人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:原石 ( 24 ) タグの人気記事

まるでオパールの遊色効果のような輝きを見せるレインボークォーツ原石インド産

こんばんは。
サルオです。

本日はレインボークォーツの原石を紹介させて頂きます。

まるでオパールの遊色効果のような輝きを見せるレインボークォーツ原石インド産_d0303974_17392936.jpg
★レインボークォーツ原石 インド産 約7.6cm × 2.8cm × 3cm
2020年2月29日までセール中 4,500円→2,250円+税

水晶が虹色に光るとき、たいていの場合水晶内部のクラック(割れ目)に光りが当たることで、光の干渉が起き虹色に光っているように見えます。
しかし、このインド産のレインボークォーツの場合、クラックの見えないところから虹が見えているように感じます。
では、どんな虹の見え方をすることか見てみましょう。

まるでオパールの遊色効果のような輝きを見せるレインボークォーツ原石インド産_d0303974_13192403.jpg
★レインボークォーツ原石 インド産 約7.6cm × 2.8cm × 3cm
2020年2月29日までセール中 4,500円→2,250円+税

じっくり見ると水晶の表面に近いところから虹が見えていることが分かります。
そして、その虹の見え方はラブラドライトのラブラドレッセンスやオパールの遊色効果のイメージに近いように感じます。

つまり、この光学効果は水晶内のクラックによるものではなく、水晶の内部に特殊な構造が出来ており、その特殊な構造が虹の要因になっているようですね。

まるでオパールの遊色効果のような輝きを見せるレインボークォーツ原石インド産_d0303974_13245325.jpg
★レインボークォーツ原石 インド産 約7.6cm × 2.8cm × 3cm
2020年2月29日までセール中 4,500円→2,250円+税

このタイプのレインボークォーツは10年くらい前から見かけるようになりました。
そして、今のところ産出地はインドのマディヤ・プラデーシュ州、ブルハンプルの1ケ所のみとなっています。

ここからこのタイプの水晶が産出されなうなると今後急激に出回らなくなるかも知れませんので、セール中の今が買い時かもしれませんよ。


ところで、インド産の石で「カバンサイト」という鉱物をご存知でしょうか。
このカバンサイトはとっても鮮やかな青色をしており、特徴的な見た目からインパクト大きな石だと思います。
以前このブログ内で紹介した画像がありますので掲載させて頂きます。
まるでオパールの遊色効果のような輝きを見せるレインボークォーツ原石インド産_d0303974_14025229.jpg
このカバンサイトの鉱物は数年前までツーソンのミネラルショーで多くのインド系の業者が持っている鉱物でした。
その形状は上記の写真のタイプのものから、コロンとした小さな結晶だけのもの、母岩つきのものと色々ありました。

今回コロンとした結晶だけのものをツーソンで仕入れようと探していたのですが全く見つからない。
母岩付きの品質の低いものか、もしくは、めちゃめちゃ綺麗だけどとんでもなく高い母岩付きの原石しか目にすることが出来ませんでした。

このカバンサイトの産出地もほとんどインドが占めております。
つまりインド産の産出量が減るととたんに手に入らなくなるので、仕入れるタイミングって重要だな~といつも思わされます。

市場から見かけなくなる石もあれば、新たに出回りだす石もあり、環状線に乗っているように、ぐるぐると回っているのだと思いますが、資源というものは有限のものだと今回のツーソンで強く感じました。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2020-02-23 20:00 | 入荷情報 (原石)

珍しいデマントイドガーネットの原石

こんばんは。
サルオです。

時差ボケが辛い。。。
日本に帰ってから毎日がとっても早起きになりました。
昨日も夜の10時に寝て、朝は2時に目を覚ます。
そして眠れない。。。
昼間はとっても眠い。。。

フワフワと宙に浮かんでいるような気分で、そして、パソコンを見ると目の焦点が合わないような日々が続いています。
やっぱり時差ボケは帰ってからの方が辛いですね。

そして、今日は昨日に引き続きセール品の原石を紹介させて頂きます。

原石セールの特集ページはこちらから

もちろん、今までにオンラインショップに載せていなかった原石ですよ。

珍しいデマントイドガーネットの原石_d0303974_15124171.jpg
★デマントイドガーネット原石 イラン産 幅約2.0 x 2.3 x 高さ2.4cm 13g 通常価格 80,000円→40,000円+税★

デマントイドガーネットはアントラダイトガーネットの亜種になります。
つまり、アントラダイトガーネットに微量なクロムを含むことで濃い緑色に発色したガーネットがデマントイドガーネットです。

デマントイドガーネットの特徴はダイアモンドに匹敵する輝きを持つこと。
原石の状態では分かりにくいのですが、カット研磨することで虹色の輝きを見せてくれるそうですよ。

珍しいデマントイドガーネットの原石_d0303974_15421940.jpg
★デマントイドガーネット原石 イラン産 幅約2.0 x 2.3 x 高さ2.4cm 13g 通常価格 80,000円→40,000円+税★

ところで、デマントイドガーネットの色味ってツァボライトに似ていると思いませんか?
ツァボライトもガーネットの変種で、クロムの影響で緑色に発色したものです。

ということは、同じもの?と思われるかも知れませんが、別の鉱物となります。

先ほど書かせて頂きましたが、デマントイドはアンドラダイトと呼ばれる種類のガーネット、しかし、ツァボライトはグラシュラーと呼ばれる種類のガーネットになります。
同じガーネットグループの鉱物で、クロム発色、似たような濃い緑色が特徴ではあるのですが、成分が異なりますのでデマントイドとツァボライトは別鉱物となります。

デマントイドガーネットは今回のツーソンでも見ることのなかった貴重な宝石ですよ。


ということで、ここからはこの時期にアメリカのアリゾナ州で開催されているツーソンのミネラルショーの話を少しさせて頂きます。
まず、今回ツーソンのミネラルショーに行った一番の目的は、「限定勾玉用の原石を探すため」です。

一昨年からすぐるちゃんが国内外問わず原石を探し続けてきたのですが、新しい石を見つけることが難しくなってきました。
というとことは、「新しい石種の原石を見つけるには、世界最大のミネラルショーであるツーソンショーを避けて通ることは出来ない」ということで、すぐるちゃんと仕入れのボスと一緒に移動を含めて8日間の出張に行ってまいりました。

今回最初に問題になったのは「すぐるちゃんが若すぎる」ということ!
仕入れのボスはペーパードライバー(免許はあるけど20年以上運転していないらしい)なので、現地では僕とすぐるちゃんで運転するために二人で国外運転免許をとりました。

しかし、いざレンタカーを手配しようとすると、、、すぐるちゃんの年齢が問題に!彼は若すぎる。
若すぎたため、すぐるちゃんをドライバーに登録すると保険料が何と!2万円も上がってしまう。

悩みました。。。
1人でずっと運転するのは、しんどいんだろうな、、、とか。
しかし、やはり2万円は高すぎるということで、今回は僕1人で運転することにしました。
大きな声では言えませんが、見た目は+10歳くらいあるんですけどね。
ツーソンでも買い付けの時の業者さんとの話の中で「彼(すぐるちゃん)は何歳に見えますか?」と聞いたところ、返答はすべて30歳オーバー。
答えが24歳だというと一様に驚かれていましたね。
それくらいの貫禄が出ているのでしょう。

今回レンタルした車はトヨタのシエナという車
珍しいデマントイドガーネットの原石_d0303974_17012458.jpg
写真を撮っていなかったので、画像はwikipediaより

ミニバンといわれる7人乗りの車です。

レンタカーの人に「日本人だから日本車がいいでしょ?トヨタだよ」と言われましたが、乗ってみると完全に海外仕様。
もちろん、ウインカーもワイパーの日本とは左右が逆です。

なので当然のことながら右左折する時にワイパーが動くのはご愛嬌。
個人的な話ですが僕の自家用車は軽自動車なので、この広すぎる車幅に慣れるのに苦労しました。。。

しかし、道幅もアメリカンサイズでとっても広いんです。
珍しいデマントイドガーネットの原石_d0303974_15571174.jpg
珍しいデマントイドガーネットの原石_d0303974_15571898.jpg
珍しいデマントイドガーネットの原石_d0303974_15572558.jpg
そのため、日本に比べると運転はしやすいと思いますよ。
少なくとも、「家の塀が邪魔で左折出来ない」というような狭い路地は存在しないですね。

そういえば、ツーソンで軽自動車って見たことないんですよね。
食べ物も道幅も全てが大きいので軽自動車は乗りたくないのかも知れませんね。

ツーソンミネラルショーの仕入レポートは不定期で書かせて頂きますので、是非ご覧頂けますと喜びます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2020-02-08 20:00 | 入荷情報 (原石)

原石セール始まりました!ホワイトファントムクォーツクラスター

こんばんは。
サルオです。

昨日から実店舗・オンラインショップにおきまして原石セールが始まっております。
セール内容の詳細につきましては、ご利用の店舗にご確認頂けますと喜びます。

また、オンラインショップでは、セール品を集めた特集ページを作成しております。

原石セールの特集ページはこちらから

その中でも本日は面白い原石がございましたので、こちらを紹介させて頂きます。
その名もホワイトファントムクォーツのクラスターです。

原石セール始まりました!ホワイトファントムクォーツクラスター_d0303974_18234050.jpg
★ホワイトファントムクォーツクラスター ブラジル産 幅約11 x 10 x 高さ7cm 通常価格 36,000円→18,000円+税★

ファントムクォーツやガーデンクォーツの場合表面を研磨(ポリッシュ)したものが多く、原石のままものは意外と見かけないですよね。

それは何故かというと、水晶の表面部分が綺麗な状態になっていないことが多く、その表面の綺麗ではない部分を研磨して綺麗に見せるためです。

そう考えると原石状態で標本としての価値があるファントムクォーツは貴重なものなのです。

原石セール始まりました!ホワイトファントムクォーツクラスター_d0303974_18403816.jpg
★ホワイトファントムクォーツクラスター ブラジル産 幅約11 x 10 x 高さ7cm 通常価格 36,000円→18,000円+税★

水晶部分の照りもしっかりとあって綺麗ですよ。
しかし、実際にファントムがしっかり見えるところは少なく、たいていの箇所はホワイトガーデンクォーツになっています。

ホワイトガーデンでも十分見ごたえはあると思うのですけどね。

原石セール始まりました!ホワイトファントムクォーツクラスター_d0303974_18432244.jpg
★ホワイトファントムクォーツクラスター ブラジル産 幅約11 x 10 x 高さ7cm 通常価格 36,000円→18,000円+税★

そして、実は裏側もクラスターになっているという、とっても面白い形状をしています。
裏側は表側に比べるとガーデンがしっかりと入っていて水晶部分は少ないのですが、ガーデン好きにはこちら側の方が魅力的なのかも知れませんね。

ちなみに、拡大して見てみるとビーズ等でよくみる「もわもわ」っとしたイメージのガーデンクォーツとはちょっと違う印象を受けます。
ということは、おそらくクローライト(緑泥石)グループの鉱物とは異なるかもしれません。

原石セール始まりました!ホワイトファントムクォーツクラスター_d0303974_18484477.jpg
★ホワイトファントムクォーツクラスター ブラジル産 幅約11 x 10 x 高さ7cm 通常価格 36,000円→18,000円+税★

全体的な印象では長石のようにも見えますが、水晶に内包することはないと思うので、雲母等の鉱物かもしれませんね。
というのも、僕が持っている本の「白雲母によるファントムクォーツ」として紹介されている標本に形状蛾がそっくりなのです。

セール品はまだまだ沢山ございますので、是非オンランショップの特集ページもご覧下さいませ。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2020-01-26 20:00 | 入荷情報 (原石)

フランス・モンブラン産ピンクフローライトの結晶

こんばんは。
本日、人生初体験の胃の検査「バリウム」をしてきましたサルオです。

前にもお話したかもしれませんが、胃の検査で使うバリウムの成分は鉱物のバライト(重晶石)と同じ成分です。
しかし、ミルクのような液体になると、何か得体の知れないものを飲むようで気持ち悪かったです。
(医薬品のバリウムは化学的に合成されたものですので、天然の鉱物であるバライトとは結晶構造や微量な成分が異なると思います。)

ただ、去年は胃カメラを飲みましたが、胃カメラに比べるとバリウムの方が断然楽ですね。
僕の席の周りの人は胃カメラの方が好き派の人もおられましたが、僕は圧倒的にバリウムの方が楽でした。

皆さんも健康診断はしっかり受けて健康には気をつけていきましょう!ということで、本日はピンクフローライトの結晶を紹介させて頂きます。

フランス・モンブラン産ピンクフローライトの結晶_d0303974_17540291.jpg
★【限定1石】ピンクフローライト結晶 フランス・モンブラン産 サイズ:約幅1.1 x 奥行き0.7 x 高さ0.6cm 12,000円+税★

このピンクカラーのフローライトがフローライトの中でも最も数が少なく、とっても希少なフローライトです。
その希少さゆえにアクセサリーなら出回っているかもしれませんがビーズとしては今までに見たことがないカラーのフローライトです。

この優しいピンクカラーに色づいている原因はイットリウムという元素記号Yで表される聞き慣れない金属元素を含んでいるためといわれています。

フランス・モンブラン産ピンクフローライトの結晶_d0303974_18170918.jpg
★【限定1石】ピンクフローライト結晶 フランス・モンブラン産 サイズ:約幅1.1 x 奥行き0.7 x 高さ0.6cm 12,000円+税★

教科書のフローライトのページに出てきそうな、フローライトらしい八面体の結晶が2つくっついているような形状をしてるところも可愛らしくて、魅力的ですね。

フランス・モンブラン産ピンクフローライトの結晶_d0303974_18241166.jpg
★【限定1石】ピンクフローライト結晶 フランス・モンブラン産 サイズ:約幅1.1 x 奥行き0.7 x 高さ0.6cm 12,000円+税★

そして、フローライトの照りもいい!
透明感・形状・鉱物の照り(表面の煌めき)、この三拍子揃ったピンクフローライトはとっても綺麗ですよ。

あえて書きますが、サイズを見て下さい。
小指の爪くらいの大きさしかありません。。。が、そこもこの石の可愛さを演出してくれる魅力の一つになっているのではないでしょうか。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2020-01-07 20:00 | 入荷情報 (原石)

タンジェリーナクォーツの原石

こんばんは。
サルオです。

12月に入り冬らしく急激に寒くなってきましたね。
今朝も車で通勤中にみぞれが降ってきましたし、雹(ひょう)と思われるでっかい霰(あられ)も降っていました。
そろそろタイヤも冬用に交換しなければいけない時期ですね。

その寒さに僕自身が追いついておらず、上着を着なきゃと思いながら家のどこにあるのか分からずに寒い思いをしています。

そして、冬の至福の時間といえばコタツにみかんです。
我が家のコタツはいつ出るのかは分かりませんが、まだその時ではないようですね。
(妻がこたつ可否の決定権を持っています)

みかんって万能な果物ですよね。
夏は凍らせて冷凍みかんにすると美味しいですし、冬は少し温めて食べても美味しいです。
僕が小学生の頃は上にやかんを乗せるタイプの石油ストーブだったので、やかんの隣にみかんを置いて焼いて食べたものでした。

そんな「みかん」な天然石といえばタンジェリ-ナクォーツです。

タンジェリーナクォーツの原石_d0303974_10091497.jpg
★タンジェリーナクォーツ 原石 ラフ ブラジル産 Mサイズ① 約3.3cm×2.8cm 250円+税★

産出地でもあるブラジルの公用語となっているポルトガル語でTangerinaは「みかん」を意味しておりますので、タンジェリーナクォーツも和名にすると「蜜柑(みかん)水晶」となります。
この石は「タンジェリン」とも呼ばれますが同一のものです。

言葉のニュアンスとして、タンジェリーナというと可愛らしい印象を受けますよね。
見た目もとっても可愛らしい色合いをしていますよ。

タンジェリーナクォーツの原石_d0303974_11160690.jpg
★タンジェリーナクォーツ 原石 ラフ ブラジル産 Mサイズ② 約3.3cm×2.8cm 250円+税★

黄色やオレンジ色の鮮やかな色味を作り出しているものはゲーサイト(針鉄鉱)という鉱物の影響によるものです。

そして、このタンジェリーナクォーツはゲーサイトが水晶の内部に入っているわけではなく、水晶の表面を薄く覆っているため全体的にオレンジ色に見える要因となっております。

初めてこの石を見た時はシトリンかと思い、この原石でビーズが出来たら綺麗だろうなと思いましたが、タンジェリーナクォーツの表面を削ってしまうとゲーサイトもなくなってしまうため、ただの「水晶」になってしまいます。

この透明感のある鮮やかな色味でクォーツ系のビーズがあればステキなのですが、残念ながらタンジェリーナクォーツのビーズがないのはその為なんですね。

余談ながら、子供たちがみかん大好きで、スーパーに買い物に行くたびにみかんを袋で買うのですが、すぐになくなってしまいます。
計算してみてゾッとしたのですが、おそらく一月あたり1万円くらいみかんを食べているのではないでしょうか。。。
袋で買うのと箱で買うのとどっちが得なんですかね。
今度スーパーに行った時に計算してみます。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-12-04 20:00 | 入荷情報 (原石)

アイスの実?いやカルセドニーだ! インドネシア産パープルカルセドニーの原石(アメジストかも!?)

こんばんは。
サルオです。

本日はアイスの実を紹介させて頂きます。

アイスの実?いやカルセドニーだ! インドネシア産パープルカルセドニーの原石(アメジストかも!?)_d0303974_18533394.jpg
★パープルカルセドニー原石 インドネシア産① 約3.4x2.8x高さ1.3cm 3,000円+税★

見た目がひんやりしていて、とっても美味しそうに見えませんか?

そうです。
まるで、アイスの実'グレープ味'のような印象を与えてくれる原石です。
この○○っとした結晶が集まっているところなんかそっくりですよね。

全体像を見てみましょう。
アイスの実?いやカルセドニーだ! インドネシア産パープルカルセドニーの原石(アメジストかも!?)_d0303974_19000372.jpg
★パープルカルセドニー原石 インドネシア産① 約3.4x2.8x高さ1.3cm 3,000円+税★

とっても粒々っとした原石です。
ビーズやブレスで取り扱っているパープルカルセドニーのほとんどは人為的な染色処理が施されたもの。

しかし、この原石は天然色のパープルカルセドニーですよ!
といったものの。。。色々と疑問に思うことがございます。

グレープカルセドニーともいわれるこの天然色のカルセドニーはどのような要因で紫色に発色しているのでしょうか。

紫色に発色する要因として考えられるのが、微量に含まれる金属元素によるもの。

例えばスギライトであれば、マンガンが原因で紫色に発色しています。
パープルサファイアのようなコランダムですとクロムを主として鉄やチタンが混ざることで紫色に発色します。
アメジストは微量に含む鉄によるもの。

このパープルカルセドニーも上に書いた3パターンのうちのどれかだと思われますが、どれにあたると思われますか?
この色味ですよ。

アイスの実?いやカルセドニーだ! インドネシア産パープルカルセドニーの原石(アメジストかも!?)_d0303974_19342363.jpg
★パープルカルセドニー原石 インドネシア産② 約3.6x2.2x高さ1.7cm 3,000円+税★

おそらく発色要因はアメジストと同じではないかと思われます。

そもそも、僕がよく見ている鉱物データベースの海外サイトでは、カルセドニーではなくクォーツ、つまりアメジストだと記載されています。
この石自体2016年にインドネシアのスラウェシ島で発見された新しい石なので色々な憶測が飛び交っている状態だと思います。

「以前はカルセドニーだと思われていたがアメジストであることが判明」と書いてあるところもありました。

ただし、日本のサイトにおいてはそのように書いてあるところはなく、また、個人的な見解ですが、原石の表面がぶどう上になるのはカルセドニーの典型的な特徴でもあるので、「アメジスト」といわれてもにわかに信じることが出来ません。

しかし、アメジストだと言われるとこの色味になることも納得出来ます。

と、いうのもハンガリー産のアメジストがあるからです。

アイスの実?いやカルセドニーだ! インドネシア産パープルカルセドニーの原石(アメジストかも!?)_d0303974_19482133.jpg

形状の違いは多少あるものの、色味は全く同じですね。
これは紛れもなくアメジストなので、形状は多少違いますがインドネシア産のものもアメジストといえばアメジストのように感じてきますね。

アイスの実?いやカルセドニーだ! インドネシア産パープルカルセドニーの原石(アメジストかも!?)_d0303974_19505176.jpg
★パープルカルセドニー原石 インドネシア産② 約3.6x2.2x高さ1.7cm 3,000円+税★

拡大して両者を比較すると確かに結晶の表面は同じように見えます。
(圧倒的にインドネシア産の方が小さいので分かりにくいかも知れませんが)

アイスの実?いやカルセドニーだ! インドネシア産パープルカルセドニーの原石(アメジストかも!?)_d0303974_19520944.jpg
ハンガリー産のアメジスト

インドネシア・スラウェシ島産のカルセドニーはアメジストなのか!?

日本のサイトで「アメジスト」としているところは今のところ見当たりませんが、

信じるか信じないかはあなた次第です。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-11-24 20:00 | 入荷情報 (原石)

【新作勾玉の告知あり】バランジェロアイト イタリア産

こんばんは。
サルオです。

まずは新作勾玉の告知です。
【新作勾玉の告知あり】バランジェロアイト イタリア産_d0303974_13323263.jpg
販売開始
全国の店舗
2019年11月8日(金)より順次

※一部、実施しない店舗もございます。
詳しくは各店舗へご確認下さい。

オンラインショップ
2019年11月7日(木)20時より販売開始
(明日です)

もちろん開発者のすぐるちゃんがこのブログに登場し、ブロンズルチルの勾玉について語ってくれますよ。


それでは本日は非常に珍しい鉱物のバランジェロアイトを紹介させて頂きます。
僕もこの原石を見て初めてその存在を知った鉱物です。

見た目は、鉱物というよりは樹の皮?動物の毛?といった印象でしょうか。
おおよそ鉱物には見えない形状をしているのが特徴です。

それでは、その鉱物の写真を見ていきましょう。

【新作勾玉の告知あり】バランジェロアイト イタリア産_d0303974_13382907.jpg
★【限定1】バランジェロアイト原石 イタリア産 14,000円+税★

新作勾玉のブロンズルチルの針のようにも見えますね。
特に先端部分の毛になっているところはルチルの針がむき出しになったようにも見えます。

この鉱物について不明な点が多いと思いますので、鉱物データを記載させて頂きます。

・和名:バランジェロ石
・成分:(Mg、Fe 2+、Fe 3+、Mn 2+42 Si 16 O 54(OH)40
マグネシウム、鉄(2価)、鉄(3価)、マンガンと水酸基を含んだケイ酸鉱物
・産地:Poggio San Vittore mine,Balangero, Lanzo Valleys, Piedmont, Italy
イタリアの北西部、フランスとスイスの国境に近く、トリノに程近い場所です。
現在は閉山し鉱物採集は禁止されているそうです。
また、まとまった量を産出したのは世界でもここだけですので、大変希少な鉱物です。
・名前の由来:産出地であるBalangero(バランジェロ)に由来
・光沢:ガラス光沢
・石の意味:弊社手持ちの本にはバランジェロイトについて記載された本が存在しないため不明です。それくらい非常に珍しい鉱物です。

1983年に発見されたばかりの比較的新しい石です。
もしかしたら、それまでは木や動物の毛皮と思われていたかも知れませんね。

この鉱物の先端を見ると正にそのように見えますよ。
しかし、特有ガラス光沢が鉱物であるということを教えてくれているようです。

【新作勾玉の告知あり】バランジェロアイト イタリア産_d0303974_14290999.jpg
★【限定1】バランジェロアイト原石 イタリア産 14,000円+税★

繊維状の鉱物といえば'あれ'ですよね。
あの言葉をいうとマイナスイメージに成ってしまいますが、石の綿(わた)と書いて石綿(アスベスト)があります。

石綿は蛇紋石や角閃石が繊維状に形成された鉱物の総称です。
(弊社で取り扱っている繊維状になった蛇紋石や角閃石などは全て水晶など別の鉱物に取り込まれているので、肺に吸い込んでしまう心配はありませんのでご安心下さい。)

では、バランジェロアイトはどうなのか。
細かい繊維状の鉱物がむき出しなっているので石綿ということになるのではないかと思います。

そのため、「密閉した容器にしまっておきましょう!」ということで、トランポリンに入れた状態での観察をオススメします。

【新作勾玉の告知あり】バランジェロアイト イタリア産_d0303974_14490377.jpg
★【限定1】バランジェロアイト原石 イタリア産 14,000円+税★

もちろん、こちらのバランジェロアイトをご購入頂きましたらこちらのトランポリンもセットで発送させて頂きますよ。

この鉱物は珍しさで言えば、今まで弊社で取り扱った鉱物の中でもトップクラスであることは間違いないと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。
明日は新作勾玉「ブロンズルチルクォーツ」です。
数に限りがありますのでお早めに。


by stonebuyer | 2019-11-06 20:00 | 入荷情報 (原石)

マダガスカル産クリソベリルの原石

こんばんは。
サルオです。

本日はクリソベリルの原石を紹介させて頂きます。

マダガスカル産クリソベリルの原石_d0303974_16555872.jpg
★クリソベリル結晶 マダガスカル産 約4.3mm×約3.3mm×高さ14.1mm 約0.6g 2,800円+税 ★

このブログ内で何度も「キャッツアイ効果(シャトヤンシー効果)」という名前で猫の目のように光る鉱物を紹介させて頂いてきました。
しかしながら、その中で本来の「猫目石」と呼べるものは1つもございませんでした。

この「猫目石」という名前から想像すると、キャッツアイ効果を持つ鉱物全般そのように呼んでいいように感じてしまいますが、厳密に言うと「猫目石」はキャッツアイ効果を持つクリソベリルだけに与えられた名前なのです。

そのため、もちろんですが、「人工キャッツアイ」といわれるガラスの人工物でもございません。

では、この原石からキャッツアイ効果が見れるかと言いますと、、、

マダガスカル産クリソベリルの原石_d0303974_16590326.jpg
★クリソベリル結晶 マダガスカル産 約4.3mm×約3.3mm×高さ14.1mm 約0.6g 2,800円+税 ★

原石なので光りを当ててもキャッツアイ効果は見えませんでした。
キャッツアイ効果はカボション状態や球体などある程度丸みを帯びている必要がございません。

この原石も一方方向に条線が出ているので、上記の形状に研磨・加工するともしかしたらキャッツアイが出るかもしませんね。

キャッツアイ効果が出れば「猫目石(クリソベリルキャッツアイ」となります。
残念なのはこの猫目石は希少価値が非常に高く、ほとんどが宝石用としてカボション加工されます。

ビーズになれば間違いなく仕入れたい天然石なのですが、いかんせんビーズは穴あけをしなければならず、この穴あけによって石が割れるリスクが高まるため、ビーズになることは恐らくないのではないかと思います。

ちなみに、クリソベリルは「ベリル」という名前がついていますが、鉱物の「ベリル」とは異なります。
グリーンベリル、イエローベリル、モルガナイト、アクアマリンなどのベリルという鉱物なのですが、クリソベリルは成分がベリルとは異なりますので別鉱物となります。

少し難しい話になってしまいますが、
ベリルの成分:Al2Be3Si6O18
クリソベリルの成分:Al2BeO4
両者共にAl(アルミニウム)とBe(ベリリウム)という元素を含む鉱物ですが、ベリルがケイ酸鉱物であるのに対してクリソベリルは酸化鉱物となります。
おそらく、両者に共通する「ベリル」という名前はベリリウムを含む鉱物ということだろうと思います。

マダガスカル産クリソベリルの原石_d0303974_17020741.jpg
★クリソベリル結晶 マダガスカル産 約4.3mm×約3.3mm×高さ14.1mm 約0.6g 2,800円+税 ★

このクリソベリル原石の一番の特徴は非常に強い光沢にあります。
この強い光沢のために、黄金を意味するギリシャ語の名前を付け「クリソベリル(黄金のベリル)」と呼ぶようになったそうです。

上の写真を見ても「眩しいっ!」て感じるくらいなので、素晴らしい光沢ですね。

先にも書きましたが、ベリルではないのですが、昔誤って付けられてしまった名前が定着してしまったため、現在まで変更出来ずに続いてしまっているそうです。

日本の和名でいうところのバラ輝石(ロードナイト)のようですね。
ロードナイトも輝石族ではない(準輝石族になります)のに輝石と付けてしまったものの、今日まで名前を変えることが出来ずそれが定着してしまっていますので、理由がそっくりです。

余談になるのですが、
このクリソベリルという鉱物の変種は、もう一つ非常に高い希少価値を持っている宝石がございます。
それが何か分かりますでしょうか。
正解は、
「アレキサンドライト」です。
アレキサンドライトもクリソベリルの変種で、カラーチェンジする宝石として知られていますね。

このアレキサンドライトも決してビーズになることはないであろう宝石の一つだと思います。
いつかビーズが出てきたら嬉しいんですけどね。。。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-10-03 20:00 | 入荷情報 (原石)

小ぶりなサイズのブラジル・トマスゴンサガ産水晶

こんばんは。
サルオです。

雨が降った涼しくなる。と思いきや!梅雨のようにジメジメした一日でしたね。

松江の今日の天気は最高気温が29℃なので気温としては低いのですが、昼食のために10分くらい歩くと汗が滴り落ちるのはこの湿気のせいでしょう。
梅雨に逆戻りしてしまったような一日でしたが、そういう時は天然石を見て涼しい気持ちになりましょう!

ということで、本日はまるで氷のような水晶を紹介させて頂きます。

小ぶりなサイズのブラジル・トマスゴンサガ産水晶_d0303974_13534445.jpg
★水晶クラスターSサイズ(トマスゴンサガ産)① サイズ:約4cm×4cm×3cm 1,944円(税込)★

まさに溶けない氷。
それは原石になることでより一層水晶からの冷たさを感じさせてくれますね。

ブラジル ミナスジェライス州トマスゴンサガ産の水晶は、透明感と水晶の照りが非常に強い綺麗な水晶を産出するとこで有名です。

下の写真は全て1番のタイプの水晶クラスターを色々な方向から撮影したものです。
小ぶりなサイズのブラジル・トマスゴンサガ産水晶_d0303974_19344867.jpg
★水晶クラスターSサイズ(トマスゴンサガ産)① サイズ:約4cm×4cm×3cm 1,944円(税込)★

ドンっとした太いポイントが格好良い感じですよ。
方向によってはレインボーが見えるのも嬉しいですね。

続きまして2番目のクラスターです。

小ぶりなサイズのブラジル・トマスゴンサガ産水晶_d0303974_19402497.jpg
★水晶クラスターSサイズ(トマスゴンサガ産)② サイズ:約4cm×4cm×2.2cm 1,944円(税込)★

こちらはレインボーがしっかりと見えるタイプの水晶クラスターです。
水腫部分の透明感があるからこそ、このレインボーも輝いて見えますよ。

続きまして3番目の水晶クタスターです。
小ぶりなサイズのブラジル・トマスゴンサガ産水晶_d0303974_19444281.jpg
★水晶クラスターSサイズ(トマスゴンサガ産)③ サイズ:約4cm×3.3cm×2cm 1,944円(税込)★

こちらは日本式双晶を思わせるような双子のポイントになっています。
水晶の中には僅かにクローライト(緑泥石)と思われる内包物が入っていて、薄いながらもファントムの形を形成していますよ。


続きまして、4番目の水晶クタスターです。
小ぶりなサイズのブラジル・トマスゴンサガ産水晶_d0303974_19494032.jpg
★水晶クラスターSサイズ(トマスゴンサガ産)④ サイズ:約5cm×2.3cm×1.5cm 1,944円(税込)★

パキスタン産のファーデンクォーツを思わせる両剣の水晶クラスターです。
形がとっても個性的ですね。

原理は恐らくファーデンクォーツと同じで、クラスターの白い線を中心に両サイドに水晶が成長しております。
でもパキスタン産のファーデンクォーツはポイントが平べったくなっていますが、このポイントはしっかりとした六角柱をしていますよ。

そして、レインボーも見えるので1つで3度くらい楽しめる面白い水晶となっております。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-08-20 20:00 | 入荷情報 (原石)

パープルカルセドニーについて

こんばんは。サルオです。

本日は天然のパープルカルセドニーと染色のパープルカルセドニーを紹介させて頂きます。
それではクイズです。

どちらが天然色でどちらが染色したパープルカルセドニーでしょうか。


パープルカルセドニーについて_d0303974_16315779.jpg
★パープルカルセドニー8ミリブレスレット 【限定1本】 内径:約15.5cm 6,048円(税込)★


パープルカルセドニーについて_d0303974_16413904.jpg
パープルカルセドニー原石 インドネシア産 432円

簡単すぎましたかね。
正解は。
ブレスレットが染色で原石が天然色です。

ちなみに、原石の方は石の表面がガサついているため、水で少し濡らしております。
乾くとしたの写真のようになります。

パープルカルセドニーについて_d0303974_16464505.jpg
パープルカルセドニー原石 インドネシア産 432円

フロスティっぽくなってしましたね。
ちなみに、ラピスラズリなど感心処理が保護粉されているものは、常に水で塗れたしょうな状態を維持しております、
そのため、時間の経過と共に樹脂がとれてきて表面がガサついてくるのはその為ですね。

パープルカルセドニーの原石といえばインドネシア産ですが、上写真の原石の幅は約2.3cmととっても小さくなっております。
そして、丸っこい小さい粒状のカルセドニーが集合しているため余計にビーズに加工することが難しくなってきます。

もちろん天然色のパープルカルセドニーのビーズの存在は否定しませんが、恐らく、なかなか高価な物になっていることは間違いないでしょう。

そのため開発された{?)にか染色のパープルカルセドニーの原石。
パープルカルセドニーについて_d0303974_16530810.jpg
★パープルカルセドニー8ミリブレスレット 【限定1本】 内径:約15.5cm 6,048円(税込)★

天然色ではございませんが、この鮮やかなパープルカラーは天然色を上回っているように感じます。

まぁクイズに関しては原石を出した時点で天然色の可能性は高いですね。

ちなみに、カルセドニーはメノウと同様に石の組織上の微細な隙間を持っています。
そこに、金属イオンをしみ込ませることで染色を行い、加熱処理することで色味を定着させております。

そのため、色の変化は起こりにくいのですが、やはり染色した者ですので、ある程度の経年変化はする可能性はあると思います。

しかし、天然でなくてもこの独特の乳白色のパープルカラーは他に代用すものがございません。
それに、独身の頃、休日の早朝によく日帰りのプチ旅行に行っておりました、その時に見た朝焼けのような雰囲気を持っていてステキです。

最後までご覧頂きありがとうございました。


by stonebuyer | 2019-08-04 20:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)