人気ブログランキング |

すぐる石放題

stonebuyer.exblog.jp
ブログトップ

タグ:Sainte-Marie-Aux-Mines 2015 ( 26 ) タグの人気記事

カイヤナイト原石(ジンバブエ産)

おはようございます!MORiKO★です!

今日はフランスから入荷した原石のご紹介ですっ♪♪♪

みなさんカイヤナイトっていう石をご存知ですか???
なじみ深いのはビーズだと思います。
深い青色で、キャッツアイ効果のあるとっても綺麗な石ですよね!

しかし、その原石を見た事ある人は少ないと思います。
見た事ある人はかなりの石通だと思いますが、恐らくその原石はブラジル産だったのではないでしょうか???

今日ご紹介するのは馴染みのイタリア人サプライヤーから紹介されたジンバブエ産のカイヤナイト!
いい色をしてるだろう?
と紹介されました。

ジンバブエ産の石はアナヒータ初登場です!
ジンバブエはなかなか馴染みない国ですが、アフリカの南部にあり、南アフリカ、モザンビーク、ボツワナ、ザンビアにはさまれている国です。

そのカイヤナイトがとっても綺麗なんですよ~♪
カイヤナイト原石(ジンバブエ産)_d0303974_2139419.jpg
★カイヤナイト原石(ジンバブエ産) 3,600円+税★

カイヤナイト原石(ジンバブエ産)_d0303974_21423524.jpg
★カイヤナイト原石(ジンバブエ産) 3,600円+税★

とっても深い青色ですね~♪
カイヤナイト原石(ジンバブエ産)_d0303974_2155225.jpg
★カイヤナイト原石(ジンバブエ産) 3,600円+税★

カイヤナイト原石(ジンバブエ産)_d0303974_21564370.jpg
★カイヤナイト原石(ジンバブエ産) 3,600円+税★

実はカイヤナイトは硬度が4と7.5とふたつあります。
ひとつの石で硬度がふたつあるんです。

なんだかよく分かりませんよね。
この石は層状になっている石で、例えば上の写真の石にナイフを縦方向に入れると傷をつけることが出来ますが、横方向に入れるとナイフの刃がやられます。
結晶の構造が原因で硬い方向軟らかい方向があるのですね~♪♪♪

そんな石を丸くビーズにするって、想像するととっても難しいという事が分かります。
すごい技術を持っている工場でしか作れないのですよ~!!!
持っている方は大事にしてくださいねっ♪

カイヤナイト原石(ジンバブエ産)_d0303974_22245790.jpg
★カイヤナイト原石(ジンバブエ産) 3,600円+税★

この美しいカイヤナイトの入荷数はごくわずか!
いいなと思った方は早めにゲットしてくださいね~!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらカイヤナイト原石(ジンバブエ産)_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


カイヤナイト原石(ジンバブエ産)_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-10-30 09:00 | 入荷情報 (原石)

フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記4

おはようございますっ!MORiKO★でございますっ!

今日で最後になりますが、フランスのサント=マリー=オー=ミーヌレポートをお届けいたします。
このショーは世界3大ミネラルショーといわれるほど大きなショーのひとつ。
ちなみに残り二つは世界最大のアメリカ・ツーソンと、ドイツ・ミュンヘンになります。

一体どんな石をゲットすることができたのかは、後々のMORiKO★ブログを楽しみにしていてくださいね~♪♪♪

今日はフランス小話をお送りいたします♪
まずは初日のホテルの話です。

どんな部屋だったのか見てみたいという声をいただいたので部屋の中をお見せいたします♪
花がとっても綺麗でかわいいホテル。
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記4_d0303974_2020659.jpg

部屋はこんな感じでした。
欧米は明るい蛍光灯の明かりを嫌いますよね~。
暖色系の間接照明が基本♪
壁もクロスじゃなくて塗り壁~♪
テンションがあがります。
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記4_d0303974_20204578.jpg

携帯を充電しようとコンセントを見ると・・・
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記4_d0303974_2022154.jpg

これは子供の感電を防ぐためにこのような構造なのですね~(多分)
丸いプラグはぴったりとこのコンセントにはまります。そうすれば誤って感電することがないのです!
ちょっと大きいですが、安全ですよね~!

ちなみにどのコンセントでもいけるプラグをもっていたので助かりました・・・

窓からの景色はこんな感じです♪
のどかな感じが伝わってきますよね!
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記4_d0303974_20253748.jpg

この後はサント=マリー=オー=ミーヌ近くに泊まったのですが、最後の晩はまたこの町に泊まりました。

最後の晩はホテルではなくて、人の家の部屋を借りるというちょっとかわったスタイル。B&Bといわれます。
部屋はとってもかわいいです♪♪♪
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記4_d0303974_20413850.jpg

フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記4_d0303974_2042371.jpg

この部屋、なんと下の写真の教会の時計台の奥に見える黄色と緑の部屋だったのです!
ゴーン!ゴーン!と一時間おきに鐘がなってうるさいこと!
疲れて早く寝たいのですが、一時間おきに鐘が起こしてくれます・・・
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記4_d0303974_191037.jpg

これが朝までかぁ~とブルーになりましたが、どうやら深夜12時までだったようです。ほっ

最後の記事は無理やりネタを絞った感がありましたが、いかがだったでしょうか・・・?

明日からは石のご紹介に移らせていただきますっ!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらフランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記4_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記4_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-10-06 09:00 | 仕入れ日記

フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3

おはようございますっ!MORiKO★です!

今日もフランス、サント=マリー=オー=ミーヌショーのレポートをさせていただきます♪♪♪

ショーは4日間ありますが、このパスがこちら。
一度パチっと留めると外れないタイプ。フェスの入場券と同じタイプですね~!
写真を撮り忘れたのでTバイヤーからもらった写真です♪
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_19372429.jpg

このパスをもらって、キチキチにつけたのですが、ある事に気がつきました。
4日間、シャワーも寝るときも外せな~いっ!!!
なんか手首につけたまま眠るのは苦手なMORiKO★には大ダメージでございます・・・

昨日もショーの様子をお伝えいたしましたが、結構撮影したので何枚かUPいたしますっ♪

外のテント。
日本のテントって、なんだか「あ~あ・・・」て感じの残念なデザインですが、こちらのテントは円錐のようになっていてとってもかわゆいです。
日差しがとっても強いの、分かりますかぁ~???
6月の下旬だったのですが、空気は乾燥しているし、日差しが強すぎて、まるでツーソンにいるような気分でした。水がないと脱水症状で死んでしまいます・・・
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_1944920.jpg

会場はものすごい人。
あとでこの写真を拡大したら、知っている人が3人もいました・・・笑
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_19464592.jpg

地元の子供達が遠足で来ていました。
かわいい~♪♪♪
子供の頃から鉱物に触れる環境があるおかげか、このショーは一般人がとても多い印象です。
ヨーロッパはミネラリストが多いですね~♪♪♪
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_19472914.jpg

お昼は何にしようかしらと、近くのレストランで頼んだのはピッツァ!
皮がクリスピーなMORiKO★好みのピッツァでございました~♪♪♪
パティオでおいしくいただきましたぁ~♪♪♪
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_1948502.jpg

午後もがんばってお仕入~♪
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_19595758.jpg

フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_2014933.jpg

なんと屋内プールも会場に!!!
アンモナイトの置物がおしゃれ~♪♪♪
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_2025520.jpg

サント=マリー=オー=ミーヌの町並み。
やっぱり教会が一番高い建物なんですね~♪
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_204567.jpg

今回のショーの展示。
アルプスのフランス側で採れた、貴重な原石が展示してあります。
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_2054160.jpg

あとで写真を見直していて発見したのですが、真ん中の上の水晶は今回のショーの顔となったファーデンクォーツではありませんかぁ~!!!
ボケ~っとしていて気づかなかったので頭が切れております・・・涙
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_213685.jpg

ちゃんと撮影しておけばよかった・・・

展示で一番びっくりしたのがこちらの原石。
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_20101892.jpg

なんだかお分かりになりましたかぁ~???

なんと、ピンクフローライトなのです!モンブランのエギーユ・ヴェルトという山で採れたものらしいです。
ロードクロサイトかと思ってしまった。

値段はつけられないでしょうね!国の博物館クラスです!!!

ミュンヘンのショーは屋内で仕事をするにはとても便利でしたが、フランスのショーは写真のように青空のもとでとっても気持ちのいいものでした。
しかし、人が多いなか重い原石をかついでうろうろするのは地獄でございました・・・

明日はレポートの最終回。フランス滞在のプチ話など・・・


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらフランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記3_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-10-05 09:00 | 仕入れ日記

フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記2

おはようございます!MORiKO★です!

今日はついにサント=マリー=オー=ミーヌへ上陸ですっ!!!
車からみる景色を先輩に撮影してもらったのですが、今日の朝1の写真はこちら。

なんと馬が散歩しています!!!
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記2_d0303974_13154746.jpg

ピントはなんと車の窓についた水垢にあっていました・・・笑

フランスの田舎の美しい農村風景を堪能しながら、2時間くらい走ったでしょうか。
意外とすんなりと到着してしまいました~♪♪♪

パッと眼に入ってきた景色はアルプスの少女ハイジのような風景♪♪♪
素敵~♪
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記2_d0303974_13191977.jpg

山奥の小さな町ですが、町並みがとってもかわいいです。
テンションMAX~♪

フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記2_d0303974_132025.jpg

車がめちゃくちゃ多くて、駐車場が全く空いていません><

民家の庭に5ユーロを払って停めさせてもらいましたが、ここまで人が多いとはびっくりです!!!
ヨーロッパは本当に鉱物=ミネラルを愛する人々がたくさんいらっしゃいますね~!!!

このブログで何度か出てきていますが、鉱物愛好家は海外ではミネラリストと呼ばれます♪♪♪
日本にもミネラリストがもっと増えていって欲しいなぁ~と思います。

会場の様子をちらっとお見せいたしますね♪
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記2_d0303974_1320276.jpg

フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記2_d0303974_13224489.jpg

ミュンヘンミネラルショーと違って、このショーは外が会場なんですよ~

初めて行ったフランスの町なのに、知り合いはいっぱいいます。

ああ!久しぶりだね!

アメリカで出会う人、ドイツで出会う人。世界中にいる大切なお仕事仲間です。

天気もよくてみんなとっても楽しそう。
石を愛する人に悪い人はいませんね~♪ みんないい人たち♪♪♪

仕入れ中は忙しくてなかなか写真を撮影できませんでしたが、明日もショーや町の様子をご紹介したいと思いますっ!!!


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらフランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記2_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記2_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-10-04 09:00 | 仕入れ日記

フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記1

おはようございます!MORiKO★です!

みなさん、MORiKO★がフランスのショーに買い付けに行っていた事を覚えておりますでしょうか???
6月の話なので随分と前になります。

もしかしたら途中でなくなっちゃったんじゃないかって、本当に不安になっておりましたが、無事ショーで仕入れたかわいい原石ちゃんたちが入荷いたしました~♪♪♪

という訳で、しばらくはMORiKO★初のフランス、サント=マリー=オー=ミーヌショーのレポートをお届けいたしますっ!!!

パリは行ったことがありますが、フランスの田舎町は初めてっ!
香港で仕事をして、そのままパリへ飛び、パリからストラスブールまでやってきました。
この日はストラスブール空港周辺で一泊です。

田舎なのでバスや電車よりも車の方が断然便利。
という事で、ツーソンと同じくレンタカーを借りることにしましたぁ~
しかぁ~し!運悪く、今回はMORiKO★が一番最初に空港に着いたため、空港でレンタカーを借りなくてはいけなくなったのです・・・

本当にこういう運転でOK?と思いながら(もしかしたら一時停止を無視してるかも・・・)、やっとの思いで今晩の宿にたどり着きました。
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記1_d0303974_18553872.jpg

きゃ~!めっちゃかわいいっ!!!
想像の何倍もかわいい景色に大興奮でございます♪

建物に開いている穴が門のようになっています。
それを入るととっても素敵な中庭♪
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記1_d0303974_1925165.jpg

しかしここで問題が発生しました。
車は中庭に入って、さらに写真の建物の穴をすり抜けた後ろ側の駐車場に入れなくてはいけないのです・・・
狭すぎでしょ!!!
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記1_d0303974_1935754.jpg

あと5cmで壁に当たる~!と冷や汗をかきながらなんとか駐車できました・・・
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記1_d0303974_1962185.jpg

こうやって町並みをみると、ある事に気づきます。
日本やアメリカは道路からすぐに駐車場があって、その奥に建物があります。
しかしフランスの田舎町はそうじゃないんですね~♪
不便でも建物の奥に駐車場を設けているんです。あくまで道から見た風景はオシャレなまま。(ちなみに道路に車をとめられるスペースはあります。)
機能性よりも見た目重視のお国柄なんでしょうかぁ~♪

この町で一番高い建物は教会でした。
1時間おきに鐘がなり、町に時間を知らせてくれます。
まさにテレビとかで見るような景色!
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記1_d0303974_191037.jpg

このイチゴのマークは何を意味しているのでしょう?
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記1_d0303974_19111311.jpg

古~い建物。味がありすぎて素敵過ぎます!
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記1_d0303974_1917335.jpg

夕食はフォーがないかと思いましたが、まずアジア人がいません。以上。

という訳で、この日はホテルに入っているレストランで食べました。
普通に頼んだのですが、やっぱりフランス料理でしたよ~!!!
ちなみにフランス語が全く読めないので、払える金額のメニューに適当に指をさして頼みました。笑
フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記1_d0303974_19173618.jpg

フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記1_d0303974_1919435.jpg

ワインも激ウマで泣けました・・・

ちなみに後で知ったのですが、おいしいおいしいと食べていた上のハムのような食べ物はうさぎ肉でございました・・・涙
うさぎちゃんごめんなさいっ・・・

明日ついにサント=マリー=オー=ミーヌへと向かいますっ!

どんな原石に出会えるかなぁ・・・


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらフランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記1_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


フランス サント=マリー=オー=ミーヌショー仕入れ日記1_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-10-03 09:00 | 仕入れ日記

ラベル

おはようございますっ!MORiKO★です!

みなさん、私達のお店にある原石をご覧になったことはありますか???
中には下の写真の様に石の情報のかかれた紙がついているものもあったと思います。

今日はそのラベルの話をしたいと思います♪♪♪
ラベル_d0303974_15561246.jpg
★グリーンクォーツ(アクチノライトinクォーツ)(イタリア産) 6,000円+税★

実はこのラベル、2年前まではどの原石(鉱物標本)にもつけておりませんでした。

しかし、購入された方にとってとても大切な石の名前や産地などが分からなくなってしまうは嫌だなぁという事からラベルをお付けするようになりました。

このラベルには石の英名・和名・化学組成式・モース硬度・産地を書いています。
ミネラリストにとっては必需品です!

特にこの中で産地が重要なのです。同じ鉱物でも産地が異なるとその形状が変わる事があります。また、同じ鉱物でも産地によっては価値の高くなるものも沢山あるからです!

確かにブラジルのアメジストと、メキシコ・ベラクルス産のアメジストの価値は全然違いますよねっ♪♪♪

そこまでは恐らくみなさんお分かりになると思いますが、実はこのラベルを作成する作業がとっても大変なのです。
海外ミネラルショーでは時間が限られていますので、まさに「時は金なり」。
どれだけ多くの石の中から仕入れる石を絞られるかによって仕入れの良し悪しが変わります。

ブログで紹介したことのある様な石だと、MORiKO★の脳内データベースにインプットされているので、石の名前や産地などは分かります。
しかし、見た事も聞いたこともないような石に出会ったときがくせ者なのです。

6月に行ったフランスのサント・マリー・オー・ミーヌショーでも見た事のない石に出会いました。
後日ご紹介いたしますが、それはこの石。
ラベル_d0303974_1551733.jpg
★???★
(とってもかわいいハート型の石ですが、これについては後日ご紹介いたしますね~!)

なんでしょうこの石は。見た事がありません!化石???

こちらはスイス人の彫刻家から仕入れたもの。
こういうときは時間を節約して後で調べるために、石の名前と産地を書いてもらいます。

その彼に書いてもらったのがコチラ。
ラベル_d0303974_158960.jpg

ドイツ語で「Mineral/Fossiie(ミネラル/フォッシーリ)」と書いてありますね。
これは「Mineral/Fossil」、つまり「鉱物/化石」の事です。
その下の「Fundort(フンドート)」はFindの過去分詞系のFoundによく似ているので発見地かな?Google翻訳をしてみると「Locality」つまり産地と出ました。ドイツ語でFundortは産地なのですね~!

まずは産地から見てみましょう。
読み辛い字ですが、なんとかオーストリアと読み取る事ができます。
「T」は私達に分かりやすく書き直してくれた形跡がありますね。そのままだと「P」にしか見えません。
恐るべし・・・

そして肝心な鉱物の名前ですが、「PINDLITA」とあります。
ピンドリタと読むのですかねぇ?

手元の図鑑にピンドリタは載っていなかったのでインターネットで調べる事にします。
まずは「PINDLITA」をGoogle検索です。
すると3つしか表示されないではありませんか!10億以上あるインターネットのページの中でたった3つしかヒットしないとは・・・
それぞれ全く関係のなさそうなサイトなので、どうやら「PINDLITA」ではありませんね・・・

という事は最後のAがH?
「PINDLITH」ピンドリスかもしれません。

検索をかけます。
ヒット1件・・・

違いますね。

うーん。
もしかしたら最初は「P」ではなく、気合の入りすぎた「D」かもしれません。という事は「DINDLITA(ディンドリタ)」と「DINDLITH(ディンドリス)」の二択です。
ところがどちらも2件しかヒットせず・・・

そもそもこの人が石のスペルを間違えていたらお話になりません。

どうしよう・・・

片っ端からああでもない、こうでもないを繰り返し、ついに光が差しました。

「PINOLITH(ピノリス)」が正解だったのです!!!
あの「O」はどうみても「D」ですや~ん!!!

それにしてもたどり着けてよかったです。
無事石の正体が分かりました。

全く分からない時はもちろん鑑別に出しますが、壊さないといけないので一個しかないものはそもそも調べられないのです・・・
鑑別するにしても候補がないと難しいですからね~。「○○かどうか調べてください。」という依頼でないと時間がかかりすぎてしまいます。
海外の人の字が読めないのは本当に困ります。

そういう作業をしながら、ラベル作成を進めますが、毎回産地は難しくて嫌になります。
アルファベットが並んでいてもイメージが沸かないので、カタカナで表記するようにしますが、地名の日本語発音が分からないときも多々あります。

そういうときはインターネットでその単語の発音をイヤホンで聞いて、もっとも近いカタカナに変換するという作業を行っています。

今回のフランスの原石の産地で困ったのが、「Busovaca, Bosnia and Herzegovina」という産地でした。
国はボスニア・ヘルツェゴビナと分かるのですが、「Busovaca」がよく分かりません。
ブソヴァカ?ビュソバカ?ビュソヴェイカ?
インターネットで発音を聞くと「ビュソバガ」が最も近いなと感じました。

という風に、ひとつのラベルを作成するのにも色々と苦労しております。
できたらこのラベルは捨てずに石と一緒に大切にしていただきたいなぁ~と思っています♪


原石などを販売しておりますオンラインショップはこちらラベル_d0303974_1558273.gif

バイヤー三銃士ブログもよろしくお願いします。

イベントのお知らせ「lovely phenomena」ブログもお見逃し無く!


ラベル_d0303974_1755977.gif
by stonebuyer | 2015-09-27 09:00 | お知らせ