブルールチルは稀少性はぐぐっと高いですから、
私たちバイヤーもテンションが上がってしまいました☆



この個体のようにファントムのようになっている個体もあります。
いやはや奥が深い。



d0303974_13563890.jpg
★ブルールチルTOPグレード ディープカラー 30ミリ③ 110,000円+税★

こうして均等に針が入っているのもまた好きなんです。
目鼻立ちが整った勾玉、、、、どれが目でどれが鼻だよといいたくなりますが、
30ミリのサイズでどこから見ても見劣りしないというのは非常に
難しいことなのですね☆


20ミリは1点のご紹介です。
d0303974_13565466.jpg
★ブルールチルTOPグレード ディープカラー 20ミリ 35,000円+税★

針がブルールチルという事で
インディゴライトトルマリンinクォーツといいたいところですが、
少しだけ色合いが違います。

インディゴライトというのは、ジーンズのような紺色をしたトルマリンに当てられる
名前なので、今回の原石は少しそれとは違った色合いをしています。
強いて言うなら「ライトブルートルマリン?」いずれにしても青いトルマリンが
針で入った水晶は本当に出回りません、是非手にしてほしい。


16ミリは1点のご紹介です。
d0303974_13570286.jpg
★ブルールチルTOPグレード ディープカラー 16ミリ 23,000円+税★

針が繊細であることの利点の1つに「小さいサイズの勾玉でもインクルージョンに妥協が発生しないこと」があると
勝手に思っています。太い針のルチルを加工した時どうしても10ミリや16ミリには針が少なくなってしまいがちなんです。

でも毛利家の弓矢の話じゃないですが、1本よりも3本の方がうれしいわけです。
繊細な針は違う、御覧なさい、こんなにも縦横無尽に針が入っていますでしょ。。。
もうそれだけで得した気分なんですね~!



10ミリは2点のご紹介です。
d0303974_13570934.jpg
★ブルールチルTOPグレード ディープカラー 10ミリ① 12,000円+税★

10ミリにもこんなに入っているなんて、、、
贅沢です。そして最近のブルールチルは黒っぽい個体が多いのに、
今回のは青みが強いこと。

ここはやはりこだわっておいて良かったな、、、と感じています。

d0303974_13571628.jpg
★ブルールチルTOPグレード ディープカラー 10ミリ② 12,000円+税★

以上でディープカラーの紹介はおしまい。
続いてライトカラー。

ここで折に触れておきたいのがこのブルールチルには、トルマリン以外にもう1つ
それを影で支える内包物がいることなのです。
その答えは↓の方で紹介しているシルバールチルの方に書かせてもらっています。
是非スクロールして確認してみてください。


30ミリは1点のご紹介です。
d0303974_13573334.jpg
★ブルールチルTOPグレード ライトカラー 30ミリ 110,000円+税★

ライトカラーの方もブルールチルの青みはまったく変わりません。
針が密に入り過ぎない魅力も味わってほしくあえて分けさせてもらっています。
水晶もしっかり見えることで発生するのが、
トルマリンの透け感。。。そして透明な水晶とのコントラストです。


20ミリは1点のご紹介です。
d0303974_13573932.jpg
★ブルールチルTOPグレード ライトカラー 20ミリ 35,000円+税★

実は弊社で紹介している石のカラーバリエーションの中で、最も人気があるのが
この青色です。青って男性からも女性からも好まれるんですね。
また、冷静になって物事を考えたり、魔よけだったり、、、

何かと煩雑なことが多い現代社会においては大きい意味合いをもっています。


そんなこんなでこの青色のルチルを最後に持ってきたという裏設定があります。
昨年も7週連続で新しい勾玉を出した時にブルーの入りコン沢ヒスイを最後に
しました、まあ偶然といえば偶然なのですが(笑)

10ミリは2点のご紹介です。
(ライトカラー16ミリは展開なし)
d0303974_13575888.jpg
★ブルールチルTOPグレード ライトカラー 10ミリ 12,000円+税★

冷え込んできたこの季節だからこそ身に着けてほしい。
勾玉チャームを入れてアナ雪ブレスを作ってみても良いかも。
皆様の想像力で素敵なデザインが出来上がることを期待しています。
d0303974_13580815.jpg
★ブルールチルTOPグレード ライトカラー 10ミリ 12,000円+税★


以上でブルールチルの紹介はおしまい。
続いてなりを潜めていた「シルバールチル」のご紹介です。

実は今までのところで折にも触れませんでしたが、
このシルバールチル、上記のブルールチルと同じ原石から
採れたものなのです。

そして先ほど述べたように元々その原石にはブルールチルとは別で光沢のある別の針が入っていました。
それがこのシルバールチルにあたる針。
この針は上記のブルートルマリンと絡みあうように入ったり、どちらか一方だけが
入っているところがあったりしていまして、

このシルバールチルは、ブルートルマリンがあまり入っていないものに対して価格と名前を分けて展開をさせてもらっています。光を当ててみるとこんな感じ。。。


d0303974_10182635.jpg
★シルバールチル(アンフィボール) 各種★

キラキラとした光沢のある針ですね~!

実はこの針こそが先ほどブルールチルで一度推測していた「角閃石(アンフィボール)」だったのです。
つまりこの勾玉を加工した原石はトルマリンとアンフィボールが両方入っていたという事になります。
なんと恐ろしいことなのか。。。自然はいつも私たちの想像を超えてきてくれますね☆

なお、上で紹介しているブルールチル、とりわけライトカラーの方には
このシルバールチルの共存を認められますので、光を当ててお楽しみいただけるかと思います。
またディープカラーはどちらかというとトルマリンが多く入ったものですが
場合によっては金属光沢を確認できるかもしれません。

という事で早速その角閃石が入ったシルバールチルをご紹介。
その針の量によってHCと通常を分けています。

30ミリHCは3点ご紹介。

d0303974_13583396.jpg
★シルバールチル HC 30ミリ① 67,000円+税

光沢が強いのでシルバールチルとしていますが、自然光ではホワイトルチルに近しいかも。
太陽光に当たるとキラキラと輝く雪のような面白さがありますね!
d0303974_13590535.jpg
★シルバールチル HC 30ミリ② 67,000円+税

この個体も実は若干頭の方にトルマリンが入っています。
少し青みがあるのを確認いただけますでしょうか。

こんなにもたやすく共存してしまうなんて、、、贅沢がすぎます☆
d0303974_13591201.jpg
★シルバールチル HC 30ミリ③ 67,000円+税

角閃石の針がとても面白いのは、
たまに針が弧を描くように曲がって入っていること。

そうしたルチルを「スパイラルルチル」といったりしますが、
二酸化チタンの針やトルマリンではほとんど起こらない現象です。

ぜひ探してみてほしい。


20ミリHCは4点ご紹介。
d0303974_13592140.jpg
★シルバールチル HC 20ミリ① 20,000円+税

控えめな針もまたとても魅力的ですね。
ダイヤモンドダストを見た時のような静寂が見るものを包んでくれそうです。

d0303974_13593025.jpg
★シルバールチル HC 20ミリ② 20,000円+税

この個体は先ほど言った曲がった針が確認できる勾玉です。
勾玉の形ゆえに曲がってみえるのではなく、本当に弧を描いているものもありますので
是非ルーペなどでチェックしてみてください。

d0303974_13593657.jpg
★シルバールチル HC 20ミリ③ 20,000円+税

ルチルが持つギラギラとした印象はこのシルバールチルからは確認することができませんが、
それとは違う、繊細であることの美が見て取れます。和を重んじる日本だからこそ
身に着けてほしい色合い。特に黒いお洋服に合うんです。これが。
d0303974_13594217.jpg
★シルバールチル HC 20ミリ④ 20,000円+税

16ミリHCは2点ご紹介。
d0303974_13595073.jpg
★シルバールチル HC 16ミリ① 15,000円+税

このサイズになっても針を楽しめるのはブルールチルと同じですね。
天然のスノードームを眺めているようです。

d0303974_13595590.jpg
★シルバールチル HC 16ミリ② 15,000円+税

10ミリHCは1点ご紹介。
d0303974_14001144.jpg
★シルバールチル HC 10ミリ 7,500円+税
10ミリにもしっかりと針が。。。
10ミリコレクターの皆様も必見です。


針が少しだけ控えめになった
通常以下はこちらのページでの各個体の紹介を割愛させていただきますが、
下記のリンクからお買い求めできます。ぜひご検討くださいませ。







という事で今回の紹介は以上になります。

少し早いですが良いお年を~!!

by stonebuyer | 2019-12-12 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

(仕事運UPの石) グリーンルチル勾玉

こんばんはっ! すぐるちゃんです!

本日は新しい勾玉のご紹介!
ゴールデン…ブラック…ブロンズ…オレンジと来て次のルチルは一体なんでしょうか。

今週展開の勾玉は、、、

d0303974_13265440.jpg
★グリーンルチル勾玉 各種★
オンラインショップにて販売中!!


そうっ「グリーンルチル」の勾玉っ!!
こうして見ると全体が均質な緑の石、、、グリーンアパタイトとかにも近い印象を受けますが
透かしてみると、、、あらよっと!!

d0303974_13292764.jpg
★グリーンルチル勾玉 各種★

分かりますか。。。しっかり、「針」なんです。
でもこんなにも繊細で、目立ちすぎない。
遠くから見ると全体が均質なのに、近くで見ると針がひょこひょこと現れる。
なんだかお抹茶の飴ちゃんのような印象ですよね。

この控えめな感じも「和」を大切にする日本人にとって
とても着用しやすい勾玉なのではないかな~なんて個人的に思っています。

実はグリーンルチルは先日のブラックルチルと同様に、トルマリンが入ったタイプと
アクチノライトと呼ばれる角閃石の一種が入ったタイプに分かれるんですね!
今回の勾玉は後者のアクチノライトが入ったもの。

実はこの原石を選んでいるときに
水の中に入れて原石の質をチェックしていたのですが、
ルチルの部分が表面に出ているものもあり
そうしたものは「ヌメン」とした藻のような感触でした。

それが水晶に取り込まれるからこそ、ここまで繊細な針を実現しているんです。
光を当ててると、、、


d0303974_13365302.jpg
★グリーンルチル勾玉 各種★

光沢のない針といえど、キャッツアイのような効果も。
このギャップもまたよき。ぜひ検討してみてくださいませ。


という事で毎度ながらお触れを。
この勾玉はこちらのネットショップでは先行販売をしておりますが
店舗では明日からの展開となります。

ルチルの勾玉は個数が少ないので、もし店頭でどうしても見たいよって方は
明日の午前中の来店をお勧めいたします。ブログで自店に
来た個体を掲載をしている店舗もありますので、良かったら参考にしてみてください。

近隣店舗に思ったサイズの展開がなかった場合などは
ブログでも写真で分かりやすく挙げていきますので是非ご検討してみてくださいませ。

それでは各個体の紹介をさせていただきます。

まずは30ミリHCから~
d0303974_16191832.jpg
★グリーンルチルHC 30ミリ勾玉① 67,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!
グリーンルチルは芸術肌な勾玉ですね。
全体にグラデーションがかって入っているとそれもまた実にいい。
アクチノライトは約80の種類があるといわれる角閃石(アンフィボール)グループの一角です。

え?80もあるのと聞きたくなるくらい数や名前も多いんですね
グラマタイト、ヘキサゴナイト、どれも聞き覚えのない石ばかり。
アクチノライトはその中でもカルシウムやマンガン、鉄が含まれることで
この深い緑を形成しています。和名は「緑閃石」と言いますので
覚えておいてくださいませ。


d0303974_16192419.jpg
★グリーンルチルHC 30ミリ勾玉② 67,000円+税★

触った感覚がヌメんとしていたというのが想像できるほどに
藻みたいな印象を受けませんか。

そして、水晶の部分も少し茶色っぽく見えるね、
実はやんわりとスモーキークォーツ。正確に鉱物的には、アクチノライトinスモーキークォーツ。
と呼称すべきでしょうか。





d0303974_16192904.jpg
★グリーンルチルHC 30ミリ勾玉③ 67,000円+税★

このように針の様子を確認しやすい量のも素敵です。
繊細な針を知ることのできる標本のような勾玉ですね


通常グレード30ミリ(48,000円+税)はこちらから~


続いて20ミリ

d0303974_16194466.jpg
★グリーンルチルHC20ミリ勾玉① 23,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

小さくなっても針は裏切りません。
d0303974_16194655.jpg
★グリーンルチルHC20ミリ勾玉② 23,000円+税★

二酸化チタンのギラギラとした針も魅力的ですが、この絹のような針も好きになってほしい。
優しいんです、とっても。

通常グレード20ミリ(15,000円+税)はこちらから~


続いて16ミリ

d0303974_16200014.jpg
★グリーンルチルHC16ミリ勾玉① 12,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

仕事運の石とされているグリーンルチル。
このサイズあたりで贅沢なストラップを作ってみるのも良いですね。

d0303974_16200564.jpg
★グリーンルチルHC16ミリ勾玉② 12,000円+税★

針の方向は基本的同じ方向を向いて平行に伸びていることが多いのですが、、、


d0303974_16201065.jpg
★グリーンルチルHC16ミリ勾玉③ 12,000円+税★

こんな風にもはもはとした結晶も。
個性的でこの個体はお勧めしたいです。

d0303974_16201659.jpg
★グリーンルチルHC16ミリ勾玉④ 12,000円+税★

この個体はすこし表情が違います。
針に太い細いの差異があって何より平行でない。

これもまた魅力的ですね!



通常グレード16ミリ(7,000円+税)はこちらから~

ラスト10ミリ
d0303974_16202907.jpg
★グリーンルチルHC10ミリ勾玉① 6,000円+税★

わかりやすい人間ですみません、
ピアスっ!お勧めしたい。

d0303974_16203477.jpg
★グリーンルチルHC10ミリ勾玉② 6,000円+税★

これも縦横無尽タイプかな。。。
複数の原石から作成をしましたので
この個体は16ミリの④と同じ原石だったのかもしれないですね!
d0303974_16204102.jpg
★グリーンルチルHC10ミリ勾玉③ 6,000円+税★

10ミリは7点展開があります。



以上でグリーンルチルの紹介はおしまい。
また毎週連続で出していくのは今週で終了になります。

今まで出した事のないようなロイヤルクラスの勾玉を
ばんばん出してきましたので一体どの勾玉を買おう!?となられた方
もおられるんじゃないかと思います。

優しい和の雰囲気がお好きな方は「グリーンルチル」、
もっと力強さが欲しい方は「オレンジルチル」は手に入れてほしいかなと感じています。
もちろん全てコンプリートしてほしいですが、あの品質で出雲型勾玉実現
できるのは本当にまたとない事です。是非お勧めしたい逸品です☆

ルチルの中では比較的お求めやすいブロンズは針もみっちりと入ってかつ穏やかな表情。
シックな勾玉ぜひGetしてください。


では本日ここまで~


by stonebuyer | 2019-11-28 20:00 | 新作勾玉

(ギラツく赤い内包物)レッドエレスチャル 勾玉

こんばんはっ!!すぐるちゃんですっ!!

先週のオレンジルチル勾玉、わずか8分ほどでほとんど完売でした☆
店舗の方でも続々なくなってしまったよ~と報告をもらって驚いております。

オレンジルチルって実は数あるルチルの中でもちょっとニッチな勾玉でもあったので
その品質を信じて購入頂けた事嬉しく思っています。
これだけ満を持した勾玉だからこそ!勝負パンツならぬ、「勝負アクセサリー」として
いざという日に身に着けるのも良いかもしれませんね!

きっと皆様が日々重ねてきた努力や頑張りを100パーセント引き出してくれる事でしょう☆


さてさてこのルチル3週連続の箸休めといいますか☆
inクォーツ部門からもノミネートをしてくれています。

という事で今週は~!!


d0303974_15260777.jpg
★レッドエレスチャル勾玉 各種★
オンラインショップにて販売中!!


ギラギラしてますでしょ~!!
このレッドエレスチャルが4番バッターを勤めてくれます!
プレミア12 でも活躍し広島の鈴木誠也ばりのポテンシャルを秘めたこの勾玉!本当に凄い子です。

d0303974_15300996.jpg
★レッドエレスチャル勾玉 各種★

昔のジュゲムブログからご覧頂いていた皆様なら感じ取ってくれるかなと思うのですが、
エレスチャルは本当にお手ごろに手に入るようになりました。

そう、この石数年前までは1玉で普通に数万していたビーズです。
石の価格の変動は難しいものですから本当に読めませんでしたが、
今このエレスチャルはかつてないほどに手に入れやすくなっている。

そうなればやる事は1つ。
勾玉作ってみよう!という話になったわけです。

まさかこの勾玉が実現するなんて、、、
本当に嬉しい限りですね(涙目)



ということで毎度ながらお触れ書きを☆
ネットでは本日から先行公開をいたしますが、店舗では明日からの展開となります。
実際に見て購入をしたい方は明日の朝の来店をお勧めいたします。

今回はより勾玉の個数が少ないので展開をしない店舗もあります。
お近くの店舗ではどのサイズが行くのか、ブログなどを視てご確認くださいませ~!!

また思ったサイズが無かった場合などはこちらのページで9点だけ展開をいたします。
早いもの勝ちになるかもしれませんので、こちらも早めに狙ってくださいね!

という事で今回はネット取り扱いの全個体をブログでお見せします。


という事でHCから~
※30ミリ 2点 20ミリ 1点 10ミリ 2点を紹介します!

まずは30ミリ!

d0303974_16383007.jpg
★レッドエレスチャル勾玉HC 30ミリ① 90,000円+税★

鱗状の結晶が入っている事から「鱗鉄鉱」と呼ばれるレピドクロサイト。
その結晶は火の粉を思わせるようなめらめらとした印象を与えてくれます。

今回展開する勾玉は実は1つの大きな原石から作製していますが、
全体に密にこのインクルージョンが認められたわけではありません。
この勾玉もまた原石のシャトーブリアンを切り取った個体なのです。



d0303974_16384202.jpg
★レッドエレスチャル勾玉HC 30ミリ② 90,000円+税★

このエネルギッシュなインクルージョンが実は自然の鉄サビだといったら
皆様はどう思うでしょうか。

実はこのレピドクロサイトは鉄の水酸化物。針状にアメジストに入ったりする
ゲーサイト(針鉄鉱)とは同質異像の関係にあります。
本来結晶は塊状や土のような形で産出され、またそれがサビの塊という訳ですから
包み隠さず言うと見た目が「地味な」鉱物です。

ところが水晶に取り込まれるとその才能は一気に開花します。
まるで水を得た魚のように輝きを放つ。

まるで自分の置かれた環境に変化が起こると、その人の持っているポテンシャルが突然
引き出されていくようなそんな感覚におそわれるイリュージョンです。

続いて20ミリ。

d0303974_16374858.jpg
★レッドエレスチャル勾玉HC 20ミリ 28,000円+税★

使いやすい20ミリサイズでも輝きは一級品です。ただ勾玉のサイズが小さくなってくると厚みが減るため、
オレンジエレスチャルに近い色合いになっています。

そして面白いのはちょこちょこブラックエレスチャルも共存していること。
ルチルが鉄成分の量によって色を変えるように
レピドクロサイトもオレンジ、赤、赤黒、黒と色を変えます。
本当に面白い鉱物ですね!

続いて10ミリ。

d0303974_16385255.jpg
★レッドエレスチャル勾玉HC 10ミリ① 9,000円+税★

いわずもがなですが、やっぱりお勧めしたいのがピアスです!
ゴールドカラーの金具と合わせるのがお勧めです、ぜひ贅沢なピアス作ってみてください。

d0303974_16390247.jpg
★レッドエレスチャル勾玉HC 10ミリ② 9,000円+税★

ここまでHCは紹介おしまい。

少し曇りがある部分もありますが、
内包物がばっちり見える、通常グレードも4点展開がございます。
※20ミリ 2点 10ミリ 2点の展開になります。

まずは20ミリ。


d0303974_16391113.jpg
★レッドエレスチャル勾玉 20ミリ① 18,000円+税★

水晶とのコントラストを楽しむにはこのくらいのインクルージョンもベスト。
また通常グレードの方が黒い内包物の割合が大きいのがポイントですね。


d0303974_16392360.jpg
★レッドエレスチャル勾玉 20ミリ② 18,000円+税★

真ん中あたりにある大きなウロコがチャームポイントの勾玉です。
子供の頃赤い下敷きを顔に当てて「私だけが真っ赤な世界を生きている・・・」
みたいな事をしませんでしたか。
そんな下敷きの思い出がつまったinクォーツかも、


続いて10ミリ。

d0303974_16393128.jpg
★レッドエレスチャル勾玉 10ミリ① 5,000円+税★

たぎる炎を心に持ち続けているような
アツさを感じますね~!

d0303974_16393753.jpg
★レッドエレスチャル勾玉 10ミリ② 5,000円+税★

この10ミリをブラックがたくさんインクルージョンしています。


以上がネットの紹介分になります。
希少な原石で加工をしましたので、勾玉の個数他のルチルより少なくなっております。
ぜひお早めにご検討くださいませ!!


さて次回展開の勾玉に関してこんな情報を仕入れてきましたよ、、、
☆仕事運UPの石?
☆キャッツアイが見える個体もあるとか
☆とても落ち着いた色合い

さて何でしょうかね~!!
お楽しみに!!


では本日ここまで~



by stonebuyer | 2019-11-21 20:00 | 新作勾玉

(観光地+ネット限定!)ブラックルチル 勾玉

こんばんはっ!すぐるちゃんですっ!

本日は先週、先々週から予告しておりました「ブラックルチル勾玉」のご紹介!
先行して販売をしておりました店舗では続々と無くなっていっております~

この勾玉の為に足を運んで頂けたお客様もいらっしゃったとうかがっております、、、本当に感無量です。
勾玉という形をここまでつきつめてきた、「めのや」だからこそ実現しているルチルの勾玉たち。
今後ここまで大々的に展開ができるか分かりませんので、この機会に是非検討くださいませ。

⇒本日もう1記事オレンジルチル勾玉も同時に紹介しています。そちらをお求めの場合はこちらから~
d0303974_10192170.jpg
★ブラックルチル勾玉 各種★
オンラインショップにて販売中!!

ブラックルチルの針には2タイプが存在しています。
通常のゴールデンルチルの内包物「二酸化チタン」が鉄分をより多く含み限りなく黒に近づくと、
「ブラックシルバールチル」という光沢のある黒のルチルになります。

他方この勾玉の内包物は「ブラックトルマリン(ショール)」が入ったもの。
この見分け方は単に光沢があるないだけではなく、トルマリンにはトルマリンらしさがあります。
ルーペや虫メガネで是非この勾玉を覗いてみてください。
トルマリンの断面がおにぎりのような▲になっている事が多いのです。

この▲はトルマリンならではのもの。
ウォーターメロントルマリンでも柱状の原石をスライスされたりする事がありますが、
多くの場合丸みを帯びた▲になっています。ちょうど三角鉛筆くらいかな、、、
もちろん丸っぽい事もあるのですが、見分ける際の1つの指標になるんですね。

今後、もしお知り合いにこのブラックルチルはどっちのブラックルチル?と
聞かれる事があればルーペを持ってそれっぽい事をしてみてくださいませ~(笑)



という事で毎度恒例のお触れ書きから~!

この勾玉は実店舗では観光地ならびに岡崎店のみの展開(※岡崎は11月末まで!)となります。
販売している店舗まで足を運ぶ事が難しい場合はオンラインショップでのご検討をおススメいたします。
なおこちらも展開個数は少ないですので、お求めの場合は早めのご検討をお勧めします。


それでは30ミリからご紹介致します。
d0303974_13533153.jpg
★ブラックルチルHC30ミリ勾玉① 40,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

曇りのない水晶にはっきりとした黒の針がうかがえます。この曇りのない水晶というのが非常に重要。ブラックルチルは確かにルチル系の中では比較的手に入りやすい石ですが、曇りのない水晶に入っているものは別です。大ぶりの30ミリで是非味わってほしい。


d0303974_13533526.jpg
★ブラックルチルHC30ミリ勾玉② 40,000円+税★

内包物の美しいビーズや勾玉を出すといつも気になってしまう、ルチルが先か水晶が先か問題。

針の周りをよく見ると気泡やクラックがあることがありますので、後からニョキニョキ伸びていくのではなく同時に取り込まれている説が有力です。
でも水晶は100年に1ミリと言われるほど成長の遅い鉱物。針が水晶の成長に合わせてしかも直線的に入っていくのはどういう摂理なのでしょうか。考えるだけでワクワクしますね~☆

タイムマシンがあったらすぐるは間違いなくルチルの形成のされ方を見学しにいきたいと思います。

d0303974_13534225.jpg
★ブラックルチルHC30ミリ勾玉③ 40,000円+税★

細すぎず、太すぎず、いい塩梅の針ですね!
太い針だと昆布のようにズドーンと入ることもありますが個人的にはこのくらいが好きです。
d0303974_13535442.jpg
★ブラックルチルHC30ミリ勾玉④ 40,000円+税★

同じ方向に入っているのもよいですね、透明度が高い水晶の中に立方向に延びたブラックトルマリンが芸術的です。

続いて20ミリ。
d0303974_13540261.jpg
★ブラックルチルHC20ミリ勾玉① 14,000円+税★

20ミリ以下も嬉しい存在感のある針です。
よく見るとドラバイト(茶色いトルマリン)っぽいのも入ってます。嬉しい一石二鳥ですね!
d0303974_13541030.jpg
★ブラックルチルHC20ミリ勾玉② 14,000円+税★

これオススメですね~!
クロスするように入って格子を作っているみたいです。
d0303974_13541921.jpg
★ブラックルチルHC20ミリ勾玉③ 14,000円+税★

続いて16ミリ。
d0303974_13563718.jpg
★ブラックルチルHC16ミリ勾玉 8,000円+税★
16ミリ1つだけですみません…

針の色がこれも完全に黒じゃないですね!
ショールトルマリンって真っ黒っていうイメージが先行してしまうけれど実はほんのり色があったりするんですね☆

ラスト10ミリ。
d0303974_13565098.jpg
★ブラックルチルHC10ミリ勾玉① 4,500円+税★

言わずもがなすぐるはピアスをオススメします。
白黒コーデでこの勾玉のピアスなんてもう最高です!
是非ご検討いただきたい。
d0303974_13574246.jpg

★ブラックルチルHC10ミリ勾玉② 4,500円+税★

以上でHCの紹介は終了です。

続きまして、ここからは特殊な個体も製作できましたので是非1点物を狙われる方はこちらも検討してみてください。
d0303974_13594842.jpg
★ブラックルチルwithグリーントルマリン勾玉 30ミリ 70,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

グリーントルマリンの針が入った珍しいブラックルチルです。2種のトルマリンが入ることを許されるってすごい話ですよね♪

d0303974_13595856.jpg
ブラックルチルwithグリーントルマリン勾玉 20ミリ 25,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

この個体にも背中にグリーントルマリンが。
他のルチルでも別の色同士が入ることなんてあまりありませんから、これは希少です。

d0303974_14000685.jpg
★ブラックルチルwithマイカ勾玉 10ミリ 8,000円+税★

何かとブラックルチルと一緒に入るマイカ先生も発見しました。薄い姿で入っていて面白いです。


HCに比べて少しだけ針の量が少ないですが
お求めやすい価格の通常グレードもご用意があります。

通常グレード30ミリ(28,000円+税)はこちらから~

通常グレード20ミリ(9,500円+税)はこちらから~

通常グレード16ミリ(5,000円+税)はこちらから~

通常グレード10ミリ(2,800円+税)はこちらから~


では本日ここまで~

by stonebuyer | 2019-11-14 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

(ルチル界のシック担当!)ブロンズルチル 勾玉

こんばんはっ!すぐるちゃんですっ!

なんだか今週は突然寒くなりはじめましたね!…温暖化によって夏がぐぐっと伸びて、冬が息してないって状態になっていくのは容易に想像できる話なのですが、まず秋が無くなろうとは…これは来年4月あたり春も息してないんじゃないかと勝手に思うております。

さて話は変わりますがこの秋がないという現象から連想してしまうこんな昔の言葉があります。
「春夏冬 二升五合」これがどんな意味か知っておりますか。

まず春夏冬の部分。
春夏秋冬から秋が抜けていますね。秋がないから「あきない(商い)」。商売のことですね!

では二升五合?とは。
「升」は(ます)と読みます。
二升で「ますます」、五合は一升の半分で言いかえれば「半升」という事ができます。升は音読みで(しょう)とも読むので半升は「はんじょう」。二升五合は「ますますはんじょう」という意味なんですね!

つまり、「春夏冬 二升五合」「商い 益々繁盛」を文字った言葉遊びなんです☆ もし親しい方に商売に励んでおられる方いたら二升五合瓶のお酒プレゼントしてあげてください。
二升五合は4.5リットルなのでとてつもない大きな酒瓶になります、「こんなのどうやって呑むんだよ」と言われる事でしょう。

でも商売やってる人って結構この言葉知っています、そして飲みきった後もお店に飾っておけるんですよ~☆粋なプレゼントだと思いますので、呑んだくれにならないように一言添えながら差し上げてみてくださいませ~


という事で前置き長くなりましたが先週のゴールデンルチルに引き続きまたもやルチルの勾玉ッ!それがこちら~!


d0303974_23095547.jpg
★ブロンズルチル 勾玉 各種★
オンラインショップにて販売中!!

うむ、この落ち着いた色合い~!
ルチルってギラギラとしてしまう部分もありますから、着ける場所を選んでしまう箇所も多少なりともあるかと思います。

落ち着いた色合いのアクセサリーにしたい。
そんな人にもこのブロンズルチルはシックな印象すら与えてくれます。でもでも、、、光を当ててみてください。この勾玉実は凄い子なんです!
d0303974_10200835.jpg
★ブロンズルチル 勾玉 各種★

分かりますか?光源に近い部分が黄色やオレンジに光っているんです!これはすなわち、このルチルがゴールデンルチルと同じ二酸化チタンである事を物語っています。
ブロンズルチルは鉄分が多く酸化をした状態で内包されている為、一見落ち着いた色合いですが光を当てる事で光沢がある事が分かります。内に秘めた輝きが何とも愛らしい!是非光を当てて楽しんでみてください。

さて毎度恒例のお触書です。
※ネットではこの勾玉を本日から展開しておりますが、店舗では明日からの展開となります。各店のブログでは自店の個体を紹介している店舗もありますのでそちらで近隣店舗の入荷状況を確認してみてくださいね!
20ミリ、16ミリは展開個数が少ないので確実にお求めの方はこちらも検討してみてください~

ということで30ミリのHCから~!

d0303974_09300540.jpg
★ブロンズルチルHC 勾玉 30ミリ① 48,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!

黒バック表側(左上)、黒バック裏側(右上)、黒バック発光(左下)、白バック(表側)の4パターンで撮影を試みました。
針が均質で全体にムラなく入っていますね☆
実はこの元となった原石は、数キロの大きな塊から作製をしておりますが、大きな状態では針がミチミチに入っていてリッチブロンズのようになるのではと考えておりました。

研磨をしてみるとあらびっくり!
意外に水晶も垣間見えて通常のブロンズルチルという名前に変更したわけです。


d0303974_09304536.jpg
★ブロンズルチルHC 勾玉 30ミリ② 48,000円+税★

この個体にはライモナイトのようなインクルージョンが見えますね!
花びらがふわっと入り込んでいるような印象すら受けてしまいます。
2つの鉱物が同時に入っているなんて、とても嬉しい。。。


d0303974_09305952.jpg
★ブロンズルチルHC 勾玉 30ミリ③ 48,000円+税★

穴周りにぎっちりと入った個体もまた良きです。
水晶の透明度が決して濁される事無く、針だけが大量に発生している。
なんとも不思議なものです。

山合いの河川の、透明度の高い水の中をのぞくと
水が透明に保たれたまま、様々な腐蝕した植物の茎や芯が沈んでいる事がありますが、
そんな時が止まったような感覚に襲われてしまいそうです。


他の30ミリの個体が気になる方はこちらから~!


続いて20ミリ!

d0303974_09324716.jpg
★ブロンズルチルHC 勾玉 20ミリ① 18,000円+税★

通常ルチルの勾玉って小さくなればなるほど針の量も減ってきてしまうものなのですが、
この勾玉に関しては20ミリ以下も針がぎっちりと入っています。
若干レッドブロンズにも近いかななんて思い出したこのごろ。
もうブロンズルチルという名で出荷してしまったのでご愛嬌で許してくださいね☆

d0303974_09330843.jpg
★ブロンズルチルHC 勾玉 20ミリ② 18,000円+税★

この個体はちょこっとジオメトリー感があります。幾何学に走った針の織りなす格子たち。
同じ針の入ったルチルでも個体差ってあるもんですね~
d0303974_09331816.jpg
★ブロンズルチルHC 勾玉 20ミリ③ 18,000円+税★

他方針が少し控えめで、水晶の透明感が楽しめるのもよい個体です。
光を当てるとよりオレンジ色に近い色でる事が分かるかと思います。

オンラインショップでの20ミリの販売は以上3点となっております。


続いて16ミリ!

d0303974_09340898.jpg
★ブロンズルチルHC 勾玉 16ミリ① 9,000円+税★

この勾玉本当にちゃっかりしてますよね☆
普通こんなに16ミリというミニサイズで針がみっちり入ることはありません。
これ20ミリのところでも言ってたのでさすがにしつこいと思われそうですが、
大きいサイズを集めていない人にもオススメしたい品質です~

d0303974_09342113.jpg
★ブロンズルチルHC 勾玉 16ミリ② 9,000円+税★

結いの形にも気軽に使用しやすい16ミリ。
もし貴方が結いにするとしたらどんな勾玉を横にもってきますか?

すぐるはタイガーアイをオススメしたいところです。
このブロンズ自体が、レッドタイガーに近い色合いをしているので相性もよさそう!
貴方のオススメ結いカップルも探してみてくださいね!
d0303974_09343410.jpg
★ブロンズルチルHC 勾玉 16ミリ③ 9,000円+税★

晩秋と呼ばれるこの季節にふさわしいこの色合い。是非ご検討ください。

オンラインショップでの16ミリの販売は以上3点となっております。

ラストは10ミリサイズ!

d0303974_09344802.jpg
★ブロンズルチルHC 勾玉 10ミリ① 5,000円+税★

もう言わずもがなですね。このサイズでも針がみっちり,,,
くどいのでやめておきます!

d0303974_09345431.jpg
★ブロンズルチルHC 勾玉 10ミリ② 5,000円+税★

この10ミリというサイズ。断然推してしまうのが「ピアス」です。
極端な物言いですが、10ミリってピアスのためにあるようなサイズだと勝手に思っています。
ころんころんと耳元で揺れる10ミリ勾玉ほど可愛らしいものはありませんからね~!

d0303974_09345896.jpg
★ブロンズルチルHC 勾玉 10ミリ③ 5,000円+税★

樹木の枝が閉じ込められたようなこの見た目、とっても素敵ですね~!
大きいサイズはもちろん、小さいサイズも是非
ご検討頂けますと嬉しく思います。


以上でネットの個体は紹介を終わりますが、
ブロンズルチル勾玉、非常に品質が安定していますので店舗の個体もぜひ注目いただけますと幸いです☆

次の勾玉は~、、、
品質に一切の妥協なし!キャッツアイの見える勾玉が登場です!
是非お楽しみに~!!

またッ!?

d0303974_23030719.jpg

忘れちゃならないブラックルチル勾玉のネット販売も来週14日から!既に展開している観光地店舗と岡崎店では飛ぶように在庫が無くなっています!近隣行けない方は是非狙ってくださいませ~!

では本日ここまで~!!

by stonebuyer | 2019-11-07 20:00 | 新作勾玉

(過去最高品質!)ゴールデンルチル勾玉

こんばんはっ!すぐるちゃんですっ!

本日は「ゴールデンルチル」の勾玉をご紹介。
勾玉は独自の形なので加工をしようと思うと自分達の力で原石を買い付けて加工を進めねばなりません。
勾玉の質や価格を決定するのは常に仕入れた原石が全ての鍵を担っているわけです。

7月頃投入をした前回は少しでもまずルチルの勾玉を作る「テスト」的な感じで
原石を調達しましたので国内での買い付けを行いました。
しかし今回は試験ではなく本番。。。
海外に飛んで多少のリスクを省みないで本気で原石を買い付けました。

海外のビーズを加工している大きな工場に原石を見せてもらい、
1つ1つ原石をチェックしながら買付ました。
今まででこれほどまで原石にお金をかけたのは初めての事です。
出元に近いところで購入をしていくことで完成した勾玉はいかに、、、、

d0303974_11441781.jpg
★ゴールデンルチル 勾玉 各種★
オンラインショップにて販売中!

圧巻の品質!!

丸玉や彫り物にされてしまうグレードに遜色しない圧倒的な品質を実現しました。
もちろんこの品質(TOPグレード)になると多少お値段が弾んでしまいますが、HCグレードや通常グレードも今回展開
しましたのでそちらも見て頂けますと幸いです。

毎度ながらお触れ書きを~

この勾玉はこちらのネットでは先行販売をしておりますが、
実際の店舗では明日11/1(金)朝からの展開となります。

今回の勾玉は個数が少ないので全店で展開があるわけではありません。
詳しくはお近くの店舗の販売告知などで確認を御願いいたします。
確実に手に入れたいという方は是非こちらのネットを
ご利用くださいませ~


という事TOPグレードの勾玉からご案内ッ!

d0303974_15403482.jpg
★ゴールデンルチルクォーツ TOPグレード① 出雲型勾玉 30ミリ 90,000円+税★

ため息の出る品質ですね、、、(ふぅ~)

今まで以上に針の太さが柱のようでに太く、キャッツアイの閃光も確認をする事ができます。
こうして見ると、この品質を勾玉という独自の形に仕立ててしまう事自体が非常にもったいないという声も出てくるかもしれない。もちろん丸玉やビーズ、ドラゴン彫の彫刻にする事だってできる原石ですから。

でもここまで1年以上毎月のように新しい勾玉を出して継続的に目をかけて頂けたからこそ
この品質にも挑戦してみようという話が実現しました。
なんというか、この勾玉がちゃんとここに存在しているのは皆様のおかげなのだな、、、と
ひしひしと感じております。だからこそ「敢えて」この品質を加工しているんです。
是非ご検討くださいませ。

続いて2番。
d0303974_15422919.jpg
★ゴールデンルチルクォーツ TOPグレード② 出雲型勾玉 30ミリ 90,000円+税★

針が密集し束になった勾玉。
LANをぶった切った時の内部のような見た目をしています。

水晶は100年をかけて1mm成長するといわれるほど、
我々には想像し難いほどの気の遠くなるような時間をかけて成長していますが、
その中で宙に浮かぶように成長した直線状の針は一体どのようにインクルージョン
されていくのでしょうか。



d0303974_15442184.jpg
★ゴールデンルチルクォーツ TOPグレード③ 出雲型勾玉 30ミリ 90,000円+税★

いつもそれに思いを馳せてしまう。。。針も一緒になって成長していくなら
水晶の成長に邪魔されて曲がったりするんじゃないかって思うけど針はいつも直線にしかも縦横無尽に入り乱れる。
かといいつつも硬い水晶が構築されて後、その殻を破るように針がズキズキと伸びるでしょうか。
それも考え難い。

ルチルの成長は、ピラミッドの石積みをどう完成させたかよりも謎に包まれていますね。

続いて20ミリ~!!

d0303974_15445444.jpg
★ゴールデンルチルクォーツ TOPグレード① 出雲型勾玉 20ミリ 28,000円+税★

一切の妥協なく20ミリも針は太くそして光沢に満ち溢れています。

勾玉ってもうそれだけでお守りとしての印象を色濃く残す形ですが、そこに
金銭が入ってくるという意味合いで知られるルチルが入っているなんて贅沢なものです。

加工にこぎつけて本当によかった!




d0303974_15463466.jpg
★ゴールデンルチルクォーツ TOPグレード② 出雲型勾玉 20ミリ 28,000円+税★

他方繊細な針が羽毛のように入り乱れているのもまた面白いものです。
針の細いルチルって太いものに比べてコントラストを感じにくいと思われがちですが、

針が密集したら同でしょうか。
まるでお花のような非常に上品なルチルがここに健在しています。
すぐる的にはこの繊細なのも推しですね~

続いて16ミリサイズ。
d0303974_15542123.jpg
★ゴールデンルチルクォーツ TOPグレード① 出雲型勾玉 16ミリ 18,000円+税★

このサイズのなってくると針の太いタイプは幹のようにルチルが大きく見えてきます。
16ミリでこんな贅沢をするなんて許されてしまうんですね☆


ネットでのTOPグレードのご案内はここまで。

次に準グレードではありますが、お求めやすいHCをご案内します。
ブログでは30ミリを紹介しますね。

d0303974_15592496.jpg
★ゴールデンルチルクォーツ HC ① 出雲型勾玉 30ミリ 56,000円+税★

馬の毛のように背中でたなびいた勾玉。
なんというか、俊敏に動きそうな勾玉です。


d0303974_16030239.jpg
★ゴールデンルチルクォーツ HC ② 出雲型勾玉 30ミリ 56,000円+税★

先祖と通じるといわれている勾玉の穴。
そこから直線的に伸びる針が特徴的です。
これから先の子孫まで金運を保証してくれそうな個体です。


d0303974_16031998.jpg
★ゴールデンルチルクォーツ HC ③ 出雲型勾玉 30ミリ 56,000円+税★
十字のようなクロスの針が
2つあるルチル勾玉。
幾回もの苦労を乗り越えた酸いも甘いも知ってる勾玉です。
スカーフェイス勾玉と名づけておきますね笑


という事でこちらでのご紹介は以上。
HC以下綺麗な個体もお求めやすくなってますので
下記も覗いてみてください。

ゴールデンルチルクォーツ HC 出雲型勾玉 20ミリはこちらから 
ゴールデンルチルクォーツ HC 出雲型勾玉 16ミリはこちらから 
ゴールデンルチルクォーツ HC 出雲型勾玉 10ミリはこちらから 


ゴールデンルチルクォーツ 出雲型勾玉 10ミリはこちらから 

という事で今週の勾玉は今まで以上に質にこだわった「ゴールデンルチル」の勾玉でした~
今週の、、、という事は、、、、
そういう事ですね!次回以降も乞うご期待ください!







最後に注目!!


d0303974_11543732.jpg
バンッ!


d0303974_11542562.jpg
ババンッ!
d0303974_11545492.jpg
ババババン~!
むむっ!、、、黒い針、、、、だとッ!、、、


店舗でゴールデンルチルがお披露目となる明日と同じくして
観光地の店舗と岡崎店では!!上記のブラックルチルがお披露目になります!!

本当は全店で供給したいのですが、個数も少ないのでブラックルチル勾玉に関しては
観光地店舗(たまゆら松江店、たまゆら境港店、たまゆら出雲大社店、たまゆら玉造店、めのや出雲大社店、まがたまの里伝承館)とアナヒータでは中部を代表して岡崎店(11月末での期間限定)で販売となります。
※観光地店舗はなくなるまで展開を続けます。

たまゆらをはじめとした山陰観光地の店舗ってアナヒータストーンズとはまた違った不思議な魅力があるんです。
「とんぼ玉のお香立て」や「めのうで作られたウサギの置物」などなど、そこでしか買えない雑貨もたくさんご用意しています。無理にとはいいません。もし秋の行楽に山陰立ち寄っていただけるなら上記の店舗覗いてみてください。
きっと素敵な商品との出会いがあるはずですよっ!

岡崎店も期間限定ではありますが、アナヒータストーンズを代表して展開が決まりました~
パワフルなお店なので是非近隣にお住まいの方、足を伸ばしてみてください☆



店舗に行くのが難しい、、、という方も!
11月14日からこちらのネットでも展開をします。
個数は限られますので早めにご検討くださいませ~
詳しい告知はこちらから~

では本日ここまで~



by stonebuyer | 2019-10-31 20:00

(ネット先行販売!)ペトリファイドウッド勾玉

こんばんはっ!! すぐるちゃんです!!

本日はペトリファイドウッド勾玉のご案内。
昨年観光地の店舗とこのネット、そして天然石フェアなんかでもこの勾玉が実は顔を出していましたが、
今年晴れてアナヒータで他の勾玉と同様に全店展開が可能になりました。

このペトリファイドウッドに関しては昨年のすぐるちゃんが多くを語ってくれていますので
コピペになってしまいますが、おさらいをさせていただきます。
。。。自分で語ってくれていますというあたりにすぐるという人間の無頓着さを感じますね。。。



「ペトリファイド」とは石化したという意味の言葉で、
大陸が形成された時代のの樹木が化石化したものが、この鉱物なのです。

どのように木が化石化するのか。
一昨年の6月の「勾玉の日」用に出た、限定勾玉「ペトリファイドコーラル」
を覚えておられるでしょうか。

石化するメカニズムは、その原理とほとんど同じで
”水晶”や”カルセドニー”の成分である、SiO2(二酸化珪素)が、
地中に埋まっていた樹木に長い時間をかけて浸透していき、
微小な組織に結晶を沈殿、カルセドニーに置き換わっていきます。

水晶の成分で固まったということで、硬度は6-7。

固まる過程がゆっくりと進むため、元の樹の種類を区別できるほどに木目をそのままに保存していきます。
それが、化石化した木、ペトリファイドウッドなのです。

実に様々な種類の樹が化石化しているため、
色合いや模様のバリエーションが豊富。
オリジナルティーに溢れているんですね☆



では木が化石化することによるメリットってなんでしょう。

木ってとても優しくて、しなやかな印象を与えてくれます。
一方で、少なからず石よりは脆く、使っているうちに色合いが変化していきます。
もちろんそれが木の魅力であって、
変化を楽しめる側面が他にとって代わる事は無いのですが、

石になると好きな模様を変わらず、「半永久的に」楽しむことができます。
今のこの色合いが良いっ!っていうタイミングで保存されているので、自分の好きな模様を発見してしまったらアナタの大勝利!(何に勝つのが訳が分からないですね笑)

一生その模様を自分だけのものにできます☆

柔らかい印象でありながら、石由来の重み、硬さがあり丈夫で扱いやすい。
温もりがある印象でありながら、SiO2特有の冷ややかでツルツルとした肌触り。

そうした二面性がこのペトリファイドウッドの最大の魅力です。



いかがでしょうか。
木目を昆虫の標本のようにずっと変わらない姿に閉じ込めた勾玉。
価格も他の限定勾玉に比べてお手ごろなので、ぜひお楽しみいただければ
うれしく思います。

という事でこちらもネットでは本日先行販売をしておりますが、
店舗では明日から、比較的潤沢な個数を展開していますが、
木目を多くから選ばれたい方は早めに見に行かれることをおススメします。

ネットでも個性的な個体を載せていますのでぜひ確認くださいませ。

では30ミリから~

d0303974_17310412.jpg
★ペトリファイドウッド 出雲型勾玉 30ミリ① 9,500円+税★

マホガニーのような赤茶色な木目が特徴の勾玉。
縞がいい感じに入って天眼石のようにも見えます。

縞々っていいですよね~

d0303974_17330092.jpg
★ペトリファイドウッド 出雲型勾玉 30ミリ② 9,500円+税★
木目が入り乱れた2番。
カプチーノのようで色んな格好に合いそうです。


d0303974_17332491.jpg
★ペトリファイドウッド 出雲型勾玉 30ミリ③ 9,500円+税★


深い色の木目ほど照りが増していきます。
モダンな雰囲気。こういう色の家具を集めてレトロな書斎を作りたいものです。
d0303974_17333801.jpg
★ペトリファイドウッド 出雲型勾玉 30ミリ④ 9,500円+税★

たまにあるのがタータン柄というか多色の縞が縦横無尽に入った個体があります。
秋らしい色ですね~


d0303974_17334873.jpg
★ペトリファイドウッド 出雲型勾玉 30ミリ⑤ 9,500円+税★

今までの中では一番木目らしい感じが出ていますね。
木なのにずっしりとして本当に面白い勾玉です。

d0303974_17340146.jpg
★ペトリファイドウッド 出雲型勾玉 30ミリ⑥ 9,500円+税★


⑤にテイストは似ている勾玉です。
d0303974_17341201.jpg
★ペトリファイドウッド 出雲型勾玉 30ミリ⑦ 9,500円+税★


きれいなツートンカラーの勾玉。
元々縞ができることを想定して作っていなかっただけに
1つの勾玉にこうして複数の色があるのはうれしいことです。

d0303974_17343193.jpg
★ペトリファイドウッド 出雲型勾玉 30ミリ⑧ 9,500円+税★

これっ!この個体は推しですね~!
ティラミスの層を見ているよう。。。
一見人工的なほどに幾何学な模様ですが、これも自然が生み出した
模様。勾玉はカメラのように原石の一部分をくりぬいていますから、
いったい元々どんな模様が広がっていたの?

と想像してしまいます。


d0303974_17344943.jpg
★ペトリファイドウッド 出雲型勾玉 30ミリ⑨ 9,500円+税★

歪曲した木目が特徴の勾玉。
木は大量に水を吸う初夏~9月くらいに大きく成長するわけですが、その間に酸いも甘いもあったんでしょうかね。
上司と部下の板ばさみでしょうか。。。きっと苦労を超えた勾玉です。
厳しい環境で育ったかもしれない木目の勾玉を持てば逆境をしりぞける事ができる人間になれそうな気がします。


d0303974_17345995.jpg
★ペトリファイドウッド 出雲型勾玉 30ミリ⑩ 9,500円+税★
他の個体が気になる方も⇒オンラインショップにて販売中!!


背中の部分に白い部分がありますね。
近い距離に違う木目があるのは不思議です。
違う植生の樹木が隣あっていたのでしょうか。

という事でネットでの紹介は以上。

他のサイズが気になる方はこちらから~
同じ時間に新作ラベンダークンツァイトの勾玉も紹介していますので是非そちらも見てやってくださいませ。

では本日ここまで~!!




by stonebuyer | 2019-10-10 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

(ネット先行販売!)ラベンダークンツァイト勾玉

こんばんはっ! すぐるちゃんです!

今回の勾玉は豪華2本立て。
とりわけこちらのラベンダークンツァイトは本邦初公開の勾玉になりますので
是非ゲットしてもらえるとうれしく思います。

いつも新しい勾玉を作成する時というのは原石をこちらで見つけてこちらから送り込んで
作成をしています。実際作る側の職人さんたちはこちらのように「新しい勾玉!新しい勾玉!」という
熱意がある訳ではなく、与えられた素材を使っていかに勾玉という形を作り上げていくかを
重きに置いていますから、原石を探すのはいつも私たちバイヤーの仕事です。

ところが今回は違いました。
「実は少量なんですけど良い原石が入ってきたんですよ、、、勾玉作ってみませんか」
といった具合に向こうから提案をいただけたのです。

なんというかこちらだけが躍起なっていたのかな、、、なんて思ってはいたので
実際作る側から提案をいただけたのは少し意外で、熱意が伝わった気がしてうれしかった。
そんな裏話の中でこの勾玉が誕生しました。

d0303974_15352525.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 各種★

クンツァイトは石の知識が増えてくると好きになってしまう石というか、
数あるピンクの石の中でも比較的高価な石に分類されるので、

もういろいろ試したしせっかくなら人と違うものを身に着けたい。。。
という人に人気のある石だと勝手に思っています。
この石が好きな人の多くはモルガナイトとかも好きな分類にあたるのでは
ないですか?独りよがりな分析ですが笑

このピンクから紫という独特な色合いは、ほかのピンク系の石でもおなじみの
「Mn(マンガン)」が原因によるものです。その原石に占める成分の割合の中で
マンガンの含有率が高くなればなるほど色は深みを増し、藤色のような色になってきます。
この色合いを最初にラベンダーと呼称した人は天才ですね!

実はラベンダー自体は初夏から夏にかけてが最盛期を迎える花のようですが、
すぐるは勝手に秋色と思っております。アケビとかにも似てますからね☆


今回もこの勾玉個数が少ないです。
今後珍しい勾玉を出していくにあたり少ない個数である事が多くなっていきますので
毎度恒例のお触れを書いておきますね=33

ネットではこの勾玉先行販売をしておりまして、店舗の方では明日朝一からの展開となります。
個体差が気になる。実際に見て購入をしたい人は明日の午前中の来店をおススメします。
30ミリは特に貴重なので確実に手に入れておきたい人は是非こちらでも手に入れてくださいませ~

では30ミリから。

d0303974_17142752.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 30ミリ① 25,000円+税★

深い色のクンツァイトがまさか30ミリサイズでご紹介ができるとは、、、圧巻です。
クンツァイトは「スポジュミン」という鉱物のピンク~紫担当。

黄色は「トリフェーン」緑が「ヒデナイト」という名前になりますね。
実はクンツァイトは他の色よりも後に見つかっていて、トリフェーンやヒデナイトが1870年台なのに対して
クンツァイトは1902年に見つかった色合いです。

アメリカのカリフォルニアで最初に発見され、その柔らかなピンクを評して「カリフォルニア・アイリス」と呼称された
ほど最初の印象は大きな石でした。


d0303974_17172110.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 30ミリ② 25,000円+税★

クンツァイトが退色をするのでは、、、という心配もあるかと思いますが、
今回の原石は「アフガニスタン」で取れたものなので、ブラジル産に比べて大きな影響はないものと
考えていただいて構いません。

というのもクンツァイトは、ブラジル産のものが日光を浴びると無色に近い色合いへと変化してしまう一方で
アフガニスタン産のものは逆に紫外線を浴びることで、こちらの色になったものですので、
すでに変化した状態ものです。

ただ長時間故意に日光に晒したりすると分かりませんから、
日光浴は避けた方が良いかもしれません。


d0303974_17172557.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 30ミリ③ 25,000円+税★
他の個体が気になる方も⇒オンラインショップにて販売中!!



硬度は高い石ですが、研磨時の破損率も高かった石です。決して超音波洗浄機などには入れないように
お願いいたします。


続いて20ミリ


d0303974_17175958.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 20ミリ① 9,000円+税★

このサイズになるとより透明度は健在になってきます。
なかなか色の濃いクンツァイトって、透明感がないことが多いんです。

d0303974_17191775.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 20ミリ② 9,000円+税★

それもそのはず。純粋なスポジュミンは透明。そこに入ってくるピンク~紫の原因たるマンガンは本来は
内包物、不純物ですから、当然クラックが入ってしまうリスクも高まってしまいます。
厚みがある30ミリ以上に20ミリは透け感を楽しめることがありますので
是非このサイズにも目をかけてやってくださいませ。



d0303974_17195940.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 20ミリ③ 9,000円+税★
他の個体が気になる方も⇒オンラインショップにて販売中!!


続いて16ミリ。


d0303974_17253355.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 16ミリ① 5,000円+税★

この個体はキャッツアイのようなシラーのような効果が見える勾玉です。
クンツァイトはトルマリンのように、柱のように成長した個体も多く、
管状のインクルージョンが発達しています。

同じ方向に並んだクラックが光にあたることでぼんやりとシャトヤンシーにも似た
効果を出すのですね。とても面白い個体です。


d0303974_17262964.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 16ミリ② 5,000円+税★

とっても可愛らしい色合いですね~
なぜ自然界からこのような色が発掘されるのでしょうか。




d0303974_17264565.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 16ミリ③ 5,000円+税★
他の個体が気になる方も⇒オンラインショップにて販売中!!

続いて10ミリ。

d0303974_17271152.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 10ミリ① 3,000円+税★


この石の10ミリはさぞ難しいのでしょう。
職人も苦戦したのでは、、、という部分が見えてくる個体もあります。

d0303974_17282676.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 10ミリ② 3,000円+税★

刀は縦方向の力には強いが、横方向の力には弱いみたいな事をとあるアニメで言っていましたが、
管状のインクルージョンが同じ方向に発達しているところを
別の角度から入っていくと割れにつながったりもしますから。

よくこの勾玉を作っていただけたとひしひしと感じています。


d0303974_17290429.jpg
★ラベンダークンツァイト HC 出雲型勾玉 10ミリ③ 3,000円+税★
他の個体が気になる方も⇒オンラインショップにて販売中!!

という事でこちらの紹介は以上ですが、

通常グレードもいくつか紹介をしています。
通常グレードが気になる方は↓のリンクから!

30ミリ通常(15,000円+税)はこちらから
20ミリ通常(6,000円+税)はこちらから
16ミリ通常(3,400円+税)はこちらから
10ミリ通常(1,800円+税)はこちらから


ということで以上でこちらのブログでの紹介はこちらまで。
もう一方の新作勾玉「ペトリファイドウッド」も是非見てやってくださいませ。

次の勾玉は今月下旬ごろ。
昨年ご愛顧いただいたあの勾玉の○○Verを。。。
おっと、このあたりにしておきます、では本日ここまで~



by stonebuyer | 2019-10-10 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

(数量限定!お早めに!) グリーンアパタイト勾玉

こんばんは~、すぐるちゃんです~!

すぐるは最近大きい原石を見ると、まるでサーティーワンのアイスクリームを
くり抜く丸いスプーンのように、自然に脳内で勾玉の形にくり抜かれてしまいます。

それがたとえ、標本クラスの勾玉にするにはもったいなさすぎる原石であってもです。
大きな原石を見ると第一声は必ずこう。「わぁ、勾玉ができそう!」
そんなこんなで周りのバイヤーはすぐるの事を揶揄してこう言うわけです。
「あの方、きっと勾玉に洗脳にされているんだわ。。。」

耳の中にあるかたつむりのような形の骨が
実はもう勾玉になっているのかもしれません。

という冗談はおいておいて。
その洗脳されたくらいの強い思いをもって作製を進めていた新しい勾玉が完成しました!
それがこちら~


d0303974_18101501.jpg
★グリーンアパタイト 勾玉 各種★
オンラインショップにて販売中!!

なんとこの石で勾玉ができてしまうとは。。。!
自分でもびっくりしています。

今年6月某日、海外のメーカーから連絡が入りました。
「グリーンアパタイトの勾玉なんてどうですか?」
その一文と共に写真がくっついており、見てみるとなんとまあ
10gくらいからこぶし大のアパタイトがうじゃうじゃ映っていました。
d0303974_17184103.jpg
★グリーンアパタイト 勾玉用原石★

これがなぜ珍しいかというと、アパタイトの結晶ってとても小さいんです。
小指の先みたいなのが大きな母岩にくっついているくらいがアパタイトの相場なのですが
今回のアパタイトは非常に存在感がありました。
もうそれはそれはくり抜かれるわけです。頭の中に勾玉ができる画が浮かんでいる。ふふ。

原石は少なかったので個数もそんなにはできないだろうと分かっていましたが
折角なので作成をしてみたのです。

d0303974_10211481.jpg
★グリーンアパタイト 勾玉 各種★

透け感をもった緑。とても貴重な色合いです。
これからの季節にもぴったり!

アパタイトの名前はギリシャ語で「惑わす」という意味の言葉から来ています。
それはアパタイトがさまざまな結晶系に姿形を変えて成長するために、トルマリンや
べリル、スキャポライトなどのさまざまな他の鉱物に似てしまうため。

これがまたどれも高い石に似るんです。
なんと化けるのが上手いキツネなのでしょうか。。。


それでもちゃんと見ていくとアパタイトにはアパタイトらしさがあります。
アパタイトの硬度は5。そう、上記に挙げたよく似る石に比べて軟らかい鉱物なのです。
それは数値だけではなく見た目にも少なからず影響を与えていて、
キャンディーのような柔らかな印象を持ち合わせています。
是非その表情を楽しんでもらえると面白いかと思います。


という事でネットでの紹介分を載せさせていただきます。
毎度ながら、店舗での展開は明日9/13から!
店舗の在庫が気になる方は明日朝足を運んでみてください。


では30ミリから~
(ネットは限定3つの紹介です)
d0303974_17204990.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 30ミリ① 23,000円+税★

今回の勾玉は原石のクラックの量によって、アパタイトの透け感が大きく異なっていたので、
HCと通常に分けさせていただきました。

出来上がった勾玉の中でもHCは本当に貴重で、
先ほど申し上げたアパタイトならではの「柔らかな印象」をより楽しむことができます。

緑の深みは他の透明緑系の石とは似て非なるもので、良くペリドットと間違えられたりもしますが
ペリドットに比べると落ち着いた「秋」らしい色合いを示すのがこのアパタイトの特徴です。


d0303974_17204944.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 30ミリ② 23,000円+税★

こんな風に中でもクラックが少ない個体もあります、
なんというかアパタイトの美味しいところをすべて持っていったようなおススメな個体です。

アパタイトにはトルマリンの赤いものを特別に「ルベライト」と呼称するように、特定の色には
特定の名前がついているものがあります。

今回のような緑~青緑のアパタイトは「モロキサイト」という名前を持っています。
他方、黄色のアパタイトにも名前がついていて「アスパラガスストーン」と言います。
これがまたもの凄く覚えにくいのです。

すぐる的な覚え方としては
モロキサイトは「もろに黄色でモロキ」
アスパラガスストーンはアスパラガスが緑色なので緑と
いきたいところなのに、まさかの逆なんです!!

もろに黄色なのに緑、アスパラガスなのに黄色。。。
とっても覚えにくい!これは「その逆」って覚えておかなくてはいけないシリーズなのです。
惑わされぬよう注意が必要です。


d0303974_17204988.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 30ミリ③ 23,000円+税★

最後の個体は秋らしさが他の個体を凌駕していますね。
これを身に着けて山菜取りとかもみじ狩りとか行きたいものです。
以上でHCは終了、


少しクラックが多いけど通常グレードも1つ展開があります。


d0303974_17251101.jpg
★グリーンアパタイト勾玉 30ミリ 15,000円+税★

通常グレードも重厚感が増してとても良いですね。
透明な石ってやっぱり透明な石との相性がよくて、
反対に不透明な石は不透明な石との相性がよいのです。

例えばラピスラズリと白めのう勾玉を結いにしたりすると
すごくしっくりくる感じがするんですが、それは不透明×不透明の
コンビである事が少しは関係しているような気がするんですね。

この通常はたしかにHCに比べると透け感で劣る部分もありますが
代わりに不透明な石、半透明な石とも相性をよくアクセサリーができます。
例えば青石や青めのうと結いにしてみるのも良いかもしれません。

通常グレードはこの1つだけ!是非早いうちにご検討ください。


d0303974_17251155.jpg
★グリーンアパタイト勾玉 30ミリ 15,000円+税★

続いて20ミリ~

d0303974_18410133.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 20ミリ① 9,000円+税★

この個体を見るとなぜこの石がトルマリンと似るといわれるかがよく分かります。
こういう色のトルマリンってマルチカラートルマリンのブレスの中によくいるんです。

アパタイトの「リッチな石に似る」愛想のよさが滲みでていますね
ブルートルマリンの勾玉を着けているように錯覚してしまう。。。
「えっそれトルマリンの勾玉?」と云われたら、まんざらでもない表情を浮かべてみてください。

もちろんアパタイト本来の特徴も探してみてくださいね☆

d0303974_18412791.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 20ミリ② 9,000円+税★

こちらは比較的グリーンに近い色合い。
20ミリサイズ以下は安定して透明感があります。




d0303974_18413709.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 20ミリ③ 9,000円+税★

チョーカーに秋らしい色のビーズとともに組み込んでも
いいですね。秋を盛り上げるビーズたちは結構たくさんいます。
チャロアイトやオレンジアベンチュリン、ブロンズルチルなどの深い色合いの
ルチルもおススメですね。

あなただけのデザインでこの勾玉を最高の主役にしてあげてください。



アナヒータスタイルでは20ミリを10点紹介しています。
20ミリのその他の個体はこちらから~





続いて16ミリ~

d0303974_18414952.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 16ミリ① 5,000円+税★

ゼリーを使った和菓子でこんな色のものがありそうっと感じてしまう1番。
驚くほどにクラックがありません。

d0303974_18415960.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 16ミリ② 5,000円+税★

内包物に富んでいるのもまた魅力的です金属由来のインクルージョンでしょうか。
黄色いお花のようにも見えますね!

d0303974_18420657.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 16ミリ③ 5,000円+税★

この個体はブルートルマリンに化けているシリーズですね!

アナヒータスタイルでは16ミリを10点紹介しています。
16ミリのその他の個体はこちらから~


続いて10ミリ~
d0303974_17244430.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 10ミリ① 2,800円+税★

ちょこっとリッチなピアスなどにもおススメ。
ゴールドのパーツとあわせても映えそうですね!

d0303974_17244465.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 10ミリ② 2,800円+税★

ちなみアパタイトはここまで宝石質なものは採れませんが、日本でも産出がある石のひとつです。
サファイアなんかも日本で採れるんですよ、意外に島国日本は少量ながら色んな鉱物が採れていたんですね☆

d0303974_17244471.jpg
★グリーンアパタイト勾玉HC 10ミリ③ 2,800円+税★

この個体もトルマリンに化けていそうな個体。
10ミリの他の個体はこちらから。

以上でこちらのブログでの紹介を終了します。
今回の勾玉は限られた原石を使いましたので数も限定数です。
狙っている方本当に早い方がおススメです。
争奪戦になる前にgetしてくださいませ~!

では本日はここまで。
次の勾玉は9月中にもう一弾!
ミクロ世界に浸れる勾玉です、是非お楽しみに~!!


by stonebuyer | 2019-09-12 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

(定番復活!) 青めのう30ミリ勾玉 & (復活記念勾玉!) 赤めのう縞有り勾玉

こんばんはっ! すぐるちゃんですっ!

8月も半ば。。。そろそろ夏の暑さにもお暇をしてほしい所ですが
当面の間は活躍なさるようですので「まあお元気ですこと」と声をかけたくなりますOrz
また、せっかくのお盆なのにこの暑さがもたらしてしまった元気な台風がお目見え。
まったくもって迷惑な話な訳ですが、

この残暑へと向かっていく最中やってくるのが 毎年恒例9月6日の「勾玉の日」ですね☆
去年はここで十勝石の勾玉、一昨年は「モンゴル産のスモーキークォーツ」を紹介しました。
今年も勾玉の日に特別な石を紹介していきたい。

そんな思いでなんと2種類をこさえさせていただきました。
それがこちら。。。



d0303974_17201283.jpg
★青めのう 30ミリ勾玉 18,000円+税(お清め済み)
また青めのうの復活を記念して、、、
★赤めのう 縞有り勾玉 20.30ミリ 各種(お清め済み)
オンラインショップにて販売中!!

まずは青めのうの30ミリからご案内!

この深みのある色合い。。。やっぱり30ミリだからこそ重厚感が増すってものです☆
実はずっと長い間定番だったのに30ミリは店頭から姿を消してしまっていました。


ここでクイズ!(すぐるはいつも突然です★)
青めのうの30ミリ勾玉はなぜ長い間作製ができなかったのでしょうか。。。
次の3択から選んでください。

① (原石が原因?) めのうの原石自体が手に入らなくなってしまっていた。
② (染色が原因?) めのうは手に入るが、それを染める事ができなくなっていた。
③ (研磨が原因?) 原石確保も染色もできたが、研磨にうまくいかず割れてしまっていた。

さてどうでしょうか!!
(答えは次の写真の後。。。!)
d0303974_17133636.jpg
★青めのう 30ミリ勾玉 18,000円+税(お清め済み)

正解は、、、②!! 染色が原因だったのです!!

抹茶ゼリーのようなぷるんっとした色合い~

そもそもめのうは水晶と同じSiO2という成分で構成される鉱物ですが、
その結晶はミクロサイズの集合体。
水晶のように1つの結晶でどどんと大きいのではなく、何ミクロンの結晶が何千万個と凝集してめのうを形成しています。

そのためよく「多孔質」と言われるように眼に見えない小さな隙間が沢山あってその性質を利用してさまざまな色合いに染め上げて、宝飾利用がされてきました。
通常他の石だと色を入れる事って忌み嫌われるのですが、めのうやカルセドニーにおいてはむしろその逆。
染まりやすい性質を利用して好きな色合いに処理、何千何万というバリエーションでアクセサリーを愉しむためにはこれ以上ない存在だったのです。

中でも緑は日本人に好まれる落ち着いた色合いを示し、また、めのうの「不透明な美」を惹きだすのに恰好の色合いでした。



ところがこの染色は実はとても時間のかかる作業。
およそ半年の間めのうの原石に特殊な染料を浸透させた後、色を定着させるために加熱処理を行います。
そこから初めて勾玉へと加工となるので、実はブルートパーズの青さを引き出すのに匹敵するくらい手間がかかっているのです。

しかも。この染料は特殊な染料
処理をする際に誤った廃棄をしないように、きちんと管理の信頼がおける、ごく一部の工場のみが加工使用を許されます。
その基準が厳しく許可が下りない工場も多いため、長い間大きな原石が供給できなくなっていました。そう、今や青めのうは決して手に入りやすい石ではなくなってしまったのです。

もちろんだからといって、その特殊な染料が使われた勾玉が害があるかというと、まったく心配はありません。普段使いで染料が染み出る事はありませんし、勾玉を粉して飲み込んだりしなければ影響はありません。
(例えだとしてももったいない事ですね)
他の染めめのうも同様ですからご安心くださいませ。




今回偶然、原石の染めに定評のある工場とつながり、再び青めのうの30ミリが復活できる運びとなりました。いつまでも供給できるか分かりませんので、是非あるうちに手に入れてくださいませ。

※なお注意点です※
この勾玉は店舗では明日からの展開となります。
台風などの影響もありお足元の悪い中でもございますので、実際に見ての購入が難しい場合は是非こちらのネットショップでの購入も考えてみてください。また青めのう30ミリは比較的潤沢に在庫がございますので、余裕をもって店舗に来店という形でも手に入りやすいかと思います。詳しくは明日展開以降お近くの店舗に 在庫状況をお問い合わせくださいませ。

という事で青めのう30ミリから~

d0303974_18382338.jpg
★青めのう 30ミリ勾玉① 18,000円+税(お清め済み)

染まりは原石の質や処理の環境によっても大きく左右されます。
緑は個性ないのではと思っている方、光を当てたり透かしてみたりすると
内部に縞があったり(肌感覚では5%程度の割合)、この個体のように青りんごのような
透明感があったりします。

こういう色の青めのうってちょっとクリソプレーズ寄りな雰囲気というか、
ネオン感が出てこれを着けて夜の街に繰り出したくなってしまいます。

やっぱりそれもこの大きさあってこそ生じてくる個性。
30ミリって特別です、特にこの石に関しては久々ですから☆



d0303974_18382353.jpg
★青めのう 30ミリ勾玉② 18,000円+税(お清め済み)

かといいながらも、この新緑のような深い色も捨てがたいものです。
抹茶ゼリーや羊羹のようなぷるんっとした印象はこうした色の方が強い。
めのう内部までしっかりと色が入った証拠です。

男性にもこのサイズで是非着けてみてほしい!

d0303974_18382376.jpg
★青めのう 30ミリ勾玉③ 18,000円+税(お清め済み)

2番よりもちょこっと明るい3番。
ここまでみて、このめのう染めがどの個体も同じになるわけではない事がよく分かると思います。
ビビッときた個体があったら是非手に入れてください。

このめのうがさまざまな色に加工できるというのが発見されたのは太古の時代に偶然起こったできごとが初端。
石器を作る際の「焼きなます」と呼ばれる過程でめのうにも熱を加えたところ、たまたまめのう内部にあった金属イオンが反応して色がぼぉーっと出てきた。もちろん当時は色を入れるなんて考えませんから、天然の成分に反応して発色をしたようです。また天然の成分は微々たるものなのでこんなにも深い色ではなく、ちょこっと色変わってない?という程度だったのでしょう。


d0303974_18382353.jpg
★青めのう 30ミリ勾玉④ 18,000円+税(お清め済み)

ですが、この発見がめのうは色が入る鉱物だという発見につながります。
後に化学技術が発達すると人工的にその金属イオンをめのう内部に浸透させる技術が高まり、
加熱処理をしてより鮮やかに発色させれるようになっています。

すなわちこの深い色合いはかつてよりも格段に鮮やかになっているのです。
この深みを味わえるのは今を生きる私たちだからこそ。ぜひ楽しんでもらえると嬉しいです。


d0303974_18382338.jpg
★青めのう 30ミリ勾玉⑤ 18,000円+税(お清め済み)

ブログでのご紹介はここまで。
他の個体が気になる方はコチラからお立ち寄りください。


続いて赤めのう縞ありのご紹介。

d0303974_17532132.jpg
★赤めのう 縞有り勾玉 20.30ミリ 各種(お清め済み)

まるで金魚のような、びいどろのような優しい色合いです~

通常お店で販売されている赤めのうの勾玉は、縞のない均質なものを原石を使用して磨かれています。
出雲型勾玉という特別な形ですから、より染まりが美しいめのうを贅沢に使用しているわけですが、
実はその過程で、こんな風に白めのうっぽい部分がちょこっと入っている勾玉もできたりしました。

それが意外にも風情があるのでは、、、と感じまして、
今回青めのうが復活した記念に出してみる事にさせていただきました。
赤めのうだってたまには個性を持ったってよいではないかといわんばかりの勾玉です。


d0303974_18082125.jpg
★赤めのう 縞有り勾玉 20.30ミリ 各種★


カーネリアンのような色から、深い褐色の縞。
オレンジのゼリーみたくおいしそうですね☆

原石本来の表情が少し残っていて、
染めといっても原石らしさってちゃんと活きてくるんだなと感じます。

こちらも30ミリから~


d0303974_18410449.jpg
★赤めのう 縞有り勾玉30ミリ① 12,000円+税(お清め済み)


色が入らない部分というのは、めのうの結晶が密集してスキマがほとんどない部分になります。
天然の色合いが残ったところと赤がしっかりと入った部分。
それが共存する事で縞が生まれます。それがより顕著になると、、、

d0303974_18410505.jpg
★赤めのう 縞有り勾玉30ミリ② 12,000円+税(お清め済み)


この2番のように洗練された縞がでてきます。
これが元のめのうは半透明な白ですから染めてみないと分からないのです。
均質になるだろうと思ったらこんな風に縞がでてくる。
まったくもってめのうは芸術スキルが高い勾玉ですね☆
d0303974_18410585.jpg
★赤めのう 縞有り勾玉30ミリ③12,000円+税(お清め済み)

カーネリアンに近い色合いも出てきていますね。

d0303974_18410569.jpg
★赤めのう 縞有り勾玉30ミリ④ 12,000円+税(お清め済み)

まるでたまごかけご飯のようにしょうゆをかけた深い色の部分と白い白米のような色合いをもった
4番。おいしそうですね~

d0303974_18410534.jpg
★赤めのう 縞有り勾玉30ミリ⑤ 12,000円+税(お清め済み)

30ミリのブログ紹介はここまで。
他の個体はコチラから~


ここからは20ミリ!


d0303974_18421220.jpg
★赤めのう 縞有り勾玉20ミリ① 4,500円+税(お清め済み)

今回赤めのうの縞あり勾玉はこの20ミリまでとなります。
とても上品な縞なので16ミリ以下ではほとんど縞が見えにくくなってしまうのですね。

だからこそこの金魚のような色合いを楽しみたい方は20ミリ以上、存在感のあるサイズで
身に着けてもらえれば嬉しく思います。

d0303974_18421236.jpg
★赤めのう 縞有り勾玉20ミリ② 4,500円+税(お清め済み)

この個体は勾玉のオモテ面に幾重の縞が確認できますね。
オモテ面に現れてくれた事、神様にありがとう!といいたくなります笑

d0303974_18421273.jpg
★赤めのう 縞有り勾玉20ミリ③4,500円+税(お清め済み)

あくまでも均質なものを作る過程で生まれた縞めのうなので、サードオニキスのようにぱきっとはしていないのですが、
それが逆にこの上ない上品さを生み出しています。
やんわりとある縞は近くで眺めて気がつけるポイント、まさに着けている本人がこそっと楽しめる勾玉なのですね☆

d0303974_18421307.jpg
★赤めのう 縞有り勾玉20ミリ④ 4,500円+税(お清め済み)

こういうのはとても珍しいのです。ボーダーのようにぱきっとしています。

d0303974_18421336.jpg
★赤めのう 縞有り勾玉20ミリ⑤ 4,500円+税(お清め済み)★
頭が白いのも可愛らしいですね☆
ブログでの紹介はここまで。
20ミリの他の個体はコチラから~


という事で今回の勾玉は初心に帰って「めのう」の勾玉でした。
やっぱりこの半透明の魅力は取って代わる事がありませんね☆

次の勾玉は来月中旬に出します!
ヒントはそうですね、、、色んな石に間違えられるあの石ですよ~!

では本日ここまで~!!

by stonebuyer | 2019-08-15 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)