人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:Sainte-Marie-Aux-Mines 2015 ( 26 ) タグの人気記事

アダマイト原石(メキシコ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日は凄腕イタリア人サプライヤーコンビから仕入れたアダマイトのご紹介ですっ!!!

アダマイト、もちろんMORiKO★BLOG初登場の石です。
和名はアダム鉱。アダムの石なんですね~♪♪♪
アダムとイヴのアダムかな?なんて思っちゃいましたが、フランスのミネラリストのギルバート・ジョセフ・アダムさんにちなんでアダマイトという名前になったそうです。

アダマイト原石(メキシコ産)_d0303974_1714823.jpg
★アダマイト原石(メキシコ産) 6,200円+税★

褐鉄鉱(だと思われる)で覆われた母岩の中に黄色く光るキラキラとした結晶がアダマイトです♪♪♪
アダマイト原石(メキシコ産)_d0303974_17171258.jpg
★アダマイト原石(メキシコ産) 6,200円+税★

綺麗ですね~♪

この石、短波の紫外線で強く蛍光する性質があるようです。
通常のブラックライトは長波なのですが、長波で光るものもあります。

なんとその蛍光性を確かめる前に出荷してしまったというミスを犯してしまいました・・・
ブラックライトでの撮影は出来ていません。
お店で光るかどうか是非とも試してみてください!

そしてどうだったか教えてください~~・・・
気になります・・・
アダマイト原石(メキシコ産)_d0303974_1722291.jpg
★アダマイト原石(メキシコ産) 6,200円+税★

アダマイト原石(メキシコ産)_d0303974_17272462.jpg
★アダマイト原石(メキシコ産) 6,200円+税★

今回のアダマイトの産地はメキシコのオハエラ鉱山。
この鉱山のものが有名らしいです!

あれ?このオハエラ鉱山どこかで聞いた事があるなぁとMORiKO★のマル秘産地データベースをみると、たくさんありました。
取り扱った事のある石だけで、ウルフェナイト、ローザサイト、ヘミモルファイトそして今回のアダマイト。
それで名前を覚えていたのですね~!
数々の有名な標本を産出するすごい鉱山です!!!
アダマイト原石(メキシコ産)_d0303974_17274144.jpg
★アダマイト原石(メキシコ産) 6,200円+税★

アダマイト原石(メキシコ産)_d0303974_17275263.jpg
★アダマイト原石(メキシコ産) 6,200円+税★

それにしてもブラックライトを当てて撮影しなかったことが悔やまれます・・・
どんな風に光るのでしょうか・・・

みたい~♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらアダマイト原石(メキシコ産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


アダマイト原石(メキシコ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-11-11 09:00 | 入荷情報 (原石)

ビオラン原石(イタリア産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日は初登場の石、ビオランをご紹介いたしますっ!

かなり石に詳しい方でもなかなかビオランという名前は聞いた事がないと思います。
毎年ミュンヘンでお世話になっているイタリア人のマウロさん、フランスのショーでマウロさんに見せてもらったのがビオランという石でした。

「へぇ~ビオランっていう石があるんだね。聞いた事ない。」
というと、
「実はマンガノダイオプサイドなんだよ。ダイオプサイドでもマンガンを含んで紫色になった亜種がビオランなのさ。」
と教えてくれました。

ダイオプサイドというと、クロムを含んで緑色になったものが一番有名ですね~。
そのほかに十字のスターが出る、ブラックスターも有名です。

マンガンを含むことで青紫色になるようですが、このビオランはマンガンを多く含むためか、綺麗な紫色をしています!
まるでマンガンスギライトのようです!
ビオラン原石(イタリア産)_d0303974_16501714.jpg
★ビオラン(マンガノダイオプサイド)(イタリア産) 22,000円+税★

Violaとはスミレのこと。
スミレ色をした石ということでViolan(ビオラン)と呼ばれるんですね~♪
ビオラン原石(イタリア産)_d0303974_16574729.jpg
★ビオラン(マンガノダイオプサイド)(イタリア産) 22,000円+税★

これがとても希少な石で、最も有名な産地はイタリア北部。
このビオランもイタリア北部の標本です。

美しい色のビオランはイタリアでしか採れないないのではないでしょうか。
アメリカ産の写真をみましたが、ここまで綺麗な紫色ではありませんでした。

この珍しいビオランの標本はわずか1個だけ入荷しておりますっ♪♪♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらビオラン原石(イタリア産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


ビオラン原石(イタリア産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-11-10 09:00 | 入荷情報 (原石)

ブルーレースアゲート原石(マラウイ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日はブルーレースアゲートのご紹介ですっ♪
これまで2回ブルーレースアゲートのビーズをご紹介したことはありますが、原石は初めてですね~♪

これが天然の色なの?と思うくらい美しいアゲートです。
ブルーレースアゲート原石(マラウイ産)_d0303974_15281582.jpg
★ブルーレースアゲート原石(マラウイ産) 2,400円+税★

ブルーレースアゲート原石(マラウイ産)_d0303974_15302774.jpg
★ブルーレースアゲート原石(マラウイ産) 2,400円+税★

珪素と酸素が結びついたもの「SiO2」は水晶の成分ですが、これが水晶の様に大きな結晶にならずに、ミクロの結晶となって沈殿して固まったものが「めのう」です。縞模様があればアゲート(瑪瑙)、縞模様がなければカルセドニー(玉髄)と呼ばれます。

待って!アゲートとカルセドニーは縞のあるないの違い?
実はそうなんですよ~

そしてもう一つ紛らわしいのが、アゲートの和名は瑪瑙(めのう)ですが、MORiKO★はアゲートもカルセドニーもめのうと書いています。
どちらもめのうなんですね~。
めのうの中の縞ありが瑪瑙、縞なしが玉髄です。ひらがなで「めのう」と書かせていただいて、両者が若干違うということをアピールさせていただきました。
ブルーレースアゲート原石(マラウイ産)_d0303974_15475646.jpg
★ブルーレースアゲート原石(マラウイ産) 2,400円+税★

ご存知のとおり、水晶には本来色がありませんよね?
めのうも同じ成分なので、本来色がありません。

微細な結晶が沈殿していく際に、他の不純物と一緒に固まっているから不純物の色が出ています。
このブルーレースアゲートは青い色の不純物と一緒に固まったんですね~

岩石の隙間を埋めるように成長していくのがめのうの特徴。
本当はこの周りに母岩があって、隙間にブルーレースアゲートがあったのですが、周りの母岩は風化してなくなって、固いめのうだけが残ったのです♪
ブルーレースアゲート原石(マラウイ産)_d0303974_15524479.jpg
★ブルーレースアゲート原石(マラウイ産) 2,400円+税★

中にはとっても面白い形をしたものもありましたぁ♪
ブルーレースアゲート原石(マラウイ産)_d0303974_155373.jpg
ブルーレースアゲート原石(マラウイ産) 4,800円+税
売り切れ

これはどうやって出来たのでしょう???

恐らく外の枠の形で隙間があり、その中に一本のカルサイトか何かの結晶があって、それを囲むように成長して、後でカルサイトか何かが溶けてなくなったのではないでしょうか?

とっても不思議な形ですよね~
ブルーレースアゲート原石(マラウイ産)_d0303974_16213524.jpg
ブルーレースアゲート原石(マラウイ産) 4,800円+税
売り切れ

こちらも中が空洞ですが、これは隙間を微結晶が埋めきらなかったために隙間があいています。
ブルーレースアゲート原石(マラウイ産)_d0303974_16224425.jpg
ブルーレースアゲート原石(マラウイ産) 4,800円+税
売り切れ

この原石、とっても素敵ですよね~♪♪♪
恐らくビーズになっているものよりも色が濃いです!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらブルーレースアゲート原石(マラウイ産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


ブルーレースアゲート原石(マラウイ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-11-09 09:00 | 入荷情報 (原石)

アルプス水晶(オーストリア産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

みなさん、有名な水晶ってどんなものがありますか???

ブラジルの水晶が一番有名だと思いますが、ブランド水晶で言えば、
ヒマラヤ水晶、アルプス水晶、アーカンソー水晶、トマスゴンサガ水晶などが挙げられると思います。

どれも希少で高価な水晶ですが、この中でもひときわ高価なのはアルプス水晶ですね~

欲しいんだけど、なかなか手がでなくって・・・
という方必見です!

今回はお手軽なアルプス水晶を探してまいりました。
ドイツ産アンモナイトの化石で出てきた、山男のおじさまが自分でとってきたというオーストリア産の水晶ですっ!
スイスの水晶に比べると透明感が劣るのですが、空気の澄んだ美しいアルプス山脈で採れた水晶!

とっても小さくてかわいいサイズのアルプス水晶なのでこのお値段で仕入れることが出来ましたぁ~!
アルプス水晶(オーストリア産)_d0303974_1455241.jpg
★アルプス水晶(オーストリア産) 800円+税★

アルプス水晶(オーストリア産)_d0303974_14564293.jpg
★アルプス水晶(オーストリア産) 800円+税★

オーストリア産の水晶はなかなか出回りません。

これまでもごく僅かしか入ってきていない珍しいものです。

小さいのですが、この小さいのがかわいくて素敵♪♪♪
アルプス水晶(オーストリア産)_d0303974_1458432.jpg
★アルプス水晶(オーストリア産) 800円+税★

これは黄水晶???
ではありません。

水晶自体が黄色いのではなく、表面に鉄の薄い皮膜が出来て黄色くなったもの。
天然のオーラ加工のようになって、表面に虹が出るという珍しいものです!

(残念ながら虹は上手く撮影できませんでした・・・)
アルプス水晶(オーストリア産)_d0303974_1593628.jpg
★アルプスレインボークォーツ(オーストリア産) 2,500円+税★

アルプス水晶(オーストリア産)_d0303974_15105972.jpg
★アルプスレインボークォーツ(オーストリア産) 2,500円+税★

こちらも同じタイプ♪
アルプス水晶(オーストリア産)_d0303974_15113874.jpg
★アルプスレインボークォーツ(オーストリア産) 2,500円+税★

美しいです~♪
上手くテリが出て、高級感ただよう写真になりました♪
プルンプルンに見えます♪
アルプス水晶(オーストリア産)_d0303974_1512261.jpg
★アルプスレインボークォーツ(オーストリア産) 2,500円+税★

いかがでしたかぁ?オーストリアの小さな水晶ちゃん達。

小さいのでちょこんと机の上に飾るのもおすすめ。
とってもかわいいですね~♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらアルプス水晶(オーストリア産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


アルプス水晶(オーストリア産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-11-08 09:00 | 入荷情報 (原石)

クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日は恐らく世界初登場のものすごい水晶をご紹介いたしますっ!!!

*最初の写真まで文章が長いこと続きますが、このストーリーは面白い(と思います)ので、めんどくさがらずに読んでいただけると幸いです。

仲の良いブルガリア人のおじさまからフランスのショーで面白い情報を聞きました。
「もし君がレアな原石を探しているんだったら、ブースで売っている石の他に、ブースを持たずに自分の石を持って回っているヤツから仕入れることだ。実はそういうものの中にお宝が隠れていることがあるよ。」
何度もショーを回っていますが、未だそんな人には出会った事がありません。
まだまだ未熟者だということでしょうか・・・

いつもお世話になっているイタリア人のブースで石を選んでいるときの事。
ブースの奥にいかついサングラスをかけた、内田裕也さん的なゴッドファザー風のおじさんがものすごいオーラを出して座っているのに気づきました。

こっそりとイタリア人に
「ねえ、さっきからあそこに座っている人は何者?」
と尋ねると、
「ああ、彼はマラウイのマウント・マロサのオーナーだよ。」
と言って、彼を紹介してくれました。

マウント・マロサとはマロサ山の事。

熱烈なMORiKO★ブログファンの方なら、もしかしたらご存知かもしれません。
マラウイ産のエジリンはこの山で採れたものなのです。

「はじめまして。日本から来たMORiKO★です。あなたの所有している山から採れたエジリンを仕入れた事がありますよ。とっても良い標本でした。お会いできて光栄です。」
握手を交わしながらゴッドファザーも
「そうなんだね。ありがとう。日本は好きな国だよ。Tokyoは行ったことがあります。君はTokyoから来たの?」
「いえ、Shimaneというところですが、説明しても分からないかも・・・Hiroshimaの北にあるところです。」
なんて会話を交わし、予想以上には盛り上がらず、またよろしくと石選びを続けました。

するとこのブースにTシャツの首が伸びきってだるんだるんのイタリアなまりの英語を話すイケメン若者が箱を持ってやってきました。
ブースの主に箱の中の石を見せています。

もしかして、これが噂のブースを持たずに石を持って回るヤツでは!?

見たい!
しかし、ブースの主そっちのけで目の前で他の石を買うのはちょっと失礼かな・・・
なんて心配していると、

イタリア人が
「君達、彼の持ってきた石に興味があるかい?すごいよこれ!」
と逆に紹介してくれました。
どうやら知り合いだったようです。

「ハイ!見てくれよこのスモーキークォーツ。クリスクロスになっているんだよ!」
箱の中には10個のスモーキークォーツが大事そうに置かれていました。

なんとスモーキークォーツが十字交差しているではありませんか!!!
クリスクロスとは「十字交差した」という意味。
こんなすごい水晶は見たことがありませんっ!!!

*やっと写真をご紹介できます。ここまで長い文章を読んでくださってありがとうございました。
クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産)_d0303974_14132857.jpg
★クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産) 65,000円+税★

クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産)_d0303974_14112460.jpg
★クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産) 65,000円+税★

よく見ると、白い長石と黒いエジリンがみられます。
この組み合わせ、マウント・マロサのエジリンと同じです。

「もしかしてこの標本、マウント・マロサじゃない?」
なんて聞いてみるとビンゴでした!

実はだるんだるんTシャツの彼はゴッドファザーの息子さんでした!笑
マウント・マロサで採れたスペシャルな10個のスモーキークォーツを持って回っていたのです!

ミュンヘンやフランスのショーの中でもかなり多くの鉱物を取り扱っている有力サプライヤーのイタリア人コンビでさえ、
「これはスペシャルな水晶だ!すごい!」と興奮していました。
クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産)_d0303974_1414190.jpg
★クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産) 65,000円+税★

あと、Tシャツだるんだるん君と話していると面白い事が分かりました。
彼はミネラル専門のフォトグラファーだそうですっ!

ミネラルのフォトグラファーと聞くとMORiKO★も黙っていられません!
二人で、これは撮影しがいがある!と盛り上がりました!
クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産)_d0303974_14161651.jpg
★クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産) 65,000円+税★

試しにこのクリスクロススモーキークォーツがどれだけ世の中に出回っているのか、「マウント・マロサ、スモーキークォーツ」を英語で検索してみましたが、2つのサイトだけがヒットしました。
一つのサイトは1個だけ標本を載せていて、Sold Outに。(2015年のサンマリーで仕入れたとありました)
もう一つのサイトは、手元にある標本と同じ写真!
恐らくダルンダルンの撮った写真でしょう!笑

という事は現在アナヒータストーンズにある10個と1個しか世界にないという究極のレア水晶になります!
やりましたよ~!!!
フランスまで行った甲斐がありました!
クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産)_d0303974_14204293.jpg
★クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産) 65,000円+税★

クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産)_d0303974_14211545.jpg
★クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産) 65,000円+税★

MORiKO★も喉から手が出るほど欲しかったですが、数少ない希少な標本なのでお客様優先でございます・・・

ああ、欲しい・・・

今日は世界初のクリスクロススモーキークォーツのご紹介でしたっ!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらクリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


クリスクロススモーキークォーツ原石(マラウイ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-11-07 09:00 | 入荷情報 (原石)

アンモナイトパイライト化石(ドイツ産)

おはようございますっ!MORiKO★です!

昨日はドイツ、バイエルン州、フォルヒハイム郡にある、グレーフェンベルクで採れたアンモナイトの化石をご紹介いたしましたが、今日は同じ郡のウンターシュテルミヒで採れたアンモナイトパイライトのご紹介ですっ!

同じ郡でも、ここで採れるアンモナイトはパイライト化しているのですね~!
不思議!
アンモナイトパイライト化石(ドイツ産)_d0303974_1141215.jpg
★アンモナイトパイライト化石(ドイツ産) 20,000円+税★

このアンモナイトは死んで海底に沈み、殻を残して身は腐ってなくなりました。
酸素のないヘドロのような泥の中で、長い年月をかけて化石がパイライトに置き換わっていったのです。

化石の部分だけがパイライトになっているんですね~
本当不思議。
アンモナイトパイライト化石(ドイツ産)_d0303974_1162945.jpg
★アンモナイトパイライト化石(ドイツ産) 20,000円+税★

今回も母岩付きというのが嬉しいですね♪♪♪

母岩は泥岩といって、泥が堆積して固まったものになります。
昨日の化石も泥岩ですが、こちらの泥岩は相当硬く、トンカチで叩いたくらいでは割れません!

そのため、お尻だけちょこんと現れている化石もあります。
アンモナイトパイライト化石(ドイツ産)_d0303974_1175485.jpg
★アンモナイトパイライト化石(ドイツ産) 8,000円+税★

この化石は不思議なことに、化石の周りの泥岩も一部パイライトに置き換わっているように見えます。
どの化石も周りは白い粘土鉱物が覆っているので、化石が綺麗に保存されています。
白い部分が分かりますか???
アンモナイトパイライト化石(ドイツ産)_d0303974_11115386.jpg
★アンモナイトパイライト化石(ドイツ産) 8,000円+税★

この化石はがんばってクリーニングしたらもっと綺麗におへそが見えるかも!?
おへそとはアンモナイトの化石の渦の真ん中のことですね♪
アンモナイトパイライト化石(ドイツ産)_d0303974_11143944.jpg
★アンモナイトパイライト化石(ドイツ産) 4,500円+税★

こちらは裏表ともにとっても面白い化石。
まずは表。
アンモナイトパイライト化石(ドイツ産)_d0303974_11153737.jpg
★アンモナイトパイライト化石(ドイツ産) 4,500円+税★

裏にはなんとシジミのような二枚貝も混ざっていました!
アンモナイトパイライト化石(ドイツ産)_d0303974_11171481.jpg
★アンモナイトパイライト化石(ドイツ産) 4,500円+税★

完璧な化石。
溝の粘土鉱物を落としてあげるともっと綺麗になると思いますっ!(金ブラシでこすると取れます)
アンモナイトパイライト化石(ドイツ産)_d0303974_1121157.jpg
★アンモナイトパイライト化石(ドイツ産) 9,000円+税★

美術の教科書に出てきそうな美しい螺旋模様。
アンモナイトパイライト化石(ドイツ産)_d0303974_11222254.jpg
★アンモナイトパイライト化石(ドイツ産) 9,000円+税★

こちらの化石もジュラ紀のものになります。
1億9960万年前~1億4550万年前の生き物の殻が目の前にあるってとっても不思議ですよね!
人間は長生きしても100年なので、2億年というと200万回100年の人生を繰り返さないといけません。
ものすごい時間ですね~!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらアンモナイトパイライト化石(ドイツ産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


アンモナイトパイライト化石(ドイツ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-11-06 09:00 | 入荷情報 (原石)

アンモナイト化石(ドイツ産)

おはようございます!MORiKO★です!

またまた化石のご紹介です♪
化石ファンの方、お待たせいたしましたぁ~♪

みなさん、前回ご紹介した火打石セットは覚えてらっしゃいますかぁ~?
イケメンのオーストリア人のお兄さんが実演していましたね♪

そのお父さんがとってもワイルドな方で、一言でいうと山男。
髪の毛ぼっさぼさで、白人なのに黄色人種くらいに日焼けした優しそうなおじさまです。

そのおじさまがドイツの山で採って来たというアンモナイトの化石がこちらです。
アンモナイト化石(ドイツ産)_d0303974_1030176.jpg
★アンモナイト化石(ドイツ産) 8,000円+税★

最近化石にひかれてきたMORiKO★的には、母岩付というのがコレクター心をくすぐります。

アンモナイトの部分だけ緑色をしているので、色を塗ったのかどうか尋ねると、塗っていないとのことでした。
確かに掘ってきたまんまで売っているので、わざわざそんな手間なことはしないでしょう。
よくみると確かにアンモナイトの化石だけが緑色です。
塗っていたら周りにも色がついちゃいますからね~
アンモナイト化石(ドイツ産)_d0303974_10324632.jpg
★アンモナイト化石(ドイツ産) 8,000円+税★

母岩付の面白いところは、他にも化石が入っているかもしれないということ。
この辺りとかちょっと怪しいです・・・笑
アンモナイト化石(ドイツ産)_d0303974_10333994.jpg
★アンモナイト化石(ドイツ産) 8,000円+税★

こちらは反対側に化石があったのでしょう。
アンモナイト化石(ドイツ産)_d0303974_10342022.jpg
★アンモナイト化石(ドイツ産) 8,000円+税★

ちょうど綺麗に化石が採れた状態のものもありましたぁ~♪
アンモナイト化石(ドイツ産)_d0303974_10344436.jpg
★アンモナイト化石(ドイツ産) 8,000円+税★

このアンモナイトはジュラ紀のもの。
恐竜がいた頃の化石ですね~!1億9960万年前~1億4550万年前のものです。

産地はドイツ、バイエルン州、フォルヒハイム郡、グレーフェンベルク。

一つだけ別の種類が混ざっていました。
アンモナイト化石(ドイツ産)_d0303974_10412333.jpg
★アンモナイト化石(ドイツ産) 2,500円+税★


壁には大きなテレビモニターがあって、山男おじさんが山に登っている美しい写真がスライドショーで展示されていました。

恐らく毎日のように山登りをしていて、その際に鉱物も採集している人なんだと思います。
話を聞くと各国のミネラルショーにも出ているそうなので、もしかしたらまたフランス以外でも会えるかもしれません。


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらアンモナイト化石(ドイツ産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


アンモナイト化石(ドイツ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-11-05 09:00 | 入荷情報 (原石)

グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産)

おはようござますっ!MORiKO★です!

今日もフランス、サンマリーオーミーンミネラルショーの原石をご紹介いたしますっ!
これが今回の仕入れで最も高額だった原石♪♪♪♪♪♪

いい石はないかなぁとショーを歩いて回っていると、びっくりするくらい蛍光性の強いフローライトの原石を発見しました。2015年に発掘された、イングランドのグリーンロウズという鉱山で採れる蛍光フローライト。
この石の紹介は後日しますねっ!

そのフローライトを持っていたのが、イタリア人のお兄さん。
挨拶をして、石についていろいろと質問をします。

そこに割って入ってきたのが、笑顔の素敵なお姉さん。
「あなたたち、どこから来たの?」
「日本ですよ~」
と答えると、
「わたしはにほんがだいすきです。」
とかなり流暢に日本語を話してくれました♪♪♪

こういうのはとっても嬉しいっ♪

嬉しくなって日本語で色々と話しかけると、
「ちょっと待って。私全然しゃべれないのよ。」
と苦笑い。
「実は私、オペラ歌手なんだけど、ルームメイトが日本人なのよ~。それで日本に興味があって、日本の事がすきなの。行った事もあるわよ。オオサカにねっ。」
オペラ歌手なのに、ミネラルも詳しいという、とっても素敵なお姉さんでした。

ミネラルショーは色々な人と出会えるのがとっても嬉しいです。何より日本の事を好きって言ってもらえると嬉しいですね~♪

そんな素敵なカップルから仕入れたのがこちらの水晶です。
グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産)_d0303974_107159.jpg
★グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産) 280,000円+税★

水晶にトルマリンの結晶がグサっと刺さっているのです♪
グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産)_d0303974_10103232.jpg
★グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産) 280,000円+税★

これだけでも十分見事なのですが、このトルマリンも素晴らしいんですよ~♪

裏面もびっしりトルマリンの結晶。
グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産)_d0303974_10113771.jpg
★グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産) 280,000円+税★

そして裏面のトルマリンは全てインディゴライトなのです!!!

インディゴライトとはトルマリンの中でも紺色のものに与えられた宝石名。
強い光を当てると高貴な紺色が確認できます♪
グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産)_d0303974_10125156.jpg
★グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産) 280,000円+税★

表はグリーントルマリン、裏はブルートルマリンとういうとってもすごい標本なんです!
グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産)_d0303974_1014145.jpg
★グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産) 280,000円+税★

バイカラーになっている結晶もみられます!
グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産)_d0303974_10144228.jpg
★グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産) 280,000円+税★

これはすごいですよ~!!!

こんなお宝原石はなかなか見ることができないと思います。
入荷後すぐにMORiKO★フェアへ出品いたしました。
すでに見たことのある方もいらっしゃると思います。

すごかったですよね~♪♪♪

まさにこの石との出会いも素敵でした♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらグリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


グリーン・ブルートルマリンinクォーツ(ブラジル産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-11-04 09:00 | 入荷情報 (原石)

ターコイズ原石(カザフスタン産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日もとっておきの美しい原石をご紹介いたしますよ~♪♪♪

みなさん、ターコイズはお好きですか???
MORiKO★も大好きな石です。

ターコイズの中で最も美しいとされているのが、アメリカ・アリゾナ州のスリーピングビューティーという鉱山で採れるまさに空の色のターコイズ。
しかし、色々な産地のターコイズに触れるうちに、とっても素敵なターコイズもまだまだ存在することが分かってきました。

あれは今年1月のツーソンミネラルショーでの事。
ホテルの部屋で石を広げているロシア人のおじさんが、見た事もないような美しいターコイズのルースを持っていたんですっ!

T先輩と二人で、何これ~!!!綺麗すぎる~!と大興奮しましたが、値段を聞いてびっくり。
ターコイズですが、1カラット1万円近くしていて(1カラット=0.2グラム)、それは高すぎるでしょ~!!!
と交渉の余地もありませんでした。

そのターコイズがカザフスタン産のターコイズだったのです。

あれから5ヶ月・・・
フランスのショーで、T先輩が「MORiKO★こっちこっち!」というので言ってみると、ツーソンで買えなかったあのカザフスタンのターコイズがあるではありませんかっ!!!
原石ですが、価格もお買い得!
「ありましたねぇ~♪」なんてウキウキで美しいターコイズの原石を選びました。

ここのターコイズの魅力は何といってもグラデーション!
母岩の隙間にターコイズが沈殿しているのですが、壁に近い方が色が濃くなっていますっ!!!
1番美しい原石はこちら。
これはMORiKO★フェアで展示されているとっておきの原石です♪
ターコイズ原石(カザフスタン産)_d0303974_9222770.jpg
★ターコイズ原石(カザフスタン産) 45,000円+税★

美しいですね~!

ターコイズは鉄を含むと緑色に寄るようですが、このターコイズは緑色っけが全くないので、鉄がほとんど含まれていないんでしょうね!
それで普段みるターコイズとは異なった印象なのだと思います。

ターコイズ原石(カザフスタン産)_d0303974_934571.jpg
★ターコイズ原石(カザフスタン産) 8,000円+税★

ターコイズ原石(カザフスタン産)_d0303974_9401937.jpg
★ターコイズ原石(カザフスタン産) 8,000円+税★

ターコイズ原石(カザフスタン産)_d0303974_9403048.jpg
★ターコイズ原石(カザフスタン産) 8,000円+税★

本当に綺麗ですっ!

ちなみにこのサプライヤーは家族経営のチェコ人。

高校生くらいで、メガネをかけたぽっちゃりとしたお兄ちゃんが私達の選んだ原石の計算をしてくれたのですが、小さな携帯でチビチビと計算していて、大丈夫かなぁと不安になりました。
案の定、頭をかくしぐさをして最初から計算を始めた模様。
2回目
3回目
MORiKO★たちの選んだターコイズやそのほかの石を合わせても20個くらいしかないのですが、何度も計算しています・・・

恐らくボスの息子なのでしょう。
ボスが何やっとるか!と怒って代わりに計算を始めました。

後で息子をチラ見すると、落ち込んでいて、別のおじさんがなぐさめていました。
がんばれ後継者!笑

ちなみに結構要領の悪い人は多いです。最初に同じ価格のもの同士をまとめたら確かめ算も楽なのに・・・
逆にインドの人やパキスタンの人は計算がめちゃくちゃ早くて驚きます。

その文化によって、得意不得意が分かれてきますね~!

またまた脱線しちゃいましたが、色々な産地のターコイズ原石を集めてらっしゃる方には是非とも押さえておいていただきたいターコイズですっ!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらターコイズ原石(カザフスタン産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


ターコイズ原石(カザフスタン産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-11-02 09:00 | 入荷情報 (原石)

ブランドバーグアメジスト原石(水入り)(ナミビア産)

おはようございます!MORiKO★です!!!

昨日に引き続き、今日もアメジストをご紹介いたします!
このアメジストはとっても美しくて人気が高いのですが、なかなか入荷できない珍しいもの。

フランスのミネラルショーで再会することができたのでご紹介いたしますねっ♪♪♪

ブランドバーグアメジスト原石(水入り)(ナミビア産)_d0303974_18235089.jpg
★ブランドバーグアメジスト原石(水入り)(ナミビア産) 58,000円+税★

おお・・・

美しい・・・

なんて美しいのでしょう・・・

このアメジストは普段みなさまがご覧になっているアメジストと形が大きく違います。
その違いはなんだかお分かりになりますかぁ~???

アメジストの原石を思い浮かべてください。
それはどんな形でしょう???
恐らくトゲトゲのポイントが密集したクラスターではないでしょうか。

世界に出回っているアメジストの原石のほとんどはブラジルやウルグアイ産のものになると思いますが、柱面といって、上の写真のアメジストでいうと側面にあたる面がありません。
頭のとがった部分だけが密集しています。
柱面が育たないという性質があるのですね~

そのアメジストの印象が頭にあるので、このように柱面がしっかりしたアメジストの結晶はとっても不思議な印象を受けますねっ!!!
しかも色がとっても濃くて素敵。

この様なアメジストはメキシコのベラクルス州と、ナミビアのブランドバーグが有名です。
この2つの産地のアメジストは大好き!
ちなみにMORiKO★もブランドバーグ産のアメジストは1つ所有していますよ~♪♪♪

また、ブランドバーグ産のアメジストは内部に太古の水を閉じ込めていることがあります。
この結晶も水を閉じ込めていましたぁ~♪
水の中にある泡が確認できますか~???
ブランドバーグアメジスト原石(水入り)(ナミビア産)_d0303974_18345621.jpg
★ブランドバーグアメジスト原石(水入り)(ナミビア産) 58,000円+税★

ブランドバーグアメジスト原石(水入り)(ナミビア産)_d0303974_18351189.jpg
★ブランドバーグアメジスト原石(水入り)(ナミビア産) 58,000円+税★

今回入荷できたのはたったの2個だけ。

なかなか入荷しない珍しいアメジストなので、お探しの方は是非ゲットしてください!!!

ちなみにアメジストは日本人特有の発音。
Amethystなので、正しくはエメスィスト。しかもthは舌を歯と歯の間に一瞬いれます。アクセントはAにあるのでエを強調してください。

中学生の頃、thは舌を噛んで発音すると教わりませんでした?
舌を噛みながら言葉を話すなんて絶対に無理!
実際は歯と歯の間に舌を入れた状態で(噛まずに優しく)、息をふっと吹くと「スーっ」と音が出ると思いますが、これがthの発音です。

と何の話をしていたのか、さっぱり分からなくなってしまいました・・・

聖徳太子の時代、冠位十二階という制度で、最も位の高い役人は紫色の冠をつけることが許されました。
紫という色は日本人にとって高貴な色なんですね~!
この色を見ていい色だなぁと感じるのは、日本人のDNAに紫色に対する愛情が刻み込まれているからなのかもしれませんね。


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらブランドバーグアメジスト原石(水入り)(ナミビア産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


ブランドバーグアメジスト原石(水入り)(ナミビア産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-11-01 09:00 | 入荷情報 (原石)