人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:隕石 ( 6 ) タグの人気記事

インドシナイト原石ビーズ(タイ産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!!!

水曜日のおしえてMORiKO★!のコーナーが進まず申し訳ありません><
進めなきゃとは思っているのですが、なかなか時間がとれず・・・涙
落ち着いたらコーナーを復活させるつもりですのでしばらくお待ちください。

いきなりですが、テストです!!!
昨日のブログでモルダバイトをご紹介しましたが、隕石の衝突によって砂などの地球表面の物質が溶け、それが冷え固まったものが雨のように降り注いで形成された天然ガラスのことをなんというでしょう!

インドシナイト原石ビーズ(タイ産)_d0303974_10281197.jpg
★インドシナイト原石ビーズ(タイ産) 1,000円+税/粒★
オンラインショップにて販売中!!



みなさん、分かりましたか?

正解は「テクタイト」でした。

テクタイトは出来るときに落ちた隕石によって、名前がついていることが多いです。
その中でも最も有名で人気の高いものがモルダバイト。

今日ご紹介するのはタイで採掘されたテクタイトで、名前を「インドシナイト」といいます。
上の写真はレーズンではありませんっ!

インドシナイトの原石に穴を開けたビーズ♪
大きさは10~14ミリくらいのものが多いです。

このインドシナイトですが、出来方はモルダバイトと全く同じ。
隕石の衝突のエネルギーによって生み出されたもの。

モルダバイトが特別人気なのは色が美しく、透明だからなんですね。

このインドシナイトはパッと見た目は黒なのですが、強い光を当てると・・・

インドシナイト原石ビーズ(タイ産)_d0303974_10340349.jpg
★インドシナイト原石ビーズ(タイ産) 1,000円+税/粒★


光を透過させます!!!
とても綺麗ですよ~!!!

モルダバイトもそうですが、この色もいい色ですよね~。
惹かれます。

このインドシナイトも、モルダバイトと同じく隕石が落ちたときの計り知れないエネルギーが凝縮されているんでしょうね!
鉱物の様にゆっくりと形成されていくものと、全く正反対に出来た宝石。
鉱物が静ならテクタイトは動かな♪

テクタイト、他にはどんなものがあるのか気になり始めたMORiKO★でした。


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらインドシナイト原石ビーズ(タイ産)_d0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
インドシナイト原石ビーズ(タイ産)_d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-03-08 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

モルダバイトビーズ(チェコ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日はモルダバイトのビーズをご紹介いたいます!!!

モルダバイトは天然石が好きな方にとっては有名な石ですが、一般の方にとっては馴染みが薄いものですよね。
これは世界でもチェコ周辺でしか採れないとても貴重なもの。

というのも、モルダバイトは1430万~1450万年前にドイツのバイエルン州に落ちた隕石の衝撃によって作られたもので、鉱物のように、ある条件がそろうと出来るというものではないんですね~。上記の隕石が落ちたときに出来たものだけがモルダバイトと呼ばれます。

隕石の衝突によって出来たものって、具体的にどういうものなのでしょうか。

モルダバイトは隕石自体ではなく、隕石の衝突の際に生じたエネルギーによって、地球の表面の砂などが溶けてガラス化したものなんですね。
隕石が落ちた衝撃で周囲の砂は高温のため液体になります。落ちた瞬間では気体になっていたかもしれませんね~。
その液体となった砂はドイツからチェコまで飛んでいき、冷えて固まって透明な緑色のものとなって降り注いだのです。

こういった出来方の、隕石由来の天然ガラスはテクタイトと呼ばれます。その中でも最も美しく、価格も桁違いに高価なものがモルダバイトなんですね~。

モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_09382490.jpg
★モルダバイト10ミリビーズ(チェコ産) 24,000円+税★
オンラインショップにて販売中!!


モルダバイトを良く見てみると気泡がみられます。
また、均一ではなく、うねりのようなものも見られますね~。これがモルダバイトの証なんですね。

モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_09382417.jpg
★モルダバイト10ミリビーズ(チェコ産) 24,000円+税★


モルダバイトは地球上に存在する量はあらかじめ決まっているので増える事は絶対にありません。
採れば採るほど、どんどん希少になっていくものなんです。

モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_09382421.jpg
★モルダバイト7ミリビーズ(チェコ産) 11,000円+税★


それにしても、この深くて落ち着いた緑色はすごく綺麗ですよね~。
日本だけでなく、世界中で人気が高いというのも良く分かります。

モルダバイトは鉱物ではなく、天然ガラス、しかも空中をビューンっと飛んで移動してきたものなので、大きな原石は存在しません。
その小さな原石からビーズを作ることになるので、サイズが大きくなればなるほど希少価値が高くなるんです。
モルダバイトの原石

昨年入ってきた17ミリ、30.9カラットのビーズは、お値段なんと42万円!
サイズが大きくなればなるほど、価格も上がり、入手困難となるんです♪

MORiKO★もいつか一連で欲しいと思っていますが、なかなか手が出ません><


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらモルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_1558273.gif


バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。
モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_1755977.gif

by stonebuyer | 2017-03-07 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

巨大モルダバイトビーズ(チェコ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!!!

先月モルダバイトのビーズをご紹介しましたが、今日もまたモルダバイトのビーズをご紹介しちゃいますっ!!!

また得意の使いまわしかいな・・・
などとおっしゃらずにみてください!その大きさを!!!

巨大モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_1744043.jpg
★モルダバイト17ミリビーズ(チェコ産)(30.9ct) 420,000円+税★

相変わらずいいお色でございますこと!

じゃなかった。
説明に書いてある大きさをみてください!

なんと17ミリなんです!!!
30.9カラットもある巨大ビーズなのです!!!

今までMORiKO★が見てきた中で最大の大きさのビーズです!!!
入荷はもちろんこの1粒のみ!
鑑別書もつきます!!!

と、ここまで力説しましたが、17ミリと言ってもピンとこないことでしょう。
比較対象として、8ミリビーズと一緒に撮影してみました。

巨大モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_17484577.jpg
★左:モルダバイト8ミリビーズ(チェコ産) 14,000円+税★
★右:モルダバイト17ミリビーズ(チェコ産)(30.9ct) 420,000円+税★

OMG!オーマイガー!

なんという大きさでしょうか!!!
きんかんとはっさくくらい違います!

この大きさがなぜこれほどすごいか、お分かりになりますか???
クイズです。

①非常に割れやすく、大きなビーズを作るのが困難なため。
②非常に硬く、大きなビーズに磨くまで時間がかかってしまうため。
③この大きさのビーズが作れるほどの大きい原石がない。
④ある基準以上のカラット数のモルダバイトは輸入することが禁じられている。

どれですかねぇ~???
どれも信憑性があって難しいっ!!!

その答えは・・・









③の大きな原石がそもそもないでした!

モルダバイトの原石はその出来方から分かるように、平たく小さなものばかりです。

巨大モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_17575930.jpg

ビーズを作るときはサイコロの形に切り出さないと作る事が出来ません。

上の写真の原石で作る事のできるサイコロなんて、2ミリくらいしかないんじゃないですかね???

17ミリビーズを作る事のできる原石って一体どれくらいの大きさだったのでしょうか・・・
本当すごいことですね!
17ミリのモルダバイト・・・

このビーズは明日から高槻店のミネラルショーでお披露目されます!!!
たった1粒だけ入荷した最大級のモルダバイトちゃんは一体どこへお嫁にいくのでしょうかぁ~???


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちら巨大モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


巨大モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2016-08-18 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

モルダバイトビーズ(チェコ産)

おはようございますっ!MORiKO★ですっ!

今日は久しぶりにモルダバイトのビーズをご紹介いたしますっ!!!

このブログに何度も登場しているのでご存知の方は多いと思いますが、おさらいという事で読んでみてください。
モルダバイトは緑色の透明な石。

モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_17242979.jpg
★モルダバイト10ミリビーズ(チェコ産) 24,000円+税/粒★

このブログでご紹介している石はほとんどが鉱物ですが、モルダバイトは鉱物ではありません。
実は天然ガラスなんです!

ガラス玉が24,000円もするの!?と初めてブログをご覧の方は驚かれる事でしょう。

モルダバイトの価値はその美しい色と希少性にあります。
みてください。
この深い緑色。みていると落ち着く色ですよね。MORiKO★もこの色は大好き!

そして希少性ですが、モルダバイトは長い地球の歴史上の中で、たった1回、1箇所でしか作られたことがないのです。
この天然ガラスを作った犯人は、1430万~1450万年前にドイツのバイエルン州に落ちた隕石。
この隕石が地球に衝突し、その力で地表が溶けて飛び散りました。溶けた地表が雨のように降り注いだのは落下地点から250kmも離れたチェコのモルダウ川。
このときの地層からモルダバイトが産出されます。もちろんその量は完全に決まっているので、採れば採るほどなくなっていくという、非常に希少な石なのです。

ところでモルダウ川周辺でみつかったからモルダバイトと呼ばれるのですね!

モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_17373273.jpg
★モルダバイト8ミリビーズ(チェコ産) 14,000円+税/粒★

最後に前回の記事をみていると、自分でもフムフム納得と思えるような事が書いてあったのでコピペしちゃいます!!!

日本スペースガード協会の機関誌ASTEROIDによると、過去100年間に605回の隕石落下の記録があるようです。

その中でもわたしたちにとって最も記憶に残っているのは2013年2月15日にロシア・チェリャビンスク州に落下したチェリャビンスク隕石ではないでしょうか?
隕石が落ちてゆく映像、衝撃波で全て割れてしまったガラス窓の映像は強烈なインパクトを残しました。

そのチェリャビンスク隕石が作ったクレーターの大きさは直径6mだそうです。

リースクレーターは22km×24km。
少なく見積もって直径22kmだとしても、その面積はチェリャビンスク隕石のなんと1344万倍!

この考えが正しいかは分かりませんが、チェリャビンスク隕石衝突の1344万倍ものエネルギーが地表に加わったと考えることもできます。
チェリャビンスク隕石のあの威力が1344万個分ですよ!!!

ロシアの国土全てが壊滅的な打撃を受けるのではないでしょうか!恐ろしい・・・

それほどのエネルギーによって生まれたのがこのモルダバイトなのです。
太古の昔から人間はモルダバイトに惹かれてきましたが、そのエネルギーが魅力のひとつなのかもしれませんね。


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらモルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2016-07-27 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)

月の石・火星の石

おはようございます。MORiKO★です。

実はMORiKO★、月の石、火星の石を仕入れた事があります!!!

すごくないですかぁ~???
月の石・火星の石_d0303974_1913875.jpg
★左:マーズメテオライト(モロッコ産) 16,000円+税 右:ムーンメテオライト(リビア産) 16,000円+税


NASAが地球に持ち帰った貴重な月の石のサンプルを特別にお願いして・・・
と、そう解釈してしまいそうですが、実はそうじゃないんです。

月由来の隕石、火星由来の隕石なんですね~♪
あ~びっくりした~!

一年間に地球に落ちてくる隕石は平均をとると6個。
直近だとロシアに落ちたチェリャビンスク隕石が有名ですが、無名なものも入れると結構な頻度で落ちてきているんですね~

これを地球の歴史に当てはめてみると相当数の隕石が落ちてきていたという事になります。

それを見つけ出すのは至難の技ですが・・・

今回ご紹介するのは、月・火星に隕石が衝突して、その際に飛び散った月・火星の破片が宇宙空間を漂い、なんと地球に落ちてきたというものなんです。

それが見つかるって本当にすごい事じゃないですかぁ~???
ものすごい確立ですよね!

月・火星に隕石が落ちて、その破片がたまたま地球に落ちて、それが燃え尽きずに地表まで落ちてくる。
それは希少です!!!

なぜ月・火星の欠片だと分かるかというと、NASAが採取したサンプルの組成とこの隕石の組成が一致した事で分かったようですよ。

それはとても貴重だぁ~!

ただひとつ残念なのはあまりにも小さいという事。
ケースはフリスクくらいしかないのですが、隕石の部分を見てください。
まさに米粒・・・
米粒よりも若干小さいくらいです。
月の石・火星の石_d0303974_19173010.jpg
ムーンメテオライト(リビア産) 16,000円+税

月の石・火星の石_d0303974_19183995.jpg
マーズメテオライト(モロッコ産) 16,000円+税

それほど希少なんです!

月・火星の石は!!!

採りに行こうと思っても月・火星には100%行く事ができません!(現時点では)
しかしそれが地球にあったんですね~!

MORiKO★の目の前に!笑

隕石など、宇宙に関する事って本当ロマンがあっていいですよね~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちら月の石・火星の石_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


月の石・火星の石_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2016-03-07 09:00 | 入荷情報 (原石)

モルダバイトビーズ(チェコ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

昨日のジェムシリカは本当綺麗でしたね~!なかなか仕入れられなかったビーズなのでとても嬉しかったです♪♪♪

そういえば今日はクリスマスイヴですね♪
そしてあっという間に2016年を迎えることになりそうです!時間の流れが早くて置いてかれそう・・・

今日はモルダバイトビーズをご紹介いたします。
こちらも石好きにはとっても人気の高い石ですね~♪♪♪

隕石と関係の深い石であることを知っている人も多いのではと思います。
モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_1582437.jpg
★モルダバイト11ミリビーズ(チェコ産) 38,000円+税/粒★

モルダバイトは1430万~1450万年前にドイツのバイエルン州に落ちた隕石の衝突でできた石です。

ドイツに落ちた隕石の衝突はものすごいエネルギーで、爆発により周囲は全て吹き飛んだと思われます。
そのときのクレーターはリースクレーターと呼ばれ、周囲22km×24kmもあります。
リースクレーターの航空写真がこちら。
モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_1338380.jpg
リースクレーター(ドイツ・バイエルン州) 出展:wikipedia


赤く囲まれた部分がリースクレーターです。

このクレーターを作った隕石の衝突により、とてつもない力が大地に加わり、地球の表面の岩石が溶けて飛び散りました。
どろどろに溶けた岩石はなんと250kmも離れたチェコ共和国のモルダウ川周辺まで飛んでゆき、冷え固まってガラスの雨のように地表にふりそそいだのです。

このガラスがモルダバイト。(地表はガラスの主成分である珪素を沢山含んでいます。水晶も珪素からできています。)

このようにしてできる天然ガラスはまとめてテクタイトと呼びます。
テクタイトの中でも、リースクレーターを作ったこの隕石が作ったものだけがモルダバイトになります。

ふつうテクタイトは真っ黒なものが多いのですが、モルダバイトは深みのあるグリーンで透明なのが特徴です。この深みのある美しいグリーンはモルダバイトにしか見られません!
ご存知のようにテクタイトの中でも一番の人気を誇ります。(これは世界共通です!)

たまたま隕石の落ちた場所の地表が、この美しい緑色を作る成分だったんでしょうね!

ビーズの内部にみえる小さな玉は気泡。隕石の衝突によって作られた天然ガラスなので気泡がみられるんですね!1430万~1450万年前の空気が閉じ込められています!
まだ私達の祖先が二足歩行する前の時代ですよ~!
モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_15181454.jpg
★モルダバイト11ミリビーズ(チェコ産) 38,000円+税★

日本スペースガード協会の機関誌ASTEROIDによると、過去100年間に605回の隕石落下の記録があるようです。

その中でもわたしたちにとって最も記憶に残っているのは2013年2月15日にロシア・チェリャビンスク州に落下したチェリャビンスク隕石ではないでしょうか?
隕石が落ちてゆく映像、衝撃波で全て割れてしまったガラス窓の映像は強烈なインパクトを残しました。

そのチェリャビンスク隕石が作ったクレーターの大きさは直径6mだそうです。

リースクレーターは22km×24km。
少なく見積もって直径22kmだとしても、その面積はチェリャビンスク隕石のなんと1344万倍!

この考えが正しいかは分かりませんが、チェリャビンスク隕石衝突の1344万倍ものエネルギーが地表に加わったと考えることもできます。
チェリャビンスク隕石のあの威力が1344万個分ですよ!!!

ロシアの国土全てが壊滅的な打撃を受けるのではないでしょうか!恐ろしい・・・

それほどのエネルギーによって生まれたのがこのモルダバイトなのです。
太古の昔から人間はモルダバイトに惹かれてきましたが、そのエネルギーが魅力のひとつなのかもしれませんね。
モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_153153.jpg
★モルダバイト9ミリビーズ(チェコ産) 16,000円+税/粒★

こんなに長い文章を読んで下さった方に、モルダバイトを選ぶときのコツをこっそりお伝えいたします。

モルダバイトの原石は数センチのものしかありません。そしてその原石はものによって色が違います。
綺麗なグリーンもあれば、褐色がかったグリーンまで。

モルダバイトの価値が高いのは鮮やかなグリーンのもの。
一番上の11ミリのビーズであれば左から2番目のものがいいモルダバイトだという事です。

高いビーズなので、お買い上げの際にはいい色味のものを選んでみてくださいね~!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらモルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


モルダバイトビーズ(チェコ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-12-24 09:00 | 入荷情報 (ビーズ・ブレス)